26038-26873

25855-26484 subjects 26231-26510

Ruby の拡張モジュールにおける、終了関数
26038 [ringo@vc -l ] こんにちは。
+ 26045 [gotoken@ma h] 無いと思います。
+ 26046 [zn@mb .n ft ] 適当なオブジェクト(Object.newとかで作成)のファイナライザを
  26049 [ringo@vc -l ] ほかにもReplyがありましたが、ありがとうございます。
  26053 [matz@ze ab t] じゃあ、
  26067 [ringo@vc -l ]  なんと。気がつかなかったです。

please roll out 1.6.2-preview3
26040 [knu@iD em ns]  どうも knu です。本業が忙しく Ruby 関係は何もできずにいます。 ;(
26054 [matz@ze ab t] [ruby-dev:11569]の問題があるのが気になるのですが、とりあえず
26063 [knu@iD em ns] ありがとうございました。FTP に preview3 が上がっているのを確認

Ruby デスクトップリファレンス
26069 [matz@ze ab t] さきほど『Rubyデスクトップリファレンス』の見本が届きました。
+ 26070 [tetsu@jp .h ] で、で、いつでる予定なんですか???
| + 26071 [kenji@or .c ] ありがとうございます。
| | 26076 [tetsu@jp .h ] 情報ありがとうございます。
| + 26073 [tetsu@jp .h ] Web で確認しました。11/24 ですね。
|   26081 [shugo@ru y- ] さっき見ました。
+ 26125 [akira@ru y- ] さっそく買いました. とりあえず二冊ばかり :-)
  26132 [ttoru@mi ar ] 最近、Rubyに興味を持ち始めました。
  26133 [nobsun@ny .i] ええっ、そんな厚いんですか (o_o)
  26138 [kenji@or .c ] そうですねえ、21センチあったらデスクトップとは名乗れないです。
  26139 [taca@sk .y m] 思うに、「デスクトップ」の付かないリファレンス的な書籍があっても良さそ
  26143 [matz@ze ab t] 「Programming Ruby」はがんばってます。日本語じゃないけど。
  26146 [tetsu@jp .h ] 早く? 翻訳でるといいなぁ。
  + 26157 [maki@in c. o] 私も「Ruby デスクトップリファレンス」、買いました。
  + 26183 [kjana@os xa ] ``Pragmatic Programmers'' の方は訳が出てましたね.どうも新訳か改版かな
    26205 [maki@in c. o] それは「プログラミング作法」では :-)

Perl/Ruby Conference 会場でサイン会?
26082 [matz@ze ab t] まじでやろうね、という話になってます。
26085 [kenji@or .c ] む、するどい!
+ 26086 [taca@sk .y m] FAXしないとダメなんですね。;-(
| 26088 [kenji@or .c ] うぅ、そうなんですよ。
+ 26087 [matz@ze ab t] たのしみ、たのしみ。
| 26089 [kenji@or .c ] うん、楽しみですね。
+ 26148 [sinara@bl de] 「Ruby入門」チュートリアルの資料がどうしても書けません。既に枯れてしまったのか
  26150 [masato@cs s.] 僕なんて,さらに裏で「Rubyにおける新しいGCの実装」という題で発表します.
  26151 [sinara@bl de] それはさぞご心配でしょう。木山さんの話に一番興味を持っているであろうまつもと
  + 26152 [CQN02273@ni ] Advanced Ruby の方もやっぱり、まつもとさんの裏なんで
  + 26154 [masato@cs s.] うーん,それだと,旅費を返さないといけません(笑)

class Time manual error?
26083 [hideto-i@rr ] のstrftimeの説明:
26084 [matz@ze ab t] うるう秒があることがあるのでこれで正しいです。
26092 [sakasita@re ] tm 構造体なんかですと、
26094 [matz@ze ab t] 最近、ruby-talkでも書いたのですが、61秒目、つまり2番目のうる
26095 [sakasita@re ] ええ、実際には今までに実施されたうるう秒の挿入は 1 回につき 1 秒だけしか

