7541-7836

7376-7627 subjects 7752-8098

simple_chat_server.rb
7541 [wakou@fs ne ] simple_chat_server.rb の新版を in.coming に入れておきました。(長さは3

link on ruby's page
7559 [Keiki_SUNAGA] rubyのpageを見ていたら、リンクが変なところがありました。下の
7560 [matz@ne la .] ありがとうございます.

instance variable
7590 [gnue@cy or .]  すごく初歩的な質問なのですが、 ruby ではインスタンス変数に
7592 [shugo@po ai ] 基本的にできません。
7596 [gnue@cy or .] Shugo Maeda:

How to write Perl's `@a[@b] = @c' in ruby
7591 [inaba@st ri ] えーと、既に「Perlのmapをrubyでどう書くか」という話題がで出てしまった
+ 7601 [watanabe@as ] @a[@i] = @b は a = b.indexes(*i) と簡単だけど,
| 7614 [sinara@bl de] 部分的に反応すると、、
| + 7615 [watanabe@as ] flatten おそるべし. 結構需要があったりして.
| + 7626 [inaba@st ri ] こんな書き方もできるんだ、と思って試してみたんですが、
|   + 7628 [sinara@bl de] これ、私の勘違いです。
|   | 7629 [sinara@bl de] each の意味を変えてしまうとう手もあるかなあ。
|   | 7631 [sinara@bl de] 間違えました。 #=>  [[2, 20], [3, 30]]
|   + 7630 [eban@os ri .] たしかに collect_with_index がないと無理ですね.
+ 7602 [matz@ne la .] うっ,すいません.これらってそれぞれどういう動作なんですか?
  + 7604 [watanabe@as ] そっか. もともと存在する場合も考えないといけないわけですね.
  | 7606 [matz@ne la .] あ,すいません.はずかしい.*^^*);;
  + 7608 [sinara@bl de] 1.1 なら、
    + 7609 [matz@ne la .] 配列についてはその通りです.忘れてました.
    | + 7610 [sinara@bl de] あ、なるほど。しかし、それって Hash#each と殆んど同じではない
    | | 7611 [matz@ne la .] ruby-devに移します.
    | + 7612 [sinara@bl de] あ、今回は k も Array だから、この変更は関係ないですね。(^^;
    |   7613 [matz@ne la .] あ,そうか.おおぼけ.*^^*
    + 7625 [inaba@st ri ] ruby-devにふります。

http-lib.rb
7597 [wakou@fs ne ] simple_chat_server.rb の http 部分を分離したついでに、さらにライブラリ

Marshal...
7598 [gnue@cy or .] 次のプログラムでエラーが出てしまいます。
7619 [eban@os ri .] struct load_arg の ptr が UCHAR * だからですね.
+ 7621 [gnue@cy or .] WATANABE Hirofumi:
+ 7636 [matz@ne la .] うっ,すいません.取り込みます.

manual sample (socket)
7600 [tetsu@jp .h ] man-1.1b8 の socket のサンプルなのですが。
7607 [matz@ne la .] その通りです.これはマニュアルの間違いです.readだとEOFを検

Hello!
7603 [ueki@ru ik .] はじめまして。
7605 [matz@ne la .] はじめまして.ようこそ.

patches for ruby-1.1b9
7616 [akira@li ux ] 需要があるかどうかは謎ですが

banner...
7617 [gnue@cy or .]   すっごく基本的なことなのですが(笑)
7637 [matz@ne la .] バナーですか.いいですよ.どうぞどうぞ.

GD 0.5 typo
7620 [nnakamur@mx ] GD 0.5 において typo を見つけましたので、報告いたします。
7639 [matz@ne la .] ありがとうございます.GD-0.6を出そうかな.

dir search
7622 [kikutani@de ] たしか前出てたと思うのですが、ディレクトリの下方参照を*簡単*に
+ 7623 [sinara@bl de] lib に石塚さんの find.rb があって、それはその辺のところが
+ 7624 [inaba@st ri ] これはスクリプトにバグがあるせいだと思います。
| + 7632 [kikutani@de ] おっしゃるとおりでした。
| | + 7633 [watanabe@as ] うーむ. find.rb を使えばいいと思うんですけど,
| | | 7634 [masaki.suket] 私も最初そう思ったのですが、ひょっとしてDirクラスのメソッドとして
| | | + 7635 [masaki.suket] 「Dirクラスの特異メソッドとして」でした。
| | | + 7643 [kikutani@de ] Dirクラスでできるというような話を読んだ気がしたのですが、
| | + 7640 [matz@ne la .] 現状では find.rb 以外に directory tree を traverse する組込
| |   7694 [tadf@kt ri .] 以前に思ったことですが、lib/find.rb って、シンボリックリンクを検査して
| |   7706 [matz@ne la .] 言われてみればその通りです.この部分の元のコードを書いた石塚
| |   7716 [keiju@ra io ] 今から推測するにですね.
| + 7654 [keiju@Ra io ] 出遅れましたが...
+ 7638 [matz@ne la .] lib/find.rbを使う,以外の方法ですか?

