22494-23482

22331-23469 subjects 22771-23955

[Q] blade internal design
22494 [hideto-i@rr ] # To: ruby-list, Cc: 原さま m(__)m
22579 [sinara@bl de] ああ、ついに石橋さんが始めるのですね。そういえば、1999年中になんとか
+ 22614 [hideto-i@rr ] 原さん、お返事ありがとうございます。
| 22700 [taca@sk .y m] bladeが何かも知らず、ちょっとアクセス不自由なところにいるので、Webで
| 22719 [hideto-i@rr ] たとえば [ruby-list:22700] のメールが読むには:
| 22928 [nishiyama@mx] "ruby-list_227/00"  "ruby-list_460/98" ...
| 22930 [hideto-i@rr ] もとは、
+ 22743 [hideto-i@rr ] namazuについて調べて疑問点が出てきました。
  22744 [tyamaguchi@g] bladeに詳しいわけではないですが。
  22788 [ryu@ja st ac] 僕もbladeには詳しくありませんが、namazuモジュールについて。
  22868 [hideto-i@rr ] 見させていただきました。blade clone で使わせて頂くかもしれません。
  + 22870 [toshirok@yb ] 実は少し前に拡張ライブラリを書く練習にRuby/Namazuを書いた事があります。
  | 22886 [hideto-i@rr ] 見させて頂きました。とりあえず基本機能だけ、という感じを受けました。
  | 22899 [toshirok@yb ] というより、基本機能をだいたい実装してとりあえず動いた時点で、「もぉ
  | + 22908 [hideto-i@rr ] ドキュメントないですねぇ (^^;
  | | + 22910 [toshirok@yb ] PStoreはそうだと思いますが、標準のDBMもそうなんですか?
  | | + 22913 [wakou@fs ne ] DBM はメモリーの節約にはなります。検索も結構速いです。ただ、書き込みは
  | |   22917 [hideto-i@rr ] なるほど。そうだったんですか。すみませんでした。
  | |   22924 [wakou@fs ne ] 私も拡張ライブラリに限らず、ライブラリも読まない事が多いです。中身がど
  | + 22915 [tyamaguchi@g] 一応、大島さんと私がやってるrbnamazuの方は、目的の一つとして
  |   + 22916 [matz@ne la .] OKです。以後、どなたさまも許可をとる必要はないです。
  |   + 22926 [toshirok@yb ] そうでしたか。namazu-dev-jaの方のメールも拝見しました。rbnamazu自体も
  + 22888 [ryu@ja st ac] どうぞ、ご利用下さい。一つ書き忘れていましたが、Namazu-2以降のインデッ
    + 22890 [hideto-i@rr ] そうですよね。「Rubyのみ」って書いてあるのに。
    + 22900 [toshirok@yb ] Namazuのインデクスを解釈するコードをRubyで書いた、ということでしょうか?
      22943 [ryu@ja st ac] はい。まだ、フレイズ検索や正規表現検索ができない(namazuでどう実現し
      22956 [toshirok@yb ] おおっ、それはすごいですねぇ。興味深いです。

Re: Title of RD (was Re: M17N/I18N for Ruby)
22504 [rubikitch@ru] るびきちです。
22507 [rubikitch@ru] るびきちです。

RD (Re: M17N/I18N for Ruby)
22505 [maki@in c. o] 高橋征義です。RDについて。
+ 22508 [rubikitch@ru] るびきち@RD loverです。
+ 22516 [toshirok@yb ] しかしRDのAuthorとそれをHTMLに変換すべくrd2にかける人は同一人物

TCPServer.open()
22529 [nishiyama@mx] TCPServer.open()の動作をTCPServer.open(0)と同じにすると
22533 [gotoken@ma h] ぼくも賛成です。