manual error?
26091 [k-satoh@oi a] を見たところ、
26093 [matz@ze ab t] あはは、この歳になっても右と左が分からないんです。
26097 [JCA02266@ni ] 1.6 パッチの方に反映しておきますね。(英語版も)
26098 [matz@ze ab t] ありがとうございます。

about tmail
26096 [shugo@ru y- ] tmail-0.8.13で、TMail::Mail#date=を使ってdateを設定すると、encode
26099 [aamine@dp u-] バグでした。(ずっと気になってところが… __;;)
+ 26100 [shugo@ru y- ] すばやい対応ありがとうございます:)
| 26102 [shugo@ru y- ] あ、in-reply-toも加えていただけるとありがたいです。
| 26103 [aamine@dp u-] グローバルですが TMail::Mail::FIELD_ORDER をいじれば設定できます。
| 26108 [shugo@ru y- ] なるほど、了解です。
+ 26101 [shugo@ru y- ] strscan.rbにちょっとバグがあるようです。
  26104 [aamine@dp u-] あ。前田さんのを見ながら書いたのがまずかった…。

site_ruby in Ruby-1.6.1 and cvsweb
26106 [maki@in c. o] ちょっと疑問があったので、最新のRubyに入れ替えようと思ったのですが、
+ 26109 [matz@ze ab t] 本当に最新は1.6.2-preview3だったりしますが。
| 26111 [maki@in c. o] もっと最新を求めて snapshot.tar.gz をダウンロードしてからautoconfが
| 26113 [matz@ze ab t] うちではうまく行くところを見ると Solaris の sh と bash の間
+ 26112 [eban@os ri .] 今は直ってはずです. 最新をどうぞ.
| + 26114 [eban@os ri .] wwwoffle の cache に残ってました.
| + 26116 [matz@ze ab t] あ、そうか。ruby-talkで出た話でしたね。どうりで既視感があっ
|   26120 [maki@in c. o] う、そうでしたか。すみません。ruby-listとruby-devしか
+ 26115 [zn@mb .n ft ] cvswebなら

ruby-mode bug?
26107 [sheepman@tc ] はじめまして。
26110 [matz@ze ab t] 正しいようです。取り込みます。ありがとうございました。

sort.
26122 [tanaka@es .s] sort について質問です。
+ 26123 [nobu.nakada@] なぜ上は f1[1] としてるのに、こっちは f1 のままなんでしょう。ここでは
+ 26124 [gotoken@ma h] 次のようにすれば良いでしょう。

media watch 2000.11.18
26127 [nnakamur@mx ] C Magazine 2000.12
+ 26129 [nnakamur@mx ] B5
+ 26130 [nnakamur@mx ] 追加
  26136 [os@ii .a .j ] え〜と、立ち読みしかしていないので、うろ覚えなのですが、
  + 26140 [maili31s@cl ] すぎむし。
  | 26144 [maili31s@cl ] 訂正すぎむし。
  + 26142 [sho@sp .g .j] 月アスは、215ページにもにもちらりと登場してます。ケータイで長いメー

TMail::HFencoder bug?
26128 [shugo@ru y- ] tmailで、
26174 [aamine@dp u-] あおきです。遅くなりました。
26411 [shugo@ze ab ] 確認が遅くなってすみません

Ruby デスクトップリファレンス < 入荷情報 >
26131 [nibu@te .o a] 大阪,堂島のジュンク堂にも,21日夜,既に入荷してました.
26134 [taca@sk .y m] 今朝方、京都駅八条口のアバンティで買ってきました。(HTMLとApacheのといっ

