7376-7627

7166-7875 subjects 7541-7836

[Q] Thread
7376 [keiju@Ra io ] スレッドに関して, どうも良く分からないので教えて下さい.
7384 [keiju@Ra io ] やはりスレッドの動作がおかしくなっていると思います.
7385 [matz@ne la .] そうですかねえ.
7391 [keiju@Ra io ] なるほど. ほんとだ. 失礼しました.
7393 [matz@ne la .] じつはこのプログラムうちではちゃんと変更してどんどん書き込み
+ 7394 [matz@ne la .] 誤解する人はあんまりいないと思うんですけど.
+ 7396 [keiju@Ra io ] うーん. ほんとだ. --noreadlineすると動く...
  7401 [matz@ne la .] 良く考えてみるとITIMER_VIRTUALを指定していますから,readline
  7405 [shugo@po ai ] ...
  + 7409 [keiju@ra io ] こちらは確認しました. 心地よく(?)動作するようになりました(^^;;;
  + 7414 [matz@ne la .] event_hookの中身はsig.hで定義されている
    7427 [shugo@po ai ] ここをCHECK_INTSにすると、thread_pendingがずっと0のままなので
    7428 [matz@ne la .] え? thread_pendingが0のまま? どういう呼ばれ方をしているん
    7429 [shugo@po ai ] rl_event_hookは単純に入力待ちループの中で呼ばれている
    7437 [matz@ne la .] それよりなによりlibreadlineの中でSIGVTARLMのハンドラが上書き
    7462 [matz@ne la .] ハンドラが上書きされているせいではなくて,これはreadlineがす
    7519 [shugo@po ai ] とりあえず、これでreadline-1.7.tar.gzを作りました。
    7547 [matz@ne la .] contribに移動します.
    7594 [shugo@po ai ] 結果オーライですね(^^;

rfc822.rb (Re: '$' in regexp)
7377 [maki@in c. o] 高橋です。こんばんは。

string replace
7380 [wbs01621@ma ] 再び、文字列置換の話です。
7404 [matz@ne la .] その通りですね.また,sub/gsubの2番目の引数は '' を指定する
7406 [wbs01621@ma ] お勧めがあるのですか。
7407 [shugo@po ai ] # ruby-devへ振りますが、金子さんはruby-devに入ってらっしゃる

Dir.foreach
7386 [h-isikaw@nk ] Dir.foreach すると、ディレクトリでないものまで拾ってきて
+ 7387 [matz@ne la .] そういうものだからです.Dir.foreachは「ディレクトリの中身」
| 7389 [h-isikaw@nk ] すみません、Dir.foreach を勘違いしていました。
+ 7390 [tetsu@jp .h ] 指定したディレクトリの「要素」を返すので、ファイルも

inf-ruby.el
7388 [senda@ic rd ] inf-ruby.el というのを ftp://ftp.netlab.co.jp/pub/ruby/in.coming に
+ 7392 [matz@ne la .] に移動しました.modeが変だったのを見つけた人は偉い.
+ 7395 [keiju@Ra io ] お. やった. 欲しいと思っていたんですよ(^^;;;
  + 7397 [matz@ne la .] sampleディレクトリにruby-mode.elと一緒にいれておこうと思いま
  | 7400 [senda@ic rd ] どうぞどうぞ。
  + 7398 [senda@ic rd ] rbcの作者にいってもらえるとうれしいです :-)
    7408 [keiju@ra io ] (^^;;;
    7411 [senda@ic rd ] うーん。irb上の行数がほしいかどうかは好みの問題がありますね。使ってみない
    7416 [keiju@Ra io ] 確かにそれもいえますね.

chomp
7399 [nagai@du bo ] chomp の動作がおかしいようです.(ruby-1.1b9_08)
7402 [matz@ne la .] chompと==(というかstr_cmp())の相乗効果のようですね.パッチ付
7403 [nagai@du bo ] パッチがリジェクトされちゃいました.(^_^;

irb
7410 [keiju@ra io ] rbcの新版irbをリリースします. まだドラフト版ですが, 大部機能が固まって
7413 [senda@ic rd ] inf-rubyを新しくin.comingにおきました。
7415 [watanabe@as ] 名前完全にわかれば get できます.
7417 [keiju@Ra io ] 間違っておいてしまった(^^;;;;
7418 [senda@ic rd ] 19.28ベースなんですね。19.34ベースのmuleで試してOKだったので安心したのが間
+ 7419 [watanabe@as ] すでに contrib に移動してます.
+ 7420 [matz@ne la .] すいません.
+ 7421 [keiju@Ra io ] emacs-version ==> 19.34.1
  7422 [senda@ic rd ] うちもmuleは19.34.1ですが、
  7423 [keiju@Ra io ] それって, cc-mode.elと違うんですね?
  + 7424 [matz@ne la .] diffは-uか-cでお願いしますです.
  | 7426 [keiju@Ra io ] すいません. また間違ってしまった(^^;;;
  + 7425 [senda@ic rd ] うちのsite-lispに入っているcc-modeのものなので誰かがversionをあげたのでしょ

