9827-10596

9615-10018 subjects 9993-11230

Are there any NNTP Client Class?
9827 [takeshi@tt r] 仕事ではperlをよく使うんですが、Object Orientedな顔をさせるのにあれや
9828 [aamine@dp u-] 長いことROMってました。
+ 9830 [akira@ne la ] このあたり作っていましたが, いまだ完成しておりません.
+ 9831 [ttate@ja st ] 僕もこれだけ完成させてあとは、全く手付かずです。
| + 9834 [MAP2303@ma l] 僕も、Perlから逃げたいので欲しい。
| + 9842 [aamine@dp u-] PPP接続なので、反応遅いですが…
|   9843 [ttate@ja st ] すべてPerlで書かれているMHのようなものです。
|   9848 [aamine@dp u-] なるほど。ありがとうございます。
|   9851 [MAP2303@ma l] 僕もやろうかな。とりあえず、IM に何があってどういう機能になっているのか
|   + 9865 [ttate@ja st ] MAP2303> > ;; とりあえず、imget だけでもやってみようかな、、、(^^;
|   + 9868 [aamine@dp u-] D.Kandaさんのメール
|     9874 [MAP2303@ma l] # やっとISDN開通。次はプロバイダ調べなくちゃ。
+ 9832 [kikutani@sp ] 伊藤さんの emie がありますね。ruby/tkで書かれたもの。
| 9844 [aito@ra en b] あ伊藤です.久々に名前が出たので...
+ 9833 [tetsu@jp .h ] いやー、どちらも楽しそうな話題ですね。
  9847 [takeshi@tt r] 自分だけが使うものなら適当にやっつけで書いちゃうんですが、人様におみせ
  9894 [kikutani@sp ] それができた暁にはslrnもどきのnews readerを書いてみせましょうぞ。

tkcanvas.rb bug?
9829 [funifuni@ns ] はじめまして。
9840 [matz@ne la .] です.間違いですねえ.

windowsインストール?
9854 [shizuta@ka a] はじめまして
9855 [watanabe@as ] あれ? JIS で書いてるのかな?
9964 [yuki-e@ge ci] はじめまして(^^;;

Ruby animal
9857 [yoshimura@m4] 実際に「アレ」は使えないでしょうけど、日本出身のRubyに日本が生み出したも
+ 9858 [matz@ne la .] 昔,啓学出版からでてたNEmacsの本はヤンバルクイナかなにかでし
| 9863 [fit0298@fi e] 有馬@FITECです。
| 9864 [yoshimura@m4] [ruby-list:9859] Re: Ruby animal
| 9875 [MAP2303@ma l] 杉森健さんに描いてもらう、ってのができれば嬉しいなぁ。
| 9876 [  dai@ti co ] お子様が間違って買ったりなんかして、売上が倍増
| 9949 [yoshimura@m4] 山崎@日本TIさんの"[ruby-list:9876] Re: Ruby animal"より引用。
| 9958 [nakai@m1 sy ] ど〜も、中井と申します。 /['o']
+ 9859 [MAP2303@ma l] ピカチュウより、ニドランがいいな。目赤いし。
+ 9861 [dezawa@mi a.] これで思い出したのですが、NipponiaNippon はどうでしょう。トキ。
  9862 [matz@ne la .] 絶滅しちゃいそう….^^;;;

rbconfig.rb
9866 [ikarashi@it ] AIXで make test をしてみたら、エラーが出たので報告しておきます。
9870 [watanabe@as ] しまった. () は忘れてました.
9871 [matz@ne la .] パッチ取り込みますね.これは1.1c7もそんなに遠くないのか.

