42416-42755

42200-42415 subjects 42609-43155

ファイル中の空行の削除方法
42416 [dendoh@ho ma] 遺伝子データの解析をRubyでやっています。
+ 42417 [okkez000@gm ] こんばんは。
| 42419 [dendoh@ho ma] okkezさん
| 42420 [okkez000@gm ] すみません。さっきのはロクになにも確認せずに投稿したものでした。
| 42422 [dendoh@ho ma] okkez様
+ 42418 [ohashi@so is] はじめまして、遠藤さん

D0ct0r rec0mmendati0ns
42421 [rubikitch@ru] charset="us-ascii"

空白行を除くための行数の数え方
42423 [dendoh@ho ma] 遺伝子のデータを処理しています。
+ 42424 [taca@ba k- t] 目的の「処理」は、トライされているRubyのスクリプトとはまったく別物なの
| 42427 [dendoh@ho ma] 神戸さま 片山さま
| + 42433 [dezawa@al ad] 遠藤さんは
| + 42435 [kabbalah@pr ] 最初の質問時に「BioRubyを使ってGenBankデータを処理しようとしています」
| | + 42438 [dendoh@ho ma] 遠藤です
| | + 42440 [k@bi ru y. r] 06/06/21 に Norihito Shinzan (Jun
| + 42436 [taca@ba k- t] このデータの形式は存じませんが、
+ 42425 [k@bi ru y. r] 遠藤様

[ANN] Exerb 4.0.0-preview1
42426 [yuyakato@gm ]  Exerb 4.0.0-preview1をリリースしました。

toplevel ウィジェットにイベントがわたらない?
42428 [Hiroshi.Kimu] ruby/tkのプログラムでどうにもわからないのがあります。
+ 42429 [nagai@ai ky ] かなり困った状況のようですね.
+ 42430 [yabuki@ne fo] debian Sargeでsample.rbを実行しましたが
  + 42431 [yabuki@ne fo] こちらの確かめた環境とプログラムが出力した結果を付属しておきます。
  + 42432 [Hiroshi.Kimu] 矢吹さん、リプライありがとうございます。
    42434 [ats777@gm il] Tk を 8.4.13 に上げると直ったりしないでしょうか。

DHHさんのインタビューを公開させていただきました
42437 [nob@ni ke bp] 日経BP社 ITpro編集部の高橋と申します。お世話になっております。

ans:  toplevel  ウィジェットにイベントがわたらない?
42439 [Hiroshi.Kimu] 質問者の木村です。みなさまのおかげで状況が好転しましたので、ご報告しま
42441 [nagai@ai ky ] ならば良かったです.

日本語でのString#casecmpの利用について
42443 [eito@ub t. o] Shift_JISでエンコードされたひらがなや漢字を含む文字列に対して、
42445 [matz@ru y- a] ASCIIの範囲以外では単純なバイトごとの比較をするはずです。
42449 [nobu@ru y- a] これじゃないですかね。

Re: rubyで多次元配列の作り方
42444 [hff@bl mo s.] hs["#{i}#{j}"]
42446 [shigi@s5 di ] 多次元配列クラスは、標準では添付されていないと思います。
42447 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 42448 [don@na ri .o] hs["#{i},#{j}"]=i+j
+ 42451 [rubikitch@ru] その通り、任意のRubyオブジェクトを格納できます。
  42453 [cuzic@cu ic ] 求めるものかどうかは分かりませんが、Ruby では、

ReFeデータベース構築失敗
42452 [miya@mi am o] 最新のリファレンスマニュアルから ReFeのデータベースを作ろうとすると以下
42478 [aamine@lo er] これは、元データのほうがおかしいと思います。どうやら
42489 [zn@mb .n ft ] 元データがおかしいのは、MethodListについて、
42491 [don@na ri .o] 勝手ながら、ArrayのMethodListの記述を旧来のものに