22538 [kozuka@tc -i] #bye

Array.concat on ruby-1.5.3
22539 [ktokita@wh r] ringoさんの autobkmkでの話なんですが
+ 22544 [JCA02266@ni ] 一部のメソッドは引数の暗黙の to_a を行っていましたが今の
+ 22545 [matz@ne la .] 1.5.xではconcatはArrayの結合という挙動になってます。
| 22553 [tmmcross@hk ] [ruby-list:22545] Re: Array.concat on ruby-1.5.3
| 22569 [matz@ne la .] どう「うまく動かない」んですか? これだと情報量ゼロで対処し
| + 22570 [toshirok@yb ] 僕の所でも同じことが起こりました。
| | 22577 [aamine@dp u-] 症状を見るに、configure のマージに失敗して
| | + 22578 [Hirofumi.Wat] なるほど.
| | | 22586 [taca@sk .y m] こんばんは、はじめまして。
| | | 22601 [Hirofumi.Wat] あいや, まったく.
| | | 22603 [matz@ne la .] 了解。
| | + 22587 [toshirok@yb ] 元のconfiureのコピーをとっておけば良かったのですが、「開発バージョン
| + 22594 [tmmcross@hk ] [ruby-list:22569]
+ 22546 [eban@os ri .] 1.5 の仕様です.
  22549 [ktokita@wh r] あー、すんません
  22551 [gotoken@ma h] Foo#y  はクラス Foo のメソッド y です。
  22591 [ktokita@wh r] うむぅ、Foo#y が、説明のための表記ってのはわかるんですが
  22592 [rubikitch@ru] るびきちです。


22557 [kozuka@tc -i] #bye

eruby を windows98 で make(rubymw.dll), 実行時エラー発生
22559 [HiroshiSaito] MS限定の話題でごめんなさい。
22562 [Hirofumi.Wat] たぶん EXTERN にしないとだめでしょう.
22574 [HiroshiSaito] わたなべさん、こんにちは。

tmail0.8.8
22582 [rubikitch@ru] ruby1.4.4でtmail0.8.8をsetupしようとしたけど、コケました。
22637 [aamine@dp u-] ああっ。何度もすみません。

TMail::Mail RD document
22583 [rubikitch@ru] これで拙作 RDindex で手軽に参照できます。
22635 [aamine@dp u-] おおっ。ありがとうございます。RD 化はしようと思ってたところです。
+ 22638 [toshirok@yb ] これは、「必要だと思うのですが、どうしましょうか?」って状態のまま、
| 22702 [aamine@dp u-] それでは安易ですが、
+ 22649 [rubikitch@ru] るびきちです。
  22653 [toshirok@yb ] これはちと美しくないでしょう。人間が読むのに自然でないと言う意味で。
  22659 [rubikitch@ru] るびきちです。
  22684 [toshirok@yb ] そうです。
  22689 [rubikitch@ru] るびきちです。
  22696 [toshirok@yb ] いえ、決定したりしていることではまったくなくて、適当に思い付きで
  22714 [rubikitch@ru] るびきちです。

=~
22585 [agul@ma .s i] Ruby本を読みながら細々と勉強しているところですが、この本は全くの初
+ 22588 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 22590 [nobu.nakada@] これは s に対して reg を引数に String#=~(String クラスのイン
  22593 [agul@ma .s i] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんから00.5.16 1:37にいただいたメールへの返信です。