man-1.1/Marshal.html
9869 [ttate@ja st ] マニュアルにちょっとしたミスを発見しました。(^^;
+ 9872 [matz@ne la .] う.(*^_^*)
| 9898 [tadf@kt ri .] Ruby の Time ですが、1970年 1月1日からの秒数ということが基本にになって
| 9900 [matz@ne la .] そうなんですか.これ以上に明確な定義は無いと思ってたんですが.
| 9950 [tadf@kt ri .] どうも。
| 9987 [maeda@sr .r ] 2年くらい前、うるう秒について調べたことがあったのですが、記録が
| + 9989 [maeda@sr .r ] 前田@リコーです。自己フォロー
| | 10023 [tadf@kt ri .] 正の閏秒で足踏みするってことかな。
| + 10021 [tadf@kt ri .] いや、ここでの話に NTP は関係ないですよ。Marshal などで、Time を書き出
|   10026 [maeda@sr .r ] 私はその前提がわかっていませんでした。どうもすみません。もう一度
|   10042 [tadf@kt ri .] ポータブルでないシステム、といういいかたよいかはべつにして、およそ、そ
|   10054 [matz@ne la .] 「システムに合わせる」という方針にしようと思います.
|   10103 [tadf@kt ri .] 突然ですが、なんのことだったか、思いだしました。
|   10105 [matz@ne la .] えーと,
|   + 10113 [tadf@kt ri .] ちょっと考えてみました。
|   + 10118 [kkimura@pu e] 少なくともVCのライブラリでは×です。perl 5.004のチェックスクリプ
|     10146 [matz@ne la .] うむ,理解しました.1970年1月1日以前の時間は扱えないという仕
+ 9873 [watanabe@as ] struct time_object がきっちり決まらないからと実現するのは

comments on manual (Re: man-1.1/Marshal.html)
9880 [m-kasahr@sr ] では、私も一つ。(^^;
9881 [matz@ne la .] 修正しておかねば….
9909 [m-kasahr@sr ] ええと、では、いくつか気付いたことを書いてみました。
9936 [matz@ne la .] 全然構いません.
9939 [sinara@bl de] そういえば前から read(nil) が read() と同じ動作をしてくれると
9940 [matz@ne la .] そりゃ,実装するのは簡単ですが,どう嬉しいんです?
9941 [sinara@bl de] read ってよく、
9942 [matz@ne la .] ふむ,私自身はそういう経験はないのですが,ま,状況は推測でき

Tool Kit
9882 [ikarashi@it ] 質問です。
9883 [matz@ne la .] 少なくともwin32では動作すると聞いています.Mac版はまだこれか

List of UserInterface Kits for Ruby ?
9884 [a.furudo@lu ] 現在Rubyスクリプトによる、自分の家計簿の計算を試みています。
9906 [matz@ne la .] それはよかった.今後ともよろしく.
+ 9907 [ozawa@ai of ] あとは前田修吾さんのJava-Rubyインターフェイスを使えば,JavaのAWT(Swing
+ 9912 [MAP2303@ma l] たくさんあるんですね。
| + 9914 [matz@ne la .] formsは立石さんの,WZWGL は前田さんのページを参照して下さい
| | 9929 [ttate@ja st ] まだ完成してません。> Forms
| + 9915 [akira@ar ka ] EZWGL については
+ 9919 [kubo-t@cx ai] ああっ、Oracle インターフェースがあったのですか!
| 9979 [yoshidam@ta ] ぜひお願いします。まだ自分でも使い込んでいないのでバグも残っ
| 10034 [kubo-t@cx ai] 試しました。
+ 9957 [tommy@va le ] というのもあります。
  9990 [matz@ne la .] あ,忘れてました.すいません.

文字化け失礼、再送
9885 [a.furudo@lu ] 文字化け失礼しました。再送します。
9888 [ttate@ja st ] a.furudo> ・キット、あるいはライブラリ名とその素性、入手先、ライセンス形態

