6331-7809

6096-6403 subjects 6429-6916

IF ELSE
6331 [toyofuku@ju ] C++ ではどんな風にやるのですか。(IF ELSE 以外でも)
+ 6343 [aito@ei su .] ruby の話でなくて恐縮ですが...
+ 6364 [sinara@bl de] 全くその通りです。幾つかの "Object" はただのフラグにしか
  6365 [sinara@bl de] ごめんなさい。「IF() で push」の間違いでした。(^^;

smtp-lib.rb & pop3-lib.rb
6332 [tateishi@sy ] 先日のPOP3,SMTP用のrubyスクリプトですが、

ruby 流に添削して下さい
6333 [nkon@os 2. w] ruby でプログラムを書いてみたのですが、なんか、しっくり来ないので、
6335 [crouton@po s] /正規表現/とイテレータ {},あとは後置する修飾子(「式 if 式」とか)を使
6336 [crouton@po s] さくです.自己フォロー.
6339 [matz@ne la .] しょーがないなあ.採用しましょう.^^;;;

link broken in ruby page
6334 [maki@in c. o] のページですが、冒頭のperlとpythonのページへのリンクがたどれ
6337 [matz@ne la .] あ,すいません.修正しておきます.

ruby man in sgml (draft)
6340 [crouton@po s] いつぞやのリファレンスマニュアルのSGML化ですが,モチベーションが維持で
6563 [watanabe@as ] sgml や dvi が利用できない人のために
6564 [tomokuni@me ] ruby をはじめてまだ日が浅いので,使うにもまだまだ
6566 [watanabe@as ] 最初はそうしたので

Re: checksum (Re: ruby 流に添削して下さい)
6344 [watanabe@as ] checksum と言えば unpack("%8C*") だと思うんだけど,
6354 [matz@ne la .] String#sumがあると思います.
6356 [watanabe@as ] そういう名前だったんだ. 気づかなかった :-)
6357 [matz@ne la .] すいません.(_ _)
6359 [watanabe@as ] すみません. 前回のは % を最後にやるという処理の結果でした.
6360 [matz@ne la .] そういえば<<を実装する時に悩んだ覚えが….
6361 [watanabe@as ] そこは悩んだんだけど, その前に if (bits > 32) があるからここ
6362 [matz@ne la .] なる.わたしはその直前に32をsizeof(UINT)*CHAR_BITに書き換え
6363 [watanabe@as ] そうか. Perl って実数の checksum なんてできるんですね.

Operator expressions
6366 [tei@ha mo y.] すみません、細かい事ですが確認させてください。
6371 [matz@ne la .] うーん,なぜでしょう? ^^;;;

nested class define
6367 [tei@ha mo y.] すみません、教えてください。
6370 [matz@ne la .] 定数の有効範囲は以下のようになっています.

Singleton-class definitions/Singleton-method definitions
6368 [tei@ha mo y.] たびたび、すみません、教えてください。
6369 [matz@ne la .] 同じです.特異クラスの場合はクラス定義の中で使える全ての機能

ruby 1.1b7 released
6372 [matz@ne la .] ruby 1.1b7をリリースします.
+ 6376 [shugo@po ai ] JRIが動くようになりました、ありがとうございます。
| 6380 [crouton@po s] 前田さん御自身のWEBホームから拾ってきて作ってみたんですが,やっぱり
| 6383 [shugo@po ai ] すみませんwebの方のパッケージは少し古いです。
| 6384 [crouton@po s] RUBYの話じゃなくなっちゃうんですけど.
| 6386 [shugo@po ai ] はい、たぶんうちにあるのと同じものだと思います。
+ 6390 [watanabe@as ] patch が出るかもしれないけどとりあえず.
  6397 [matz@ne la .] どうも.ftp.netlab.co.jpにもコピーしました.

