50516-50728

50310-50518 subjects 50729-50900

^ Rubyinstaller2ではEncoding.default_externalがUTF-8に決め打ち
50516 [toshio.otagu] 従来,Windows用のRuby実行環境としてRubyinstallerを使用してきました.簡単にインストール出来て一通りの実行環境が揃うので便利でした
50517 [main@hh ro n] 「CSI方式」というのはあくまで、「文字列のインスタンス中に、文字列の内容と、それが何の文字コードであるかを別個に保存する」「文字列の内容のバイナリ表現は、何の文字コードであるかに依存しており、特定の文字コードでの表現に勝手に変更することはしない」という意味でしかないのです。Encoding.default_externalをどうするかは別の話なのです。
+ 50519 [toshio.otagu] H.Hiroさま,
+ 50520 [usa@ga ba ec] 偶然なのか何らかの関連があるのかは知りませんが、ちょうど先ほど
  50521 [toshio.otagu] なかむら(う)さん,こんばんわ,

^ [質問] net/protocol.rb:140:	 `end of file reached' (EOFError)
50522 [yamataka@u0 ] Microsoft Windows [Version 6.3.9600]

^ instance_evalでセグメンテーション異常なる問題について教えて頂けないでしょうか。
50523 [tsuruda-keni] 各位

^ instance_evalでセグメンテーション異常になる問題で同様な経験をされている方で回避方法を教えて頂けないでしょうか。
50524 [tsuruda-keni] 各位

^ Windows 10 の Ruby 2.4 で cairo 1.12.5 が動かない
50525 [5.5@mo i. r.] ようやく RubyInstaller2 が正式にリリースされたので,早速
50528 [kou@co mi ng] あぁ、RubyInstaller2のzlibが1.2.11でRubyInstallerのzlibのバー
50529 [5.5@mo i. r.] いつもありがとうございます。
50530 [kou@co mi ng] リリースしたので--platform rubyなしでいけるようになったはず
50536 [5.5@mo i. r.] 5.5 です。遅くなってすみません。

^ TokyuRuby会議11: LT発表者募集のお知らせ
50526 [kishima7@gm ] # このお知らせは ruby-list/Rails勉強会@東京/Tokyu.rb のMLやfacebookグループに

^ (再送)TokyuRuby会議11: LT発表者募集のお知らせ
50527 [kishima7@gm ] 先ほどお送りしたご案内の開催日付の曜日が間違っておりました。

^ [質問] raise によるメッセージをログファイルに出力するには?
50531 [yamataka@u0 ] 実行時の出力結果を表示させながら、その出力結果をログファイルに出力するよ
50532 [y.sanagi@gm ] [解決策]
50541 [yamataka@u0 ] 山口です。
50542 [yamataka@u0 ]

^ 正規表現のキャプチャで悩む
50533 [toshio.otagu] どうにも理解できないのでここでお尋ねします.
50534 [zn@mb .n ft ] 詳細はみていないのですが、文字クラスの理解が不十分なのではないでしょうか。
50535 [toshio.otagu] 西山和広さん,
50537 [zn@mb .n ft ] 文字クラスは1文字にマッチするものなので、文字列にマッチする後方参照を
50538 [toshio.otagu] 西山和弘さん,
50539 [zn@mb .n ft ] あってます。
50540 [toshio.otagu] 西山和弘さん,

^ [質問] gem install rubocop エラーがでてinstall出来ない
50543 [yamataka@u0 ] rubocop を install したいのですが、実行時にエラーメッセージが出てしまい
50544 [naka7521@ya ] 山口さん、はじめまして。
50545 [yamataka@u0 ] なかだてさん

^ [質問]Nokogiri XML NodeSet	 Parse
50546 [yamataka@u0 ] ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x64-mingw32]
+ 50547 [naka7521@ya ] 山口さん、こんばんは
+ 50548 [y.sanagi@gm ] 実行結果からわかるとおり, elm.css("res") の結果は NodeSet になっています。
  50550 [yamataka@u0 ] なかだてさん、佐柳さん