Why cannot use 'return' in Proc?
9890 [greentea@fa ] 毎度タコな質問で恐縮なのですけど、Procの中では、
9904 [matz@ne la .] できないわけではないと思うのですが,Smalltalkのように任意の

signal 関係
9891 [sat@mo n. et] ruby で CGIを書いています。
9903 [matz@ne la .] trap "SIGINT", "SIGHUP" do
+ 9920 [sinara@bl de] タイムアウトメソッドって組み込み関数でもいいような気もするん
| + 9922 [matz@ne la .] 組込みにするつもりはないですが,標準添付にしてもバチは当たら
| + 9955 [shugo@ai ne ] 前に書いたjoinにoption引数を付ける案が採用されると、
|   10002 [matz@ne la .] そーですねえ.実装が少々ややこしくなるんで後込みしてるんです
|   10006 [sinara@bl de] 中身を知らないのでどうしてややこしくなるのか分かんないですけど、
|   10011 [sat@mo n. et] 遅れましたが、つたない質問に親切なご回答ありがとうございまし
|   10013 [matz@ne la .] というのはもっともなので timeout を標準添付します.
+ 9921 [kazunori@sw ] 呼ばれてノコノコ出て来た訳じゃないんですが、(イヤ、ほんまはその通りな

telnet.rb(ver0.16), nif.rb(ver0.30)
9895 [wakou@fs ne ] telnet.rb, nif.rb の新版を in.coming に入れて置きました。
9901 [matz@ne la .] contribに移動しました.

お礼と、 Ruby/Gtk(i18n)   について質問
9897 [A.Furudo@lu ] 札幌の古堂です。立石さんありがとうございます。
+ 9905 [matz@ne la .] 確か rcfile で font ではなく fontset の設定が必要です.
+ 9982 [MAP2303@ma l] #とりあえず Win95 で電八。メールアドレスをどう整理すべきか。。。
  + 9991 [A.Furudo@lu ] ありがとうございます。助かります。
  + 10027 [kazusan@pl t] さっくり省略。

item insertion in an array
9908 [kikutani@sp ] ある配列aの中から、要素cを探します。もしcがあれば、その次に挿入します。
9910 [watanabe@as ] こんな感じでどうでしょう?
9913 [kikutani@sp ] b のtypoでした。
+ 9916 [matz@ne la .] -1のタイポかな,多分.
+ 9917 [watanabe@as ] すみません. ほんとは a[i+1,0] と書きたかったんです.
  + 9918 [matz@ne la .] あ,そうか.そうですよね.作者のくせに.^^;;;
  + 9924 [kikutani@sp ] あ、わかりました。ありがとうございます。
    9934 [matz@ne la .] これはこれで良いのです.
    9937 [kikutani@sp ] ああそういう意味ですか。

ruby/jed hoge.rb
9911 [kikutani@sp ] ruby/jed ではbuiltinのrubyモードがあるので、
9954 [shugo@ai ne ] main.cのmain()の
9970 [kikutani@sp ] これでいいようです。ありがとうございました。
9972 [kikutani@sp ] 全然良くなかった。rubyモードでCTRLキーとかが入力できなくなってます。
10032 [shugo@ai ne ] やっぱり問題があったんですね:-(
10041 [kikutani@sp ] いえ、元の問題はたいしたものじゃないので気長に待ちます。

Re: range (Re: item insertion in an array)
9923 [watanabe@as ] range の話になるとまた別なんだけど,
9926 [matz@ne la .] 今ソースを確認してみました.もともとエラーにするつもりでチェッ

slanglib-0.7
9932 [kikutani@sp ] このまま捨て置くと水子になりそうなので、slanglib-0.7 を
9933 [matz@ne la .] contribに移動させました.raaのリンクも張りかえました.

uguide moved
9935 [gotoken@ma h] 本家頁からリンクされてる uguide 英訳の場所を
9938 [matz@ne la .] リンク張り替えておきます.

read(nil) (Re: comments on manual)
9944 [sinara@bl de] ないですか。私の発想が変かも。
9945 [matz@ne la .] いや,私,Rubyのプログラムの経験が浅いですから.
9947 [sinara@bl de] その様に変えて困る人はほとんどいないのではないかと思うので、
9951 [tadf@kt ri .] 経験豊富じゃないけど、僕も read || '' をよくつかってきました。初めのう
+ 9953 [sinara@bl de] あ、やっぱり。(いえ、私が経験豊富というのは冗談ですが。)
| 9963 [tadf@kt ri .] そうなんですよね。とくに否定する理由はないんです。ただ、何故か、この点
+ 9966 [tadf@kt ri .] が)。ヘンなゴミが残っていたので直しました。あと、 --max-line-length の

