38059-38391

37875-38369 subjects 38250-38546

[ANN] rbbr-0.3.0
38059 [mutoh@hi hw ] rbbr-0.3.0をリリースしました。
38060 [knu@iD em ns]  報告だけですが、 ruby 1.6 だと singleton_methods() は引数を
38061 [iga@ru y- an] 私もパッケージングしてて初めて気づきました。
38065 [mutoh@hi hw ] ダメ?やっぱり(^^;)。

The RWiki::LL Saturday, 2003-08-09
38062 [maili31s@cl ] LL Saturdayの情報(or 俺ログ)集積用に、The RWikiに

how to write destructive method?
38063 [hashi@ho ka ] class String
38064 [JCA02266@ni ] class String
38072 [hashi@ho ka ] ありがとうございました。最初に(直感的に)

module extendable?
38073 [horinout@ku ] モジュールをネストして module_function を継承(のようなことを)
+ 38074 [horinout@ku ] 堀之内です。「したいこと」に関し、ちょっと補足します。
| 38075 [horinout@ku ] 何度もお騒がせして申し訳ありません。(急いで補足しようとしてひど
+ 38076 [nobu.nakada@] module_functionは、インスタンスメソッドをメタクラスにコピーして
  38077 [horinout@ku ] ご教示ありがとうございます。
  38089 [nobu.nakada@] もとはインスタンスメソッドとして定義されている必要があります。
  38094 [matz@ru y- a] えーと、確か以前に検討して「できない方が良い」と思った記憶が
  38096 [nobu.nakada@] なるほど。ではこの場合、継承させたい特異メソッドの定義に

how to get script dir
38078 [nonaka@ma .c] あるscriptが、自分自身どのdirectoryから実行されたか知るには、どうしたら良いのでしょうか?
38079 [rubikitch@ru] るびきちです。
38083 [nonaka@ma .c] るびきちさんありがとうございました。
38084 [usa@os .a t.] 試せばすぐわかると思いますが、basenameしか入ってないこともあ
38085 [rubikitch@ru] ぐっ、ぬかった。

ポートが閉じているときの例外など
38080 [ogino@ve am ] 荻野と申します。いつも質問や要望ばかりですみません。
+ 38086 [nobu.nakada@] バージョンよりも、システムによるのかも知れません。少なくとも
| 38088 [iwaoka@tu t.] In the message <200308120229.h7C2TPPL011628@sharui.nakada.kanuma.tochigi.jp>,
| 38091 [ogino@ve am ] connect(2) というのは、すなおに connect(2) だということにやっと
| 38092 [nobu.nakada@] connect()がシステムコールじゃないシステムもあるという話を思い出
| 38093 [iwaoka@tu t.] In the message <4FBE32A9-CCD0-11D7-88AE-0003936E4BC8@verama.net>,
| 38095 [taca@ba k- t] 1.6.8の ext/socket/socket.c を斜め読みしてみましたが、ruby_connect()の
| 38102 [tet@su en jp] non blocking モードの connect(2) を複数回実行することは可能
| 38121 [taca@ba k- t] はい、私も後で確認しました。
| + 38123 [nobu.nakada@] SO_ERRORでerrnoを調べるというのは、今でもやってるんですが、これ
| | 38130 [taca@ba k- t] おぉ、そうでしたか。手元で別途テストプログラムで確認したところ、
| | + 38133 [vzw00011@ni ] こんにちは。
| | | 38136 [taca@ba k- t] ありがとうございます、参考になりました。
| | + 38137 [nobu.nakada@] EINPROGRESSのような時間がかかっているときに、システムコール一回
| |   38139 [taca@ba k- t] 手元のテストでは、
| |   + 38140 [taca@ba k- t] 余計かもしれませんが、さらに時系列的に追うと、
| |   + 38141 [ogino@ve am ] # すみません、私には理解できない点が多々あるんですが...
| |   | 38142 [iwaoka@tu t.] 神戸さんのテストプログラムですが、相手によっては EALREADY の時間が
| |   | 38151 [ogino@ve am ] 同じ、なんでしょうか? Invalid argument で終了するのは同じなんですが、
| |   + 38152 [nobu.nakada@] 1の時点でECONNREFUSEDが分かっていない場合には、いわおかさんの例
| |     38157 [matz@ru y- a] 確認できればコミットしてください。
| |     38158 [ogino@ve am ] MacOS X 10.2.6 では少なくとも FreeBSD 5.1 と同じ挙動(Ruby でも、
| |     38159 [nobu.nakada@] 1.6は、EINVAL対応のコードが有効なのはcygwinのみでしたっけ。
| |     + 38160 [taca@ba k- t] そういう意味で言うならsocketはBSD由来のものなので、そうでないものを
| |     | 38161 [nobu.nakada@] いや実際のところ、Linuxだけが例外という可能性も捨て切れません。
| |     + 38162 [ogino@ve am ] 荻野です。(かなりついていけなくなっています)
| + 38126 [iwaoka@tu t.] 自分で調べてなくてすみません。
+ 38101 [aamine@lo er] これについては他のかたから返事が来てるので省略します。
  38113 [ogino@ve am ] 荻野です。お騒がせしています。
  38131 [aamine@lo er] はい。
  38132 [nobu.nakada@] いう手はありますが。

