28160-28754

27927-28566 subjects 28377-28997

AIX でのコンパイル
28160 [vzw00011@ni ] こんにちは。
+ 28199 [matz@ze ab t] まずはどんなエラーが出たのか教えていただけませんか?
+ 28199 [matz@ze ab t] まずはどんなエラーが出たのか教えていただけませんか?
  28228 [vzw00011@ni ] こんにちは。

Ruby-chan site has been moved.
28162 [maili31s@cl ] すぎむし%Ruby誕生日(2/24)祝福企画#1。
+ 28166 [nobu.nakada@] そういえば承諾を受けたといいつつ入ってないのはなんで?
| 28170 [maili31s@cl ] すみません。この主語と目的語は?
| 28172 [nobu.nakada@] 上のサイトに「椎田さんに使用許諾をもらった」とか書いてあった
| 28193 [maili31s@cl ] 指摘内容ようやく理解しました。訂正しました。
+ 28167 [crouton@we t] lwallに見られたのはLC京都の初日のPerl/Ruby宴会の場でのことですので、
  28171 [maili31s@cl ] 訂正・追加します。ありがとうございました。

$stdout
28178 [os@ii .a .j ] #!/usr/local/bin/ruby
+ 28180 [nobu.nakada@] $stdout への代入は実質にはリダイレクトですから、その時点で
| 28182 [os@ii .a .j ] あ、なるほど。
| 28185 [nobu.nakada@] あれを出した後考えたんですが(出す前に考えろって)、たとえば
| 28188 [os@ii .a .j ] 手元にある環境で試してみました。
| 28207 [nobu.nakada@] -v をつけると○、つけないと×になりました。
+ 28213 [matz@ze ab t] なんとかしましょう。とりあえず1.7で。
  28275 [matz@ze ab t] 「なんとかしましょう」とは応えたものの、適切な仕様を思いつき

【要望】 net/http get の途中でヘッダフィールド
28183 [beyond@bi .o] そもそも、この問題が発生したのは、「HEAD リクエストで返ってくるヘッダー
28186 [aamine@dp u-] 実はまさにそれを解決するためにリクエストオブジェクトを作りました。
28294 [beyond@bi .o] そうでしたか(^^)。1.2が楽しみです。
28313 [aamine@dp u-] recv.header['content-length']
28357 [beyond@bi .o] ありがとうございます。上手いこと行きました(^^)。

copyright of lib/*
28184 [aamine@dp u-] 思ったんですが、たしか GPL って各ファイルに著作権がついてないと
28189 [matz@ze ab t] GPLになんか書いてあったっけ? 昔アメリカが表示主義だった頃の名残?
+ 28190 [aamine@dp u-] 「入門 GNU Emacs」に載ってる和訳だと(和訳だから正式じゃないですけど)
| 28217 [gs141@no ol ] GPLにより発生する権利義務関係は、
+ 28191 [aamine@dp u-] あおきです。つけたし。
  28192 [masao-k@a- e] DOAHOU!!

Ruby を 256 倍使うための本無道編
28194 [moonwolf@mo ] によると2/27発売予定ですが、仕事帰りに本屋に寄ったら、置いてありました。
+ 28195 [nnakamur@mx ] おーと、明日久しぶりに都会に出て本でも買うかな。
+ 28208 [aamine@dp u-] おおっ、もう買ってくださったとは。ありがとうございます。
| 28339 [kosako@so ne] 私も先週の土曜日に買いました。
+ 28272 [sinara@bl de] 長岡でも今日(もう昨日)駅の書店に並びました。金光さんの「ライブラリ編」

Word97 の SaveAs  メソッド ()
28197 [tamra@ma l. ] [ruby-list:28073]