ruby-mode.el (1.1b9_09)
7412 [tetsu@jp .h ] typo ですよ。

alpha-dec-osf3.0
7430 [gotoken@ma h] alpha-dec-osf3.0 で ruby-1.1b9_09 を make したら
7431 [wbs01621@ma ] ごとけんさん、こんばんわ。
+ 7432 [gotoken@ma h] 金子さんどうもありがとうございます。
+ 7436 [tetsu@jp .h ] GCC は、このコードを通しますね。HP の C も引っか

Registration & initialize method in subclass of builtin class
7433 [inaba@st ri ] 今までこのruby-list、ruby-devはWebで見ているだけでしたが、やっと参加す
7434 [shugo@po ai ] あえてそうしているというか、initializeはClass#new(インスタンスメソッド

Re: same name methods
7435 [ttate@ja st ] 以下fj.lang.rubyのニュースと同じものですが
7438 [matz@ne la .] fj.lang.rubyでフォローしておきました.

character code and bug?
7439 [maki@in c. o] 結局ひよってXMLの簡単なチェッカを書いたのですが、xmlのサンプル文書で
7441 [matz@ne la .] ええ.rubyはunicodeに対して保守的になろうと決心してます.
7444 [maki@in c. o] それも正しい態度かと思います。いや、ほんとにそうだな、と。

subscribe
7440 [mugi@jb .s -] メーリングリストに参加を希望します。

telnet.rb
7442 [wakou@fs ne ] telnet ライブラリ(telnet.rb)と NIFTY SERVE 巡回用ライブラリ(nif.rb)を
7445 [matz@ne la .] contribに移動しました.telnet.rbはlibにいれても良いかな,と
7467 [keiju@ra io ] だんだん標準プロトコル関係が揃ってきますね.
+ 7473 [ematsu@pf .c] しばらく独身になったので(笑), http の module なんか書いてみたいと
| 7499 [akira@ne la ] やぱし libwww-perl <URL:http://www.sn.no/libwww-perl/>
+ 7479 [kikutani@de ] あと、IMAPとMaildirのクラスが欲しいっす。

delegate.rb(1.1b9_09)
7443 [wakou@fs ne ] ruby-1.1b9_09 に付属の delegate.rb って仕様が変ったのでしょうか?
7446 [matz@ne la .] 仕様が変ったのもありますが(id, eqaul? __getobj__以外のメソッ

ルビー=> ruby (Re:  Re: call for scripts)
7458 [ttate@ja st ] matz@netlab.co.jpさん(04月14日17時):

Caml Light (Re:  Re: call for scripts)
7459 [matz@ne la .] おフランス製のMLです.MLってもMailing Listじゃなくて,関数言

camllight (Re:  Re: call for scripts) 
7460 [ttate@ja st ] masaki.suketa@tonen.co.jpさん(04月14日17時):
7461 [matz@ne la .] Objective Camlは

slanglib
7463 [kikutani@de ] 新しいプロバイダに入ってからにしようと思いましたが、

subscribe for ruby-list
7464 [hiwada@ku e.] ひわだといいます。はじめまして。
+ 7468 [keiju@ra io ] まず, できないものから. 型チェックは根本的に無理ですね. rubyには静的な
| + 7483 [matz@ne la .] MLのように明示的に型を記述しないが推論するってのはきれいなん
| + 7546 [hiwada@ku e.] ひわだです。こんにちは。
|   7564 [keiju@ra io ] 実行してみると普通に使えるみたいですよ.
+ 7482 [matz@ne la .] スタートラインとしては[ruby-list:7382]で紹介されているものが
  7545 [hiwada@ku e.] ひわだです。こんにちは。
  7548 [matz@ne la .] 全くです.私にはちょっと手に余ります.O'Camlのソース読んでも

call for script
7465 [ttate@ja st ] 以下のpopmail.rbをcall for scriptに参加させます。

s/3*/=/g
7466 [toyofuku@ju ] "12345".gsub(/3*/, "=") の値が
7480 [watanabe@as ] 1.1b9_10 では "=1=2==4=5=" になります.

