23452-24034

23230-23783 subjects 23730-23994

ftp.rb で resume
23452 [uechi@ry co ] ...
23453 [shugo@ru y- ] あ、すみません、メールいただいていたのをすっかり忘れておりました。
23455 [matz@ne la .] 構いません。よろしく。

MHC in RAA
23454 [nom@cs e. yu] RAA に MHC というスケジュールソフトを登録しましたので、
23456 [matz@ne la .] してよ〜。^^;;;
+ 23459 [nom@cs e. yu] 戦略的には、まつもとさんに使ってもらうというのは重要なんで、
| 24033 [nom@cs e. yu] まつもとさんは既に御存知ですが、cmail でとりあえず使える
| 24034 [matz@ne la .] 活用してます。どうもありがとうございます。
+ 23463 [nosuzuki@e- ] 1メール1ファイルでも、複数メール1ファイルでも気にしなくてもいいような、
  23464 [os@ii .a .j ] nosuzuki@e-mail.ne.jp (Norio Suzuki) さんの、
  23465 [matz@ne la .] ダメなんですか? wlやgnusはMHC対応が入ってるんですか?
  23466 [nom@cs e. yu] 乃村です。少し ruby の話からずれてきて申し訳ありません。
  23468 [matz@ne la .] emacs lispですからcmail.elに手を入れるのとmhc.elで手を入れる

about cgi.textarea()
23475 [goto@yo og w] 最近のERb,erubyの話題を読んでいて、私もPHP3で作っていた物
23476 [matz@ne la .] cgi.rbでは一般にタグにはさまれた部分はブロックで指定しますか
+ 23481 [goto@yo og w] ありがとうございました。まったく気付きませんでした。
+ 23560 [wakou@fs ne ] ああ、なるほど。キーワード引数を待とうと思っていましたが、シンボルを使

Ruby 1.4.5
23485 [matz@ne la .] md5sum is
+ 23488 [rubikitch@ru] あれれ、Time::localの挙動が変わってしまったのですね。
| 23494 [matz@ne la .] えーん、バグです。1.4.6か、repackか。
+ 23489 [komatsu@sa i] lib/cgi.rbがCVSのバージョンより古いです。
  23495 [matz@ne la .] cvs updateのwarningの意味はそういうことか、分かってませんで
  23518 [MICHIMURA.Ta] えっと、リパックされた方のruby-1.4.5をWindows NT4.0(+SP6)上で、
  23521 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23518] Re: Ruby 1.4.5
  23522 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23521] Re: Ruby 1.4.5
  + 23527 [matz@ne la .] パッチ当てました。
  + 23530 [MICHIMURA.Ta] 素早く対策が出てくるなんてすばらしいです。感謝、感謝です。
    23531 [komatsu@sa i] In the message of "[ruby-list:23530] Re: Ruby 1.4.5"
    + 23532 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23531] Re: Ruby 1.4.5
    + 23544 [MICHIMURA.Ta] ..snip
      23571 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23544] Re: Ruby 1.4.5

cgi.rb でエレメントの削除可能?
23497 [nnakamur@mx ] CGI の FORM でエレメントが入った文字が入力された時に
23528 [nnakamur@mx ] 私> CGI の FORM でエレメントが入った文字が入力された時に
23565 [wakou@fs ne ] このようなエスケープだけなら、もう少し便利なものもあります。

Ruby/zlib
23500 [unnie@bl e. ] Ruby/zlib version 0.2.0 をリリースします。

Ruby 1.4.5 repacked
23501 [matz@ru y- a] md5sum is

拡張ライブラリの作り方
23504 [akimichi@mb ] 立川と申します。はじめて投稿します。よろしくお願いします。
23505 [crouton@du l] テストスクリプトの
23506 [akimichi@mb ] 立川です。早速のレスありがとうございます。
23523 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23506] Re: 拡張ライブラリの作り方
23525 [akimichi@mb ] /usr/src/local/lang/ruby-1.4.4/ext/extinit.c に
+ 23529 [gotoken@ma h] 簡単なモノなら、
| 23547 [akimichi@mb ] こんばんは、立川です。
| 23548 [gotoken@ma h] 最初に何を見ればいいかはruby-listあたりで訊くのが案外適当な
+ 23567 [matz@ne la .] ところでどうして静的リンクしてるんですか?

