35592-35878

35397-35668 subjects 35789-36142

String#center
35592 [ggb03124@ni ]  仕様拡張のお願い。と言うほどのものでもないですが・・
35593 [zn@mb .n ft ] require 'mathn'をしていると
+ 35595 [matz@ru y- a] mathnも十分異常なライブラリだと思いますが、jcodeは特にそうで、
| 35598 [zn@mb .n ft ] チェックした方がいいと思っているだけで、対応が無理なら
+ 35596 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35593] Re: String#center にて
  35597 [zn@mb .n ft ] Rationalクラス(rational.rb)ではなくmathn.rbがメソッドを

Rational#to_int ← String#center
35599 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35597] Re: String#center にて
+ 35600 [zn@mb .n ft ] はい。だから「ライブラリとして」かつ「汎用的な」場合はチェックした方が
+ 35601 [matz@ru y- a] mathnが問題がないとは申しません。が、しかし、
  + 35604 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35601] Re: Rational#to_int← String#center にて
  | 35607 [matz@ru y- a] ええ。「暗黙の変換」と書いてありますよね。で、to_intを持つべ
  | + 35608 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35607] Re: Rational#to_int← String#center にて
  | | 35609 [matz@ru y- a] NUM2INTが呼ばれたとき、つまり引数に整数を要求する局面すべて
  | + 35648 [matz@ru y- a] 間違いを認めるのは難しいことですが、この後しばらく考えてみた
  + 35605 [Konishi@ra x] Cライブラリのfloorとかceilをメソッドとして定義するということでしょうか?
    35606 [matz@ru y- a] a op b の結果がaやbの型が整数でなくても整数となる演算子(また

[ANN] tmplc-0.1.0 released
35602 [moonwolf@mo ] テンプレートコンパイラ tmplc-0.1.0 をリリースしました。

[ANN] CGI::Application-1.0.0 released
35603 [moonwolf@mo ] cgi.rbを使ったCGIアプリケーションの為のフレームワークです。
35616 [unnie@bl e. ] 僕も今、同じような感じのWebアプリケーションフレームワークを
35621 [moonwolf@mo ] やっぱり皆一度は作るものなんですね(笑)
35623 [unnie@bl e. ] もっとちゃんとしたドキュメントとサンプルを付けないことには、使うのも
35626 [moonwolf@mo ] 120画面2万行とは、かなり大規模ですね。RubyによるWebアプリケーションでは

Ruby/OpenSSL parse error
35611 [sgs02516@ni ] Ruby/OpenSSL の openssl.rb が parse error になります。
35629 [gotoyuzo@no ] 取り込みました。ありがとうございます。

[ANN] CGI::Application-1.1.0 released
35612 [moonwolf@mo ] = 1.0.0からの変更
35613 [nakahiro@sa ] ソースを見ずに書いています。すいません。
35620 [moonwolf@mo ] そうです。全部||ですね。
35622 [nakahiro@sa ] あら、そうなんですか。すると、動作モードhogeで

[ANN] amrita 0.8.2
35614 [tnakajima@br] amrita-0.8.2をリリースしました。前バージョンの0.8.1にはXSS脆弱性がありま
35615 [tnakajima@br] [ANN] amrita 0.8.2

SWIG ドキュメントの日本語訳(一部)を公開します
35617 [yoshiki@sh b] このメールはこれからPython-ML、cppll、jzugなどにクロスポストする予定(こ

new mathn [Re: Rational#to_int ← String#center]
35618 [keiju@ra io ] えー. mathnは振る舞いを変えるのが目的ですので, それをなくすわけにはい
+ 35619 [daisu-ik@is ] これはとてもいいアイデアに思えます。
| 35627 [keiju@ra io ] どもです.
+ 35624 [matz@ru y- a] どのように実現するかはともかく、Perlの use integer のような
  35628 [keiju@ra io ] これらって, 静的スコープですよね? そうでもないのかな?
  + 35630 [matz@ru y- a] これらは静的スコープです。
  + 35632 [akr@m1 n. rg] ふと思ったんですが、これを静的スコープにするには ScopeStack を

[ANN] CGI::Application-1.2.0-beta released
35625 [moonwolf@mo ] APIが固まってないのでbeta扱いです。

scope-in-state [Re: new mathn [Re: Rational#to_int ← String#center]]
35631 [keiju@ra io ] 以前は, ruby-talkで議論があったんだよね?
35645 [sinara@bl de] すばらしー、大傑作ではないでしょうか。これで、多くの問題がうやむやに

