50112-50324

49887-50171 subjects 50310-50518

instance_evalにおけるクラスにネストされた定数へのアクセス
50112 [reasonset@ya] class A

[ANN] Ruby + type = Rubype
50113 [mail@ta ak k] ...

[ANN] Ruby 2.2.2, 2.1.6 and 2.0.0-p645 Released
50114 [usa@ga ba ec] Rubyの各安定版について、それぞれリリースが行われました。

ruby-2.2.0 2.2.1 2.2.2でsampleのtktableでエラーが発生します。
50115 [start.saitou] はじめて投稿致します。
50116 [nobu@ru y- a] すいません、直しました。
50117 [start.saitou] Nakada様

[ANN] Rroonga 5.0.1
50118 [yokoyama@cl ] 4/14にRroonga 5.0.1がリリースされました。

STDERRをLoggerへリダイレクトしたい
50119 [uta2ne@gm il] 標準エラーをログしたくて以下のようなスクリプトを書いてみましたが、いろ

[ANN] Kasen(下線) v0.1.1
50120 [mail@ta ak k] ...

v2.1.0: ネストされたbegin節でbreak→LocalJumpError?
50121 [uta2ne@gm il] Rubyを v1.8.7 より v2.1.0 へアップデートしてみたところ、以下のスクリ
+ 50122 [maki@ru yc l] ブロックから脱出するならcatchとthrowでしょうか。
| 50123 [uta2ne@gm il] お返事ありがとうございます。
+ 50124 [nobu@ru y- a] バグっぽい気がします。
  + 50125 [uta2ne@gm il] ありゃ、そうなんですか。
  + 50126 [nobu@ru y- a] 2.2だけのようです。
    50127 [uta2ne@gm il] 最初のメールで v2.1.0 と書いてますが、すいません、

sprintf のフォーマット
50128 [dezawa@al ad] printf で時刻を含む値を出力するときよく思うのですが
+ 50129 [matz@ru y. r] strftimeとsprintfでフォーマット指定子がかぶるので難しいんじゃ
| 50130 [akr@fs j. rg] bash の printf で、%(DATEFMT)T という例はあるようです。
| 50131 [nobu@ru y- a] なるほど。ところで%(...)はT以外でも使えるのでしょうか。
| 50132 [ tak@no 2. k] ```
| 50141 [nobu@ru y- a] printtfの -v var って知りませんでした。
| + 50142 [dezawa@al ad] 有難うございます。さっそくpatchあててみました。
| + 50143 [os@ii .a .j ] 一連の話を見ていて、思いつきで、ちょっと違う話なのですが、
|   + 50144 [dezawa@al ad] もし作るのなら、"%.2f" % var の書き方に合わせて
|   | 50146 [os@ii .a .j ] すみません、 Time#% メソッドの話は、元の質問の解決とはまた別の話として、
|   + 50145 [nobu@ru y- a] 文法的には可能な気がしますが、#{} は文字列を作った時点で評価されてしま
|     50147 [os@ii .a .j ] あ、 #{} は確かにそうですね。ぼけていました。
|     50148 [nobu@ru y- a] 埋め込んだ任意の式を後で評価するというのは、つまりはProcです。問題にな
|     50149 [os@ii .a .j ] 「string は制御構造の一種」 ([ruby-dev:17423]) みたいな話もあったので
|     50150 [oda@al to ne] 作ってみました。
+ 50136 [dezawa@al ad] matzさま、田中さま、中田さま、高野さま
  50137 [ tak@no 2. k] 併用すると可読性が下がりそうなので私は着手しません。 :P
  50138 [dezawa@al ad] この機能時々欲しくなるのですが、今回今までに増して欲しくなったのは次のよ
  50139 [taca@ba k- t] 個々の項目をオブジェクトとして、それぞれの to_s で表示したい形式を返す
  50140 [dezawa@al ad] ああ、なるほど。

Rubyリファレンス chm版リミックス更新(2015年5月版)
50133 [tetradice@gm] Rubyリファレンス刷新計画で作成されているリファレンスデータを

Windows用Rubyパッケージ 「Rumix 2」 最新版(バージョン2.10)リリース
50134 [tetradice@gm] Windows用のruby本体と、コマンドラインツール、

[ANN] Enumerator::Parallel v0.1.1
50135 [mail@ta ak k] ...