[ANN] rbbr-0.3.1 (Was Re:  Re: [ANN] rbbr-0.3.0)
38081 [mutoh@hi hw ] 1.6.xをサポートしてrbbr-0.3.1をリリースしました。
38098 [knu@iD em ns]  ありがとうございます。1.6 で無事動くことを確認しました。

ruby-1.8 で eruby が SEGV
38090 [kazuhiko@fd ] ruby-1.8 にしてから let me see... (http://openlab.jp/edict/letmesee/) が
38144 [shugo@ru y- ] まず、eruby-1.0.3はruby-1.8に対応していません(makeできたんだっ
38145 [shugo@ru y- ] それとは別に、ruby/erubyのCVS HEADの組み合わせで、例外発生時に無
38147 [shugo@ru y- ] こちらは、eruby側で、エラー出力前にRubyインタプリタの終了処理を行っ
38150 [kazuhiko@fd ] 以下のようなスクリプトで試してみました。
38155 [shugo@ru y- ] rubyのversionが古いようです。
38156 [kazuhiko@fd ] 失礼しました。

[ANN] Ruby Onsen Meeting
38100 [maki@ru yc l] 以前から一部の方にはお話ししていたのですが、そろそろ

XMLRPC::ModRubyServer
38104 [os@ii .a .j ] xmlrpc4r を mod_ruby で使っていて、
38106 [matz@ru y- a] xmlrpcはここでポストしても対応されないと思います。
38107 [os@ii .a .j ] なるほど、そうですね。そうします。

maintainers of libraries
38110 [os@ii .a .j ] ところで、xmlrpc4r に限らず、一般的なプロセスとして、
38111 [usa@os .a t.] 私の考えでは、

IO の close
38114 [ogino@ve am ] これで思い出したんですが、前から疑問だったんで、この機会に質問
38115 [matz@ru y- a] 例外が上がります。リファレンスにはそのうち明記されるのではな
38119 [nobu.nakada@] rb_sys_fail()から間接的にSystemCallError(Errno)が発生します。

Re: IO の 竚闢?
38116 [ogino@ve am ] ありがとうございます。これで安心して ruby を NFS 上で使えます。

erb-2.0.4 (was Re: erb-2.0.4b3, b4)
38117 [m_seki@mv .b] 落ち着いたようなのでerb-2.0.4をリリースしました。

