6918-7176

6674-7119 subjects 7166-7875

manual 1.18b index
6918 [tetsu@jp .h ] ruby-man-1.1b8 で、name タグがついているものを拾い集めて
6921 [matz@ne la .] ええ,石塚さんが1.1で追加されたクラス情報を読み出すタイプの
6924 [ozawa@ai of ] Rubyに、podやjavadocのようなものを作る予定はありますか?
6926 [matz@ne la .] 構想だけはあります.でもなかなか手が付けられません.
6928 [ozawa@ai of ] 仮にjavadoc風にするとなれば、
6933 [keiju@ra io ] 実はそれなりのパーザを作り始めています.
6934 [matz@ne la .] 別に怒りゃしませんが,1.1b9以降文法いじってます.
+ 6939 [shugo@po ai ] これは便利ですね。
| 6942 [matz@ne la .] そうですね.Proc#iterateっていうun-documentedなメソッドもあ
+ 6957 [keiju@ra io ] うぅ... まだ, ヒアドキュメントにも対応できていないのに...

Expect lib for ruby
6929 [nosuzuki@e- ] はじめまして。Perl から ruby or python に乗り換えようと考えている鈴木
+ 6930 [matz@ne la .] よろしく.
| + 6955 [shugo@po ai ] あ、追加しときます。
| + 6974 [nosuzuki@e- ] そうですか、今のところまだ Expect を ruby から使えないのですね。
|   6987 [matz@ne la .] そうです.すいません.(_ _)
+ 6936 [shugo@po ai ] はじめまして。
  6940 [ozawa@ai of ] 現状では、何かにつけて「Perlでは〜」とか「Pythonみたく〜」
  6949 [nnakamur@mx ] Python って拡張モジュールもたくさんありますよね〜

Method-Index [ Re: manual 1.18b index ]
6931 [keiju@ra io ] やるといってなかなかできませんねえ(^^;;;
6932 [matz@ne la .] でしょうねえ.回線遅いと大変ですし.

iterator block argument (Re: manual 1.18b index)
6952 [shugo@po ai ] いつの間にかそんなものも用意されてたんですね。
6961 [matz@ne la .] 昨夜削っちゃいました.実験以外には使わないでね.^^;;;
6969 [shugo@po ai ] できればメソッドをイテレータブロックとして渡す時にNEW_SCOPEする
6971 [matz@ne la .] ええと,つまり
6972 [shugo@po ai ] 素晴しいですね!

Re: coerce
6975 [toyofuku@ju ] メールの津波に押し流されてます。
7032 [keiju@ra io ] 話しがruby-listの内容じゃなくなっているので, ruby-devに引っ越しません

win32 版 ruby の getc について
6978 [fit0298@fi e] poppassd という パスワード変更用デーモンと会話するものを ruby で書いてみました。
6991 [watanabe@as ] getc は C の getc と同じなので, それで正常です.

ext POSIX.setsid
6983 [tetsu@jp .h ] 拡張ライブラリの作り方はこんな感じでいいでしょうか?
6984 [matz@ne la .] 基本的に良いみたいですよ.
6988 [tetsu@jp .h ] よかった。
6990 [matz@ne la .] システムコールのエラーには rb_sys_fail を使います.これを使
6993 [tetsu@jp .h ] 便利。

Incomplete (^^; 1.0 (was Re: ruby's Icon ?)
6986 [ematsu@pf .c] ううむ. 結局よくわかんなくて, string.c, file.c, lib/tktext.rb
7001 [shugo@po ai ] これはたぶん

access to C struct (Re: win32 版 ruby の getc について)
6992 [matz@ne la .] ええ,そうは思ってはいるんですが,Cの構造体のメンバの位置と

Re: Curses and Slang Module (was Re: win32版ruby の	getc について)
6994 [katze@yu a. ] そういえば, Win32 なんかでは curses モジュールって動くんでしょうか?
+ 6995 [kikutani@po ] うう、いかん。Slang拡張をリリースするのを忘れてた。
+ 6996 [matz@ne la .] DOS用のcursesって見たことがあります.
+ 6997 [watanabe@as ] ncurses あたりを入れれば, きっと動くでしょう.
  6999 [masaki.suket] getc について)