求む RD の DTD(rd2xml)
28201 [moonwolf@mo ] rd2xmlというRDtoolのフォーマットライブラリを作りました。
+ 28202 [igarashi@ue ] XMLにした後何をしたいのかにもよりますが、普通は交換性を考えて
+ 28202 [igarashi@ue ] XMLにした後何をしたいのかにもよりますが、普通は交換性を考えて
| 28204 [moonwolf@mo ] RD=>XML=>RDが目的なのでRDの情報を失わずに変換したいんです。
| 28283 [inaba@ni -p ] おっしゃるとおりです。
+ 28233 [maki@in c. o] おおー。
  28242 [toshirok@yb ] Indexはいわゆる「索引」なんですが、RDtoolでは今のところ1RD->1HTML

xml2rb-0.1.0 released
28203 [moonwolf@mo ] xml2rb-0.1.0をリリースしました。
+ 28205 [kakeda@ce es] これって、XML文書からRubyクラスを生成するという、いわゆる自動生成という
+ 28206 [crouton@we t] tarballの中のファイルのタイムスタンプが2月25日になってます。
| + 28214 [moonwolf@mo ] Windowsのアーカイバを使ったのですが、バグがあったようですね。
| | 28239 [crouton@we t] 送ってから、自分の早とちりだったことに気付きました。
| + 28284 [inaba@ni -p ] 僕もこれは欲しいと思っているんです。
+ 28211 [taca@sk .y m] 著作権表示だけなら、

Bignum に Bug?
28215 [GEC01122@ni ] はじめまして正木といいます。分からないことがあるので教えてください。
+ 28216 [program-zero]  BigNum のバグについては同じく 1.6.2 ですが再現しませんでした。
+ 28246 [masa@st rs g] [ruby-list:27050] と同じものですね。
  + 28254 [GEC01122@ni ] DP.様、 田中昌宏 様 回答有難うございます。
  | 28265 [program-zero]  Subject と全くかけ離れてしまってますが…。
  | 28268 [aamine@dp u-] いや、これで正しい動作です。二重に proc を使ってるから面倒な
  + 28273 [matz@ze ab t] ううむ、yaccでは通らないruleを書いちゃったみたいですね。

Cast
28219 [sinara@bl de] 久しぶりに提案です。型キャストの話です。
+ 28227 [gotoken@ma h] **というのも面白いのですが、提案の骨子は、casting を使ったコ
| 28232 [sinara@bl de] そうですね。ひとつのオブジェクトをいろんな見方をするのに、手間がかかる
+ 28300 [toyofuku@ju ] 複素数 x + yi から行列への変換というとき、
  28311 [gotoken@ma h] Ax = zx という方程式は (A-zE)x = 0 と同一視されますよね。だ
  + 28320 [sinara@bl de] これはいい質問をしてもらいました。答えは「実装によるけど、多分キャ
  + 28324 [matz@ze ab t] うーん、気持ちは分からないでもないですが...
    28347 [kosako@so ne] Yukihiro Matsumotoさんの
    + 28351 [gotoken@ma h] わーい、どうもです。いま追っかけをやってないのでパッチを試せ
    | 28360 [nobu.nakada@] うまく行きます。ただ、class (1 < 2).type; end は parse error
    + 28364 [matz@ze ab t] 最終判断はもちろん私がするんですが、ちょうと今日が〆切だった

ROD1: Ruby O'chakai of Doumin, 1st
28221 [gotoken@ma h] yashiさんの提案で札幌で3月にお茶会をしたいと思います。BOFっ
28253 [yashi@ya hi ] # 年度末に出てこれる人は(幹事が必要無いくらい)少なそうですよね…

File.rename の例外
28222 [deq@oc .z q.]  Linux(ruby 1.6.2 (2000-12-25) [i686-linux])で
+ 28223 [gotoken@ma h] 黙らせるだけならこんな感じ
| + 28224 [gotoken@ma h] これ嘘ですね。失礼しました __;;
| + 28225 [deq@oc .z q.] * [ruby-list:28223] Re: File.rename の例外;
|   28226 [gotoken@ma h] システムコールを読んだ時点でRubyレベルでは止めれないでしょう。
|   28229 [deq@oc .z q.] * [ruby-list:28226] Re: File.rename の例外;
|   28230 [gotoken@ma h] ...
+ 28235 [eban@os ri .] これはわたしのミスなので修正しときます。
  28237 [deq@oc .z q.] * [ruby-list:28235] Re: File.rename の例外;