FYI: Ruby document (Re:  =~)
22598 [gotoken@ma h] Ruby本って少なくともプログラミングの経験は必要だと思いますし、
22604 [agul@ma .s i] 難しいです。世間一般に出回っているC入門とかPerl入門とは出だしか
+ 22607 [gotoken@ma h] そうですねえ、プログラミングを教えるにあたっては、いろいろな
| 22615 [agul@ma .s i] 対象が1年生なのでもろにその問題にぶつかっています。
| + 22616 [fit0298@fi e] URI がちょっとちがうみたいです。こちらですね。
| + 22617 [agul@ma .s i] #事故フォロー&無駄なトラフィックです。
| + 22618 [gotoken@ma h] 拝見しました。個人的には最初に計算機はどんなもんかというOSに
| | 22622 [agul@ma .s i] 思いもよらず盛り上がってしまった(?)ですが、もう少し続けます。
| | 22631 [gotoken@ma h] そうですねぇ、僕もいちどフロッピーディスクのフォーマットの意
| + 22619 [igarashi@ue ] いがらしです。昨年度は1年生の授業のTAをやってました。
| | + 22623 [agul@ma .s i] 御意。
| | + 22648 [rubikitch@ru] るびきち@後輩です。
| |   + 22651 [nagai@ai ky ] うちの卒論配属学生へのプログラミング言語ゼミは Ruby + Ruby/Tk です.
| |   + 22663 [igarashi@ue ] 講義そのものはうちの研究室の先生がやりました。
| |     22716 [rubikitch@ru] るびきち@後輩です。
| + 22633 [iwaoka@tu t.] # ちょっと出遅れましたが
+ 22609 [matz@ne la .] それは...Rubyの入門書の企画はありますが、そこまではじめから
  22610 [gotoken@ma h] 僕がプログラミングの授業を持ってたら書くんですけどねえ。少な
  22665 [keiju@Ra io ] 正直あまり細かく言って欲しくないのが本音なんですが, ちゃんと管理されない

ftpup-1.3.3
22620 [shugo@ru y- ] ftpup-1.3.3をRAAに登録しました。
22625 [nakahiro@sa ] なんとなくわかるような気がします.ご愁傷様です.^^;
22628 [shugo@ru y- ] ごめんなさい、見落としてました。

Ruby Hotlinks
22624 [maili31s@cl ] <URL:http://www.ruby-lang.org/ja/hotlinks.html>
22626 [matz@ne la .] 今は直ってたりしませんか? だとすると「とある事件(tm)」のせ
22627 [fit0298@fi e] 受けているようです。/en/ は大丈夫みたいですが。
22629 [matz@ne la .] 直しました。
+ 22630 [gotoken@ma h] てゆーか、 ja/raa.html ってありましたっけ??
| 22632 [fit0298@fi e] ja/index.html にはそう書いてあります :-)
+ 22643 [tenmei@ma h.] さっき見ていて気付いたのですが、
  22654 [matz@ne la .] 復旧させました。というか、更新しました。

ML トピックス
22634 [nishiyama@mx] MLトピックスって全然更新されていないように見えるんですが、
22636 [kikutani@ga ] そういえば、またbladeの検索がおかしくなっているような...
22652 [sinara@bl de] そうですか?今やってみたら動いていたけど、例えばどんな単語で?
22658 [kikutani@Ga ] 「Ruby」
22660 [kikutani@Ga ] あれ、モヂラやlynxだと
+ 22661 [matz@ne la .] なんかフォームフィールドのruby-listをruby%2Dlistに置換してま
| 22687 [os@ii .a .j ] ごめんなさい、Ruby と全然関係ありません……。
| 22690 [ktokita@wh r] 5/13にどこかから拾って来た
+ 22662 [sho@sp .g .j]  w3mは「-」をURL encodeして(%2D)渡しているけど、bladeがdecodeしてい
  22666 [eguchi@sh zu] w3m の from での quote 条件を変えるのが手っ取り早いのでは?
  22692 [sho@sp .g .j]  ううむ、おっしゃる通り。バイナリパッケージに毒されてました(^^;
  22769 [ktokita@wh r] ごめんなさい、嘘つきました

CGI での添付ファイル付きメール送信
22668 [eda@ne v. rg] CGIを使ってメール送信をさせたいと思っています。
22674 [wakou@fs ne ] 私もよく知らないのですが、標準添付の net/smtp で十分そうな感じです。
22680 [eda@ne v. rg] In the message "[ruby-list:22674] Re: CGI での添付ファイル付きメール送信"
22701 [aamine@dp u-] あ、ごめんなさい。それは cygwin とかは関係なくて、smtp.rb が
+ 22707 [eda@ne v. rg] In the message "[ruby-list:22701] Re: CGI での添付ファイル付きメール送信"
+ 22708 [eda@ne v. rg] #書きかけのまま送信しちゃいました(あせ)
  22721 [aamine@dp u-] 使えることが書かれているといえます。