Ruby for MacOS, BeOS
7003 [hisa@im sy o] 藤本です、こんにちは。
7120 [PXN11625@ni ] In-Reply-To: [ruby-list:7003] Ruby for MacOS, BeOS

gtk 0.99.4 and gtk module
7004 [nnakamur@mx ] gtk+-0.99.4.tar.gz をもってきてインストールしたので、
7006 [kengo-y@ii .] 互換性が無くなっているようです。
+ 7007 [nnakamur@mx ] 情報ありがとうございます。
+ 7014 [matz@ne la .] gtkって結構大胆に後方互換性の無い変更をしますよね.0.99.3の
  7065 [nnakamur@mx ] 首を長くしてまっています (^^;
  7068 [kengo-y@ii .] 同じく(^^;
  7071 [kazusan@pl t] gtk モジュールに期待してます。
  7081 [matz@ne la .] ええと,なにぶん書き散らしただけでろくにテストしてないんで使

Mine Sweeper(Re: call for scripts)
7005 [nnakamur@mx ] やっぱりゲームは面白いです。

builtin class inherit
7008 [tei@ha mo y.] まいど、お世話になります。教えて下さい。_o_
7012 [shugo@po ai ] 継承するのはやめてDelegatorを使うというのはどうでしょう。
7015 [matz@ne la .] その通りです.サンプルとしては
7025 [tei@ha mo y.] 前田さん、まつもとさん、お返事ありがとうございます。
+ 7034 [keiju@ra io ] ここまで, 徹底すると一般的ともいえないかも知れませんが.
+ 7039 [matz@ne la .] わりと一般的です.もっともdelegate.rbのように対象となるオブ

netscape remote script
7009 [nnakamur@mx ] call for scripts の一環としまして、

modulo
7013 [toyofuku@ju ] 下のような剰余系のプログラムを書いて一応動くの
7017 [keiju@ra io ] 何か変わったことしていますね(^^;;;;
7035 [toyofuku@ju ] けいじゅさん
7047 [keiju@ra io ] うーん. あれは, / だけですからね... ほとんどの場合, rubyも問題なく動作

unary +/-
7021 [tadf@kt ri .] 単項の +/- がおかしいんでみてみたのですが、こういうことでしょうか
7038 [matz@ne la .] あ,そうです.すいません.恥ずかしいです.

スレッドの終了待ち
7022 [densuke@ga .] スレッドについての質問です。
+ 7024 [sinara@bl de] 中略
+ 7026 [shugo@po ai ] for thread in tarray
| 7028 [sinara@bl de] ああ、なるほど。その手があったか!
| + 7030 [shugo@po ai ] 直接的な理由はモデルにしたJavaのThreadクラスにjoinというメソッド
| | 7040 [matz@ne la .] ちゃいます.モデルにした Caml Special Light に thread_join
| | + 7043 [katze@yu a. ] 間接的な理由は並行プログラミングの一般用語でしょう. スレッドは分岐
| | + 7045 [shugo@po ai ] 前にまつもとさんがThreadはJavaのをモデルにしたと書かれていたので、
| |   7046 [matz@ne la .] これはですね.Rubyのスレッドの歴史になるのですが,
| + 7031 [shugo@po ai ] 直接的な理由はモデルにしたJavaのThreadクラスにjoinというメソッド
+ 7059 [katze@yu a. ] ところで