String::freeze_mode
35633 [ggb03124@ni ]  初心者むけの解説で、「String の破壊的メソッドは予期しない結果をもたら
+ 35635 [nobu.nakada@] 動かなくなるライブラリ続出のような気がしますが。
+ 35636 [matz@ru y- a] 実装が大変なんじゃないかなあ。gsubみたいな実装は「dupしてか
  35638 [shugo@ru y- ] これも「selector namespaceがあれば...」という感じですね。
  35640 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35638] Re: String::freeze_mode にて
  35641 [matz@ru y- a] メリットがないとは申しません。が、やるかどうかはまた別。
  35642 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35641] Re: String::freeze_mode にて
  35643 [matz@ru y- a] んじゃ、組み込みでは実装しません。1.7ならallocation

HTTP セッションのタイムアウト
35634 [sugihara@fk ] 現在、下記のようなプログラムを利用しサーバとの
35637 [adzumi@de pa] HTTP サーバが 503 を返してるからではないかと。503 が返る時ってどん
35639 [aamine@mx ed] ですね。ちょっと時間を置いたら復活するかもしれません。
+ 35644 [sugihara@fk ] 青木殿、あづみ殿
+ 35647 [adzumi@de pa] [ruby-list:35639] が配送されてくるのがえらい遅かったので今ごろ反応^^

textbuf: SEGV with GC.start
35646 [shirai@p1 p.]  あおきさんの textbuf-0.3.8 を使おうと思い、コンパイルした後 test.rb を実
35649 [aamine@mx ed] 再現しました。家で作れた最小の再現スクリプトは
35651 [shirai@p1 p.]  ありがとうございます。 amrita ( [ruby-list:35577] ) で HTML の出力部分
35653 [aamine@mx ed] 末尾への追加だけであれば、1.7 にすると極度に早くなりますよ。
35654 [nobu.nakada@] 1.7ならstringioも標準で入ってます。

[ANN] Exerb 2.0.0
35650 [yuya-ml@4t .]  Exerb 2.0.0をリリースしました。

drb のエラー
35655 [moecho21@ya ] divをつかってCGIを作っているのですが、
35656 [eban@os ri .] EINVALだから考えられる原因は [ruby-list:35568] と同じですが、
35658 [moecho21@ya ] わたなべさん、ありがとうございます。
35659 [m_seki@mv .b] よく状況をつかめていませんが、cgi.request_methodがnilみたいですね。
35666 [moecho21@ya ] 咳さん、いつもありがとうございます。

?/ の意味
35660 [toy@k- ab e.] アスキー出版局の「オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby(第1版
+ 35661 [eban@os ri .] これは
+ 35662 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35660] ?/ の意味 にて
| 35665 [toy@k- ab e.] わたなべ様、たけ(tk)様、ありがとうございました。
+ 35663 [aoki@to yo s] ?記法は初版ではp.66に載っています。
+ 35664 [ggb03124@ni ] [ruby-list:35660] ?/ の意味 にて

cgi のエラー
35667 [moecho21@ya ] にあるruby1.6.4を使って、以下のcgiスクリプトを実行すると
+ 35669 [f-hiro@ew b.]  もしかして、スクリプトファイルの改行コードに問題があったりしませんか?
| 35673 [moecho21@ya ] パスの部分を書き換えただけですから。
| 35675 [sgs02516@ni ] いったん CGIのことは忘れて問題を切り分けませんか ?
| 35693 [moecho21@ya ] 高石さん、たむらさん、ありがとうございます。
| + 35694 [rio-t@pr se ] ということは、rubyはエラーを出していないようなので、スクリプ
| + 35697 [sgs02516@ni ] sh で script指定して、1行目が理解できないのは何故だろう
|   35703 [sgs02516@ni ] サービスなどで Apacheを起動していて、PATHに c:\home\bin\cygwin\bin が
|   35707 [moecho21@ya ] 高石さん、たむらさん、ありがとうございます。
|   35708 [sgs02516@ni ] とりあえずは、おめでとうございます。
+ 35674 [rio-t@pr se ] このエラーはApacheが出しているエラーであって、このエラーから