CGI でのロック (was: File.rename の例外)
28231 [deq@oc .z q.] スレッド変えました。
+ 28236 [rubikitch@ru] るびきちです。
| 28238 [deq@oc .z q.] * [ruby-list:28236] Re: CGI でのロック (was: File.rename の例外);
| + 28240 [sho@sp .g .j]  私もこの大崎さんのメモを先日目にして、RuBBSのロックの問題は認識し
| | 28316 [deq@oc .z q.] DEQです。まとめての返信で失礼します。
| + 28244 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 28243 [keisuke@rc n] ね。
  28267 [sho@sp .g .j]  前のロックの痕跡が残っている状態で、同時に2つのプロセスが飛び込ん
  28290 [zn@mb .n ft ] pidを入れるのならMaildir(qmail)のようにマシン名も入れると
  28307 [sho@sp .g .j]  これって、REMOTE_HOST(or REMOTE_ADDR)ってことですよね? それをやる
  28308 [sho@sp .g .j]  バカな勘違いをしてしまった(^^;
  28327 [zn@mb .n ft ] そういうことです。

xml2rb-0.1.1 released
28255 [moonwolf@mo ] == 変更点

XMLParser への要望 &apos;=>&#39;
28256 [moonwolf@mo ] XMLParserで生成したXHTMLを未対応のブラウザ(MSIE5.5)で表示した時に ' が
28262 [yoshidam@yo ] XHTML はどうやって生成しているのでしょう?  DOM ツリーを作っ
28264 [moonwolf@mo ] 了解です。XHTMLWriter作ります。
28266 [moonwolf@mo ] ...

txt文に変更したい
28258 [VEF00372@ni ] こんなこと、RUBYでできないもんでしょうか。
+ 28259 [kai13@ba il ] ファイルを開いて空行とヘッダを認識して、条件に見合うものだったら
+ 28260 [moonwolf@mo ] もしかして拡張子無しの数字だけのファイル名ですか?
| 28261 [JCA02266@ni ] あっなるほど。さすがコマンドがワイルドカードを解釈するDOSですね。
+ 28263 [mail@se en h] rubyで実現するとすれば,こんな感じでしょうか。もっとうまい方
| 28285 [zn@mb .n ft ] ファイル名によっては[ruby-list:27980]の問題がありますが、
| 28302 [mail@se en h] <20010226074416.B094.ZN@mbf.nifty.com>
+ 28329 [moriq.kazuhi] すでに解決されたようですが,「ファイルを開くアプリケ−ション」
  28352 [VEF00372@ni ] もりきゅうさん、ありがとうございます。

argument to instance_eval block(Re: Bignum に Bug?)
28269 [nobu.nakada@] 別に謎でも何でもなく、instance_eval がブロックに self を渡し
28277 [matz@ze ab t] selfをすげかえて、かつ引数を渡す方法が現状ではないので、それ
28295 [program-zero] [list:28268]
28296 [matz@ze ab t] yieldには引数(というかブロックパラメータ)ナシというのは無い
28353 [aamine@dp u-] いやいや、相対指定ですから(笑)
28374 [keiju@is it ] うーん. どうでしょう? 実際に調べてみると...
+ 28376 [bit-x@mt .b ] ROMで学習しています、流量の多いMLですね。
| + 28379 [bit-x@mt .b ] 自己レスです。ありました。どうもです。(^^;;
| + 28387 [matz@ze ab t] bladeが良いかも。
|   28389 [bit-x@mt .b ] こんにちは、まつもとさま、MLのみなさん
+ 28383 [aamine@dp u-] これだけ使ってればじゅうぶんです(笑)
  28398 [keiju@is it ] そういえば, さすがに上記のカウントの中にいれませんでしたが, evalの結構多
  28434 [aamine@dp u-] (^^;;
  28596 [keiju@is it ] この場合どう考えてもsendのほうがよいでしょうね.
  28675 [JCA02266@ni ] undocumented なのは気づいてました。誰か書かないかな。。

[RDP]cgi.rb 着手
28270 [rubikitch@ru] Ruby Documentation Project(RDP)でcgi.rbのマニュアル作成に着手しました。
28280 [gotoken@ma h] ary のほうは「メタ変数 hoge の値」でよいでしょう。cgi の方は
+ 28541 [wakou@fs ne ] そうです。なっていません。Hash の仕様ですね。
+ 28556 [os@ii .a .j ] [Coa99] で言っている「メタ変数 (Metavariable)」というのは、
  28557 [os@ii .a .j ] あああ、すいません。