local of Time class
7641 [masaki.suket] 以下のコードの1はOKなんですが2では
+ 7642 [watanabe@as ] base64.rb と同じで暗黙の型変換を減らしたからですね.
+ 7644 [matz@ne la .] Time.localについては文字列も受け取るようにしましょう.

manual typo (Re:  Re: dir search)
7645 [matz@ne la .] です.すいません.

Could not login to FTP server
7646 [tetsu@jp .h ] ftp サーバが止まっているみたいですよ。
7647 [matz@ne la .] そうですか.おかしいな.ftp.netlab.co.jpの設定が変更になった
7657 [tetsu@jp .h ] OK です。

new irb release
7648 [keiju@Ra io ] 新しい, irbをリリースします.
+ 7649 [matz@ne la .] すいません.ftpdが新しくなった時にいろいろあったようで….
| 7650 [matz@ne la .] あの〜,すいません.こういうことはruby-listでお願います.
| 7656 [keiju@Ra io ] すいません. ついでだったもので(__;;;
+ 7667 [tetsu@jp .h ] readline を入れていない環境なのですが、irb が
  7693 [keiju@ra io ] うう... すいません... 実際にreadlimeモジュールがない環境でテストしてい

ext/socket
7651 [jkuro@dw .c ] socket.c の中の
7652 [matz@ne la .] 了解です.どこかにいれましょう.
7653 [jkuro@dw .c ] ありがとうございます。
7655 [matz@ne la .] ありがとうございます.手元のものではなぜか直っていましたが,

/usr/local/lib/ruby/tk.rb のバグ ?
7658 [nkon@os 2. w] 近藤と申します。既知だったらすみません。
7662 [matz@ne la .] ありがとうございます.気が付いていませんでした.

iteration with index (Re: How to write Perl's `@a[@b] = @c' in ruby)
7659 [shugo@po ai ] class Object
+ 7686 [sinara@bl de] 間違って前田さんに私信として返事してしまいました。
+ 7689 [sinara@bl de] もう一つ思ったのはですね。Enumerable は each が相手な
+ 7691 [inaba@st ri ] 良いですねぇ。send の使い方を教えてもらいました。
  + 7695 [tadf@kt ri .] よく、わかってないので、おかしなことをいうかもしれませんが、with_index
  | + 7696 [gnue@cy or .] Tadayoshi Funaba:
  | | 7707 [matz@ne la .] こんにちは
  | | 7712 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
  | + 7699 [matz@ne la .] まあ,これ以上の充実は意味がないと言う気がするのは私も同じで
  |   + 7702 [watanabe@as ] 話の流れからして
  |   + 7714 [tadf@kt ri .] 実はあんまり面白ろくないんですが、lisp  の pairlis とか、haskellなんか
  |     7715 [keiju@ra io ] with index (Re: How to write Perl's `@a[@b] = @c' in ruby) ", on
  + 7698 [matz@ne la .] 大体2倍ですね.メソッドコールのコストのかなりの部分はメソッ

rar/wc
7660 [tadf@kt ri .] ...

telnet.rb ver0.11
7661 [wakou@fs ne ] telnet.rb の新版を in.coming に置きました。
7663 [matz@ne la .] contribに移動しました.

private and protected
7664 [masaki.suket] 既に、議論されていると思うのですが、どうも難しい話は苦手で
7665 [matz@ne la .] その通りです.
7668 [masaki.suket] 継承だから親の資産はすべて見えて当然というのは、納得できます。
7669 [matz@ne la .] 大人って汚い…^^;;;
7670 [masaki.suket] なるほど。わかりました。私は、ruby で protectedを使いたい
+ 7673 [gnue@cy or .] 助田 雅紀:
| 7676 [matz@ne la .] これはC++のprivate相当は必須であるという意味ですか?
| 7683 [shugo@po ai ] Meyerは「あるべきではない」というスタンスですよね。
+ 7684 [shugo@po ai ] protectedを使うのは、
  7685 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
  + 7697 [masaki.suket] なるほど。気づかないんじゃなくて、私は、使いたい場面
  + 7701 [matz@ne la .] あ,そうですか.あっさり引き下がられちゃったなあ.
    7713 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:

ruby-mode (Re:  Re: List on List)
7666 [matz@ne la .] うーん,どうでしょう.public/protected/privateを文法だと思わ
7682 [shugo@po ai ] 確かに...。
7705 [matz@ne la .] いや,便利なのも確かですねえ.どうしよう(迷っている).