STR2CSTR()
35670 [os@ii .a .j ] UDPSocket#recvfrom で得た文字列を STR2CSTR() で取り出そうとしたところ、
35671 [matz@ru y- a] 保証しているつもりです。どっかにバグがあったんでしょうか。
35677 [os@ii .a .j ] ですよね。
+ 35678 [matz@ru y- a] いえいえ、うーん、仕組みはよく分からないのですが、以下のよう
| 35680 [nobu.nakada@] VALUE lenなので負にはなれないのでは。
| 35681 [matz@ru y- a] その通りです。中田さんのパッチを採用するべきか。
| 35682 [os@ii .a .j ] 早速この patch を当てて試してみていますが、
| 35683 [matz@ru y- a] それはよかった。
| 35684 [os@ii .a .j ] 一応 3つとも試しましたが、
| 35692 [nobu.nakada@] それで、これ1.6には?
| 35695 [matz@ru y- a] 入れます。
+ 35679 [nobu.nakada@] UDPSocket#recvfromが、RSTRING(str)->lenを書き換えるだけでNUL終

Re: Virus Alert
35672 [wakou@ru y- ] ウィルス対策として、自動翻訳MLでは、audio/x-wav 等のパートを自動削除す
35676 [nobu.nakada@] パッチなんかをapplication/octet-streamで送ってる例もありますが、

Exerb 2.0.0 動きません
35685 [aoki@to yo s] Exerb 2.0.0をダウンロードしましたが、うまく動きません。
35686 [don@na ri .o] そのexerb.rbは実行する為のファイルではないと思います。
35687 [aoki@to yo s] /ap/ruby166でfindをかけたら

サブクラスのオブジェクト生成時に、スーパークラスの初期化を行うには ?
35688 [onodera-tak@] Redhat 7.1 + Ruby 1.6.7 を利用しています
35689 [adzumi@de pa] どうも Socket::new が initizalize を見てない(そもそも
35691 [nobu.nakada@] 以前はnewだけをオーバーライドしているものが多かったのですが、組
35696 [matz@ru y- a] 1.6では必要ないんじゃないかと思います(必要?)。1.7で上記のク
+ 35699 [aamine@mx ed] StringScanner はいま対応しました。
| 35704 [matz@ru y- a] Rubyの他の部分では TypeError を返しているようです。でも、専
+ 35732 [nagai@ai ky ] TclTkIp は私がやりますと言うべきところのような気がしますが,
  35736 [matz@ru y- a] んじゃ、わたしがやりましょう。

Ruby/SDL がうまく動きません
35690 [mikkun_ota@y]  Ruby歴1年ほどで、最近SDLを見つけましてRuby/SDLなる拡張ライブラリが
35698 [sgs02516@ni ] drawRect は、SGEが提供している機能のラッパなのですが、sdl.soが、SGE.dll をリンクして
35712 [ohai@km .g .] 返事が遅れましたが修正したパッケージを私のページに置きました。
35714 [mikkun_ota@y]  早速DLして試してみました。うまく動きました。

import-module (Re:  Re: scope-in-state)
35700 [sinara@bl de] こんな感じなのを作ってみました。([RAA: Import Module])
+ 35701 [keiju@ra io ] ちと, 忙しくて返事できていませんが,
| 35702 [sinara@bl de] class-in-state ってオブジェクト毎ですよね。import-module は当該クラスの
| 35705 [keiju@ra io ] です.
| 35711 [sinara@bl de] import-module は class-in-state のサブセットっぽくないと思うけど、、、
+ 35728 [sinara@bl de] import-module の Ver.0.18 で実験的に super でオリジナルの

Re: scope-in-state [Re: new mathn [Re: Rational#to_int ~ String#center]]
35706 [keiju@is it ] scope-in-state [Re: new mathn [Re: Rational#to_int ←
35710 [sinara@bl de] なる程。私は自前で継承列を構築する scope-in-state の強引さ:-)に

uninitialized error?
35709 [aamine@mx ed] ruby-list から ruby-dev にふります。

Selection IPv4/IPv6 at TCPSocket
35713 [zophos@Da d9] TCPSocketでIPv4/IPv6の選択ができないのが不便に感じたので,
35720 [matz@ru y- a] たぶん、ruby-devでやるべきでしょう。引っ越しませんか?

すべてのメソッドを(最小コストで)フックしたい
35715 [kyoui32@ho m] ...