^ TokyuRuby会議11: 一般参加者募集のお知らせ
50549 [tokyurubykai] # このお知らせはruby-list/Rails勉強会@東京/Tokyu.rbのMLや

^ (無題)
50551 [moromoro1017] 初めまして。いきなりの質問失礼いたします。rubyのvagrant環境でプログラミングしようとしていまして、一回vagrant環境消してからうまく昨日していません。rubyのバージョンを2.3.3でやりたいのですがrbenvで調整しようとしてもrbenvがうまく機能していない状態です。状況把握の仕方がわからない部分もあり、見当がつきません。宜しければ、環境構築を手伝っていただけると幸いです。どうぞよろしくお願いします。長文失礼しました。
50552 [kiyo.kunihir] 諸橋さま
50553 [moromoro1017] kuchitama様

^ [質問] 正規表現
50554 [yamataka@u0 ] yama@JPC20316739:/tmp$ uname -a
50555 [main@hh ro n] 山口さんの意図した通りか少々不安がありますが、
50556 [yamataka@u0 ] 山口です。
50585 [dogatana@gm ] こんにちは。

^ RubyKaigi 2017当日スタッフ募集のお知らせ
50557 [shyouhei@ru ] RubyKaigiのほうからきました。

^ IMAP IDLE
50558 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50559 [tommy@tm m. ] IDLE発行後、数分経過後に切断されるんであれば、そういうサーバーの実装もありえます。
50560 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50561 [tommy@tm m. ] バックトレースから判断するとサーバーから接続が切断されているように見えます。
50562 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50563 [tommy@tm m. ] IDLE コマンドの応答が「+」だけなのがおかしいですね。
50564 [shugo@ru y- ] trunkでは修正しましたが、以下のようなモンキーパッチで対処できるのではないかと思います。
50566 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50567 [shugo@ru y- ] 先のメールでは"+"のみが返って来るような記述ですが、実際に返って来ていたのは"+ ."だった
50568 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50569 [shugo@ru y- ] 上記の修正をしないとどのような問題があったでしょうか?
50570 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50579 [shugo@ru y- ] モンキーパッチだとContinuationRequestなどの定数が見つからないせいではないかと思います。
50586 [emo@ni s. c.] ありがとうござます。

^ [ANN]Rubyist Magazine 0056 号 リリース
50565 [miyohide@gm ] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

^ Ubuntu v17 Ruby2.3.1p112
50571 [gtnfroesdas@] Ruby2.3にて学生名、その学生の点数(一つだけとします)を管理するクラスを作成したのですが
50572 [masaki.suket] メソッドの引数は、大文字で始めることができないと思います。
50573 [gtnfroesdas@] 小文字に直したらそのエラーがなくなりましたが他のエラーが発生したので一度コードを書きなおして見直します
50577 [main@hh ro n] Rubyでは、特に記号などが付かない識別子は「大文字開始なら定数(含:クラス)、小文字開始なら変数」というルールがあります。
50581 [gtnfroesdas@] 返信遅れてすいません。

^ net/telnet ライブラリについて
50574 [t.zen009@gm ] =1B$B$*@$OC$K$J$C$F$*$j$^$9!#=1B(B
50575 [koic.ito@gm ] net/telnet は Ruby 2.3.0 で gem ライブラリとして切り離されました。
50576 [t.zen009@gm ] ...

^ [質問] 変数pが定義されている時のabsの動作について
50578 [bigswim.atom] 既出の質問でしたら済みません。
+ 50580 [mkonishi1981] こんにちは
+ 50582 [tad.a.digger] 斎藤と申します。おもしろい問題ですね。
  50583 [dogatana@gm ] こんにちは。
  50584 [bigswim.atom] みなさま

^ [ANN]Rubyist Magazine RubyKaigi 2017直前特集号 リリース
50587 [miyohide@gm ] 日本Rubyの会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

^ [ANN] Ruby 2.4.2, 2.3.5 and 2.2.8 released with several security fixes
50588 [usa@ga ba ec] Ruby の各安定版ブランチから、Ruby 2.4.2・Ruby 2.3.5・Ruby 2.2.8 が