[ANN] Rubyist Magazine 0050 号リリース
50151 [gunjisatoshi] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

String.deleteでバックスラッシュの削除
50152 [yek@re so se] 文字列中のバックスラッシュを削除しようとして
50153 [usa@ga ba ec] String#deleteの引数は単にその文字列中の文字を意味するのではな
50154 [yek@re so se] RubyとZshにおけるシングルクォート内のバックスラッシュの挙動を誤解していた

[ANN] Rroonga 5.0.2
50155 [yokoyama@cl ] 5/18にRroonga 5.0.2がリリースされました。

[質問] Ruby WIN32OLE Excel 棒グラフの色変更
50156 [yamataka@u0 ] CYGWIN_NT-6.1 ROSWELL 2.0.2(0.287/5/3) 2015-05-08 17:00 x86_64 Cygwin
50157 [ikezawa@na u] 試してはいませんが、
50158 [yamataka@u0 ] 池澤さん、ご教示ありがとうございます。
50159 [masaki.suket] 試してませんが、エラーメッセージから推測すると、
50160 [yamataka@u0 ] 池澤さん、助田さん、ご教示ありがとうございます。
50163 [masaki.suket] 多分、RGB関数に相当するメソッドをRubyで用意するしかないと思います。
50164 [ikezawa@na u] rgbメソッド 美しいですねー。
50166 [yamataka@u0 ] 助田さん、池澤さん

ruby.exe 2.1.6でのARGVの挙動について
50161 [yoshi@cu .s ]  MS-Windows換ruby.exeの ARGV の挙動に関して、バグかなと思われる点があ
50162 [usa@ga ba ec] シングルクォーテーションを引用符として扱うのはrubyの仕様です。
50165 [yoshi@cu .s ]  なかむらさん、返信ありがとうございました。

[Rubyイベント]Rubyアソシエーション 
50167 [shouto04@gm ] 毎年東京で開催しているRubyビジネスセミナーを今年は6/24に実施します。

[ANN] Rroonga 5.0.3
50168 [yokoyama@cl ] 6/10にRroonga 5.0.3がリリースされました。

helperのテスト(ActionView::TestCase)
50169 [dezawa@al ad] rails(4)の話なのですが。。。。。
50170 [dezawa@al ad] とりあえず不十分ですが解決しました。
50200 [dezawa@al ad] ちと暇ができたのでじっくり試していていくつか解りました。

SSLのエラー
50172 [toshio.otagu] Rubyをソース(stable-snapshot, 2.2.3p136, rev50924)からビルドしたのち,"make -k
50173 [nobu@ru y- a] 最近リリースされたOpenSSL 1.0.2cで、Diffie-Hellman Keyに768 bit以上が求められるようになったためです。
50174 [toshio.otagu] Nakadaさま,

Kernel.#open の 第3パラメータ
50175 [dezawa@al ad] open(file, mode_enc = "r", perm = 0666) {|io| ... } -> object
50176 [taca@ba k- t] こんばんは。
50177 [dezawa@al ad] ありがとうございます。
50178 [taca@ba k- t] Rubyだけumaskを無視されると、それはそれで困ることもありそうですし。

PL/rb: PostgreSQL用のRuby手続き言語
50179 [tac@am is co] PL/rb: PostgreSQL用のRuby手続き言語

[質問] Win32OLE Excel ネットワーク上のファイルOpen失敗
50180 [yamataka@u0 ] CYGWIN_NT-6.2 JPC20156460 2.0.4(0.287/5/3) 2015-06-09 12:22 x86_64
+ 50190 [tomiacannond] たしか、下記のcygwin用の絶対pathの取得を入れるとうまくいくかもしれないです。
| 50191 [yamataka@u0 ] 山口です。
| 50192 [ntnarita_prn] \は\\と書かなければならないので\\というのは\\\\となるという
| 50193 [yamataka@u0 ] 成田さん、ご教示ありがとうございます。
| 50194 [isao_yamagat] ここで、同じ現象が紹介されていて解決方法も載っていますが、
| + 50195 [yamataka@u0 ] Webサイトのご教示ありがとうございます。
| | 50197 [isao_yamagat] #もう、ruby の世界の話ではないとは思いますが...
| + 50198 [ntnarita_prn] ではなく
|   50199 [yamataka@u0 ] そうですか....
+ 50196 [ysno@ac au n] もしかして、ファイル名先頭に空白があったりするでしょうか?