call for scripts
6373 [matz@ne la .] 今夏出版を目指してruby本の原稿を書いている今日この頃ですが,
+ 6375 [watanabe@as ] いいっすねえ. サイン入り?
| 6388 [matz@ne la .] サイン欲しいですか? わたしのが? ^^;;;
+ 6379 [sigehiro@as ] 著者のサイン入りですよね? ひかれるなあ.
+ 6391 [sinara@bl de] あ、原稿が進まないもんで、とうとう荒技に出ましたね。:-)
| 6395 [matz@ne la .] えーと,実例集を作ろうと言うのは最初からあった話なんですよ.
| 6396 [ematsu@pf .c] わたし, 欲しいです:-)
+ 6398 [gotoken@ma h] それって、
| 6399 [matz@ne la .] 条件は
+ 6410 [crouton@po s] ...
| 6411 [matz@ne la .] その点は問題ないと思います.ノミネートしておきます.
+ 6412 [kikutani@po ] rubyを知って初めて書いたのがこれ(今手を入れたけど)。
+ 6414 [k-teru@po 06] ...
| + 6415 [k-teru@po 06] 書き忘れていましたが,前田 修吾さんの container ライブラリを使っています.
| | 6419 [crouton@po s] これは,「container.rbを標準ライブラリに」とゆーイミになるのでしょうか?
| + 6428 [matz@ne la .] 行数が多い点と標準でないcontainerモジュールを使っている点で
|   6448 [k-teru@po 06] ありがとうございます.継承しているけど,ほとんど再定義している class
|   + 6449 [shugo@po ai ] ありがとうございます。
|   + 6452 [matz@ne la .] もちろんです.待ってますから.
|     + 6478 [aito@ei su .] あ伊藤です.「めざせサイン本」大会(ちがう?)に参加ということで...
|     + 6479 [keiju@ra io ] このメイルにリプライするのも何なんですが(^^;;;
|       + 6481 [kikutani@po ] うーむ。1はいいとして、2のココロは?
|       + 6482 [kikutani@po ] うーむ。1はいいとして、2のココロは?
|       | + 6483 [crouton@po s] Linux boxにPalmPilotの開発環境を構築中…….
|       | | 6495 [watanabe@as ] たしかに. でも Perl の script を Ruby に移植すると短くなるよ
|       | | 6496 [matz@ne la .] どうなんでしょう.メソッドの連鎖が自然になる場合には短めにな
|       | | 6497 [hiranabe@es ] 応募します.
|       | | 6498 [maki@in c. o] これでしたら、たぶん、
|       | | 6500 [hiranabe@es ] ぱっと見て,「う」,っと思って,20 秒考えたら理解できまし
|       | | + 6502 [watanabe@as ] 1.1b から chomp も使えます.
|       | | | 6503 [masaki.suket] クラスを使ってないのを一つ。
|       | | + 6506 [maki@in c. o] でも、
|       | |   + 6507 [matz@ne la .] もとのスクリプトと組み合わせていけると思います.ノミネートし
|       | |   + 6778 [anakata@ve t] これ、便利に使わせていだだいております。で、ちょっと不具合を見つけたので
|       | |     6828 [maki@in c. o] う、すみません。確かに間違ってますね。正規表現もruby流にして
|       | |     6839 [crouton@po s] そういえば,ライブラリのテストには,
|       | + 6487 [matz@ne la .] Ruby本の構成として
|       |   + 6491 [keiju@ra io ] その通りです(^^;;;
|       |   + 6492 [katze@yu a. ] こんなんでも良いんでしょうか. signature を付けるのに使ってるスクリプ
|       |     6494 [matz@ne la .] もちろんです.ノミネートしておきます.
|       + 6493 [senda@ic rd ] 千田@リコーと申します。
|         6505 [senda@ic rd ] 自己フォローです。
+ 6416 [shugo@po ai ] ...
+ 6425 [watanabe@as ] zip file の中身の list を表示する script です.
| 6426 [matz@ne la .] 立派なスクリプトが集まって嬉しくなっちゃいます.
| 6433 [watanabe@as ] Perl のように require 1.1 って話は?
| 6434 [matz@ne la .] もうちょっと変化がゆっくりになってからでないとつらいでしょう.
| 6440 [masaki.suket] ディレクトリ内にあるファイルの有無、サイズの違い、ファイル
| 6441 [matz@ne la .] エントリーしておきます.
+ 6427 [watanabe@as ] lndir ってなぜか X と一緒に配布されていて, GNU Win32 の環境
+ 6512 [iwa@mm .f ji] さいん本狙いで一本でっち上げてみました(^^; ほんとーに使いもんになる
| 6518 [matz@ne la .] どーもです.これもノミネートしておきます.
| 6554 [jhat@kw ne l] 私も参加させてください。