^ [ANN] Rubyアソシエーション開発助成の提出締切日
50589 [tokunaga@ru ] 皆様へ

^ [質問]thread内sleepコール 他threadよりsleep状態からrun状態にされた際、指定時間sleepさせるには?
50590 [yamataka@u0 ] yama@roswell:~$ uname -a
50591 [yamataka@u0 ] 質問内容と質問の仕方がが良くなかったような気がするので、

^ Fwd: Re:  Re: [質問]thread内sleepコール 他threadよりsleep状態からrun状態にされた際、指定時間sleepさせるには?
50592 [dogatana@gm ] あて先が投稿者のみになっていたのでメーリングリストへ投げておきます。
50593 [yamataka@u0 ] 山口です。
50601 [dogatana@gm ] # 個別でも返信していますが、ご容赦を>山口さん
50602 [yamataka@u0 ] 山口です。

^ [質問] yield の使い方
50594 [yamataka@u0 ] yield 簡単な使い方が理解できて、便利だと感じ始めたのですが、
50595 [nobu@ru y- a] 値は文字列ではなく数値で持っておいたほうがいいのではないでしょうか。
50596 [yamataka@u0 ] 山口です。

^ メソッドの返り値にreturnと明示的に指定した場合としない場合の速度について
50597 [gtnfroesdas@] def sum(x,y)
50598 [gtnfroesdas@] 途中で送ってしまいました
50599 [shyouhei@ru ] どちらが良いかに関してコメントするものではありませんが、returnするのとしないのとで意味が変わらない場合、速度は同じです。そこを気にする必要はないでしょう。もちろん、returnを書くことで意味が変わってくる場合は話が別ですが。
50600 [gtnfroesdas@] 返答ありがとうございます。

^ Pango::CairoFontMap.create が無くなった
50603 [5.5@mo i. r.] 2013 年の古い話ですが,
50604 [kou@cl ar co] PANGOCAIRO_BACKENDという環境変数にfontconfigという値を設定し
50605 [5.5@mo i. r.] 5.5 です。

^ [質問] require_relative 読み込んでいるファイル名を取得する method 存在しますか?
50606 [yamataka@u0 ] ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x64-mingw32]
50607 [nobu@ru y- a] requireされているファイル内で自分自身のファイル名を得る、ということでしたら
50608 [yamataka@u0 ] 返信ありがとうございます。

^ 東京Ruby忘年会のお知らせ
50609 [hrysd22@gm i] 本年も東京Ruby忘年会を開催したいと思います。

^ (無題)
50610 [postmanxande] ...

^ [質問] メタプログラミングRuby(第1版)の include時の無名クラス という記載について
50611 [mokoriso@gm ] このメーリングリストに質問をするなんてそんな大それた事を・・と思っていましたが、ぐぐってもどうにも解らず勇気を出して質問させて頂こうと思いました。お手柔らかにお願い致します
50613 [shugo@ru y- ] 実装の都合で用意されている内部的なオブジェクトなので普通の方法ではアクセスできません。
+ 50614 [shugo@ru y- ] rpなどのコマンドはソースに含まれる.gdbinitに定義されているので、~/.gdbinitにコピーしてください。
+ 50615 [ko1@at ot ne] 普通じゃ無い方法その2です。
  50616 [mokoriso@gm ] お二方とも、丁寧に教えていただきありがとうございます

^ [質問] メタプログラミングRuby(第1版)の include時の無名クラス という記載について
50612 [mokoriso@gm ] アーカイブを確認したら文字化けしており、意識してプレーンテキストで送らなければいけなかったのだろうか?と思い、再送信致しました。もし文字化けせずに重複してメールが届いていた場合には大変申し訳ありません

^ Kernel.open の stub 方法
50617 [bsdmad@gm il] Rails で Redmine からチケットを一括取得して処理するコードを書いています。
50618 [bsdmad@gm il] webmock という gem で私のやりたいことが実現できましたので、

