26927-27663

26659-27522 subjects 27112-28538

warning: method (...) interpreted as method call
26927 [m_seki@mv .b] ruby-1.6.2にしました。
+ 26928 [m_seki@mv .b] とりあえず、erb-1.3.2 では以下のパッチで警告がでなくなります。
+ 26935 [zn@mb .n ft ] nif.rb Version 0.924でもでます。

Struct の parse
26932 [keisuke@rc n] 久々にRubyをバージョンしてみたのですが
+ 26937 [eban@os ri .] これは逆に 1.4 でのバグだと思います.
| 26943 [matz@ze ab t] あー、そうだったのね。過去のことは全部忘れてるなあ。
| 26950 [keisuke@rc n] はい。わかりました。
| 26955 [JCA02266@ni ] 私はもちろん賛同する人です。
+ 26942 [matz@ze ab t] 確かに文法がそのように変更されてます。で、変更した記憶もあり

RZBD(暗号化ソケットライブラリ)
26939 [tnaka@br in ] Zebedee(http://www.winton.org.uk/zebedee/)という暗号化されたトンネルを作っ
26940 [ringo@vc -l ] ZeBeDeeは単機能で、優れたツールですよね。

Ruby 中国進出
26948 [keisuke@rc n] 先日知り合いと話をしていた際にRubyの開発実績はあるのか

www.ruby-lang.org で気がついたこと
26949 [keisuke@rc n] www.ruby-lang.orgをいろいろと見て回っていたのですが
26952 [matz@ze ab t] えーと、検討します。

manual erratum
26953 [nobu.nakada@] なんか Exception.html#SignalException に「rescue で補足できな
26954 [JCA02266@ni ] <http://www.jin.gr.jp/~nahi/RWiki/?cmd=view&name=SignalException>
26960 [nobu.nakada@] 直してみました。で、削っただけだと寂しいので
+ 26961 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 26962 [JCA02266@ni ] どうもです。(よし!なかださんを巻き込んだ:-)

net/http のタイムアウト処理
26963 [thattori@ny ] Mime-Version: 1.0
26964 [zn@mb .n ft ] ヘッダに入るべきものが本文に入っているようですが。
26967 [m_seki@mv .b] dRubyはRubyのメソッド呼び出しを模しているので、

Time & Date
26966 [ggb03124@ni ] Time と Date についていくつか質問させてください。
26975 [tadf@kt ri .] んー、それはどうでしょう。
26976 [ggb03124@ni ]  早速ありがとうございます。
26979 [tadf@kt ri .] んー、便利なんでしょうか。
+ 26983 [ggb03124@ni ]  そういわれると困ってしまいますね。なんか文化の違いを感じる。見栄とテキ
| + 26985 [matz@ze ab t] ちゅーか、TimeってのはそもそもOSの提供するtime_tの置き換えで
| | 26990 [ggb03124@ni ] うーむ、Time というのは「コンピュータ用の内部処理用の時間」であって、
| | + 27001 [tadf@kt ri .] 人間用、コンピュータ用、というのはよく判りませんが、date3 はあくまで日
| | | 27002 [taca@sk .y m] そういうこともあって、RFC1123, "Requirements for Internet hosts -
| | | 27007 [tadf@kt ri .] はい。それでもって、strptime.rb では、タイムゾーンの時差も求めるように
| | + 27005 [matz@ze ab t] 「-1を返す実装がある」からじゃなくて「-1を返す仕様になってる」
| |   + 27018 [ggb03124@ni ]  いえいえ、Date3 に期待しています。
| |   | 27024 [taca@sk .y m] かなりちゃいます。定義として、
| |   + 27021 [tommy@tm m. ] [matz@zetabits.com (Yukihiro Matsumoto)さんが]
| |     + 27022 [taca@sk .y m] そうですね。
| |     | 27028 [tommy@tm m. ] [Takahiro Kambe <taca@sky.yamashina.kyoto.jp>さんが]
| |     | + 27030 [taca@sk .y m] ほんとはそうじゃないかもしれません。Solarisあたりがシステムコールとし
| |     | | 27033 [tommy@tm m. ] [Takahiro Kambe <taca@sky.yamashina.kyoto.jp>さんが]
| |     | | 27037 [taca@sk .y m] 夏時間とかは大丈夫ですか?
| |     | | 27040 [tommy@tm m. ] [Takahiro Kambe <taca@sky.yamashina.kyoto.jp>さんが]
| |     | + 27031 [iwaoka@tu t.] In the message <20010107002130.04c8239c.tommy@tmtm.org>,
| |     + 27027 [tadf@kt ri .] mktime(3) が返しますね。timegm(3) ってのがある場合もあります。
| |       27032 [tommy@tm m. ] [Tadayoshi Funaba <tadf@kt.rim.or.jp>さんが]
| |       27048 [tadf@kt ri .] とみたさんの仕様の解釈はさておき、それが、少なくない環境で役立つのであ
| + 27000 [tadf@kt ri .] 文化云々の問題なんでしょうか? こっちが困りますが :)
| + 27003 [knu@iD em ns]  余談ですが、 Microsoft Excel/Access の有名な「仕様」として、
| + 27025 [taca@sk .y m] 4桁あれば年は確定できるかもしれませんが、月と日の順番は異なる文化圏も
|   27038 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 27026 [tadf@kt ri .] が、考えたら、これは範囲検査ではじくべきかな?