+ 6612 [tadf@kt ri .] 弱輩ながらサイン本獲得に挑戦します。みなさん、なかなか立派なものをつくっ
| + 6622 [katze@yu a. ] こういうのを見ると, 「rat という名前をすでにとられているのが悔しいな」
| | + 6659 [tadf@kt ri .] そういえば、fj.sources だったかで見たような気がします。 cat を連想させ
| | | + 6664 [shugo@po ai ] output = File.open('README', 'w')
| | | | 6679 [tadf@kt ri .] この場合の open の例外は別枠で考えたほうがいいんでしょうか?
| | | | + 6683 [matz@ne la .] はい.openで例外が起きるとoutputにまだ値が設定されていないの
| | | | + 6686 [shugo@po ai ] openしていないのにcloseするとまずいので例外処理は二重に
| | | + 6665 [crouton@po s] めったに使わないんですが,rat/unratその他は ~/bin に入ってたりする.
| | + 6711 [katze@yu a. ] 珍しく言ったきりでなくて手を動かしてみました. とりあえず find を使っ
| |   + 6719 [watanabe@as ] この場合は
| |   + 6734 [tadf@kt ri .] もう、別のソフトウェアって感じです :-)
| + 6642 [shugo@po ai ] output.write(text.unpack("m")[0])
| | + 6645 [matz@ne la .] 1.1a9からのfeatureです.もっともruby本は1.1(or 1.2)が対象で
| | + 6660 [tadf@kt ri .] なるほど、気がついていませんでした :-)
| |   6662 [shugo@po ai ] エンコードはそれほど速くないんですね、知りませんでした。
| |   6677 [tadf@kt ri .] いや、それは本当にそうなのか判らないです。配列にしているからかな?
| |   + 6681 [tadf@kt ri .] 判りました。単純に pack に置き換えただけだったがよくなかったみたいです。
| |   + 6682 [watanabe@as ] gsub! のせいじゃない?
| |     6733 [tadf@kt ri .] すでに書きましたが、 お察っしのとおりです。encode64() と同じだと素朴に
| + 6842 [tadf@kt ri .] rar の改訂版です。ディレクトリをあつかえるようにしました。パーミッション
|   6846 [tadf@kt ri .] rar と直接は関係ないですが、rar を延々と実行しつづけると、うちではかな
|   6870 [matz@ne la .] うちでは再現しませんでしたが,おそらくはGCのバグでしょう.手
|   6884 [tadf@kt ri .] うーん、うちのマシン固有の問題なのかな。
|   6885 [matz@ne la .] というか,GCの辺りはlibcの中のmallocの個性によっていろいろ現
|   6892 [tadf@kt ri .] 判ったかも。gc_mark() が初期化の済んでない構造体のメンバを参照してしま
|   6894 [matz@ne la .] 確かに.これではまずいですね.気がついてませんでした.
|   6920 [sakamoto@ts ] 漢字、カラー対応の端末でないと遊べませんが、
+ 6613 [tadf@kt ri .] ...
+ 7196 [tadf@kt ri .] ...
| 7197 [nosuzuki@e- ] デフォルトで表示するときには、ローケイルを参照してその国のコードでの表
| + 7198 [tadf@kt ri .] どうもです。デフォルトが英国になっているのは、わたしがレッキとした英国
| + 7199 [crouton@po s] ※ ちょっとdevっぽくなっちゃいますけど.
|   7203 [matz@ne la .] そうですね.これ以上突っ込んだ話は移動しましょう.
|   7229 [conan@ar on ] すっかり出遅れましたが,ファイル作成日でファイル名を作るスク
|   + 7230 [matz@ne la .] どもです.いちいち反応していませんが,いままでの応募作は全部
|   + 7231 [conan@ar on ] 書き忘れましたが,少し前に仕様が変わった Time を使っているの
+ 7382 [kazunori@sw ] Ruby の*簡易*クラスブラウザを作ってみました。
+ 7447 [keiju@Ra io ] もうそろそろ選択を開始したいと思っています.
| + 7448 [fit0298@fi e] by 石塚圭樹
| | 7449 [ozawa@ai of ] クラス版ですが
| | + 7450 [masaki.suket] mail 送信プログラムを投稿します。
| | | 7455 [ttate@ja st ] masaki.suketa@tonen.co.jpさん(04月14日16時):
| | | 7456 [matz@ne la .] 少々超えても内容優先ですから応募してみてはいかがでしょう?
| | | 7457 [masaki.suket] まつもとさんも既におっしゃってますが、別にいいんじゃないで
| | + 7451 [fit0298@fi e] by OZAWA Sakuro
| |   + 7452 [matz@ne la .] ということは有馬さんはPerl由来の方ではないということですね.
| |   + 7453 [ozawa@ai of ] Hashは「キーと値のペア」を保持して、キーを指定することで値を取り
| |   + 7454 [ttate@ja st ] fit0298@fitec.co.jpさん(04月14日16時):
| + 7809 [k-teru@po 06] ...
+ 7514 [tadf@kt ri .] tar のヘッダを非対話的に編集する stared です。昔 Perl で書いたもののを