infinity
7023 [tadf@kt ri .] ボツになりそうなんで、いわないでおこうかと思ったんですが、無限大って表
7029 [shugo@po ai ] 僕も前に欲しいと思ったことがあるのですが、忘れていました(^^;
+ 7033 [keiju@ra io ] そのようなC的な(?)方法もありますが, クラスを導入するのも1つの手かと思
| + 7037 [tadf@kt ri .] 石塚さんの考えていることと違うかもしれないですが、僕もクラスをつくると
| + 7041 [katze@yu a. ] どうせなら Numeric.... と思ったら Complex < Numeric だった. それじゃ
|   + 7044 [shugo@po ai ] まあこの実装では内部表現がdoubleなので、Floatが妥当かなと思います。
|   + 7048 [keiju@ra io ] 実数のBignumってBigなFloatのことですよね?
|     + 7049 [matz@ne la .] MPのモジュールでも書きましょうか.
|     | 7051 [keiju@ra io ] MPって何です?
|     | 7054 [matz@ne la .] Multi-Precision(多倍長)ライブラリです.
|     + 7050 [katze@yu a. ] 出してから正確な表現を思い出しました. 実数の抽象クラス.... というか,
|     | 7053 [keiju@ra io ] ああ. なるほど. あればあれで気分は良いですよね.
|     | + 7055 [shugo@po ai ] すでにRubyでInfやNaNが出てくるならFloatで定数定義されていても
|     | | 7057 [keiju@ra io ] そちらはきっとInfは存在しないはずです. NaNは... この場合は例外かな...
|     | | 7063 [shugo@po ai ] そろそろruby-devへ振ります。
|     | | 7069 [tadf@kt ri .] ruby-dev へ行っちゃうの?
|     | | + 7073 [keiju@ra io ] そういう場合は ruby-dev をとって下さい.
|     | | | 7080 [tadf@kt ri .] だんだん話もまとまってきているみたいだし、皆さんに任せておけばいいよう
|     | | + 7076 [shugo@po ai ] ええ、ライブラリの仕様に関する話なんかはruby-devでやること
|     | + 7060 [katze@yu a. ] もっともこれだと最初の話にあった, 「改歴日を無限大にしておいて....」
|     |   + 7064 [shugo@po ai ] おそらく問題ないと思います。
|     |   + 7066 [keiju@ra io ] これも ruby-devに引っ越します.
|     |   + 7070 [tadf@kt ri .] 話の展開が早いんで、ついていけてないんですが。
|     |     + 7072 [keiju@ra io ] すいません. 混乱の元の一人です(__;;;
|     |     + 7075 [shugo@po ai ] 一応ruby-listでもフォローしておくと、FloatのInf/NaNの処理をきちんと
|     |       7079 [tadf@kt ri .] そうですね。自前でやるのならこれでよさそうです。
|     + 7052 [shugo@po ai ] 今のRubyのライブラリだとFloat::INFINITYでも矛盾しないと思うのですが、
+ 7042 [matz@ne la .] まあ,別にクラスを作ると言う話はそれはそれで面白いのですが,

MP [Re: infinity]
7056 [keiju@ra io ] それは私の言っているBigFloatですね. きっと. ``書きましょうか?''という
7058 [matz@ne la .] 時間が取れたらね.
7061 [keiju@ra io ] 私がやってもいいけど. と思ったけど, いろんなところから顰蹙を買いそうだ
7062 [matz@ne la .] うーん,小学生くらいかな? ^^;;;
7074 [keiju@ra io ] そうかも... なんちって. そんなわけないでしょ(^^;;;
+ 7077 [shugo@po ai ] なぜかわかりました。
| 7078 [shugo@po ai ] とりあえず修正してみました。
| 7082 [matz@ne la .] むう,<=>を使った比較ってのはNaNのような特異点を考慮してませ
+ 7100 [matz@ne la .] ナニを思ってたんだろう?
  7101 [keiju@ra io ] といわれても困るんですが...
  7102 [matz@ne la .] gmp-2.0.2にはFloatもありますよん.
  7103 [keiju@ra io ] あらま... 持ってきました.
  7104 [keiju@ra io ] このぐらいなら ruby onlyで作れますので挑戦してみます.