^ [質問] gem install Chromecast, dnssd エラー対応
50619 [yamataka@u0 ] ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x64-mingw32]

^ [ANN] Ruby 2.4.3, 2.3.6 and 2.2.9 Released with several security fixes
50620 [usa@ga ba ec] Ruby の各安定版ブランチから、Ruby 2.4.3・Ruby 2.3.6・Ruby 2.2.9 が

^ blade 休止について
50621 [sinara@bl de] お久しぶりです。
+ 50624 [hsbt@ru y- a] 再開できない場合、*.ruby-lang.org でアーカイブや blade そのものを
+ 50650 [sinara@bl de] ruby-list は Mailman で運用するようになってたんですね。知らなかった。

^ [質問] 文字列補完のときに汚染が引き継がれないのは仕様か
50622 [ info@ar .v ] 汚染された文字列と汚染されていない文字列を連結させた場合,
50623 [usa@ga ba ec] p "#safe_str#tainted_str"

^ Ruby の用語:クラス,モジュール,インスタンス
50625 [5.5@mo i. r.] Ruby の基本的な用語で,自分の中でちょっと曖昧なものがあるので,
50626 [shugo@ru y- ] 例えば、クラスはモジュールと違ってincludeできないといった制約もあるので、
50627 [5.5@mo i. r.] 前田様
50628 [matz@ru y. r] Rubyの用語の明確な定義などありません。というか、真に明確な定
50629 [5.5@mo i. r.] まつもと様

^ instance_evalで定数が見えない
50630 [yek@re so se] Ruby 2.2のときにも言及したのですが、2.5でも変わっていないので再度お聞かせ下さい。
50631 [matz@ru y. r] 定数の参照はレキシカルに決定されますので、instance_evalなど
+ 50632 [utsumi@tt .b] instance_evalはその名前のとおり、インスタンスを evaluate
| 50634 [yek@re so se] 内海さん、ありがとうございます。
| 50635 [node.akret@g] ぼくもこの話は気になるので教えてほしいです。
| 50637 [utsumi@tt .b] instance_eval はインスタンスの挙動を変更するものと考えています。
+ 50633 [yek@re so se] まつもとさん、ご回答ありがとうございます。

^ Ruby 2.4.3 で発生しない SystemStackError が Ruby 2.5.0 で発生する理由が分かりません
50636 [koshigoeb@gm] Alpine Linux 3.7 にて、Ruby 2.4.3 では発生しなかった SystemStackError が

^ Regexp部分式呼び出しとキャプチャ
50638 [tksotn@ma l.] ちょっと腑に落ちない点があるので質問いたします。
50639 [zn@mb .n ft ] にあるように名前付きキャプチャを使うと数字によるキャプチャが
50640 [tksotn@ma l.] 大谷です。

^ 特異クラスでのクラス変数
50641 [node.akret@g] 特異クラスの中でクラス変数を定義した場合に
50642 [matz@ru y. r] クラス変数は同じクラスに所属するもの(クラス定義本体、インス
50643 [node.akret@g] まつもとさん

^ Ruby Business Users Conference 2018の講演者募集
50644 [tokunaga@ru ] list登録の皆様へ

^ Ruby 2.5でMarshalがDateをロードせずエラーになる
50645 [yek@re so se] Ruby 2.5に上げてから、Marshalで保存したデータの読み込みに

^ [質問] calbash resign error
50646 [yamataka@u0 ] Rubyにて、

^ Server maintenance on 2018-01-24
50647 [shugo@ru y- ] 2018/1/24 18:00〜20:00の間、サーバメンテナンスのため、ruby-lang.orgの

^ Ruby25の展示企画への募集を受付中です
50648 [koshiba@qg .] Ruby25では、イベント当日に会場内で行う展示企画への応募を受付中です。

^ クラス変数の共有について
50649 [node.akret@g] クラス変数について以前、メーリングリストで質問させていただきました。

^ [ANN] Rroonga 7.1.1 - 高速全文検索ライブラリー
50651 [yokoyama@cl ] 先月末(1/30)にRroonga 7.1.1がリリースされました!