Re: ruby in IME
9952 [toyofuku@ju ] 旅行にいったり、とんだりはねたりしていたので
+ 9985 [shige@ec .d ] rubyとは全く関係有りませんが、ピクっと反応してしまいましたので、
+ 10033 [kubo-t@cx ai] フォローがありましたね。

デストラクタ (?)
9959 [m_seki@mv .b] はじめまして。
9971 [tommy@va le ] 以前、同じような質問([ruby-list:9018])をしたことがありまして、その時の
10072 [nakai@m1 sy ] ど〜も、中井です。 /['o']
10145 [matz@ne la .] rubyでもそうです.
10154 [nakai@m1 sy ] 回答ありがとうございます。

この障害報告されてましたっけ
9960 [dezawa@mi a.] $bash ruby -v -e 's/\[\d\]//'
+ 9965 [dezawa@mi a.] 1.1c6 でもでますね、、、 出沢
+ 9968 [eban@os ri .] perl じゃないんだから, このテストには無理があります.
  9969 [dezawa@mi a.] そうでした。 ^^;

debug from another terminal
9961 [kikutani@sp ] ruby/slang みたいな画面を管理するスクリプトをdebugしてると、
9998 [matz@ne la .] 現状ではできませんね.でも,lib/debug.rb をちょいといじれば
10070 [kikutani@sp ] きっと、この機能を欲っしているのは私だけでしょうから、

[BUG] def i; super i.foo; end; i # => Illegal instruction
9973 [gotoken@ma h] 無意味なコードですが、SunO4.1.4 で次のようになります。
10000 [matz@ne la .] あー,これはですね.無限ループしてるんでスタックを使い切っちゃっ
10004 [watanabe@as ] 最適化するのやめてたり gcc を使ったりすると 4096 でもいいみたいです.
10022 [gotoken@ma h] # 僕も gcc でコンパイルしたのですが…
10040 [watanabe@as ] すみません. 考えてみたら stack overflow なわけで,
+ 10048 [matz@ne la .] 現状ではかなり運が左右しますね.特にローカル変数をたくさん使っ
+ 10060 [gotoken@ma h] どうやって調べたら良いのでしょうか??
  10061 [matz@ne la .] sh系なら ulimit -s,csh系なら limit で分かります.
  10062 [gotoken@ma h] どうもありがとうございます。

qsort (Re: ruby 1.1c6 released)
9974 [gotoken@ma h] 報告です。SunOS4.1.4 で make すると util.c で qsort が

Re: wc (Re: read(nil))
9975 [m-kasahr@sr ] あの wc は textutils-1.22f の wc.c を横目に見ながら、それを Ruby に書
10016 [tadf@kt ri .] あ、僕も main 関数は書くことがありますよ :-)
+ 10017 [matz@ne la .] 前半は納得なんですが,後半ちょっとわかりませんでした.
| 10024 [tadf@kt ri .] なにげに read 一気読みをできるだけうまくあつかってほしーなという、こと
| 10052 [matz@ne la .] えーと,この「できるだけうまく」が未定義なもので.
| 10056 [tadf@kt ri .] 正直いって、何も考えないで大きなファイルを読むと大変そうだな、と考えた
+ 10043 [m-kasahr@sr ] そうですね。ごもっともです。
  10079 [m-kasahr@sr ] 直した版を作りました。