[Q] jcode の局部適用
28271 [mail@se en h] 表題の通りの質問ですが,jcode.rbの機能を局部的に適用すること
28278 [matz@ze ab t] 現状ではできません。jcodeはproof-of-concept程度のもので、そ
28310 [mail@se en h] こんばんは,久野です。お返事ありがとうございます。
28318 [aamine@dp u-] まず、大前提として「Ruby ではクラスもオブジェクトである」ことが
28322 [mail@se en h] こんばんは,久野です。親切なご解説に感謝します。
28384 [aamine@dp u-] Ruby スクリプト実行系(irb とか RubyWin)で同じスクリプトを二回以上
28386 [mail@se en h] おはようございます。久野です。お返事ありがとうございます。
28391 [aamine@dp u-] あ、そか、すみません忘れてました。二重に間違ってますね。

kidou opushon wo dokoni?
28281 [VEF00372@ni ] 助田さんの作ってくださった
28444 [masaki.suket] ごめんなさい。
28504 [VEF00372@ni ] このコメントをいただいたので早速DLさせていただきました。
+ 28507 [sinara@bl de] CD-ROM には EUC コードと SJIS コードのと2通りありますが、もしかして
+ 28510 [nibu@te .o a] 私のところでは,
+ 28524 [ggb03124@ni ]  まさか「-Ks」の前が全角のスペースでは?。

Re: txt文に変更できました!
28282 [VEF00372@ni ] うっ!すごい!
28303 [mail@se en h] <3A9984D9AA.9BF3VEF00372@smtp.nifty.ne.jp>
28312 [mail@se en h] たびたびすみません。
28314 [eban@os ri .] それより'**'のほうが気になりますが、なんのための'**'なんでしょう?
28323 [mail@se en h] <5737-Mon26Feb2001194929+0900-eban@os.rim.or.jp>
28359 [JCA02266@ni ] あー、すみません。私が zsh 使ったことなく、マニュアルも見ず、
28362 [matz@ze ab t] そうですねえ。私には "/" がなくなるのが気持ち悪かったんで、

[Q]Win32 での kakasi/chasen module
28288 [eda@ne v. rg] cygwin版ruby 1.6.2を使っています。
28292 [eban@os ri .] _imp___iobというシンボルはCygwinじゃなくてcrtdll.dllとか
28326 [eda@ne v. rg] In the message "[ruby-list:28292] Re: [Q]Win32 での kakasi/chasen module"

Re: 起動オプション
28291 [program-zero]  ところで、 -Kn (NONE)だと日本語ダメーになってしまうので、多分
28301 [coconuts@ms ] この -Ks オプションと $KCODE='SJIS' って同等なのでしょうか?
+ 28304 [matz@ze ab t] 同等じゃないです。-Kオプションはプログラムの解析前に設定され
+ 28305 [ggb03124@ni ] [ruby-list:28301] Re: 起動オプション にて
+ 28306 [eban@os ri .] 違います。
  28309 [coconuts@ms ] なるほど、納得しました。
  28325 [VEF00372@ni ] ありがとうございました。納得です。

ruby -vv
28298 [zn@mb .n ft ] -vを重ねたときの処理がなんか中途半端な気がするんですが。
28299 [matz@ze ab t] そのように。

net/http の現状と今後の方針
28317 [aamine@dp u-] net/http について、結局どうすればいいの? という問いについて

can't tc{get,set}attr pty on Solaris 2.5.1
28321 [kjana@os xa ] 今 pty とやまださんの termios モジュール使って遊んでます.
28355 [kjana@os xa ] ただ configure && make した場合の pty モジュールでは ENOTTY.
28382 [kjana@os xa ] いまひとつ ruby の話題にはなりきっていない :-P