すべてのメソッドを最小コストでフックしたい。
35716 [kyoui32@ho m] ...
+ 35717 [aamine@mx ed] 動的なのはエラーにならない理由にはならない……
| 35718 [kyoui32@ho m] ...
| 35721 [kjana@dm la ] 本題とは関係ありませんが....
+ 35719 [matz@ru y- a] 「-wを使う」という話はすでに出ましたが、たぶん元々の意図では

パターンマッチした値を保持する変数は
35722 [goto@yo og w] capコードをeucコードに変換するコードを考えているのですが、以下のコード
+ 35723 [shukaku@j- a] $1、$2、$3...とか、$&とかでしょうか?下記ページなどはご覧になりましたか?
| + 35725 [nobu.nakada@] それとここも読んでおいたほうがよいでしょう。とくに「注意」の部
| | 35727 [goto@yo og w] gsubの第2引数の件、分りました。ブロックを使うこととchrを使うことで簡単
| | 35740 [zn@mb .n ft ] cgi.rbのCGI.escapeの % を : に変更して使うという手もあります。
| | 35742 [eban@os ri .] 最終的にはnkfを使っているので':'を'='に変換してnkf -mQする手も
| + 35726 [goto@yo og w] $&は最初に試しましたが、capコードの部分が消えて表示されたため違うのか
+ 35724 [eban@os ri .] ここはblockを使わないと実現できません。

SMTP サーバクラス
35729 [tommy@tm m. ] ...
35738 [zn@mb .n ft ] クライアントが改行なしで送信し続けたらどうなるんでしょうか?
+ 35741 [taca@sk .y m] あと、やっぱりタイムアウト処理?
+ 35753 [tommy@tm m. ] あ〜、メモリ喰い潰しますな…。やっぱ、まずいか… (^^;
  35755 [nobu.nakada@] getsのオプショナルな引数を追加するとか?

how to share some value through parent class's method
35730 [kjana@dm la ] 最近いじってたスクリプトでの話.
+ 35731 [nobu.nakada@] @alternatives = self.class::Constant でどうでしょう。
+ 35744 [nakahiro@sa ] @alternativesを管理するのは親クラスの債務で、

tail recursion elimination
35733 [ttate@kt ja ] ruby-talkを見ている方には重複してしまいますが,ruby-optimizerという
35734 [nobu.nakada@] こういう内部構造に依存するものは、本体に組み込むべきという気が
35735 [ttate@kt ja ] ええ,内部構造についてはruby-dev/ruby-extなりで助けを求めることに

Win32 環境での PStore  の動かし方
35737 [fukumit@at g] 『オブジェクト指向言語 Ruby 』(アスキー)掲載の
35739 [zn@mb .n ft ] ファイルがなければ勝手に作られるので空ファイルは必要ないです。

FortranArray, yet another handler of array
35743 [t-nissie@im ] Fortran型の配列をRubyで扱うための拡張ライブラリとして
+ 35749 [rubikitch@ru] るびきちです。
| 35752 [t-nissie@im ] お返事をありがとうございます.
+ 35768 [t-nissie@im ] [ruby-list:35743] FortranArray の説明中で,

Ruby vs. Expect
35745 [koichi.takeh] 現在、Expectという tcl ベースの言語のオートメーション機能について調べて
+ 35746 [ttate@kt ja ] こういう感じでしょうか?
+ 35747 [mas@st r. e.] ...
  + 35750 [koichi.takeh] Tateishiさん 坂野さんの情報と過去ログのPFMの話題を元に expect.rbを使っ
  + 35751 [matz@ru y- a] たしかに。expect.rbはMatchDataよりも古いですからねえ。

DBD::OCI8 based on Ruby/OCI8
35748 [kubo@ji ba .] Ruby/DBI と Ruby/OCI8 のインタフェース DBD::OCI8 を作成しました。

[ANN] SWIG 1.3.14 リリース
35754 [yoshiki@sh b] SWIG 1.3.14がリリースされました。
35756 [rubikitch@ru] るびきちです。
35757 [yoshiki@sh b] SWIGのアーカイブの中にあったと思います。CVSでSWIGを取ってくるといつもつ
35758 [rubikitch@ru] るびきちです。