Regexp bug?
26968 [sheepman@tc ] バージョン: ruby 1.6.2 (2000-12-25) [i686-linux]
+ 26969 [taca@sk .y m] それは正しい動作で、あなたの意図される動作をさせるには、前もって$KCODE
+ 26970 [gotoken@ma h] たぶんデフォルトの漢字コード($KCODE)が"EUC"になっていないの
+ 26971 [sheepman@tc ] ご指摘ありがとうございます。

RTtool& コンバータ
26972 [rubikitch@ru] Rubyで簡単作表ツール、RTtool 0.1.0をRAAに置いてます。
26973 [aya@bi .o .j]  CGI版を利用してみました。
+ 26974 [daisu-ik@is ] 綾乃介さん: ([ruby-list:26973])
+ 26977 [rubikitch@ru] どもども、るびきちです。
  + 26978 [taca@sk .y m] 可読性というだけではなく、HTMLの規格の流れとしてはXMLとの兼ね合いもあっ
  + 26980 [ktokita@wh r] これはあるかも(笑)
  | 26982 [rubikitch@ru] るびきちです。
  | 26984 [ktokita@wh r] そですね。RDコンバータも他人の色々参考にしてますよ(笑)
  + 26981 [rubikitch@ru] るびきちです。

erb-1.3.3
26986 [m_seki@mv .b] eRubyのRubyによる実装、erbの新版をin.comingにputしてRAAに登録しました。

where's racc binary package
26988 [aamine@dp u-] 今、とある事情から Racc のバイナリパッケージを探しています。
+ 26989 [aamine@dp u-] ごめんなさい、中田さんの海賊版を入れるの、ど忘れしてました。
| + 26991 [nobu.nakada@] あー、少しバージョン古くないですか、あそこのは。って更新しろってことか
| | 26994 [aamine@dp u-] いやあ、例のモノが処理できれば十分なので。
| + 26992 [zn@mb .n ft ] わたなべさんのRuby binariesにも入ってます。
|   26995 [aamine@dp u-] あっ、そうでしたか。今持ってきて確認しました。
+ 27013 [kenn@hm .a t] In the message "[ruby-list:26988] where's racc binary package"
| 27053 [aamine@dp u-] おおっ、OS/2 でも動いているのですか。すごいなあ…。
+ 27046 [arton@ge ci ] Win32 MSWin版
  27054 [aamine@dp u-] ありがとうございます。載せておきます。

Smalltalk について
26993 [hiroyuki@ka ] このMLにふさわしくないかもしれませんが…
26997 [taca@sk .y m] と言われるからには、甲斐さんがどう思われているか書いて頂かないと反応は

cgi.rb で繰り返しができない
26996 [tensyuu@re a] さて、過去のMLを見ながらcgi.rbを利用して掲示版を作成しています。
+ 26998 [gotoken@ma h] (0..10).each do |x|
+ 26999 [eban@os ri .] each は self をそのまま返します.
| 27004 [gotoken@ma h] あ、0..10 は11個でしたね。
+ 27010 [tensyuu@re a] あまりにも例がひどかったですね。
  + 27011 [knu@iD em ns] ただくっつけるだけなら
  + 27017 [moonwolf@mo ] begin〜endで囲むやり方もあります。