TokyuRuby会議09: LT発表者募集のお知らせ
50181 [publi9html@g] # このお知らせは ruby-list/Rails勉強会@東京/Tokyu.rb のMLやfacebookグループに

クラス変数の定義について
50182 [tac@am is co] rb_define_class_variable() という、名前の通りクラス変数を定義する
50184 [matz@ru y. r] 「なぜそうなっているのか」は今となっては思いだせませんが、こ
50185 [tac@am is co] どうやら私の勘違いではなかったようですね。
50186 [nobu@ru y- a] すいません、クラス変数についても定数についてもよくわからないのですが、
50187 [tac@am is co] たとえば以下のプログラムを実行すると、
50188 [nobu@ru y- a] それは定義済みかどうかではなく、「"@@"で始まっていないのでクラス変数と
50189 [tac@am is co] なるほど、諒解しました。

Ruby shoesで点線の描画
50183 [rmatsu@ok ya] 初めて質問させていただきます。

RubyPrize一般推薦募集
50201 [matz@ru y. r] 新規にRubyコミュニティ活動に参加した人を正当に評価し、Rubyの普及と

[ANN] CMathのC実装 - CCMath v2.7
50202 [mail@ta ak k] ...

ifconfig called from ruby shell class causes kernel panic
50203 [tss@re le ti] Ruby は関係ない気もしますが質問させてください。
+ 50205 [nobu@ru y- a] Rubyは関係なさそうな気がしますが、Rubyを使わずシェルなどからifconfigを実行したときは起きないのでしょうか?
| 50206 [tss@re le ti] おきないのです。
+ 50207 [tss@re le ti] 原因不明のままですが、FreeBSD 10.2-BETA2 ではクラッシュしなくなりました。
  50208 [tss@re le ti] はやとちりでした。再発しました。
  50209 [nobu@ru y- a] straceやdtrussなどのログを送ってみれば、何か手がかりになるかもしれません。
  50212 [tss@re le ti] ありがとうございます。ログは送っておきました。

[ANN] Rroonga 5.0.4
50204 [yokoyama@cl ] Rroonga 5.0.4をリリースしました!

String#split に nil を渡した時の動作について
50210 [towzero3@gm ] String#split の第1引数に nil を渡した時の動作について質問があります。
50211 [ tak@no 2. k] string.c にて rb_str_split{,_m} あたりで

TokyuRuby会議09: 一般参加者募集のお知らせ
50213 [publi9html@g] # このお知らせは ruby-list/Rails勉強会@東京/Tokyu.rb のMLやfacebookグループに

拡張ライブラリでのSEGV
50214 [hidetoshi.sa] 拡張ライブラリを作成しています。
50215 [kou@co mi ng] ここに
50216 [hidetoshi.sa] 須藤様
50217 [kou@co mi ng] すみません、

[ANN] Ruby 2.2.3, 2.1.7 and 2.0.0-p647 Released
50218 [usa@ga ba ec] Rubyの各安定版について、それぞれリリースが行われました。

YAML.dump fails to write a file with UTF-8 string
50219 [yyamano@kt r] こんばんは。
50220 [nobu@ru y- a] 正しいと思います。
50221 [yyamano@kt r] ありがとうございます。報告しておきました。

[ANN] Rubyist Magazine 0051 号リリース
50222 [gunjisatoshi] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

msys環境でruby-2.2.3をインストールしようとすると失敗する
50223 [akira.aoyama] msys環境でruby-2.2.3をコンパイルしてインストールしようとすると下記のエラーが発生し、
50224 [nobu@ru y- a] ソースディレクトリでコンパイルしているなら、とりあえず以下のパッチでど
50225 [akira.aoyama] 返事がおくれました。

報告
50226 [akansei@r8 d] 2015.2.3頃、Rubyの極めて基本的なことを、ご指導いただきました。

[ANN] Ruby-GNOME2 3.0.4
50227 [kou@co mi ng] Ruby-GNOME2プロジェクトはRuby-GNOME2 3.0.4をリリースしました。

正規表現の挙動
50228 [ml-reader@gi] ruby -v
50229 [akr@fs j. rg] body は繰り返しの中なので、何回もマッチして最後のが出てきているんじゃないでしょうか。
50230 [ml-reader@gi] 田中 様

[ANN] OedoRubyKaigi05
50231 [ko1@at ot ne] 下記の要領で大江戸Ruby会議05を行なうのでご連絡します。
50234 [ko1@at ot ne] 本イベントにて、るびまレポート係を募集しております。
+ 50235 [ko1@at ot ne] ついでに、ビデオ配信とか簡単にやってやるぜ、という方がいらっしゃいました
+ 50237 [takahashi@1s] 笹田さん
  50238 [ko1@at ot ne] ありがとうございます。

2015年度 Ruby開発プロジェクト助成金公募
50232 [tokunaga@ru ] RubyアソシエーションはRuby関連のプロジェクトに対して助成金で支援を行います。

楽天テクノロジーカンファレンス2015 (11/21) 開催のお知らせ
50233 [tatsuya.b.sa] (重複してお受け取りの場合は、ご容赦ください。)

[ANN] CCMath v2.718
50236 [mail@ta ak k] ...