Re: IO の 竚闢=
38118 [matz@ru y- a] その通りです。

ruby-tcpwrap and mkmf.rb
38122 [taca@ba k- t] こんにちは。
+ 38124 [nobu.nakada@] mkmf.logはどうなってますか。
+ 38125 [knu@iD em ns] 0.5 も確認してみてください。パッチを送って取り込んでもらった
  38127 [taca@ba k- t] ...
  38128 [nobu.nakada@] この二つはlibwrapで定義されているはずのもののようですが、別のラ
  38129 [taca@ba k- t] 違います。かつて同じようなメールを出していました。
  38135 [shugo@ru y- ] スマートにはほど遠いんですが、こんな感じでどうでしょうか。
  38138 [taca@ba k- t] うまくいきました。
  38148 [shugo@ru y- ] 1.8だとhave_library("wrap", nil)はhave_library("wrap")と同じ意味
  38149 [eban@os ri .] じゃ、have_library("wrap", "main")でチェックするのはどうでしょう?
  38153 [taca@ba k- t] 正式な機能かどうかは別として、事実上の機能の削除がされた状態なのですね。
  38154 [nobu.nakada@] やはり存在しないときにも追加してしまうのはよろしくないと思いま
  38163 [shugo@ru y- ] ですよねえ。
  + 38170 [nobu.nakada@] 引数を追加というのも試してみました。NetBSDでもうまく行くようで
  + 38172 [nobu.nakada@] わたなべさんのブロックを使うという案でいってみました。
    38281 [nobu.nakada@] 入れてみました。

Ruby/SDL 0.9
38134 [ohai@km .g .] RubyからSDLを利用するための拡張ライブラリ、Ruby/SDLの0.9を公開します。

Ruby1.8.0でRuby-PostgreSQLがビルドできない
38164 [sakaki@la es] Rubyは触りだして四ヶ月くらいで、主にテキスト処理に利用しています。
38165 [eban@os ri .] ここでsocketがnoになってしまうのがどうもよくわかりません。
38168 [sakaki@la es] 早速のお返事,ありがとうございます。
38169 [eban@os ri .] ここで-lcygwin-ruby18-staticが見つからないと言っているのが原因です。
38171 [sakaki@la es] わたなべさま、ご助言ありがとうございます。
38174 [eban@os ri .] すみません。これはわたしのパッケージングのミスですね。
38182 [sakaki@la es] とのことでしたので、

Win環境でrdtool-0.6.11のインストール
38166 [aoki@to yo s] WinXP/ActiveRuby 1.8.0.0の環境で、rdtool-0.6.11をダウンロードして、
+ 38167 [aoki@to yo s] すみません、raccのsetup.rbも通らず、mkmfはrequireされていないようなので、
| 38179 [aoki@to yo s] と書きましたが、--without-ext でraccはインストールできました。
+ 38297 [aoki@to yo s] 中村(う)さんのWindows用バイナリには*.hが含まれていました。

sub class of Mysql
38176 [kawaji@ho pe] Mysql クラスのサブクラスの initialize に、必要な引数を渡しても
38177 [tommy@tm m. ] 実は、Mysql::new() が接続処理をやってて、Mysql#initialize() は何もして
+ 38178 [nobu.nakada@] 古いのはそうなっていましたが、今はクラスメソッドのallocateとイ
+ 38181 [kawaji@ho pe] なるほど、確かに Mysql::new() の方を変更することで可能でした。