^ blade 休止します。
50652 [sinara@bl de] blade の休止から再開へのめどがたちました。(マシンのリプレースです。)

^ blade 再開しました。
50653 [sinara@bl de] blade 再開しました。

^ [ANN]Rubyist Magazine 0057 号 リリース
50654 [miyohide@gm ] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

^ [質問] 関数内にて引数に渡された変数の変数名を取得
50655 [yamataka@u0 ] yama@roswell:~$ uname -a
50656 [hanachin@gm ] かなり無理やりな感じですがTracePointを使ってこういう感じで書けそうです。
50657 [yamataka@u0 ] こんなやり方があるのですね。

^ [質問] 言語コード 国コード等定数定義
50658 [yamataka@u0 ] 言語コード ISO639-1

^ [ANN] Ruby 2.5.1, 2.4.4, 2.3.7 and 2.2.10 Released!
50659 [usa@ga ba ec] Ruby の各安定版ブランチから、Ruby 2.5.1・Ruby 2.4.4・Ruby 2.3.7・

^ [質問] gsub 正規表現後方参照
50660 [yamataka@u0 ] gsub 正規表現の後方参照が、うまく動作せずに悩んでおります。
50661 [nobu@ru y- a] "("...")" で囲まれた先頭の単語が () に入っていません。
50662 [yamataka@u0 ] 山口です。

^ OSXのNet::HTTPResponse の bodyについて
50663 [nst329@gm il] OSX High SierraにてNet::HTTPのGETで大きな物を取ってくると、
50664 [zn@mb .n ft ] write で 2GiB以上だと EINVAL になっているだけのようなので、
50665 [nobu@ru y- a] write(2) のERRORSを見ると、OSの制限のようです。
50666 [nst329@gm il] なるほど。単純にwriteで2G以上書けないということですね。

^ コンテキスト、スコープの使い分けについて
50667 [node.akret@g] ちょっと教えてください。

^ TokyuRuby会議12: LT発表者募集のお知らせ
50668 [publi9html@g] # このお知らせはRuby関連のMLやfacebookグループに送らせていただいております。

^ Ruby 2.6.0-preview2 Released
50669 [naruse@ai em] We are pleased to announce the release of Ruby 2.6.0-preview2.

^ [質問] キャプチャ付き正規表現の後方参照
50670 [yamataka@u0 ] $ uname -a
50671 [dogatana@gm ] ":direct #{$1}" の中の$1 はtbl_cmd の定義を「実行」する際に展開されるためでは?
50672 [yamataka@u0 ] 市田さん
50673 [dogatana@gm ] コマンドの文法、エラーチェックの方法、コマンドの数など、どこまでのことをしたいのかによって
50674 [yamataka@u0 ] 山口です。
50675 [dogatana@gm ] メソッド内部の処理の組み立てレベルは、「これはあきらかにだめ」なものも
50676 [yamataka@u0 ] 市田さん、ご教示ありがとうございます。

^ TokyuRuby会議12: 一般参加者募集のお知らせ
50677 [tokyurubykai] # このお知らせはRuby関連のMLやfacebookグループに送らせていただいております。

^ kernel_require.rb:133:in `require': 126:指定されたモジュールが見つかりません。(LoadError)
50678 [imazu.setsuo] 初めて、投稿させていただきます。
50679 [kubo@ji ba .] 以下の URL 参照。
50680 [imazu.setsuo] RUBY_DLL_PATHに設定することで、成功しました。

^ DRb friend
50681 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50682 [m_seki@mv .b] とても長い間dRubyを使ってくれてありがとうございます。
50683 [emo@ni s. c.] This is a cryptographically signed message in MIME format.
50684 [jg8nid@ao .j] メールに電子署名がされているかと思いますが、

^ Dir.openの第2引数
50685 [yasu@ut hi e] Dir.openの引数に関して質問させてください。
50686 [nobu@ru y- a] Dir.open(".", encoding: Encoding::UTF_8) のようにキーワード引数で指定してください。
50687 [yasu@ut hi e] うげっ、確かにリファレンスマニュアルにも

^ Resolv::DNSのMXレコード取得について
50688 [koyama777wat] MXレコードが取得できる場合に正常なメールドメインと判定しようと下記のようなコードを記載しました。
50700 [taca@ba k- t] こんばんは。
50701 [koyama777wat] 返信ありがとうございます。ご指摘ありがとうございます!