はじめまして
6374 [hiranabe@es ] とある,Java アプリケーションを開発していまして,そのアプリ
6377 [shugo@po ai ] PythonもTclもJavaで記述されたインタープリタがあるのですが、
6393 [hiranabe@es ] そうなると,Python, Tcl はすぐにでも採用できますね.情報あり

tk.rb bug ?
6381 [tateishi@sy ] ruby-1.1b7について来るtk.rbの30行目に
6382 [shugo@po ai ] これはval.include?(0x20)の意味で、実は二番目の?の後には
6385 [tateishi@sy ] ●以下「shugo@po.aianet.ne.jp」さんより
6387 [shugo@po ai ] ほんとですね。
6389 [matz@ne la .] すいません.近いうちにパッチを出します.

/etc/magic
6401 [crouton@po s] ...

parsedate (Re: ruby 1.1b7 released)
6402 [watanabe@as ] parsedate はこのままじゃちょっとまずいです.
6405 [tadf@kt ri .] 最初の正規表現、ISO 8601 ? のところはまつもとさんのお任せします :-)
6407 [matz@ne la .] いや,こんなの簡単じゃん,なんて思ったのが間違いの元でした.
+ 6420 [tadf@kt ri .] では考えることにしましょう。
| 6430 [matz@ne la .] いやあ,Timeを設計した時にあまり深く考えなかっただけのことで
| + 6443 [tadf@kt ri .] くだらないんですが、よく考えてみると、ANSI C の strftime() では
| | 6457 [matz@ne la .] どうも%cが該当するようですが,マニュアルには「ctimeと同じ」
| | 6477 [tadf@kt ri .] うーん、%c は ctime() と同じという解釈のものもあるし、そうでないのもあ
| + 6444 [tadf@kt ri .] あ、 そうなんですか。UNIX のシステムコールや標準関数を基本に構成したク
|   6458 [matz@ne la .] そんな感じですね.time_tからの制約が発生する事は受け入れられ
|   + 6459 [masaki.suket] hp-ux10.20 には strptime があるようです。
|   | 6475 [tadf@kt ri .] もちろん、ANSI C にはないです。SunOS にはありますが、ふつうはないんじゃ
|   | 6488 [matz@ne la .] parsedate.rbとは別にstrptime()のような機能を持つスクリプトが
|   + 6476 [tadf@kt ri .] 僕もそれくらいにしておくのがいいと思います。現時点では。もし、みっつ目
+ 6445 [tadf@kt ri .] ISO  8601 はさほど難しいものでもないでしょうが、RFC 822 の日付などにく
  6456 [matz@ne la .] なるほど,ではparsedateでは時刻の基本形式と時刻の前のオプショ
  6474 [tadf@kt ri .] ちょっと確認したいんですけど、月日を省略できるようにしてあるのは、
  6486 [matz@ne la .] そうです.厳密に言うとISO 8601を逸脱してますけどね.
  6508 [tadf@kt ri .] いや、逸脱はしてないんじゃないかと思いますけど、他の部分とのバランスで

fj.lang.ruby
6404 [matz@ne la .] うちにもコントロールメッセージ届きました.
6406 [densuke@ga .] 私の使ってるサーバにも届いていますけど、まだ記事がありません。
6408 [matz@ne la .] きっと前田さんが流して下さるに違いない
6409 [shugo@po ai ] 今流しました。

touroku
6413 [puppet@at .o] ...