rfc822.rb
7067 [akira@ne la ] ひさびさに rfc822.rb なんてなものをいじっています.
7118 [PXN11625@ni ] In-Reply-To: [ruby-list:7067] rfc822.rb

about rbc
7083 [katze@yu a. ] rbc について二つ質問があります.
7084 [keiju@ra io ] 私も最近きずきました(^^;;;
7085 [keiju@ra io ] これは対処できました.
7086 [matz@ne la .] 変更は望ましいと思いますが,
+ 7087 [watanabe@as ] たしかにいただけないけど, こういう場合は
| 7088 [matz@ne la .] patchがadiffも理解するのは知ってるんですけど,こちらでも変更
| 7089 [watanabe@as ] なるほど.
| + 7090 [matz@ne la .] 本当に.とくに石塚さんは仕事してるんだろうか ^^;;;
| | 7092 [keiju@ra io ] え? 何で? 朝から昼ですけど(^^;;;
| + 7093 [shugo@po ai ] 僕は一応6時間くらいは寝てます(^^;
+ 7091 [keiju@ra io ] (^^;;;

Re: ruby-beginners
7094 [matz@ne la .] ruby-listにさしもどし.
7095 [keiju@ra io ] 私も読めません(;_;

fj.lang.ruby (Re: ruby-beginners)
7096 [matz@ne la .] ここ数日はあんまり.一時は python-jp のような乗りだったんで

bltlib module
7097 [nnakamur@mx ] tcltklib から bltlib を試しに作ってみました。
7099 [matz@ne la .] ふむ.面白いですね.
7115 [nnakamur@mx ] 確かに機能を追加するモジュールに

rbc and readline
7098 [keiju@ra io ] rbcで入力のキャンセルの機能をつけたのですが, readlineでどうすれば良く

postgres-6.3 and postgres-module
7105 [ematsu@pf .c] 利用者は少ないようですが, PostgreSQL-6.3 がでたので
7106 [ozawa@ai of ] あ、すいません。
7108 [ematsu@pf .c] pgsql-jp ml にいらっしゃる方は自分で対応できちゃい

calender-html.rb (Re: call for scripts)
7107 [sinara@bl de] つまらないものですが、おひとつ、、。

Re: calendar-html.rb (Re: call for scripts)
7109 [sinara@bl de] 最近 Time の仕様が変わったんですね。(^^;
7110 [sinara@bl de] たびたびすいません。また少し変えました。
7112 [gotoken@ma h] 祝日としての春分秋分は前年の 2 月 1 日の官報に
7113 [sinara@bl de] おおーっ!すばらしい。ありがとうございました。_o_
7114 [sinara@bl de] 後藤さんに紹介していただいた式(の簡単な方)を取り込みました。

How to simulate Perl's DATA file handle
7111 [crouton@po s] PerlのDATAファイルハンドル(スクリプトの__END__の先から読み込む)をシミュ
7140 [matz@ne la .] いやあ,私には思い付きませんね.
+ 7141 [ozawa@ai of ] DATAファイルハンドルは、スクリプトとデータを一元管理できるので、私がPerlを使うときは、結構多用してます。
+ 7142 [tetsu@jp .h ] ほしいです。
  7143 [matz@ne la .] 今でも __END__ 以降は読み込みませんから,落書という目的は達
  7144 [tetsu@jp .h ] そうだったんですか。

select() & Delegated class (Re: builtin class inherit)
7116 [tei@ha mo y.] まつもとさん、前田さん、石塚さん、delegateの件、教えて頂いて
+ 7117 [shugo@po ai ] なんとなく__getobj__を直に呼ぶよりto_fileのようなメソッドを用意した
+ 7157 [matz@ne la .] スマートと言えば,threadを使って書き直すとかはいかがでしょう.
  + 7158 [ozawa@ai of ] 今日、ちょうど nifty:FGALTS/MES/5/175(NIFTY URL) でこの質問が出ていた
  + 7162 [tei@ha mo y.] ぽん、、、ごもっとも。

simple_chat_server.rb
7121 [PXN11625@ni ] さらにシンプルにしました。

[REQUEST] Mathematical divmod (Re: calendar-html.rb)
7122 [sinara@bl de] calender-html.rb にも出ていますけど、ruby の(というか
+ 7124 [tadf@kt ri .] 僕もちょっとほしいなと思いました (lib/date2.rb でもありました。 暦計算
+ 7131 [matz@ne la .] ちょうど fj.lang.misc でmoduloの話が出てますが,rubyの場合は
  + 7134 [matz@ne la .] あ,そうそう.この話の続きは ruby-dev でやりましょう.
  + 7139 [sinara@bl de] まだ私のところでは fj.lang.misc 読めません。(;_;)