How to install beta versions
7671 [sinara@bl de] Linux で beta をインストールしたいんですが、1.0 は
7672 [matz@ne la .] コンパイル前に
7674 [watanabe@as ] configure.in の RUBY_LIB とかは ruby のままなので, config.h
+ 7675 [tetsu@jp .h ] ということが面倒の場合、別のトップディレクトリを
| 7677 [sinara@bl de] うまくいきました。ありがとうございました。
| + 7679 [watanabe@as ] ext の下に置かなくても ruby -r mkmf extconf.rb で Makefile
| | + 7681 [sinara@bl de] あ、見落としていました。
| | | 7687 [watanabe@as ] fj でもたまに話題になってたけど, make install はださださでバ
| | | 7688 [sinara@bl de] ああ、ああ、そうでした。やっぱり問題になっていたんだ。
| | | 7692 [eban@os ri .] DL じゃなくて LD でしたね.
| | + 7690 [toshi@cs e. ] readline はインストールできたのですが、gtk がインストールできないでいま
| |   7700 [matz@ne la .] gtk/extconf.rbの先頭の方に
| |   7710 [toshi@cs e. ] この 2行を追加することで、無事 gtk モジュールがコンパイルできました。た
| |   7711 [matz@ne la .] うーむ,やはりこれが必要な環境は多いようですね.私の環境では
| |   7720 [chisaka@up .] RedHat Linux 4.2
| |   7721 [matz@ne la .] 昨夜から今朝にかけてgtkモジュールを1.0に対応させました.
| |   + 7722 [chisaka@up .] ありがとうございます。
| |   + 7724 [nagai@du bo ] 致命的なバグがありますね.(^_^)
| |     + 7725 [hisa@im sy o] 藤本です、こんにちは。gtkモジュールに期待してます。
| |     | 7734 [matz@ne la .] gtkのバグでidle procを指定すると大変なことになります.
| |     | 7742 [hisa@im sy o] 藤本です、こんにちは。
| |     | 7743 [matz@ne la .] CPUの方は割込みチェックとスレッド対策でほとんどbusy waitのよ
| |     + 7726 [nagai@du bo ] さらに追跡してみました.
| |     | 7732 [matz@ne la .] すいません.
| |     + 7731 [matz@ne la .] すいません.すいませ.手元で直してましたが,リリースするのを
| + 7680 [watanabe@as ] GNU readline はインストールされてますよね?
+ 7678 [matz@ne la .] あ,しまった.これもprefix,suffixを見るようにします.

Out of Range
7703 [masaki.suket] 以下のコードを実行すると Out of range のエラーが出ます。
7704 [matz@ne la .] あ,しまった.またやってしまった.
7708 [masaki.suket] 大丈夫です。ありがとうございました。
7709 [matz@ne la .] あ〜,良かった.

mail.rb(call for scripts)
7717 [masaki.suket] 以前投稿した mail.rb を更に変更してみました。
7801 [kikutani@de ] いまごろ試しました。
7807 [ttate@ja st ] kikutani@debian.or.jpさん(04月30日18時):
7826 [masaki.suket] うちのメールサーバーがとまっていたみたいで先程送信したのが止まって
7836 [kikutani@de ] そうですねえ、結局charsetとかはbodyの内容で付けなきゃならないですし。

grepsvr-1.01 (Re: [ruby-dev:1845] [ANNOUNCE] grepsvr.rb)
7718 [sinara@bl de] マニュアル等検索 http サーバー、grepsvr-1.01 を in.comming に
7719 [matz@ne la .] contribに移動しました.

shared library of ruby
7723 [ttate@ja st ] shared libraryを使うようにrubyをコンパイル
7733 [matz@ne la .] これは面白い.linux以外でもshared libraryが作れるようにして
+ 7735 [watanabe@as ] そうだったのか.
+ 7736 [ttate@ja st ] matz@netlab.co.jpさん(04月27日11時):
  7737 [matz@ne la .] そうですね.perl辺りを参考にしたらよいじゃないかと思います.