Build OK at cygwin
26137 [o-keishi@i- ]  タイトルの通りcygwinでruby1.6.1がビルドできました。

CGI::Session
26145 [asaba@pa kc ] Rubyで楽しくプログラミングさせていただいています。
26210 [maki@in c. o] 高橋征義です。フォローがないようなので。

fork problem?
26156 [akr@m1 n. rg] ふと気がついたのですが、fork した子プロセス内で例外が発生すると、外側
26160 [matz@ze ab t] 仕様ではないです。例外が発生する場合のことをすっかり忘れてた
26163 [akr@m1 n. rg] えぇと、unix domain socket である種の non-forking server を作っている
26165 [matz@ze ab t] 状況はわかりました。もし可能であれば、作りかけのRuby版とエラー
+ 26168 [akr@m1 n. rg] ...
| 26206 [matz@ze ab t] 「seekしないと書き込みを保証しない」とman pageに書いてありま
| 26208 [akr@m1 n. rg] えーと、fdopen の話ですよね。これはまぁ普通のファイルをバッファリング
| 26211 [matz@ze ab t] そろそろ ruby-dev ですかね。
+ 26173 [nobu.nakada@]  というか、fork する以前の thread が新しいプロセス空間でまで動
  26176 [akr@m1 n. rg] それが fork_and_kill_other_threads の意図です。
  + 26179 [nobu.nakada@] これは当然ですね。
  | 26182 [matz@ze ab t] forkでリソースがコピーされるときにスレッドもリソースの一部と
  | 26188 [nobu.nakada@] プロセス→スレッドという親子関係を考えたときに、fork() して独立した時
  | 26190 [shudoh@mu ao] 僕の感覚だと、fork() 時にひとつのスレッドだけがコピーされる、
  | 26191 [taca@sk .y m] このあたりは「スレッド」と呼んでいるものが、オペレーティング・システム
  | 26192 [akr@m1 n. rg] スレッドの実装よりもスレッドの用途に依存する気がします。
  | + 26195 [nobu.nakada@] 用途というか、親子で競合するかどうかとか。
  | + 26196 [matz@ze ab t] KaffeはそういうGCだったような気がします。が、forkにどう対処
  |   26207 [BXQ04723@ni ] KaffeってJava互換のアレのことですよね。
  |   26209 [matz@ze ab t] あ、そうか。JavaにはJNIとかで追加しない限り、ないですね。
  |   26212 [BXQ04723@ni ] #「誤解」は「OOPにも」のほうに掛かってるんですよね?
  |   26213 [matz@ze ab t] ええ。
  |   26218 [BXQ04723@ni ] ってゆーか、世界の外に何かが有ることを認知するからこそ、
  |   26223 [matz@ze ab t] それはたぶん真です。相互にまったく関係がなければパラレルワー
  |   26256 [BXQ04723@ni ] んー、
  |   + 26257 [masato@cs s.] 話の途中から,参加させていただきます.
  |   | + 26262 [BXQ04723@ni ] unix(の枠組みの範囲内)では、そうなのでしょうね。
  |   | + 26266 [taca@sk .y m] 余談ですが、
  |   |   26270 [BXQ04723@ni ] うーん。forkを掴まえるためにはforkロープが必要だったのか…
  |   |   + 26272 [nao@di .c .j] ## 横入りしてすみません。詳しいフォローもあると思いますが...
  |   |   | 26276 [BXQ04723@ni ] うーん。処理効率が上がる、とかいうならまだ判るんですが、
  |   |   + 26318 [taca@sk .y m] 中村さんの描く世界という方が私はまるでわからなかったりします。そのあた
  |   |     26460 [shudoh@mu ao] ruby-list にそぐわない内容で、どちらかというと雑談です。
  |   |     26465 [BXQ04723@ni ] 「まいとする姿勢」とまでは俺は言えてませんが、不勉強の(笑)自分の目
  |   |     26467 [matz@ze ab t] ま、自分にしっくりするモデルは人それぞれでしょうから、それは
  |   |     + 26470 [nakahiro@sa ] なひはこの案に同意します。その仕掛けがなくてもいいと