Re: argument to instance_eval block(Re:
28333 [GEC01122@ni ] DP.様、 青木峰郎様 回答有難うございます。
+ 28334 [nobu.nakada@] この例では instance_eval を使わなければならない理由は別にな
| 28336 [aamine@dp u-] そうですねえ。たぶんぼくは石塚さんの次くらいに  (^^;;
| + 28337 [nobu.nakada@] 必要ならば instance_eval を使うのもやぶさかではないですし、
| | 28340 [aamine@dp u-] あ、いや、「引数がなくても」困ったことはないから いらないってことです。
| + 28338 [kosako@so ne] Minero Aokiさんの
|   + 28341 [keiju@is it ] 何か使いまくっているような書き方されていますが...
|   + 28343 [nobu.nakada@] いってくれればいいのに。
|   | 28345 [nobu.nakada@] すいません、defined? が抜けてました。
|   + 28344 [matz@ze ab t] そんなあ、気がついたら教えてくださいよお。
|     + 28349 [kosako@so ne] Yukihiro Matsumotoさんの
|     | 28375 [GEC01122@ni ] 原 信一郎様、御教示有難うございます。
|     | 28388 [sinara@bl de] ありがとうございます。
|     + 28719 [kosako@so ne] Yukihiro Matsumotoさんの
|       28725 [matz@ze ab t] なるほど。
|       28726 [kosako@so ne] Yukihiro Matsumotoさんの
|       28754 [matz@ze ab t] rb_yield_0()のバグですね。早急に修正します。
+ 28335 [aamine@dp u-] いやあ、やれるからといってやる必要はないですから。特にこの状況なら
  28342 [sinara@bl de] あ、あおきさんのコードを見て、やっと正木さんが何をしたいかが分かっ

Greetngs
28346 [shinichi@to ] 私は視覚障害者です。

Adding instance variable to (instanciated) class
28348 [oliver@go .c] いま書いてるソフトをプラグイン構造にしようと思ってるんですが、その際に

Windows の関連付け
28350 [zn@mb .n ft ] # Rubyと関係ない話になってますが少しだけ…

音声環境での Ruby の実行 (Re:  Greetngs)
28354 [nnakamur@mx ] (改行を入れました)

Win で音声出力
28356 [tamra@ma l. ] たむらです。鳥原さんはじめまして。

Re: class definiton extension
28361 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの

Re: i++ ????
28363 [toyofuku@ju ] まつもとさん
28365 [matz@ze ab t] これまた古い話題ですね。
28366 [toyofuku@ju ] まつもとさん
28367 [matz@ze ab t] ぼくにはよく分からなかったのですが、「++を実装すること」その
28371 [toyofuku@ju ] まつもとさん
28372 [matz@ze ab t] いや、なんかぼくが馬鹿なのかな? ++はなにのsyntax sugarなん
28399 [gotoken@ma h] @++ と ++@ を導入とかいろいろ解はありそうですけど、たかが ++

【要望】 EmacsLisp みたいなフック
28368 [kai13@ba il ] ファイルリストなどをフィルタリングする時に然るべきタイミングで
28369 [matz@ze ab t] フックいいですよね。
28370 [kai13@ba il ] 速度に関しては私も気になります。理想と実装は別なので別アプローチでも
28373 [matz@ze ab t] なんか、ちょうど話題になってる++じゃないですけど、ちょっとだ
28380 [kai13@ba il ] 実装について、フックと表現しましたが、
28400 [gotoken@ma h] 厳密というか、それをフックと呼ぶのは誤解の素と思いました。
+ 28403 [gotoken@ma h] 訂正
+ 28405 [sinara@bl de] きれいなコードですね。
| + 28411 [sinara@bl de] いやあ、ちょっとごとけんさんの本意をくみ損なっていたかもしれない
| | 28422 [gotoken@ma h] 僕も中田さんがやってるのを見て、最初はそう思ったんですけど、
| | 28425 [sinara@bl de] いや、なれればなんということないんでしょうけど、traverse do |v|
| + 28423 [gotoken@ma h] 意図は汲んでもらえたみたい[ruby-list:28411]ですが、一つ付け
+ 28407 [BXQ04723@ni ] ところで、これってもしかして、
| 28471 [nobu.nakada@] 同じか、かなり近い意味でしょうね。BinTree#traverse をファクト
+ 28414 [kai13@ba il ] 確かにイベント駆動というほうがすっきりします。
+ 28509 [kai13@ba il ] 確かにイベント駆動というほうがすっきりします。
threads.html
top