about cgi.rb
23508 [goto@yo og w] cgi.rbを使って、動的に画面表示を変えたいと思っているのですが、
23564 [wakou@fs ne ] require "cgi", require "nkf" と cgi.out(){ に対応する } を追加した所、

Dimension of array
23509 [agul@ma .s i] 他の言語の習慣を持ち込むのも何ですが、Fortranのように最初にディメ
+ 23510 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 23511 [eban@os ri .] このまま流用すると
  23512 [sinara@bl de] ARGF.collect{|line| line.split(/\s+/)}
  23513 [agul@ma .s i] 皆さんお世話になっております。
  23514 [eban@os ri .] ない場合はたいてい contrib に眠ってます.
  23515 [nobu.nakada@] これ、0.1が最新なんですか? 今 1.5.4 で make してみたらぼろぼろエラーが
  + 23516 [eban@os ri .] ですから, そのための sample/rename.rb です. って書いたじゃん ;-P
  | 23517 [nobu.nakada@] うわ(^^;;;。すいません。さっきのは捨ててください。
  + 23524 [eban@os ri .] この中身見てて思ったんですけど, 最近 ANSI スタイルで書かれた拡
    23587 [taca@sk .y m] あくまでも参考的情報としてですが、

media watch 2000.06.24
23519 [nnakamur@mx ] OPEN DESIGN 2000 8
23545 [nnakamur@mx ] 追加
+ 23549 [kikutani@Ga ] ぢつは英語版の草稿をreviewのためにもらってるんだけど、
| 23568 [matz@ne la .] まだ届いてないです。うーむ。
+ 23566 [matz@ne la .] この文章に含まれる事実は
| 23616 [wakou@fs ne ] カタログにまで載っていながら、申し訳ないです。なんとか原稿は暑いうちに
+ 23575 [tetsu@jp .h ] ruby-list 復活?
  23584 [nnakamur@mx ] 前見たはずだと思うのですが、すっかり忘れていました。
  + 23585 [gotoken@ma h] 情報ありがとうございます.残念ながら細かいのはいっぱいみつけ
  | + 23586 [nnakamur@mx ] ぜんぜん気がつかなかったです。(^_^;
  | + 23795 [zn@mb .n ft ] OPEN DESIGNなかなか売ってない…
  + 23594 [tetsu@jp .h ] るびきちさんの日記から。
    + 23595 [rubikitch@ru] どもども。
    + 23597 [masao-k@a- e] いいと思います。ホームページももうすぐ、少しはマシなものができる予定です。

pty on 48
23520 [nnakamur@mx ] NEC の ワースステーション(HPでもSunでもExpressでも
+ 23526 [matz@ne la .] ふみゅ、HAVE_DEV_PTMXが有効なシステムを検出する方法はないも
| + 23552 [JCA02266@ni ] よくは知りませんが、/dev/ptmx があるかどうかをテストしてみる
| + 23553 [eban@os ri .] ptsname() をチェックするでいい気がするんでけど,
|   23583 [nnakamur@mx ] 48 では、とりあえず OK でした。
+ 23650 [nnakamur@mx ] 私> ところで、smbclient を pty + expect で動作させた方おられますか?