  |   |     | 26471 [m_seki@mv .b] fork時に各スレッドに ForkException とか raise させたらどう ??
  |   |     | + 26472 [matz@ze ab t] あ、これは面白いかも。ちょっと考えてみます。
  |   |     | + 26490 [BXQ04723@ni ] あ。それのほうが良いか。
  |   |     |   26493 [matz@ze ab t] それはsystemと言います。
  |   |     + 26488 [tetsu@jp .h ] 私の希望もこういう感じです。
  |   |     | 26492 [BXQ04723@ni ] ん。ゲンジツはさておき夢の話ですが、
  |   |     | 26850 [shudoh@mu ao] 夢の話の続きです…
  |   |     | 26851 [nakahiro@sa ] # 首藤さんはご存知かもしれませんが。
  |   |     | 26861 [shudoh@mu ao] いえ、ご存知じゃありませんで、いつもコピーが渡ると思ってました。
  |   |     | 26872 [kjana@os xa ] まさに,「ものによる」んですよね.
  |   |     | 26873 [nakahiro@sa ] 「作り易い」のは嬉しいんですけど、わざわざ容易にしてまで何を作るのかな、
  |   |     + 26489 [BXQ04723@ni ] Pythonとrubyに、oop実現度とかインデントとか(笑)とは違う面での
  |   |     | 26494 [matz@ze ab t] たぶん、思想の違いが大きいと思います。Pythonは思想的にニュー
  |   |     + 26511 [BXQ04723@ni ] ってゆーか、
  |   |       26512 [matz@ze ab t] ちーとも曖昧ではないですね。Rubyは必然によってRubyたるのでは
  |   + 26258 [taca@sk .y m] rubyではありませんが、perlでそういうCGIを書いたことがあります。
  |     + 26259 [taca@sk .y m] 「そういうCGI」 => fork()があって助かったCGI と思って下さい。
  |     + 26260 [shudoh@mu ao] この場合、本質的に、スレッドじゃだめで fork() が要る部分というのは、
  |     | 26264 [taca@sk .y m] そうかもしれません。でも、こればっかりはどうしよもなくありません?
  |     | 26267 [shudoh@mu ao] はい。
  |     | 26275 [ktokita@wh r] 素朴な疑問ですが、STDOUTを closeすれば clientは終了したと思ってくれる
  |     | 26317 [taca@sk .y m] ちゃいます。それどころか、タイムアウトの暁にはapacheの方からSIGTERMと
  |     + 26263 [BXQ04723@ni ] 作業単位という意味でのSessionのようなモノですね。
  |       26265 [taca@sk .y m] いえ、単にCGI側での処理がすぐ終わらないんです。
  |       26271 [BXQ04723@ni ] あ。そっちか。
  |       + 26283 [matz@ze ab t] Rubyは新しい文化を創造することが目的ではありませんからね。既
  |       | 26287 [BXQ04723@ni ] えー?文化を作ろう(&作ってよ)とは言ったつもりはなかったのですが(^^;。
  |       | 26289 [matz@ze ab t] その「既にある」ってのがたとえばSmalltalkのことであれば、そ
  |       | + 26290 [BXQ04723@ni ] あ。そうだったんですか。それで…
  |       | | 26299 [matz@ze ab t] Omicronってのは全然知らないんですが、LispやSmalltalkの閉じた
  |       | + 26321 [taca@sk .y m] その「既にある」のが何のかまで、書いて欲しかったです。
  |       |   26326 [matz@ze ab t] Smalltalkにはforkはなくて、スレッドにあたるような「プロセス」
  |       |   26328 [taca@sk .y m] あ、まつもとさんに聞いてたわけではなかったんですが。
  |       |   26330 [matz@ze ab t] うーん、おそらくは Squeak で「外側のない世界」あたりではない
  |       + 26319 [taca@sk .y m] 「その前提」って何のことでしょうか。
  + 26180 [matz@ze ab t] もちろん了解です。上記の意図は「それをforkの仕様にしようか」
    26193 [shudoh@mu ao] 机の上から発掘された手もとの本「Pスレッドプログラミング」の