$=
27006 [takagi@et .g] リファレンスマニュアルに、
+ 27008 [JCA02266@ni ] <http://www.jin.gr.jp/~nahi/RWiki/?cmd=view&name=String>
| 27109 [JCA02266@ni ] どうやら修正してもらえそうにないので私の方でやりました。
+ 27009 [matz@ze ab t] その通りでございます。わたくし、例によって間違えました。

load method
27012 [CQN02273@ni ] 以下のスクリプトを実行したときにBarがundefinedに
27020 [matz@ze ab t] loadの第2引数がtrueなので、baz.rbで定義されるFooとbar.rbで
+ 27044 [CQN02273@ni ] これは、同じものにできませんか?
+ 27089 [zn@mb .n ft ] ruby 1.6.2 (2000-10-18) [i486-linux] だと baz.rb も
  27093 [matz@ze ab t] バグが直ったということでは?
  27095 [nobu.nakada@] load_baz.rb から Foo:Baz が見えるのはバグだと思うんですが、
  + 27100 [CQN02273@ni ] 私も名前空間を共有できた方が嬉しいです。
  + 27104 [matz@ze ab t] そうなんですか? 以下の結果を見るかぎり、foo.rbとbaz.rbは名
    27107 [nobu.nakada@] $ ruby -C /tmp foo.rb
    27110 [CQN02273@ni ] 私の意図も同じです。で、個人的にはできた方が嬉しいのですけど

Ruby/Gtk でクリップボードビューアを
27015 [kai13@ba il ] クリップボードビューアの内容をコマンドラインに出力したいというプログラムです。
27045 [igarashi@ue ] C/GTK+プログラムでも同様になります。GTK+のバグかな?
+ 27047 [yashi@ya hi ] # 元の codeは見てませんが…。
+ 27052 [kai13@ba il ] さすがに、WinとLinuxのGtkのコードを修正するのは時間的に無理なので、

uploaded genetic programming library
27016 [akimichi@mb ] Rubyで遺伝的プログラミング・ライブラリーを作成しましたので、

rd-mode.el patch
27019 [rubikitch@ru] RDのReference内に“|”や“/”が含まれる場合には、

Array#sum
27023 [ggb03124@ni ] Array#sum ってあっても良さそうではありませんか?。
+ 27029 [iwaoka@tu t.] In the message <20010106234041.D634.GGB03124@nifty.ne.jp>,
| + 27039 [ggb03124@ni ]  sum を使いたいのは配列の中身が数値であることを知っている場合なので問題
| | 27055 [iwaoka@tu t.] In the message <20010107030815.CCF6.GGB03124@nifty.ne.jp>,
| + 27042 [sinara@bl de] 確かにそうですが、数値の文字列の表の縦横の合計を計算させようとする
+ 27035 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 27036 [tadf@kt ri .] Dave&Andy の Programming Ruby では inject をつかったものを紹介していま
  27058 [sinara@bl de] ああ、

CGI#rfc1123_date()
27034 [genzo-@dm la] はじめまして
27294 [wakou@fs ne ] そうですね。そちらの方向へ行った方が良さそうですから、そうしましょう。

Enumerable#pipe (Re: Array#sum)
27041 [moriq.kazuhi] まあ,そうでしょうねぇ。
27043 [moriq.kazuhi] がびーん。Enumerable#inject なのね..

BigNum#modulo problem?
27050 [ogino@du .c ] 以下のように modulo が期待通りの結果を返しません。
+ 27051 [masa@st rs g] 以下のパッチで直ると思います。
+ 27075 [tabby@yk ri ] 本題とは関係ないんですが。
  + 27076 [nobu.nakada@] ' じゃなくて " なら大丈夫だったような気がしますが。たぶん "
  + 27078 [eban@os ri .] 最後の ' がかなり謎ですね.
    27091 [tabby@yk ri ] すいません、ウソが含まれていました。