RubyKaigi 2015 Helper 募集のお知らせ
50239 [publi9html@g] RubyKaigi 2015 では、Helper (いわゆる当日スタッフ)を募集しています。

Hash.new([])の挙動について
50240 [kunimi.ikeda] a = {}
+ 50241 [ma2@li em di] Hashのnewの引数は「Hashのキーに対応する値がないときにデフォルトで返され
+ 50242 [kachick1@gm ] 恐らく、意図されているものに近いコードは、
| 50246 [nobu@ru y- a] これはよく使われるパターンなのですが、参照しただけでkeyが追加されるという点に注意が必要です。
+ 50243 [yancya@up c.] その状態だと、
| 50244 [main@hh ro n] a = Hash.new([])
+ 50245 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 50247 [utsumi@tt .b] こう言う集計方法、よく使います。
+ 50248 [kunimi.ikeda] たくさんの返信ありがとうございました。
  50249 [ggb03124@ni ] 破壊的メソッドを使わなければよいのでは?

退会します
50250 [water@tk .a ] ...

環境変数HOMEについて
50251 [takatoh.m@gm] Windows 7 で Ruby を使っています。
50252 [usa@ga ba ec] はい。
50253 [takatoh.m@gm] お返事ありがとうございます。

rubyでLibreOfficeを操作する拡張モジュールを作成しましたので公開します。
50254 [trail@tr il ] RubyでLibreOffice(OpenOffice.org)のCalcを操作するWindows用の拡張モジュー

[ANN] Rroonga - 5.0.9 - 高速全文検索ライブラリー
50255 [kou@cl ar co] Rubyで高速全文検索を実現するためのライブラリーである

東京Ruby忘年会のお知らせ
50256 [hrysd22@gm i] 本年も東京Ruby忘年会を開催したいと思います。

WIN32OLEでExcel 2016
50257 [kikuchi@ha a] Windows 8.1 Pro 64bit上でRuby Installer版のrubyを使用しています。

有理数型Rationalクラスで扱える限界値は?
50258 [yoshi@cu .s ]  rubyの有理数型を扱う Rational クラスと、複素数 Complex クラスと2項定
50259 [imagine@sa a] =1B$B:dLn@5L@$G$9!#=1B(B
50262 [yoshi@cu .s ]  坂野さん、返信ありがとうございました。

Ruby Business Users Conference 2016 講演者募集
50260 [tokunaga@ru ] お世話になっております。

Haru Free PDF Library(libharu)の『hpdf.so』ファイルのMake方法について
50261 [waku@ci i. o] ...

[ANN]Rubyist Magazine 0052 号リリース
50263 [miyohide@gm ] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

[ANN] Ruby 2.2.4, 2.1.8 and 2.0.0-p648 Released
50264 [usa@ga ba ec] Rubyの各安定版について、それぞれリリースが行われました。

[ANN] 東京Ruby会議11
50265 [ko1@at ot ne] RubyKaigi2015 も終わったところですが、東京Ruby会議11 を開催しようと思っ
50272 [ko1@at ot ne] 発表募集も始めました。
50300 [ko1@at ot ne] スケジュールを公開しました。
50323 [ko1@at ot ne] 本日 4/29 の昼頃、チケット発売を開始します。
50324 [ko1@at ot ne] るびまレポート係をやってくれる方、こちらをご参照ください:

Ruby 2.3.0 Released
50266 [naruse@ai em] We are pleased to announce the release of Ruby 2.3.0.

線形代数ライブラリEigenのruby用バインディング
50267 [tamura.takas] GyRCJDMkcyRQJHMkTyEjGyhCChskQkVEQjwkRyQ5ISMbKEIKChskQkB+N0FCZT90JWklJCVWJWkl

STDERRをLogしたい
50268 [uta2ne@gm il] 表題のようなことがしたくて以下のようなスクリプトを書いてみましたが
50269 [shugo@ru y- ] chompがchmopになっているせいではないでしょうか。
50271 [uta2ne@gm il] 返信遅れてスイマセン。(風邪で寝込んだりしておりました)

Ruby Associationイベント情報
50270 [tokunaga@ru ] お世話になっております。

Rubyリファレンス chm版リミックス更新(2016年2月版)
50273 [tetradice@gm] Rubyリファレンス刷新計画で作成されているリファレンスデータを

Railsの異常系テストについて
50274 [kado0302.rub] Ruby初心者で現在業務でRailsを使用したWebアプリケーションを作成しています。