多量の正規表現との効率的なマッチのアイデアを、、
42454 [dezawa@al ad] 100位の正規表現と10000位レコードのマッチを効率的に行なう方法を考えています。
+ 42455 [rubikitch@ru] るびきちです。
| 42456 [dezawa@al ad] ありがとうございます。
| + 42457 [Itou-T15@ma ] 固定文字列のように見えますが
| + 42458 [rubikitch@ru] 納得。
|   42459 [dezawa@al ad] はい、一致するのはその二つです
|   42460 [rubikitch@ru] ??よくわからないのでプログラムでお願いします。
|   42461 [dezawa@al ad] 配列の 要素が String から 配列に化けるのかぁ  でした。
|   + 42463 [info@mo o- a] Regexp.unionを使うとか。
|   | 42464 [dezawa@al ad] unionはしらなかったのですが、こつこつつないでマッチをとる ということも
|   + 42465 [rubikitch@ru] Enumerable#findを使ってみました。
|     42467 [dezawa@al ad] 出沢@なるほど、、、
|     + 42468 [rubikitch@ru] Rubyの醍醐味です^^
|     | + 42469 [rubikitch@ru] もしかしてこっちのが安心?
|     | | 42470 [rubikitch@ru] 3連投ですみません。
|     | + 42471 [nobu@ru y- a] IO.foreachがあります。その後splitするのであれば、chompも不要で
|     | + 42472 [dezawa@al ad] ありがとうございます。
|     |   42473 [rubikitch@ru] まぁsplitする場合はなかださんの言うようにchompは不要なのでIO.foreachと
|     + 42474 [Itou-T15@ma ] 馬鹿サーチを退治しないとダメですね。
+ 42493 [dezawa@al ad] るびきちさん、伊藤さん有り難うございました。
  + 42494 [rubikitch@ru] るびきちです。
  + 42498 [Itou-T15@ma ] データ量が1GBに近づいたら、また考えればと 思います

St0p waste y0ur m0ney n0w cheap pills  same result
42462 [rubikitch@ru] charset="us-ascii"

Affordable medicine directly fr0m manufacturer
42466 [rubikitch@ru] charset="us-ascii"

String#first, String#last
42475 [yanagi@sh ke] String の先頭/末尾 n バイトを得るのに、
42482 [matz@ru y- a] どーなんでしょうねえ。私自身はあんまり必要だったことはないの
42483 [yanagi@sh ke] 確かに、全く使わないというほどではないとは言え
+ 42485 [nobu@ru y- a] first,lastに反対ではありませんが、str[-n..-1]ではどうでしょうか。
| 42486 [yanagi@sh ke] 確かに、こちらの方が分かりやすいですね。
| 42488 [arai@me lo t] ...
+ 42490 [zn@mb .n ft ] 正規表現を使って、

Gtk::FileSelection  の filename=
42476 [moecho21@ya ] お世話になります。
42484 [mutoh@hi hw ] ファイルセパレータをWindowsに合わせる必要があるのではないでしょうか。
42527 [moecho21@ya ] むとうさま、ご回答ありがとうございます。
42545 [mutoh@hi hw ] 私の環境では、fs.filename = "g:\\test\\"でg:\testフォルダ

endがkendと認識される
42477 [NQA58508@ni ] ...
+ 42479 [walf443@gm i] このMLは初投稿ですので作法が間違っていればすみません。
+ 42480 [s-urabe@pa .] おそらく英語を読み間違えておられます。

書籍について
42481 [NQA58508@ni ] ...
42487 [yamajaki@gm ] こんにちは

[ANN] Lightweight Language Ring   チケット発売開始
42492 [ko1@at ot ne]  Lightweight Language Ring のチケットが今日から発売開始だそうです。公式

sleep等の不可解な問題発生(なぜでしょうか)
42495 [yahatah@ag .] いつもお世話になっております。
42496 [shukaku@j- a] RDEを介さず、コマンドプロンプトなどで実行しても結果は同じでしょうか?少
42497 [yahatah@ag .] 斎藤様へ、早速の回答を有り難うございました。