タイムゾーンの設定について教えて下さい。
27056 [sekiguci@cm ] 関口と申します。いつもお世話になっております。
27057 [iwaoka@tu t.] In the message <200101091140.1316718489@u250120.cmg.ts.fujitsu.co.jp>,
27059 [sekiguci@cm ] ご教授ありがとうございます。
27060 [iwaoka@tu t.] In the message <200101091347.2738210611@u250120.cmg.ts.fujitsu.co.jp>,
+ 27064 [sekiguci@cm ] 関口です。いつもお世話になっております。
+ 27069 [iwaoka@tu t.] In the message <20010109144608.E99142@fe.rn.tuat.ac.jp>,
+ 27070 [eban@os ri .] +0900 のような形式が認識できる tzset(3) ってあるのかな?
  27071 [taca@sk .y m] これは正しくて、

Ruby/Python with ruby 1.6.2
27061 [akira@ru y- ] Debian GNU/Linux にて Ruby パッケージをメンテナンスしているのですが
+ 27062 [eban@os ri .] static にリンクされちゃう云々は別として,
| 27063 [akira@ru y- ] そうでしたか. やっぱり -talk も読まないとダメですね(^_^;
+ 27065 [akira@ru y- ] についてのお話にて やまだは言いました…
  27066 [matz@ze ab t] 1.4では %s が4つ、1.6では %s が5つあると思うのですが。
  27067 [eban@os ri .] ext/extmk.rb.in はそうなんですけど,
  27068 [akira@ru y- ] この変更で Ruby/Python での ruby extconf.rb が

String#inspect + Hankaku-Kana
27072 [ggb03124@ni ] [ruby-list:26862] Re: Ruby 1.6.2 にて
27074 [matz@ze ab t] えーと、言ってませんでしたっけ?

Re: タイムゾーンの設定について (Thanks)
27077 [sekiguci@cm ] 関口です。いつもお世話になっております。

make mod_ruby failed
27079 [h-isikaw@ni ] 初歩的なことで申し訳ありませんが、
+ 27080 [hideto-i@rr ] 石橋秀仁です。こんにちは。
+ 27081 [shugo@ru y- ] liberubyを見つけられないようですね。
  27084 [h-isikaw@ni ]  石橋さん、前田さん、回答ありがとうございます。
  27085 [shugo@ru y- ] たぶん、charsetが正しくないのではないかと思います。
  27094 [h-isikaw@ni ]  文字化けの件は上記の通りにMakefileを作って解決しました。

media watch 2001.01.09
27082 [nnakamur@mx ] Ruby は既にメジャーなので、今世紀からは
27083 [shudoh@mu ao] 4月号をもって休刊、と聞いています。

ruby-* archives (tarball)
27086 [maki@in c. o] [ruby-talk:9119] を読んでやや動揺しているのですが(でも
27087 [matz@ze ab t] MLをruby-lang.orgに移したときから設定変更してません。
27103 [maki@in c. o] うーむ、そうでしたか。

mswin 版の system() の挙動について
27088 [tkadowak@pc ] Win95上でmswin版を使用しておりますが、system()で
27090 [usa@os .a t.] '[ruby-list:27088] mswin 版の system() の挙動について'

今日の一言 (2001-01-12)
27092 [matz@ze ab t] メソッドルックアップは遅くないよ、木山くん。
27098 [masato@cs s.] はい,がんばります.
27106 [shudoh@mu ao] それなら、キラーアプリケーションを山ほど書けば、

too large extension library (Re: Ruby/Python with ruby 1.6.2)
27096 [akira@ru y- ] この話, また Debian の方で bug としてもらっちゃいました.
27099 [eban@os ri .] [ruby-dev:11796]で入ったみたいですけど、いらないと思います。
27101 [nobu.nakada@] 以前インポートライブラリを $(topdir) に置いてみたりしたときの
27102 [usa@os .a t.] '[ruby-list:27101] Re: too large extension library (Re: Ruby/Python with ruby 1.6.2)'
27105 [eban@os ri .] あ、そうなってなかったんですね。
27186 [nobu.nakada@] です(^^;。どうもヤリニゲみたいで申し訳ないですが、いい加減バッ

[PATCH] net/smtp (net/protocol)
27097 [ryu@ja st ac] 以下のように、 Net::SMTP#send_mail() の第1引数に ARGF を渡してメール
27108 [aamine@dp u-] ありがとうございます。ちょっと変えてとりこみ チェックインしました。