ruby:struct -> ext module -> ruby
9976 [kikutani@sp ] rubyでstructのデータがあります。
+ 9981 [kikutani@sp ] これは、ruby側のstructデータを配列とかに入れて保存しとかなかったんで、
| 10088 [kikutani@sp ] この配列をいじらなければいいんですが、このあいだようやく知った
| 10089 [matz@ne la .] ?? rubyでは基本的に暗黙のコピーは発生しません.
| 10091 [kikutani@sp ] そうでしたか...
| 10557 [kikutani@sp ] 勘違いの理由がわかりました。
| 10567 [tei@ha mo y.] # 人に教える程詳しいわけではないんですが、勉強がてら、、、(^_^;
| 10582 [matz@ne la .] あってます.いろいろ便利なことが多いのですが,こういう弊害も
| 10596 [kikutani@sp ] 弊害というか、私がArrayの挿入の仕様をよく見なかったせいでしょう。
+ 10073 [kikutani@sp ] きくたにです。またこれなんですが、
  + 10075 [nakai@m1 sy ] 素人がでしゃばるところではないのですが、他の人が起きてくるまでの
  | 10078 [kikutani@sp ] これはrubyがallocした領域ではないので、だいじょうぶじゃないかと
  | 10080 [kikutani@sp ] と書いたけど、rubyのobjectの生成で作られたやつはこれで解放
  + 10083 [matz@ne la .] できないですね.ちょっと考えただけでもふたつの点でまずいです.
    + 10087 [kikutani@sp ] はーなるほど。前者は気付いてたんですが、後者は全然。
    + 10314 [kikutani@sp ] きくたにです。いまごろこれやってますが、
      10371 [matz@ne la .] あ,すいません.こちらはINT2NUMだけしかありません(これが

Ruby/Tk introduction
9977 [tei@ha mo y.] いまさらながら、Ruby/Tk をやってみようと思ってのっけから引っかかっています。
+ 9986 [watanabe@as ] それもハッシュです. manual から
+ 9994 [matz@ne la .] 末尾の引数がハッシュである場合には { } が省略できます.
  10084 [tei@ha mo y.] わたなべさん、まつもとさん、ありがとうございます。

include vs extend
9978 [tei@ha mo y.] さき程の Ruby/Tk の質問に引続き質問です。
9997 [matz@ne la .] ほぼ合ってます.「ほぼ」というのは,includeはここにあれこれ
10003 [sinara@bl de] これって syntax error です。(^^; 言いたいのは、
10085 [tei@ha mo y.] まつもとさんの、include と extend の違いの説明でわかった気になっているの
10114 [sinara@bl de] これらはほとんどおなじです。違うのは定義される場所の違いによる
10115 [hiwada@ku e.] あ、あります。それ ^^;。向きが逆のような気がしてしまう。Hareに追加する
10122 [matz@ne la .] なるほどねえ.
10134 [hiwada@ku e.] 「class << Hare」っていう記述をみたら「class∈Hare」だと思えばいいので
10135 [matz@ne la .] なるほどぉ.

ruby/jed - shared lib
9980 [kikutani@sp ] ruby/jed のために最近は --enable-shared で libruby.so
+ 9983 [toru@gt .n t] これは、jedに触らずに、rubyだけを差し替えると出るのですか?
| 9984 [kikutani@sp ] そうです。
+ 10099 [toru@gt .n t] 保科です。お世話になっております。
  10109 [kikutani@sp ] あ、そうかも。最近拡張モジュールのデバッグするため、Makefileを

Array.html (Re: comments on manual)
9988 [m-kasahr@sr ] 笠原です。こんにちは。
10012 [matz@ne la .] どうぞよろしく.
10019 [m-kasahr@sr ] 細かい仕様についても、どこかで文章化されている必要はあると思いますが、
10020 [matz@ne la .] 「予定では」Ruby本には付録(アペンディックス)にミニリファレン
10025 [kjana@os xa ] あってないとおもいます.「『[key, value] ペアに見立てた配列』の配列」
10053 [matz@ne la .] いやあ,元の文章は「配列の配列を探す」ので「配列の配列を返す」

What is good sample code?(Re:[9888])
9992 [A.Furudo@lu ] 例えば、エンドユーザが使うワープロとか、家計簿ソフトとか、そんなのだっ
threads.html
top