rgrep (Re: call for scripts)
6417 [shugo@po ai ] ...
+ 6418 [shugo@po ai ] 再びすみません(^^;
| 6424 [matz@ne la .] それがあったら私も嬉しいな.^^;;;
+ 6423 [matz@ne la .] 良いと思います.でも正直言うとsystemで呼ぶのがgrepくらいなら
  6431 [shugo@po ai ] そうですね、WindowsやMacのことを考えるとRubyで閉じていた方が
  6442 [shugo@po ai ] ...
  6446 [shugo@po ai ] すみません、修行不足でした、typeを使う必要は全然ありませんでした。
  6461 [shugo@po ai ] すみません間違えてprintfにしてしまいました。
  6466 [watanabe@as ] kconv も入れると日本語コードに依らない grep ができて,
  + 6480 [shugo@po ai ] ...
  + 6547 [nnakamur@mx ] fj.lang.ruby 誕生おめでとうございます。
    6553 [shugo@po ai ] 手元の資料によるとまつもとさんが作ろうと思ったのが1993/02/24で、
    6555 [nnakamur@mx ] fj.lang.ruby の誕生日のつもりだったのでコントロールが
    + 6567 [toyofuku@ju ] 一瞬オブジェクトとメソッドの位置が逆?と妙な気分に
    | + 6568 [toyofuku@ju ] rgrep への要望を書き忘れてました。
    | | 6597 [shugo@po ai ] ...
    | | 6599 [toyofuku@ju ] なるほど open を再定義すれば rgrep の方は変更
    | | 6607 [shugo@po ai ] これができるようにopenなどはObjectではなくKernelで定義されている
    | + 6570 [matz@ne la .] オブジェクト指向的な意味づけがちゃんとできれば良いのですが,
    |   6575 [watanabe@as ] .cshrc とかは探したい場合もあるから Dir["* .??*"] あたりがい
    + 6600 [shugo@po ai ] 勘違いしていました。

ruby
6421 [tsucky@sy is] ⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔

simple_chat_server
6422 [PXN11625@ni ] In-Reply-To: [ruby-list:6395] Re: call for scripts
6435 [sinara@bl de] どうもです。
+ 6437 [sinara@bl de] この2つはどちらかというと URIUtil か URLUtil とすべきですね。(^^;
+ 6438 [matz@ne la .] いや,無理して200行以下にまとめるくらいでしたら,少々長くて
  6439 [sinara@bl de] じゃあ後で適当にまとめてみますから、ご意見下さい。
  6516 [PXN11625@ni ] In-Reply-To: [ruby-list:6437] Re: simple_chat_server
  + 6531 [matz@ne la .] 心配なのはbetaももう既にb7まで来ていること.まだ,もうちょっ
  | + 6532 [watanabe@as ] class String; def - x; end; end; %-
  | | 6534 [matz@ne la .] なる.これでb9の次も安心ですね(ぉぃぉぃ).
  | | + 6536 [watanabe@as ] <<"-- "
  | | | 6540 [shugo@po ai ] あと、こういう手もありますね。
  | | | 6541 [watanabe@as ] 日本語コードに依存するから(JIS だとまずい)やめました.
  | | | 6552 [shugo@po ai ] なるほど、cut&pasteしていたので気付きませんでした。
  | | + 6550 [crouton@po s] Perlも5.001か2の頃はg(gamma)ってのがあったと思います.
  | + 6533 [kkimura@pu e] アリガチですが…
  + 7179 [sinara@bl de] すいません、メールを幾つか無くしたことがあって、、、
    7266 [wakou@ht ne ] はい。こんなに簡単にかつすっきりするとは。
threads.html
top