RWiki (Re: $=)
27111 [eban@os ri .] o RDは思ったよりも普及していない?
27114 [JCA02266@ni ] o RWikiの存在を知らない。知っていたとしても(まだ)興味がない。
+ 27115 [BXQ04723@ni ] Cマガのgotokenさん記事を見て、Tikiはどこだ?と探してしまった(T_T)
| + 27117 [JCA02266@ni ] 常にオンラインでやってる私。いい加減テレホーダイにすればいい
| | + 27119 [taca@sk .y m] やっぱCVSでしょ、となるんではないですか。
| | | 27127 [BXQ04723@ni ] うーん。そうなのかなあ?
| | | 27132 [taca@sk .y m] RCSの「ロックを掛けてから変更する」というモデルの方が、却ってCVSよりも
| | | 27136 [BXQ04723@ni ] ロックをどうするとかの管理ソフトのモデルを
| | + 27125 [rubikitch@ru] るびきちです
| |   27131 [BXQ04723@ni ] お世話になっております。 A.中村です。ごみ。
| |   27139 [rubikitch@ru] るびきちです。
| + 27124 [knu@iD em ns]  バージョン管理システムを導入し、変更してもちゃんと履歴が残り
|   27128 [BXQ04723@ni ] ええ。かつ現状では(RubyなWiki各種では(たしか)どれも)、
+ 27116 [rubikitch@ru] るびきちです。
| 27118 [JCA02266@ni ] これ誰にお願いすればいいんですかね?まつもとさん?
| + 27120 [rubikitch@ru] るびきちです。
| + 27121 [nakahiro@sa ] webmaster@ruby-lang.orgでしょうか。
|   + 27123 [JCA02266@ni ] 移すのだけでも大変なんですよね。やっぱテレホーダイにしなく
|   | + 27126 [nakahiro@sa ] 外からHTTPで取っていくのに比べれば、
|   | | 27135 [m_seki@mv .b] ゴミかも。
|   | | + 27140 [rubikitch@ru] るびきちです。
|   | | | 27142 [rubikitch@ru] すみません、ちょっと出してはまずいようなので変えました(_o_)
|   | | + 27141 [nakahiro@sa ] See [ruby-talk:8329].  period.
|   | + 27130 [rubikitch@ru] るびきちです。
|   + 27129 [matz@ze ab t] やってよー。;-)
|   | 27133 [nakahiro@sa ] すいません。
|   | + 27137 [rubikitch@ru] るびきちです。
|   | + 27138 [JCA02266@ni ] では、そうしましょう。
|   | | 27159 [shugo@ru y- ] /var/www/jaはwwwグループのユーザなら書き込み権限がありますので、
|   | | 27224 [nakahiro@sa ] 了解です。
|   | | + 27228 [rubikitch@ru] るびきちです。
|   | | + 27232 [jca02266@ni ] 今まで通り+責任を持つってことでよろしければ。
|   | | + 27233 [jca02266@ni ] 書き忘れ
|   | | + 27339 [JCA02266@ni ] そろそろ移動しちゃいませんか?
|   | |   27445 [nakahiro@sa ] 了解です(こればっか)。
|   | |   27450 [JCA02266@ni ] はい。お願い致します。
|   | |   27453 [nakahiro@sa ] 昨晩のうちに、
|   | |   + 27470 [JCA02266@ni ] 作業ごくろうさまでした。今は
|   | |   + 27663 [nakahiro@sa ] あんまり面白いアイデアも浮かばなかったので、
|   | + 27145 [matz@ze ab t] knuさんから完了宣言が出てます[ruby-dev:12018]。
|   | + 27166 [toshirok@yb ] 履歴管理の必要といった議論も出ていることですし、RWiki自体に手を入れ
|   |   27172 [JCA02266@ni ] そーですねえ。今の形態でのマニュアル管理はまだしばらく続くと
|   + 27134 [m_seki@mv .b] 咳はCVSでやるなら直接CVSの方が使いやすいと思います。
+ 27167 [k_ogata@mb .] 実は自分も [ruby-list:26506] の際に書き換えを考えたのですが、
  + 27169 [BXQ04723@ni ] でSWikiの変更履歴表示画面を見て感動しました(^^;
  + 27173 [JCA02266@ni ] 迷ったらMLで聞くってこと自体は間違いではないと思いますが。あ
    + 27177 [JCA02266@ni ] っとさっそく
    + 27208 [k_ogata@mb .] おがたです。RWiki まわってきました。
threads.html
top