about net/telnet.rb
22669 [goto@yo og w] net/telnet.rbを使って、rootの作業を行いたいのですが、suコマンドの
22673 [wakou@fs ne ] # cmd では標準プロンプトを待ちます。ここは、コマンドを送るだけの print を
22677 [goto@yo og w] ありがとうございました。以下のようにして、目的を達成できました。
22683 [wakou@fs ne ] 相手からの切断は、こんな感じで捕捉できます。
22686 [goto@yo og w] ありがとうございます。timed-out した後の処理をrescue以下で行えば
22693 [wakou@fs ne ] あ、timeout の場合は TimeoutError です。
22715 [goto@yo og w] printメソッドとcmdメソッドの違いが少しだけわかりました。
22718 [wakou@fs ne ] そうですね。試してみてエラーが発生したら捕捉していくという事ができない
22727 [taca@sk .y m] NetBSD, FreeBSD等では、
22731 [wakou@fs ne ] ありがとうございます。しかし、私が何か入れ足りないという可能性もあるの

def foo= が呼ばれない
22670 [fit0298@fi e] メソッドの名前がちがうだけで、呼んでもらえないという、
22672 [Hirofumi.Wat] テスト用のデータがないとこのまま試せないんですけど,
22679 [fit0298@fi e] 文法上の "例外" として [ruby-list:15579] で説明して

assert with iterator
22671 [rubikitch@ru] rubyunit の assert 関数群についてちょっと思い付いたことが二つ。
22751 [CQN02273@ni ] うーん。これは、どうしようかな。どういうときに嬉しいんでしょうか?
22756 [hideto-i@rr ] 集合オブジェクトの条件など、条件式が長くなると便利かも。
22757 [CQN02273@ni ] うーん.
+ 22760 [nakahiro@sa ] うーん.^^;
| 22767 [CQN02273@ni ] 私もそう思います。
| + 22768 [rubikitch@ru] るびきちです。
| | + 22778 [mishii@ai ix] ある条件で例外が起こることをテストするなら,別の条件では例外が
| | | 22953 [CQN02273@ni ] だったら、もう一歩進めて例外が発生しないで正しい
| | | 22955 [hideto-i@rr ] ええと、「例外をアサートする」なら例外を起こしているのは
| | + 22954 [CQN02273@ni ] いや。例外が発生することをRubyUnit側でコントロールしよう
| |   22964 [rubikitch@ru] るびきちです。
| + 22780 [hideto-i@rr ] それはありますね。
+ 22761 [rubikitch@ru] るびきちです。
+ 22763 [hideto-i@rr ] いえ、ほとんどこじつけです (^^;

runit
22685 [rubikitch@ru] rubyunitについての質問です。
+ 22691 [hideto-i@rr ] やったことないのでアレですが・・・
+ 22752 [CQN02273@ni ] test = SimpleTest.new('test2')
  22777 [rubikitch@ru] るびきちです。

charset について
22688 [shinya.tomob] Apache 1.3.9+mod_ruby 0.1.4+Ruby 1.4.3でeruby環境を構築しました。
+ 22699 [taca@sk .y m] このあたりの挙動はapache 1.3.12にした時点で変わる可能性が大きいですか
+ 22704 [wakou@fs ne ] たヘッダの出力はこんな感じでしょうか。
| 22710 [shugo@ru y- ] 閉じ括弧が一つたりないのではないでしょうか。
| 22712 [wakou@fs ne ] あ、なるほど。メールからコピーして実行しただけだったので、mod_ruby の
| 22723 [shugo@ru y- ] 変更を加えたものをCVSにcommitしました。
| 22730 [wakou@fs ne ] これは便利そうですね。ついでにデータのコード変換までやってしまうのはい
| 22733 [shugo@ru y- ] そうですね。
| 22736 [wakou@fs ne ] そうですね。逃げ道はあって損は無いですね。require での切替えも jcode
+ 22709 [shugo@ru y- ] 現状では$KCODEを見てcharsetを付けるようになっていて、charsetの省
  22711 [shinya.tomob] ページの中で
  22717 [wakou@fs ne ] Ruby スクリプト中に日本語が含まれなければ、これでも一応大丈夫ですが、
  22720 [shinya.tomob] 最近始めたばかりなので、そんなことさえ知りませんでした。
  22729 [wakou@fs ne ] いえ、実は $KCODE はともかく、$>.replace はつい昨年末に導入されたばか
  22745 [hideto-i@rr ] 石橋"rubyholic"秀仁です。チャチャ。