Effective medicine cOuld be cheap!
42499 [rubikitch@ru] charset="us-ascii"

Seas0n sales! Cheap tabs!
42500 [rubikitch@ru] charset="us-ascii"

[ANN] Rubyist Magazine  日本 Ruby カンファレンス 2006 特別号
42501 [maili31s@cl ]  すぎむし@日本Rubyの会るびま特別号編集―お待たせしました。

[ANN] Ruby-GNOME2-0.15.0
42502 [mutoh@hi hw ] Ruby-GNOME2-0.15.0をリリースしました。

floatの値がずれる
42503 [hirocy.f01@p] floatをどんどん加算していくと,ときどき期待する値からずれることがあります.
+ 42504 [rubikitch@ru] るびきちです。
| + 42505 [hirocy.f01@p] ああ,やはりそういうレベルでのお話でしたか.失礼いたしました.
| | + 42506 [hirocy.f01@p] 今回やりたかったことは,ある規則で単調増加するfloatの配列を
| | | + 42507 [dezawa@al ad] 今回は解が見つかったようなので、こんな方法もある、という例に。
| | | | 42508 [kazuhiko@fd ] いつぞやの関西勉強会でこのネタがあがったことがありました。
| | | | 42512 [adachi.hotat] 古典的に情報落ち分を考慮して計算するのも有効です
| | | + 42511 [gotoken@gm i] もし、そういう数値配列の操作をいろいろするなら
| | + 42509 [sinara@bl de] 拡張ライブラリ[RAA:rational]を使って
| |   42520 [shiba@ma l2 ] 斎藤と申します。皆さんBigDecimal嫌いなのかな :-(
| |   42523 [sinara@bl de] んなことないですって。(^^;
| |   + 42524 [shiba@ma l2 ] なるほど、そういうお話もあるわけですね。
| |   + 42533 [tadf@do rb o] 一応あるんじゃないですかね。
| |     + 42535 [shigeo@ti yf] ああ、bigdecimal/util.rb がバグってますね。
| |     | + 42539 [shigeo@ti yf] すいません、なかなかメールを読み切れなくて。
| |     | | 42540 [sinara@bl de] いえいえ、ありがたい指摘です。
| |     | + 42561 [shigeo@ti yf] ...
| |     |   42562 [matz@ru y- a] パッチを当ててコミットすればよいのですか。ChangeLogエントリ
| |     |   42571 [shigeo@ti yf] 忘れていました。
| |     + 42538 [sinara@bl de] そうですけど、util.rb の aFloat.to_d の実装は BigDecimal(aFloat.to_s) です。
| + 42518 [shiba@ma l2 ] 完全にちゃちゃですが、誤差が発生しない⇒固定小数点数っていうのは
|   42521 [kimura.koich] ということなので、二進←→十進変換がないので(変換に起因する)誤差がないと
+ 42517 [dezawa@al ad] 出沢@ぞくぞく出て来ますね。
  42519 [rubikitch@ru] るびきちです。
  42522 [dezawa@al ad] リファレンスマニュアルに
  42525 [matz@ru y- a] なにをもって「対称性が悪い」とするかは微妙ですが、私の設計意
  42531 [dezawa@al ad] なるほど,整数とか文字とかばかりではないのでしたね,

Float/String#to_r /Re:  floatの値がずれる
42510 [mas@st r. e.] ...
+ 42513 [hirocy.f01@p] みなさま,いろいろな案ありがとうございます.
+ 42516 [sinara@bl de] を、標準添付あるいは組み込みにしようと、調整を行っています。

日本Rubyカンファレンスなどで感じたことをコラムに書かせていただきました
42514 [nob@ni ke bp] 日経BP社 ITpro編集部の高橋と申します。お世話になっております。