[Q]ensure
7469 [gnue@cy or .] ruby歴2日の新参者です。
7478 [matz@ne la .] そうですね.今の文法ではそうなってます.
7496 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
7497 [matz@ne la .] いや,本音を言えば,いまさら文法をあんまり変更したくないって
7522 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:

[Q]class method
7470 [gnue@cy or .] ML参加早々2連発の質問で恐縮ですが、Web Page のドキュメント
7476 [watanabe@as ] require 'dbm'
7495 [gnue@cy or .] WATANABE Hirofumi:
7498 [matz@ne la .] クラスメソッドってのは
7523 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
7557 [matz@ne la .] 間違ってはいません.私は
7588 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
7593 [shugo@po ai ] そこまで省略するよりは、むしろ少し冗長に記述するくらいの方が
7599 [gnue@cy or .] Shugo Maeda:

scope
7471 [wakou@fs ne ] 変数の有効範囲についての疑問です。
+ 7474 [watanabe@as ] これは scope じゃなくて call by value と call by reference
| + 7475 [wakou@fs ne ] はい。そうなのですが、ドキュメントからすると、現在のままではちょっと気
| | + 7477 [nagai@du bo ] 似たような問題かと思いますが,replace の説明ですと,たとえば
| | + 7484 [sinara@bl de] 若干誤解があると思うんですが、ruby では、
| | | + 7488 [sinara@bl de] 加えて
| | | | 7489 [matz@ne la .] そうみたいですね.以前にも原さんがこの辺りについてしつこく説
| | | | 7491 [tei@ha mo y.] 私も、ruby が動的束縛しかない言語である(と、最初にどこで読んだんだか、
| | | | 7494 [sinara@bl de] この説明って、実はなかなか良いのではないでしょうか。(^^
| | | + 7512 [dezawa@mi a.] 要するに、ruby では全ての変数は C でいうとことの ポインタであるという。
| | | + 7516 [wakou@fs ne ] ああ、なるほど。
| | |   + 7527 [keiju@ra io ] ?? 何かまだ勘違いしているような...
| | |   | 7529 [sinara@bl de] ああ、石塚さんのコメントを読んでいなかった。
| | |   | 7537 [keiju@ra io ] 原さんの先のメイルは, 感覚的でいいですね(^^;;;
| | |   | 7539 [gnue@cy or .] 石塚:
| | |   | 7563 [keiju@ra io ] なるほど... そっちから来ていたんですね. すっかり忘れているなあ...
| | |   + 7528 [sinara@bl de] まだ若干の混乱があるかもしれないです。
| | |     7540 [wakou@fs ne ] どうも完全に勘違いしていたようです。
| | |     7549 [matz@ne la .] えーと,たとえば
| | |     7576 [wakou@fs ne ] そうなんですね。
| | + 7487 [matz@ne la .] ドキュメントのどの部分が気持ち悪かったでしょう.
| |   7493 [sinara@bl de] 最後の、 # => 2 ね。(^^;
| + 7486 [matz@ne la .] 実はtrue/false/nilもそうです.しかし,これらはimmutable(変化
+ 7485 [matz@ne la .] これは絶対に仕様です.rubyがrubyである限り変更されることは決

socket
7472 [wakou@fs ne ] ruby-1.1b_10 の(07-09 のどれかかも)の socket の動きが変です。
+ 7481 [wakou@fs ne ] ruby-1.1b9_07 からのようです。
+ 7490 [matz@ne la .] あー,ソケットに本質的な変更は加えていませんが,なんとなく心
  7515 [wakou@fs ne ] ああ、あったと思います。仕様なのかと思ってグローバル変数を使ったり、

Tcl/Tk fileevent
7492 [nagai@du bo ] どうコーディングすべきなのかわからなくなったので,質問させてください.
7502 [kikutani@de ] 私の場合、逆にRuby/Tkで最初に書いてて、それをTcl/Tkに書き直したとき
+ 7504 [matz@ne la .] 私もスレッドに1票投じます.以前のwishをキックしていた頃の
+ 7507 [nagai@du bo ] そうですか.
  7550 [matz@ne la .] ていうかぁ(笑),
  7568 [nagai@du bo ] (^_^) 了解です.が,Tk.mainloop を動かすと,
  7572 [matz@ne la .] あ,そうだ.忘れてた.^^;;;
  7581 [nagai@du bo ] これで期待するように動きました.ありがとうございます.
  7585 [matz@ne la .] すいません.tk.rbのドキュメントはず〜っと前からの課題なんで
  7587 [nagai@du bo ] う〜む,ここで「ハイ!」と手をあげれないのが辛いですね.(^_^;