Bignum fast multiplication
35759 [daisu-ik@is ] 2 つの Bignum の掛け算を現在(Ruby 1.6.7)の実装よりも
+ 35760 [matz@ru y- a] おおっ。
| 35761 [daisu-ik@is ] わたなべさんに指摘されて気がついたのですが、
| 35762 [nobu.nakada@] 1.7.2ではBDIGITはdefines.hでマクロとして定義されているので、
| 35763 [daisu-ik@is ] いけがみです。なかださん、ありがとうございます。
+ 35764 [sinara@bl de] これは有り難いです。是非本体に!
  + 35765 [matz@ru y- a] 苦労したのは事実ですが、それは私の能力が足りなかったせいなの
  + 35766 [daisu-ik@is ] 現在の Bignum はとてもシンプルなアルゴリズム・ソースで理解しやすいです。
    35767 [matz@ru y- a] ある程度テストされているなら速度が重要なのではないかと思いま

[ANN] SWIG-Ruby ドキュメント翻訳
35769 [yoshiki@sh b] SWIGのRubyサポートに関するドキュメントの翻訳が完了しました。

cgi.rb の form
35770 [rio-t@pr se ] cgi.rbのHTML生成メソッドでformを作る時、デフォルトではaction
35771 [wakou@ru y- ] ご指摘ありがとうございます。デフォルトで action 属性を付けていたと思っ

Unsecure world writeable dirの警告
35772 [kyoui32@ho m] ...
+ 35773 [akihisa@hy e] 示された題とは関係がありませんが、
+ 35774 [matz@ru y- a] 「誰でも書き込み可のディレクトリがパスに含まれています」とい
  + 35775 [nobu.nakada@] そういえば[ruby-list:33972]でもこの話が出てて、直したような気が
  | 35776 [matz@ru y- a] コミットしてください(1.6も)。それとも、うささんの確認を待っ
  | + 35777 [usa@os .a t.] # 前に話が出たときは読み落としてたみたい
  | + 35778 [nobu.nakada@] あとdjgppとmingwも影響されるはずなので、わたなべさんに
  |   + 35779 [eban@os ri .] okだと思います。
  |   | 35780 [nobu.nakada@] OS/2を忘れてました。
  |   | + 35781 [eban@os ri .] Cygwin以外ってことで。
  |   | + 35784 [usa@os .a t.] '[ruby-list:35780] Re: Unsecure world writeabledir の警告'
  |   |   35787 [JCA02266@ni ] なんとなく呼ばれたような。呼ばれてないような。
  |   |   35788 [receiver@k- ] うちでも同様のメッセージが出ているので、参考までに。
  |   |   35854 [rubyist@mh .] お世話になります。
  |   |   35865 [JCA02266@ni ] その後、追試してみたところ c:\WINNT 等が world writable じゃ
  |   |   35866 [matz@ru y- a] というか、きちんとアクセス権が管理されてないWinではこのチェッ
  |   |   + 35867 [nakahiro@sa ] 「きちんとアクセス権が管理されてない」についての豆知識。
  |   |   | + 35868 [tksano@m3 kc] 佐野と申します。本筋と関係のないところでちゃちゃ入れるみたい
  |   |   | + 35870 [JCA02266@ni ] 私もそう思います。(無駄に細かい)
  |   |   |   35871 [matz@ru y- a] 最終的な決断はWin32メンテナが決めていただきたいのですが、個
  |   |   |   35873 [usa@os .a t.] ちゃんと運用されてるかどうか、というか、Rubyではそこまでチェ
  |   |   |   + 35874 [matz@ru y- a] そうなのかな。rb_f_getenv()の"PATH"で判別している部分そのも
  |   |   |   | 35875 [usa@os .a t.] というのが面倒だなぁ、とちらっと見て思ったのですが、その後
  |   |   |   | 35877 [eban@os ri .] DOSISHで構わないと思います。
  |   |   |   | 35878 [usa@os .a t.] では、とりあえずそういう方向で。
  |   |   |   + 35876 [JCA02266@ni ] そういう意味です。
  |   |   + 35872 [knu@iD em ns]  英語で 子音+eable となるのはそう綴らないと子音の読みが変わって
  |   + 35785 [don@na ri .o] Human68kもdjgpp等と同様にDOSISHですので、恐らく同じ対処で構わな
  + 35782 [rio-t@pr se ] 便乗質問させて下さい。
    35783 [matz@ru y- a] Windowsのような「パーミッション関係ないや」というポリシーの
    35786 [rio-t@pr se ] なるほど。ENV["PATH"]を参照するという行為に警告しているわけ
threads.html
top