ちょっとしたテスト
42515 [rubikitch@ru] 1つのファイルですむレベルの短いRubyスクリプトをTDDするとき、

Readline / context-sensitive completion?
42526 [gollum@hi ne] Readline を使って、簡単なCLI を作っています。
42532 [rubikitch@ru] るびきちです。
42547 [gollum@hi ne] るびきちさん

Gdk::GC の foreground
42528 [moecho21@ya ] 連続投稿失礼します。
42529 [kou@co mi ng] いと思います.

rational.so /Re: Float/String#to_r
42530 [mas@st r. e.] おぉ、ついに! (すばらしい……)
+ 42534 [tadf@do rb o] Rational(5764607523034235,576460752303423488).rationalize(1e-5) #=> 1/100
+ 42537 [sinara@bl de] 今回は最後までやります。(…と宣言しておかないとまた尻切れになっ

Array#default
42536 [ggb03124@ni ] (1)Hash#default があるのに Array#default は無いようです。何故なんでしょ
+ 42541 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42536] Array#default にて
| 42543 [matz@ru y- a] できませんね。
+ 42544 [matz@ru y- a] 「配列だから」ではないでしょうか。配列は「値の並び」というモ
  + 42546 [taca@ba k- t] 「値の並び」と「indexの範囲が決まっている」あたりでしょうか。
  | 42555 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42546] Re: Array#default にて
  + 42548 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42544] Re: Array#default にて
    + 42549 [matz@ru y- a] 配列は疎なデータ構造を持っていませんから、離散的だろうがなん
    | + 42550 [Itou-T15@ma ] ARRAYを表計算のセルのようなイメージとするとそうかもしれません。
    | + 42552 [arai@me lo t] 遅延というか、配列を拡張したときに初期化を勝手にやってくれると
    | + 42553 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42549] Re: Array#default にて
    |   42557 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42553] Re: Array#default にて
    + 42551 [konishi@ra x] 可変配列を考える場合でも、配列の拡張の時に初期値を与えることができますよ
      42554 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42551] Re: Array#default にて
      42556 [arai@me lo t] いや、Arrayには初期化されていない項というのはないんですよ。
      42558 [ggb03124@ni ] [ruby-list:42556] Re: Array#default にて
      42559 [Itou-T15@ma ] 追記 のみ

[ANN] Exerb 4.0.0
42542 [yuyakato@gm ]  Exerb 4.0.0をリリースしました。

ActiveRecord Mysql  のソケット指定について
42560 [toytrain@cp ] activerecord-1.14.3 を利用して、
42566 [moronatural@] 私の環境ではAR1.14.3で下記のようなコードが動くことを
42567 [toytrain@cp ] もろはしさん、ありがとうございます。

IO::select()  の dead lock ?
42563 [minz@mi z. r] # 普段アーカイブを見ているばっかりで...すみません.
42564 [matz@ru y- a] めったに起きない現象だそうですから、原因の特定は難しいかもし
42565 [minz@mi z. r] ありがとうございます.
42621 [minz@mi z. r] 先日発生しました本件,原因らしきものがつかめました.

オンラインリファレンスでは? ← [rails:1337] 「=>」 って何?
42568 [ggb03124@ni ] railsのMLで次のような質問があったので、「オンラインリファレンスのxx
42574 [mlgetter@ki ] リテラル の ハッシュ式 の項にありますね.