String << の動作につきまして
38183 [kuto@d- tl b] ruby 1.8.0 を使わせていただいております。
+ 38184 [aamine@lo er] 1.8 からは ARGV の中身が freeze されるようになったので
+ 38185 [nobu.nakada@] これは ARGV==[] なので、s==nilになります。
+ 38186 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38183] String << の動作につきまして にて
+ 38187 [ggb03124@ni ] * すみません、間違ってボタンを押してしまったようで、書きかけのものを送っ
  + 38188 [ml@su ar ub ] すんません、ボケてました。
  + 38189 [tadf@rc .s -] 以前にも話ししたと思いますが、やはり違和感があるので、
    + 38190 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38189] Re: String << の動作につきまして にて
    | + 38191 [tadf@rc .s -] 神学論争じゃないと思います。たけさんは本も書いたそうだから、逃げないで
    | | 38194 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38191] Re: String << の動作につきまして にて
    | | 38196 [tadf@rc .s -] ちょっと問題だと思うところから順に、
    | | + 38200 [don@na ri .o] 私もこの考え方が基本だと思います。
    | | + 38203 [receiver@k- ] 普段は読むだけですが、少し茶々入れさせて下さい。
    | | | + 38208 [tadf@rc .s -] そういう屁理屈をいうなら、名札のほうが固有名詞やそれに類するものをつけ
    | | | | 38211 [receiver@k- ] まず最初に。
    | | | | + 38212 [matz@ru y- a] 「名前」という言葉を「姓名」と捉えるからじゃないですかね。
    | | | | | + 38215 [vzw00011@ni ] こんにちは。
    | | | | | + 38217 [receiver@k- ] 酒匂さんのレスを読み損ねていたアホです(^_^;)
    | | | | | + 38220 [maki@ru yc l] 『Rubyの冒険  旅立ち編』を買いました。まだ途中ですけど、
    | | | | | + 38221 [nakahiro@sa ] 自然さ/POLSさでもめるのは不毛だと思うので、両案を取り入れて、
    | | | | | | 38222 [adzumi@de pa] 今までの話の流れだと名札にかかれているのが変数名だと思ってたんで
    | | | | | + 38234 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38212] Re: String << の動作につきまして にて
    | | | | |   + 38236 [tadf@rc .s -] 遠すぎると思うなあ。もし、言われる通りだとしても、そういう中途半端な配
    | | | | |   + 38253 [BXQ04723@ni ] この場所このタイミングでこんなこと言うのも余計なお世話ですが
    | | | | + 38213 [tadf@rc .s -] ん? 僕は西さんに返してつもりですけど。
    | | | | | 38216 [receiver@k- ] あれ?
    | | | | + 38214 [rubikitch@ru] るびきちです。
    | | | |   38218 [receiver@k- ] 読んでないレスがあることに気づいて、慌てて読み返し、思いっきり
    | | | |   38219 [sakoh@ba .s ] まああまり恐縮しないで下さい。
    | | | + 38224 [k-hamai@pb j] メールに関する返信です。
    | | |   38255 [receiver@k- ] んー、もう屁理屈であることは明白ですが少しだけ。
    | | + 38204 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38196] Re: String << の動作につきまして にて
    | |   38209 [tadf@rc .s -] まず、僕はたけさんの本は読んでないんで、知らないんです。僕は、ここでの
    | + 38197 [sakoh@ba .s ] 初心者向けの説明はなかなか悩ましいですね。
    |   38225 [nagai@ai ky ] 私も新しく研究室に配属された卒論生に Ruby のゼミを行う際,
    |   38226 [sakoh@ba .s ] 名作です。
    |   38227 [nagai@ai ky ] 楽しんでいただけて幸いです.(^_^)
    |   + 38228 [hirotaka.ich] 保健所が手をつくして元の飼い主を探してくれてたりすると、
    |   + 38229 [sakoh@ba .s ] そうですね。
    |     38248 [nagai@ai ky ] もちろんです.いくらなんでも,たとえ語だけでプログラム言語を
    + 38192 [toy@k- ab e.] たんなる感想文ですが。
      38193 [tadf@rc .s -] それはそれでいいと思いますが、説明がいい加減であっていいという言い訳に

理解の進め方(Re: String << の動作につきまして)
38195 [toy@k- ab e.] スレッド切っちゃいます ;) 御了承のほどを。

Tmailで送るメールに日付がつけられなくなりました
38198 [kawada.seiji] はじめまして
+ 38199 [matz@ru y- a] やはり比重の高い良いバラストになるためではないでしょうか。
| 38201 [nobu.nakada@] しかし燃費が悪いのが玉にキズ。
| 38202 [matz@ru y- a] アルコール駆動だしな。
| 38205 [kawada.seiji] どうにも面白くない話を切り出してしまったので、
+ 38230 [aamine@lo er] つまり、セットしたつもりでも実は Date: がついてなかった、
  38231 [kawada.seiji] いやあ、ありがとうございます。感激です。
  38238 [aamine@lo er] えーと、なんでかよくわからないのですが、TMail と Racc の両方の
  38239 [kawada.seiji] ありがとうございます。
  38389 [kawada.seiji] 青木様
  38391 [rubikitch@ru] るびきちです。