質問:定義済みメソッドの引数デフォルト値を取得する方法
50275 [tetradice@gm] 1点、Rubyについて技術的に分からないことがありますため、質問させてください。
50276 [nobu@ru y- a] ありません。
50277 [tetradice@gm] 迅速なご回答ありがとうございます。
50278 [ko1@at ot ne]  ちなみに、どこまで欲しいか、例えば、Fixnum の即値を特別にとりたい、程
50279 [tetradice@gm] 補足いただきありがとうございます。

Ruby初心者のための合宿プロジェクト
50280 [info@el -p a] 覚えて頂いている方もいらっしゃるかもしれません。

Ruby初心者のための合宿プロジェクト
50281 [info@el -p a] 覚えて頂いている方もいらっしゃるかもしれません。

Windows用Rubyパッケージ 「Rumix 2」 最新版(バージョン2.20)リリース
50282 [tetradice@gm] Windows用のruby本体と、コマンドラインツール、

[ANN] nadoka-0.9.1
50283 [zn@mb .n ft ] IRC Client Server Program である nadoka さんの 0.9.1 をリリースしました。

rubyの拡張ライブラリをC/C++ CUDAで書く
50284 [tamura.takas] GyRCJDMkcyRQJHMkTyEiRURCPCRHJDkhIxsoQgoKcnVieRskQiROM0hEJSVpJSQlViVpJWokchso

[ANN] Rroonga - 6.0.0 - 高速全文検索ライブラリー
50285 [yokoyama@cl ] Rroonga 6.0.0をリリースしました。

NeuronCheck 0.1.0 リリース
50286 [tetradice@gm] 新しいRubyライブラリ NeuronCheck をリリースしました。

NeuronCheck 公式プラグイン3種リリース (not_empty, present, boolean)
50287 [tetradice@gm] 先週、新しくリリースしたライブラリ「NeuronCheck」と合わせて使用できる

Ruby Windows環境でのビルドについて
50288 [seki.p.hikar] artonさんの"Ruby環境構築講座Windows編"を参考に、ruby-2.3.0
50289 [nobu@ru y- a] libiconvは何に使っているんでしょうか。ext/iconvはもうないはずですが。
50290 [naruse@ai em] artonさんの本に書いてあるから用意はしたんじゃないかな。
50291 [seki.p.hikar] 中田さん、NARUSEさん

Windows の Pango でフォントサイズが丸められる
50292 [5.5@mo i. r.] 既出かどうか分かりませんが,Windows の Pango でフォントサイズ
50293 [kou@co mi ng] 私は知りませんでした。
50295 [5.5@mo i. r.] 遅くなってすみません。PDF の準備に手間取っていました。
50296 [kou@co mi ng] ありがとうございます。
50297 [5.5@mo i. r.] FreeType のむしろ新しいほうがおかしいのですね。
+ 50301 [5.5@mo i. r.] 須藤さんが cairo 1.15.2,pango 3.0.8 をリリースしてくださったので,
| 50305 [kou@co mi ng] よかったです。
| 50309 [5.5@mo i. r.] 能力的に(かつ時間的に)ちょっと無理そうですが,Cairo,Pango
+ 50304 [kou@co mi ng] おかしいわけではなくて正しい動作になったみたいです。
  50306 [5.5@mo i. r.] はい,これは私の誤解だったようで,すみません。

[ANN] Ruby 2.1.9 Released
50294 [usa@ga ba ec] Ruby 2.1.9がリリースされました。

TokyuRuby会議10: LT発表者募集のお知らせ
50298 [kishima7@gm ] # このお知らせは ruby-list/Rails勉強会@東京/Tokyu.rb のMLやfacebookグループに

[ANN]Rubyist Magazine 0053 号 リリース
50299 [miyohide@gm ] 日本 Ruby の会有志によるウェブ雑誌「Rubyist Magazine」

ruby_mimmalloc() と ruby_mimfree() について
50302 [rubylite@gm ] いずれも NULL について考慮されていないようなのですが,これでよいのでしょうか?

Time#strftime("%A%a")
50303 [dezawa@al ad] 今の実装では %A,%a は英語の曜日が表示されますが、これを
+ 50307 [akr@fs j. rg] そういう予定はないと思います。
| 50308 [dezawa@al ad] そうですね、わたしもメール関係では使ってますね。
+ 50313 [zn@mb .n ft ] 今後変わらないだろうと思うのは田中さんと同じなのですが、
+ 50314 [dezawa@al ad] googleに逃避してましたら結構需要はありそうですね。
  50315 [dezawa@al ad] -  "%" => %w(
threads.html
top