Solaris から Linux への変更
23533 [yoshihiro@na] いままで、Solaris7 上で、動かしていたRuby スクリプトを
23534 [matz@ne la .] 問題のスクリプトですが、今までスレッド終了後に移動が行われて

Ruby Language reference manual version
23537 [matsuda@gp h]  以下の URL でダウンロードできるマニュアルですが、バージョンが 1.4.3
23538 [matz@ne la .] いつもwebの方がちょっと新しいです。でも1.4.5が出たので新しい

[Q] unix のコマンドとのデータ受け渡し方法
23539 [sakae@ps ks ] 標準入出力からデータを受け渡すタイプのunixコマンドとは、どう
23540 [matz@ne la .] やり方は間違ってないと思いますが、出力がcryptのバッファにた
23542 [sakae@ps ks ] ./sample.rb:13:in `read': not opened for reading (IOError)
23543 [matz@ne la .] あ、すいません。close_writeでしたね。もうしわけなし。

protocol.rb http.rb 1.1.24
23550 [aamine@dp u-] {protocol,http}.rb 1.1.24 was checked in.
23551 [aamine@dp u-] ということで、しばらくは新旧両方の仕様を使えるようにしておこうと思います。

insert_table(postgres)
23555 [noborus@mb k] 岡田さんという方から postgres のバグパッチを頂きました。
23569 [matz@ne la .] このバグを入れ込んだのは多分私です。すいません。
23588 [noborus@mb k] これは、最初の方でチェックしてるんですが、
23591 [matz@ne la .] お、そうでした。見落としてました。だめじゃないです。

ruby-1.4.5 GNUmakefile
23558 [don@na ri .o] ruby-1.4.5.tar.gz を入手しまして、Cygwin 1.1.2 上でコンパイルしたとこ
+ 23572 [eban@os ri .] ないです. 1.5.4 ではすでに $(LIBS) は追加されてます.
+ 23592 [don@na ri .o] bladeにて「[ruby-list:23572] Re: ruby-1.4.5 GNUmakefile」を読みました。

Re: ruby-1.4.5 make error at compiling Win32API
23559 [tkadowak@pc ] 私の環境もcygwin1.1.2なのですが、岩月さんの場合よりも前段階で
23573 [eban@os ri .] ./configure --enable-shared してください.
23577 [tkadowak@pc ] 自己レスになりますが、./configureの際に、
23578 [eban@os ri .] 無視してください.

ruby-list was crashed; restored
23574 [matz@ne la .] 今朝6時頃ruby-listのメンバファイルが壊れて参加者が40人くらい
23598 [eban@os ri .] ひょっとして ruby-talk のほうも crash してますか?
23599 [matz@ne la .] 昨日くらいから来なくなったのは事実ですが、memberファイルは壊

[mswin32] Ctrl-C while socket operation (Re: Ruby 1.4.5)
23576 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23544] Re: Ruby 1.4.5
+ 23581 [shigeo@ti yf] 1.4.5)
| 23625 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23581]
| 23631 [shigeo@ti yf] Ruby 1.4.5)
| + 23651 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23631]
| | 23657 [shigeo@ti yf] Ruby 1.4.5)
| + 23652 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23631]
|   + 23655 [matz@ne la .] このパッチ、取り込んで欲しいですか?
|   | 23656 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23655]
|   + 23658 [shigeo@ti yf] Ruby 1.4.5)
|     23671 [MICHIMURA.Ta] ぼやぼやしている間に話がすっかり進んでいました。
|     23680 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23671]
|     + 23682 [matz@ne la .] 採否の判断をお待ちしています (_ _) > みなさま
|     + 23683 [shigeo@ti yf] Ruby 1.4.5)
|     + 23686 [MICHIMURA.Ta] ..snip
|       23694 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23683]
|       23703 [matz@ne la .] 了解です。1.6がもうすこしかかりそうなので、1.4.6が出るかも。
|       23704 [nagai@ai ky ] でしたら,ついでに tk.rb の module TkCore の
|       23705 [matz@ne la .] 了解です。永井さんにもCVSアカウントを出すべきか。
+ 23582 [Itou-T15@ma ] # for ^C trap
  23593 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:23582]

optparse / racc
23589 [maki@in c. o] rdtool-0.6.5を突っこもうとしたのですが、raccで躓いてしまい
23590 [nobu.nakada@] すいません。RAA の更新を忘れてました。
23596 [maki@in c. o] さっそく更新されてますね(^^) ありがとうございます。

about array::pack
23608 [goto@yo og w] 以下のperlのスクリプトとrubyのスクリプトではpack後の値(cと$c)
23609 [eban@os ri .] どう違います?
23610 [goto@yo og w] rubyの方が