理解の進め方:シュールな世界
38206 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38195] 理解の進め方(Re: String << の動作につきまして) にて
+ 38207 [BXQ04723@ni ] 久々に楽しそうだなあ:-)
+ 38210 [tadf@rc .s -] まず、それはそんなにシュールな話しではありません。そういう事は書類上の
+ 38223 [hmorita@oh s] In "[ruby-list:38206] 理解の進め方:シュールな世界"
| 38232 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38223] Re: 理解の進め方:シュールな世界 にて
| 38237 [hmorita@oh s] In "[ruby-list:38232] Re: 理解の進め方:シュールな世界"
| 38241 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38237] Re: 理解の進め方:シュールな世界 にて
| 38242 [hmorita@oh s] In "[ruby-list:38241] Re: 理解の進め方:シュールな世界"
| 38245 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38242] Re: 理解の進め方:シュールな世界 にて
| 38247 [matz@ru y- a] 初心者に実装をベースにした理解を押しつけるのはまずいと思いま
+ 38328 [taka@ne ot .] Rubyの説明モデルで盛り上がっているようなので、
  + 38332 [sgs02516@ni ] 日曜の朝からやってる『金色のガッシュ!!』
  + 38334 [BXQ04723@ni ] ちなみに、仕事をしなくても、
    38360 [taka@ne ot .] <3F547062140.C06A.BXQ04723@nifty.ne.jp> の、
    + 38361 [nobu.nakada@] 式神?
    + 38362 [BXQ04723@ni ] うーん。単にクラスが同じなだけの別のインスタンス

シュールな名前
38233 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38206] 理解の進め方:シュールな世界 にて
+ 38235 [ynagura@hi a] 面白い議論が続いていますね。
+ 38240 [vzw00011@ni ] こんにちは。
| 38243 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38240] Re: シュールな名前 にて
| + 38246 [matz@ru y- a] これはあまり適切な指摘ではないでしょうね。
| + 38251 [nagai@ai ky ] 間違ってたら,ごめんなさい.
+ 38249 [nagai@ai ky ] 「名前は知らないけれど,人間が自分の方を向いて
+ 38252 [BXQ04723@ni ] ん。こりゃ誤解された可能性というか、
  38254 [VZW00011@ni ] こんにちは。
  + 38260 [sho@sp .g .j] 静観してましたけど、堀川さんのこの図がすべてを言い表しているんじゃないで
  | 38263 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38260] Re: シュールな名前 にて
  | + 38271 [matz@ru y- a] この編集者の方が実は少々プログラミング経験があり、無意識に箱
  | | + 38272 [keiju@is it ] それはあるかも.
  | | + 38285 [BXQ04723@ni ] あるいは、本人は判ってはいるんだけど、
  | + 38311 [ggb03124@ni ] [ruby-list:38263] Re: シュールな名前 にて
  |   38317 [BXQ04723@ni ] 冷たくかつ無責任な言い方になりますが、
  |   38330 [namu@ve us d] 初心者に、 Ruby を理解してもらうために、どう説明するべきか。有意義で
  |   + 38333 [ikeda.ta@an ] 僕も、誰でも分かるような文言というものには非常に興味がありました。
  |   | 38366 [BXQ04723@ni ] 量子力学とかと、変数の矢印モデルとでは、
  |   | 38372 [ikeda.ta@an ] あぅ、比喩だからべつに気にしないでください。
  |   | 38379 [BXQ04723@ni ] 失礼。いや、比喩かどうかってのはあまり問題じゃないです。
  |   | 38382 [ikeda.ta@an ] 確かに比喩を易しくしておかないと、余計にややこしい話に
  |   + 38335 [rubikitch@ru] るびきちです。
  + 38283 [BXQ04723@ni ] そうですねえ。

Re: Rubyにおける変数とオブジェクト
38244 [rio-t@pr se ] 楽しそうなので、私も考えてみました。
threads.html
top