List on List
7500 [watanabe@as ] Perl の
7501 [matz@ne la .] a = []
+ 7503 [watanabe@as ] なるほど. << と concat って同じものだと思い込んでました.
+ 7505 [nagai@du bo ] 強引に 1 行です.(^_^;
| 7506 [matz@ne la .] おおっ,これはっ.本家としては負けてはいられないっ!.
| 7508 [nagai@du bo ] あれ? これだと途中で破壊したものにアクセスしないのかな?
| 7551 [matz@ne la .] 気が付いていましたが,今回はワイルドカードの展開という複数回
| + 7570 [nagai@du bo ] なるほど.dup を使う手があるんですね.
| + 7574 [watanabe@as ] ところが '*.zip' '*.gz' のように指定するとだめなんですよね.
|   7580 [nagai@du bo ] あれ? 本当に試されました? うまく行くようですけど...
|   + 7582 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
|   | + 7586 [matz@ne la .] そうかもしれませんですね.
|   | + 7595 [shugo@po ai ] module Enumerable
|   + 7583 [watanabe@as ] 展開されないというのは勘違いだったけど. たとえば a.zip,
|     7584 [nagai@du bo ] (以下略)
+ 7526 [inaba@st ri ] 「Perlのmapをrubyでどう書くか」というネタはMLに入る前から暖めていたの
  7536 [keiju@ra io ] Perlにあるmap関係はrubyですでに実装されていると信じるんですがどうなん
  7561 [watanabe@as ] collect との根本的な違いは concat です.
  + 7562 [matz@ne la .] collectも睨んだ適切な名前が見付かれば採用しても良いです.
  | + 7566 [sinara@bl de] Mathematica だと flatten て言います。
  | | 7577 [matz@ne la .] では,flattenにしようかなあって思います.
  | | + 7578 [sinara@bl de] a = [0, [1, 2], [3, [4, 5]], [6, [7, [8, 9]]]]
  | | + 7579 [watanabe@as ] いるのかな? やるんならこんなかんじかなあ?
  | | + 7627 [inaba@st ri ] Perlのmap相当の事をするには
  | + 7567 [watanabe@as ] こっちのほうがうれしいかも. それがあると
  |   7569 [matz@ne la .] え?
  |   7571 [watanabe@as ] ftools って file1, files2,..., flag という変な仕様にしちゃっ
  |   7573 [matz@ne la .] でしょうね.もっとも
  + 7575 [keiju@ra io ] そうか... 気がつきませんでした... yieldで配列が返ってくるんですね.

クラスの変更
7509 [ogino@co p. ] 大変馬鹿なことを考えているような気がしますが、あるオブジェクトが、自分自
+ 7511 [ttate@ja st ] ogino@coop.nagoya-u.ac.jpさん(04月15日20時):
| 7542 [ogino@co p. ] 荻野です。みなさん、反応が早いですね。
+ 7517 [keiju@ra io ] 現在のところrubyでは不可能ですね.
| + 7518 [ttate@ja st ] すいません。
| + 7525 [inaba@st ri ] Perlではオブジェクト(クラスのインスタンスでメソッド呼び出しができるも
|   7532 [keiju@ra io ] いや. だいたい分かりました. blessし直すっていうのはクラスを強制的に変
|   + 7543 [ogino@co p. ] 個人的には Perl のそれはクラスと言い難いと思っています。結局のところ、デー
|   + 7553 [matz@ne la .] blessしなおすってのは特殊ですが,perl5のオブジェクト指向って
|     7565 [keiju@ra io ] なるほど. イメージは掴めます. すでに存在するオブジェクトに対してクラス
+ 7544 [nagai@du bo ] 多分,やりたいことというのは,
+ 7552 [matz@ne la .] そのような機能は(ある例外を除いて)rubyには存在しません.
+ 7554 [matz@ne la .] すいません.ウンチクばっかりで,もともとの話を忘れてました.

s/3*/=/g
7510 [toyofuku@ju ] わたなべさん

GD 0.5 compile error
7513 [nnakamur@mx ] 久しぶりに、GD 関係のプログラムをいじくろうと思って
7555 [matz@ne la .] そうです.パッチありがとうございます.

variable of ruby
7520 [gnue@cy or .] Sinichiro Dezawa:
+ 7530 [keiju@ra io ] リファレンスってなんの? って気がしますがC++と同じものであると考えると,
| 7533 [gnue@cy or .] 石塚:
| 7538 [keiju@ra io ] 夜中ですが(^^;;;
+ 7556 [matz@ne la .] それで分かる人にはそれで良いんです.ただ,バックグラウンドは
+ 7589 [dezawa@mi a.] 私の一言が思わぬ波紋を生んで、既に収まってしまったようです。ポリポリ。

永続オブジェクトとオブジェクト指向 DB...
7521 [gnue@cy or .] 石塚月:

永続オブジェクトとオブジェクト指向 DB...
7524 [gnue@cy or .] # 文字化けしたみたいなので、再度ポストします
+ 7531 [keiju@ra io ] 残念. 同じものです(^^;;;
| 7534 [gnue@cy or .] 石塚:
| 7535 [gnue@cy or .] Makoto Nukui:
+ 7558 [matz@ne la .] o_dbmについては作者の石塚さんから紹介がありましたね.その他
  7618 [gnue@cy or .] Yukihiro Matsumoto:
threads.html
top