^ Fwd: Resolv::DNSのMXレコード取得について
50689 [koyama777wat] 私の勘違いにより、間違ったサンプルのドメインを提示してしまいましたので、
50690 [yuui.tanaka@] 調べたところ、以下のコードで /[^\.]+/ という正規表現で split されているので、
50691 [akr@fs j. rg] よく覚えていませんが、foo.example.org と foo.example.org. が成功する
50695 [koyama777wat] 返信ありがとうございます。

^ ruby/Tkがインストールできない
50692 [endo@ik ma a] macで久しぶりにrubyのバージョンを上げようと思いました。
+ 50693 [nagai@ai ky ] 主たる問題は
+ 50694 [hsbt@ru y- a] こんにちは
  50696 [endo@ik ma a] しばたさん、こんにちは。情報をありがとうございます。

^ [ANN] RubyPrize 2018 ノミネート推薦募集
50697 [matz@ru y. r] Rubyコミュニティ活動に参加した人を正当に評価し、Rubyの普及と

^ [ANN]Rubyist Magazine 0058 号 リリース
50698 [miyohide@gm ] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

^ Ruby-listのSearch(Namazu)について
50699 [takuyam9516@] Ruby-listアーカイブにある「Search(Namazu)」について、

^ unsubscribe
50702 [makotoworld@] unsubscribe

^ (無題)
50703 [soichiro0ura] charset=us-ascii

^ (無題)
50704 [mikiko@th ee] ...

^ [Fedora workstation 26] gem update errorについて
50705 [gtnfroesdas@] Fedora workstation 26にruby 2.4.1p111のパッケージをインストールし、gem

^ (無題)
50706 [okubo.yohei@] unsubscribe

^ [Q]last_matchをブロックに渡す方法
50707 [imagine@sa a] ...
50708 [zn@mb .n ft ] local_variable_set(:$~, $~) ができないようなので、
50709 [imagine@sa a] ...
50710 [imagine@sa a] ...

^ [ANN] Ruby 2.5.2, 2.4.5 and 2.3.8 Released!
50711 [usa@ga ba ec] Ruby の各安定版ブランチから、Ruby 2.5.2・Ruby 2.4.5・Ruby 2.3.8 が

^ [ANN] Ruby 2.5.3 was released
50712 [nagachika00@] Ruby 2.5.3 がリリースされました。

^ Ruby 用語:ブロックパラメーター,ブロック引数,ブロック変数
50713 [5.5@mo i. r.] 以下の二つを何と呼ぶのかについて教えてください。

^ 東京 Ruby 忘年会のお知らせ
50714 [hrysd22@gm i] 本年も東京Ruby忘年会を開催したいと思います。

^ ENV / ARGV でNULL文字で終わってしまう
50720 [yek@re so se] 環境変数(ENV)または引数(ARGV)でNULL文字を含む文字列を渡すと、

^ ENV / ARGV でNULL文字で終わってしまう
50721 [haruka@re so] 環境変数(ENV)または引数(ARGV)でNULL文字を含む文字列を渡すと、
50722 [taca@ba k- t] 「NULL文字」は nul文字 ('\0')のことと思いますが、UNIX系OSの場合は
50723 [haruka@re so] 神戸さん、ご回答ありがとうございます。
50724 [m_seki@mv .b] 環境変数が渡せるってことは親子関係のあるプロセスなんですよね。
50725 [haruka@re so] もとは
50726 [m_seki@mv .b] Base64したらどうでしょうね。
50727 [taca@ba k- t] 4/3倍のサイズにするので、環境によっては引数の制限に引っ掛かる可能性も
50728 [haruka@re so] 測定はしてませんが、この場合Marshalで値を渡そうとしているので、
threads.html
top