1.4/ruby-1.4.5.tar.gz
23629 [yasuf@bs cl ] FTPサイトの ruby/1.4/ruby-1.4.5.tar.gz と ruby/ruby-1.4.5.tar.gz の内容が
23630 [matz@ne la .] しまった。揃えておきます。

net/http authentication
23640 [crouton@du l] HTTPにて、(Basic)認証が必要なリソースをGETするには、名前とパスワードを与え
+ 23644 [tkadowak@pc ] 日経NETWORK創刊号の記事を見る限りでは、単に「Authorization:  Basic XXXX」と
| + 23645 [aamine@dp u-] 無駄かもしれませんがいちおう追加。
| + 23647 [crouton@du l] なるほど。ということで、
+ 23667 [system@we lm] 社内のものが、当メールIDにて、みなさまとのやり取りに

rescue-ensure behavior diff between 1.4 and 1.5
23642 [kikutani@Ga ] 下のコードを実行すると
+ 23643 [kikutani@Ga ] 追伸
+ 23646 [aamine@dp u-] そうです。1.5 では NameError とか SyntaxError のような
| 23648 [kikutani@Ga ] なるほど。ありがとうございます。
| 23649 [kikutani@Ga ] つごうよく、あおきさんが答えてくださったのでついでに聞いてしまおう。
| 23653 [aamine@dp u-] バグです。ドキュメントに書いてあるのと違う動作をしていました。
+ 23668 [system@we lm] 社内のものが、当メールIDにて、みなさまとのやり取りに

KCODE and regexp
23659 [kikutani@Ga ] ストリングの中の特定のポイントがEUC2バイト文字泣き別れかどうか
23660 [kikutani@Ga ] なんか、読みなおすと取りとめのない質問ですね。
+ 23662 [eban@os ri .] $KCODE が 'n' のときはバイト毎になります.
+ 23663 [matz@ne la .] $KCODEを指定しないと、コンパイル時に決まるデフォルトのエンコー
  23762 [nom@cs e. yu] 漢字コードについて、お知恵をお貸し下さい。
  + 23764 [k_ogata@mb .] 組み込み定数の RUBY_PLATFORM で判断すると言う手もありますね。
  | 23768 [nom@cs e. yu] やはり RUBY_PLATFORM ですか。
  | 23771 [eban@os ri .] LANG と RUBY_PLATFORM の併用とか. もしくはそのスクリプトをイ
  | 23776 [nom@cs e. yu] やっぱりそうですね。
  + 23767 [matz@ne la .] これはパース前に指定する必要があるので、現時点では少なくとも

return とスタックの関係?
23661 [densuke@ga .] チャチャにすぎません。お目汚しでごめんなさい。
+ 23669 [matz@ne la .] returnを使うと再帰呼び出しが一段深くなるのでそのせいでしょう。
+ 23674 [nobsun@ny .i] 一寸興味があったので、末尾再帰版の階乗計算をやらせてみました。
  23675 [shudoh@mu ao] この結果って…
  23678 [densuke@ga .] "ulimit -s unlimited"で無制限にしても、だめでした。

crontab.rb で「?」
23670 [Atsuko_Yoshi] こんにちは。どなたか覚えていてくれたらとってもうれしい、お久しぶりのあつ
+ 23672 [gotoken@ma h] ごめんなさいバグです。
| 23684 [Atsuko_Yoshi] openはcrontab.rbを直したら、OKでした。わーい。
| 23697 [gotoken@ma h] # `...` で囲んであるのはちょっと意味が分からなかったですが
| 23706 [Atsuko_Yoshi] ちなみに、
| 23716 [gotoken@ma h] おろろ、なんでだろ…ひえー、おっしゃる通りです。ごめんなさい。
| 23717 [Atsuko_Yoshi] OKです(^^)v。ちゃんと実行されました。
+ 23677 [maki@in c. o] 高橋征義です。ちゃちゃです(_o_)
  23685 [Atsuko_Yoshi] うりゃ、懐かしい話(^^;)。