Re: [ruby-dev:2503] library for Tcl/Tk ext-package
7727 [nagai@du bo ] ruby-gtk で私にできそうなことはとりあえず片付いたみたいなので,
7797 [nnakamur@mx ] 試しました。すごいー です。
7799 [nagai@du bo ] この場合だと,libBLT.so.2.3 が '/usr/local/blt/lib' を加える前の
7802 [nnakamur@mx ] 私は、['/usr/local/blt/lib'] に *.so があるのを
7803 [nagai@du bo ] そうです.
7806 [nnakamur@mx ] なるほど、ありがとうございます。全然意味
+ 7808 [nagai@du bo ] ドキュメントがないですからねぇ...(^_^;
| 7812 [nnakamur@mx ] % load /usr/local/lib/itcl/libtcl7.6jpi.so
+ 7814 [nagai@du bo ] 確認しました.
  7821 [nnakamur@mx ] なるほど、確認どうもありがとうございます。
  7822 [matz@ne la .] バグです.delete! -> deleteにしてください.
  7824 [nnakamur@mx ] うまくいきました。ありがとうございました。

ruby + Tk で  TreeWidget?
7728 [nkon@os 2. w] 近藤と申します。質問ばかりですみません。
7744 [matz@ne la .] いえいえ.
7749 [nagai@du bo ] 多分,Tix 拡張パッケージでいけるのではないかと思います.
7787 [nkon@os 2. w] 近藤です。素早いお答えありがとうございます。

mail index sort by From:
7729 [kikutani@de ] メールをいろいろな方法でソートするとします。
7730 [gotoken@ma h] mail index sort by From:
7738 [kikutani@de ] なるほど。ありがとうございます。
+ 7740 [matz@ne la .] sortは内部でdupしますから,dupする必要はないのではないかと思
+ 7748 [MICHIMURA.Ta] ..snip
| + 7751 [matz@ne la .] それはその通りです.もしかしたら「でかい」というのはメールス
| | 7786 [MICHIMURA.Ta] ..snip
| + 7755 [kikutani@de ] 私も書いたあと、マヌケなことを書いたわいと思いました。
+ 7757 [gotoken@ma h] 便乗して質問します。
  + 7758 [akira@ne la ] いろいろあるって言うよりもある意味で
  | 7760 [gotoken@ma h] 参考にします。
  | + 7761 [sinara@bl de] これって 1 + が全部いらないってことでは?ついでに 3 base じゃ
  | | 7763 [matz@ne la .] えーと,いつのころかまでは String#<=> がそうではありませんで
  | + 7762 [watanabe@as ] perl5 がインストールされてれば
  |   7768 [sinara@bl de] これが最良ですね。こうしてみると nonzero? って名前長いな
  |   + 7769 [matz@ne la .] そう思った時には
  |   + 7776 [gotoken@ma h] たしかにこれが早そうですが、
  |     + 7778 [sinara@bl de] nonzero? はごく最近入ったのですね。仕様は「? 系」の関数に
  |     | 7798 [gotoken@ma h] 皆さんのお答えに従い、 nonzero? 使うために 1.1b_16 に
  |     | 7800 [nagai@du bo ] ruby-1.1b9_16 なら配列間の <=> が可能であるはずですから,
  |     | 7804 [gotoken@ma h] 短くてカッコ良い! と思いましたが、opt を毎回検査すると
  |     | 7805 [nagai@du bo ] なるほど.そりゃそうですよね.
  |     | 7811 [nagai@du bo ] 惚けてました.(^_^;
  |     | 7820 [gotoken@ma h] そうかぁ find かぁ(ぽん!)
  |     + 7779 [matz@ne la .] 惜しい.1.1b9_07からです.
  |     + 7783 [eban@os ri .] 惜しくも 1.1b9_07 からです.
  + 7759 [watanabe@as ] timezone.el とか.

cant sort freezed array
7739 [kikutani@de ] ある配列aがあります。
7741 [matz@ne la .] いや,まったくその通りです.これはミスですね.

ruby-gtk 0.06 (Re:  Re: How to install beta versions)
7745 [matz@ne la .] 今リリースしました.お試し下さい.
+ 7746 [hisa@im sy o] 使ってみました。CPU timeの方もばっちり改善されてますね \(^^)/。
| 7756 [matz@ne la .] ええ,timeoutを使ってみました.これは秒単位でしか指定できな
+ 7791 [nagai@du bo ] 私が以前流したものがまずかったですね.(^_^;
  7793 [matz@ne la .] 了解です.

list of XView attributes
7747 [ttate@ja st ] rubyとはあまり関係ないかも知れませんが、
7750 [matz@ne la .] XViewとはまた懐かしい.まつもとは以前XViewの動かないマシンで
7753 [ttate@ja st ] matz@netlab.co.jpさん(04月28日11時):
7754 [matz@ne la .] 間接的な影響はあるかも.互換ライブラリを作った時は当然XView
threads.html
top