CGI#include?
7123 [shugo@po ai ] PerlのparamというのはCGIのメソッドなのですよね?
7125 [PXN11625@ni ] In-Reply-To: [ruby-list:7123] CGI#include?
7172 [shugo@po ai ] $query->textarea('foo')のようなHTMLの整形用のメソッドはCGIと別クラス
7175 [PXN11625@ni ] In-Reply-To: [ruby-list:7172] Re: CGI#include?
7176 [matz@ne la .] 私も別にした方が良いと思います.HTML生成用ライブラリはCGIと

do end or {}
7126 [ematsu@pf .c] ひじょーに初歩的な質問で恥ずかしいのですが (^^;;
7127 [watanabe@as ] do end は式じゃなくて文だからという話を以前聞いた気がする.
+ 7129 [matz@ne la .] その通りです.結合強度の問題で
+ 7130 [ematsu@pf .c] そうなんですか... ちょと残念 (趣味の問題ですが)
  7133 [matz@ne la .] おんなじところに値を使う場合には {} を使うって書いてありませ
  7135 [ematsu@pf .c] どうもです
  7137 [matz@ne la .] そうでしたか.どっかで書いたと思ったんだけどなあ.ごそごそ.

fixed man pages
7128 [katze@yu a. ] 最近ちょっと忙しかったらすっかり読むだけになってしまいました....って,
7132 [matz@ne la .] ありがとうございます.
7136 [katze@yu a. ] ということで, 置いときました.
7138 [ozawa@ai of ] あとは、句読点の統一ですね。

gsub
7145 [tetsu@jp .h ] gsub について
+ 7146 [matz@ne la .] バグです.
| 7167 [matz@ne la .] このパッチはあんまり良くないようです.
| 7169 [matz@ne la .] さらにさらに,このパッチで使われているISDIGITってマクロは
+ 7148 [dezawa@mi a.] この ? っておかしくないですか?私の理解だと、?は直前の
  7149 [crouton@po s] ここでの?は量限定子(*とか+)の後ろにある?で,Perlの拡張正規表現のひとつ
  7159 [dezawa@mi a.] うむー。いつの間に断りもなく拡張が、、、
  7161 [crouton@po s] そうです.Perl5からの拡張です.で,rubyも現在はこれを導入しているわけ
  7164 [tetsu@jp .h ] 昨日ちょっと出張で reply できませんでした。

each_char
7147 [tei@ha mo y.] NTT DoCoMo の携帯電話に、「ショートメール」サービスと言うのがあって
+ 7150 [watanabe@as ] scan を使うと簡単です.
+ 7151 [matz@ne la .] each_byteでなく,each_charという意味ですよね.
  7152 [katze@yu a. ] String#each_char っていうのはあってもいいですよね. デフォルトでは
  7163 [tei@ha mo y.] わたなべさん、まつもとさん、柳川さん、フォローありがとうございます。
  7165 [matz@ne la .] そうですね.いずれ国際化などで「文字」列とはなにか,というこ

please apply me
7153 [shudoh@mu ao] 先日、ようやく Ruby を使い始めました。
7154 [matz@ne la .] どーもです.うれしいなあ.

undefined class switch
7155 [keiju@ra io ] サブジェクトがわけ分からんですが(^^;;; 未定義変数(クラス)を含む可能性
7156 [matz@ne la .] いやあ,ないでしょう.caseはその定義上whenで指定するオブジェ

[Bug] 10e0.9
7160 [keiju@ra io ] 意地悪なチェックかも知れませんが,
7168 [matz@ne la .] そうですね.パッチです.
7170 [keiju@ra io ] つまらん報告ですいません(^^;;;
7171 [matz@ne la .] これらはエラーになりますね.
threads.html
top