rescue coerce(Re: return とスタックの関係?)
23673 [toyofuku@ju ] [ruby-list:23661] 佐藤さん
23681 [matz@ne la .] そうですね。しかも、1.5系ではNameErrorはStandardErrorのサブ

file から読み込んだ文字列の #{}
23687 [mash@as ai n] text file中に #{} を書いておいて、それを Rubyで読み
+ 23688 [masa@ma te n] 私は eval を使っています。
| 23692 [mash@as ai n] やっぱり evalだったんですね。
+ 23689 [matz@ne la .] evalを使う。
| 23691 [nagai@ai ky ] 言わずもがなとは思いますが,
+ 23690 [rubikitch@ru] るびきちです。

与えられた文字列を変数名にする方法
23693 [kyamada@hi a] テキストデータの解析に Ruby を使用しょうと
+ 23695 [hirotaka.ich] こんなのではどうでしょう。
| 23696 [kyamada@hi a] グローバル変数にしないと参照できないようで,
+ 23698 [gotoken@ma h] 市川さんの eval を使うものでも良いと思いますが、Array#index
+ 23720 [nobu.nakada@] Struct を使う手を思い付きました。付いたんですが、SEGVしました。
  23721 [matz@ne la .] おっと、パッチに感謝します。取り込みます。

BTS
23699 [kikutani@Ga ] # KCODE & pattern matchの件どうもです。
+ 23701 [fit0298@fi e] 慌ててバグだと思いコンダラ、実は正しい動作だったので恥ずかしい人あり。
+ 23702 [kikutani@Ga ] よく見たら、ruby-bugs-ja@www.ruby-lang.org にメイル送るだけでも

Time#usec
23707 [fit0298@fi e] Time#usec で返す値を設定したいのですが、どうしたらいいでしょう?
23708 [fit0298@fi e] t2 = Time.local( 2000, 1, 1, 0, 0, 0.123456 )
23709 [eban@os ri .] usec が設定できるのは at しかないので
23710 [fit0298@fi e] なるほど、1.5 の at に usec がつくなら、gm, local, mktime にも
23711 [matz@ne la .] もうfreezeしたつもりなのになあ。
23712 [fit0298@fi e] こんな時期にあいすみません。

sybct expired?
23713 [masanori@li ] 以前のRAAに登録されていたSybaseアクセス用Rubyモジュール
23714 [matz@ne la .] 古いRAAと新しいRAAは連続してませんから、作者が登録しなければ
23750 [noborus@mb k] Sybase はあったんですね。ということは、mSQL もある?
23772 [matz@ne la .] どこかで見たような気がするのですが、今調べたら見当たりません。
23786 [noborus@mb k] そうですか。別に必要になったいし、必要になる予定もないんですが(^^;

context switch during finalizer(Re:  Re: Flyweight)
23718 [matz@ne la .] えー、どう危険なんですか?
23727 [m_seki@mv .b] 私も自信ないんです。
23765 [matz@ne la .] なるほど。多くのライブラリはあんまりスレッドのことを考慮せず
+ 23787 [m_seki@mv .b] どうなんでしょう。
| 23790 [matz@ne la .] うむ。これ面白いですね。もうちょっと実績積んだら、mutex_mを
| 23842 [m_seki@mv .b] とりあえず、こんな仕様で使えるのか、有識者のみなさまの意見を
| 23848 [matz@ne la .] contribに移動しました。
+ 24015 [m_seki@mv .b] preview 版 1.4.6 は対応されていないようです。
  + 24022 [matz@ne la .] あ、1.4系の対応を忘れてた。preview出して正解でしたね。
  | 24024 [m_seki@mv .b] preview2 の weakref.rb ですが、
  | 24028 [matz@ne la .] ふむむ、test-and-setのオペレーションが欲しくなりますね。
  + 24023 [matz@ne la .] 間違ってないです。要するにevalがthread safeじゃありませんで
threads.html
top