JVN、スクリプト言語「Ruby」の2件の脆弱性情報を公表
42569 [taca@ba k- t] こんばんは。
+ 42570 [matz@ru y- a] それぞれの日付より前のすべてのバージョンという意味です。
| 42572 [taca@ba k- t] やはり、そうですか。
| + 42573 [ko1@at ot ne] こんなのがあります。
| | 42577 [taca@ba k- t] ありがとうございます、活用させていただきます。:-D
| + 42575 [matz@ru y- a] 今のところ用意していません。というのも、これらは両方とも
|   + 42576 [taca@ba k- t] 私自身、そういうコードを持っているわけでもないのですが、
|   + 42578 [kazuhiko@fd ] 現在公開されている情報から判断すると、例えば tDiary のホスティングサービ
|     42579 [akr@fs j. rg] しばらく前から $SAFE=4 を使っているアプリケーションを探して
|     42592 [taca@ba k- t] こんばんは。
|     + 42593 [akr@fs j. rg] うぅむ。ここには directory operations とありますが、
|     | 42594 [matz@ru y- a] あ、私です。どうも勘違いしてたかな。
|     + 42595 [nori1@do ph ] 小林です。こんばんは。
|       42619 [ueda@ne fo e]  少し前のスレッドで恐縮ですが...
|       42620 [taca@ba k- t] NetBSDのpkgsrcでも、脆弱性のあるパッケージだとsecurityチームから
+ 42752 [s-urabe@pa .] 1.8.5も出たことですし、これの詳細な説明をしていただけませんか。
  42753 [matz@ru y- a] 1.8.5が出たからといって、攻撃を助長するような情報公開が望ま
  42754 [s-urabe@pa .] ところで確認するのを忘れていたのですが、この問題は1.8.5で修正されている
  42755 [matz@ru y- a] 修正されています。


42580 [laughing_pan] こんばんわ
42587 [laughing_pan] サーバにDBD:Pgドライバがインストールされていないため

文字の結合について
42581 [rubyer4649@y] 文字を結合させたいのですが
42582 [don@na ri .o] 以下のようにするのはどうでしょうか。
42583 [rubyer4649@y] ジ:

[ANN] Rubyist Magazine 0015
42584 [ko1@at ot ne]  日本Rubyの会有志によるウェブ雑誌、Rubyist Magazine、通称
42585 [katz-e@jc m.] ...
42586 [katz-e@jc m.] 失礼しました。送信ミスしてしまいました。廃棄してください。

[ANN] Ruby-GetText-Package-1.7.0
42588 [mutoh@hi hw ] Ruby-GetText-Package-1.7.0をリリースしました。

文字表示について
42589 [rubyer4649@y] ちょっと基本的な質問ですが
42590 [matz@ru y- a] デフォルトではpはマルチバイト文字を表示しません。コマンドラ
42591 [rubyer4649@y] 素早い解答ありがとうございました

callcc (Ruby vs Scheme)
42596 [rubikitch@ru] Schemeのcall-with-current-continuationをRubyで試そうとしていますが、
42597 [matz@ru y- a] -        _return.call[false]
42598 [rubikitch@ru] ありがとうございます。

includeされたmoduleからの定数参照
42599 [nisyu@ma .c ] インクルードされたモジュールからの定数の参照、
42600 [hiraku@hi et] p ClassA::Hoge
42601 [nisyu@ma .c ] お返事ありがとうございます
42602 [hiraku@hi et] の呼び出し方の提案は、僕の勘違いでした。
42603 [nisyu@ma .c ] 試してみましたら、確かに通りました。

if 文の条件判断について
42604 [rubyer4649@y] BMIの計算ソフトを考えています
+ 42605 [matz@ru y- a] 「以下のソースファイル」は文法エラーではありませんか?
+ 42606 [algo-ml@al o] case 使ったら?
+ 42607 [nobu@ru y- a] weight/height*height == weight では。

Debug Assertion Failed! on stable-snapshot
42608 [tsyk@yk ri .] VC8 (VC++ 2005) でデバッグビルドした stable-snapshot の
+ 42610 [kbk@kt ri .o] えーと、ロードされる拡張モジュールもすべてデバッグビルドになっていますか?
| 42618 [tsyk@yk ri .] 拡張モジュールはすべてデバッグビルドになっているようです。
+ 42611 [usa@ga ba ec] 原因を説明、でいいんでしょうかね。
  42617 [tsyk@yk ri .] とても良く理解できました。ありがとうございます。
threads.html
top