iterator?
22694 [wakou@fs ne ] そういえば、「ブロック」という呼び名が推奨というか、少なくとも「イテレー
22698 [matz@ne la .] 忘れてた。結局なにが一番人気だったのでしたっけ?
22705 [wakou@fs ne ] やはり難しい選択のようで、一番人気という程意見が出ていないようです。
+ 22713 [Itou-T15@ma ] 伊藤です、形を連想するのはどうでしょうか
+ 22732 [Itou-T15@ma ] 伊藤です、
| 22734 [matz@ne la .] え? そうなんですか? 昔ってどのくらい昔?
+ 22735 [wakou@fs ne ] proc オブジェクトとして引数で渡す事も可能な事を考えると、私は given に
  22741 [cdrcarco@so ] ユーザー出口、出口ルーチン で Web検索 すると多く出てきます。
  22742 [nobu.nakada@] たしかにイテレータ的というか、コールバック的ですけど、インプッ
  22747 [cdrcarco@so ] 直訳の単語ですから、マニュアルの上でしか残らないかも。
  + 22758 [nobu.nakada@]  [ruby-list:22741]の解釈としてはよく分かるんですが、Rubyのコー
  + 22759 [nobu.nakada@]  [ruby-list:22741]の解釈としてはよく分かるんですが、Rubyのコー


22728 [miyashu@pc h] #bye

link
22737 [fa8h-kym@as ] すみません。
22738 [matz@ne la .] はい。リンクを制限できるとも思いませんし。

mod_ruby での __FILE__
22739 [shinya.tomob] mod_ruby(.rhtml)で、__File__を使うと、実行中のテンポラリファイルを指すので
22823 [shugo@ru y- ] そうですよね。
22824 [matz@ne la .] rb_compile_file()の引数で設定できますよ(1番目と3番目)。eruby
22826 [shugo@ru y- ] 今はrb_compile_file()は使っていませんね。
+ 22827 [matz@ne la .] rb_loadの内容の大部分をコピって、rb_load_fileの代わりに、
| 22843 [shugo@ru y- ] rb_load()の中身ってたぶんeval.cの中でないと動きませんよね。
| 22845 [matz@ne la .] rb_load()の中身でeval.cでないと駄目なのは大きく分けて
| + 22880 [shugo@ru y- ] なるほど。
| + 23479 [shugo@ru y- ] 前田です。(激遅)
|   23480 [matz@ne la .] 忘れた頃に。ruby-devの方が良いかも、ですね。
|   23482 [shugo@ru y- ] ではruby-devにふります。
+ 22841 [aamine@dp u-] 一時ファイルを

Re: #define const
22740 [toyofuku@ju ] [ruby-list:22194] 小松さん

media watch 2000.05.18
22762 [nnakamur@mx ] とりあえず、

postgres-0.6.0
22765 [noborus@mb k] PostgreSQL用拡張ライブラリ 0.6.0 をリリースしました。
22766 [inagaki@tg r] で、試してみましたが、 require するだけの eRuby HTML を
22773 [noborus@mb k] 前のメールでは、個人宛の方のみ送ってしまいました。失礼しました。
22774 [noborus@mb k] 前の版の postgres-0.5.4 を試せるようでしたら、試してみてください。
22790 [inagaki@tg r] 書くの忘れてましたが 0.5.4 では問題ありません。
threads.html
top