[media-watch] Linux Japan Jan. 2001
26158 [nosuzuki@e- ] Linux Japan 2001年1月号の 163ページに「Ruby を256倍使うための本 邪道編」
26159 [fit0298@fi e] 出るならば、*BSD版は魔道編だと思ってますが :-)

cgi.rb で TABLE を使いたい
26161 [aya@bi .o .j]  RubyでCGI制作をやってみてるんですが、cgi.rbの
26162 [crouton@we t] eachでループを回しても文字列が返ってこないからでは?
26164 [aya@bi .o .j]  ありがとうございます。collectってのがあるんですね。

cgi.rb での改行について
26166 [aya@bi .o .j]  cgi.rbの大体の仕組みがわかってきたのですが
26167 [crouton@we t] さくでし。
26169 [aya@bi .o .j]  ありがとうございます。

追加 Re: [media-watch] Linux Japan Jan. 2001
26170 [nosuzuki@e- ] おはようございます。
26181 [kasa@ai .l n] かさはらです。こんばんは。

エスケープされていない "," で文字列分割 ?
26171 [crouton@we t] x="aaa,bbb,ccc,dd\\,d,eee" を splitにて
26172 [moro@re us d] 直接の回答ではないのですが、
26175 [yasushi@st b] 詳説 正規表現からパクってruby風にアレンジしたのですが
26177 [crouton@we t] さくです。ども。
26178 [nobu.nakada@] こんなのとか。
26186 [crouton@we t] む、\zかぁ……。失念してましたね。
26189 [nobu.nakada@] でした。試してたときに混じっちゃったようです、すいません。

部分文字列のとりかた
26184 [sa-sakamoto@] 相当ごぶさたです。
26185 [yosimura@ex ] s="123456...."
26187 [sa-sakamoto@] ありがとうございます。

RDtool filter   [Re: reference manual to WiKi]
26194 [ktokita@wh r] 手違いでメール飛ばしました
26200 [rubikitch@ru] ...
26214 [ktokita@wh r] 確かにそうなんですけどね

sprintf problem?
26197 [ishikawa@os ] ruby-1.6.1で、sprintfを使って、数字に前0をつけてある固定長に変換しよう
26198 [nobu.nakada@] 0 で始まってると 8 進数と見なされるってことだと思いますが、そもそも
26199 [ishikawa@os ] なるほど。8進数に思いが至りませんでした。。。ruby-1.4.6では、"0x0f"を

media watch 2000.11.24
26201 [nnakamur@mx ] Linux Japan 以外
+ 26203 [nnakamur@mx ] 追加
+ 26204 [maili31s@cl ] 追加(すぎむし)。

Time Zone
26202 [fit0298@fi e] [ruby-dev:6961] で、RFC822/RFC1123 Date ヘッダ の日付時刻形式を
26224 [fit0298@fi e] Adhoc とはこういうのを指すのだろうというコード。
26225 [JCA02266@ni ] Integer() はそういう仕様ですね。
26228 [fit0298@fi e] なるほど Integer ですか。 to_i にこだわるのは、method chain の途中で
26229 [JCA02266@ni ] class String
26230 [matz@ze ab t] /^\s*0+(?!\.)/
26255 [gotoken@ma h] こういうのを集めて eval を使わなくても変換出来るようなライブ
26286 [JCA02266@ni ] たとえば、どういうものがあるでしょう?

How to catch ERROR ?
26215 [sakae@ps ks ] デーモンになり切れないネットワーク関係のスクリプトをバックグラウンドで
+ 26216 [fit0298@fi e] きれいにいなくなるなら、cron で再起動するのはだめですか?
+ 26217 [matz@ze ab t] Exceptionで拾えないエラーってのは
  26226 [sakae@ps ks ] psを使って、プロセスが残っていなかったらスクリプトを再起動させる

jlength
26219 [mzh@po tn t.] はじめまして西尾と言います。
+ 26220 [crouton@we t] まだ1.6系に移行してません。
+ 26221 [zn@mb .n ft ] $KCODEのデフォルトが"NONE"になった影響のようです。
  + 26222 [matz@ze ab t] そうですかねえ。考えてみます。
  + 26227 [mzh@po tn t.] #!/usr/bin/ruby
threads.html
top