2025-2262

1809-2039 subjects 2231-2446

^ $!
2025 [sinara blade] 些細なことですが、eval あるいは #{..} による文字列展開は、
2029 [matz caelum.] そうですね.ソースを見たらわざわざクリアしていました.周辺を

^ [Req] no-name module (Re: [Request] static var?)
2026 [sinara blade] そうそう、それを私も言いたかったわけですよ。
2030 [matz caelum.] perl5使いの人からrubyの印象を聞いてみたいですね.
2040 [sinara blade] おー!ありがとうございます。
2042 [matz caelum.] foo.extend do
2043 [sinara blade] あ、なるほど。
2044 [matz caelum.] なんかやっぱり良くないようにも思えます.
2047 [sinara blade] 見てみました。めでたいことに、ここサーバーは ruby-1.0 のリ
2048 [matz caelum.] 難しそうなことをいって,結局は仕事したくないだけだったりして….

^ clean up
2041 [sakamoto tsc] 1つ質問させていただきます。
+ 2045 [matz caelum.] いろいろ考えられるのですが,とりあえず以下の質問について考え
| 2051 [sakamoto tsc] お答えいただきありがとうございます。
+ 2049 [sinara blade] この言い回しは少し誤解を招きやすいのでは?

^ ruby 1.0-970204 available
2046 [matz caelum.] ruby 1.0-970204をリリースしました.
+ 2050 [sinara blade] ついにでましたか。
| 2054 [matz caelum.] まあ,どちらに決めてもそうでない方が嬉しい使い方は存在するの
| 2058 [sinara blade] はい、それらは確認していました。ところで、分からなかったの
| 2059 [matz caelum.] そうです.nil/TRUE/FALSEは以前はKernelのサブクラスで,Object
| 2060 [sinara blade] それから些細な事ですが nil に対する =~ がなくなりましたね。
| 2061 [matz caelum.] 相談せずに外して申し訳なかったですね.
| 2062 [sinara blade] 最初これを見た時、驚愕しましたが(オーバーな)、しぶい仕様
+ 2053 [watanabe ase] rbdj0204.lzh, rbgw0204.lzh を put しました.
  2055 [matz caelum.] すんません.私はflagsっていうメンバ名を良く使うんで,ついやっ

^ Methods.htm 作成 tool
2052 [dezawa miya.] 出沢です
2056 [matz caelum.] ちょっと機能アップしてますね.良いことだ.
2057 [dezawa miya.] おー、、、 perl が抜けてない。^^;

^ Re: to compile ruby on MachTen
2063 [hi_saito lsi] PowerMachTen 4.0.3 CU1 で ruby-1.0-970204 を make して、"ruby ./sample/test.
2064 [matz caelum.] むむむ,存在しないtype idのオブジェクトができているというの
2065 [matz caelum.] あ,そうそう.もしかするとMachTenでは
2066 [hi_saito lsi] command         result
2067 [hi_saito lsi] 以下のようになります。
2068 [hi_saito lsi] 加えてみて、make ののち test.rb を走らせると bignum で今度は Type 11 Error (
2069 [matz caelum.] うーん,だめでしたか.PowerMacのしかもMachTen上ではあまり関
2070 [watanabe ase] いままでの経験上, とりあえず thread を外してコンパイルしてみ
2071 [matz caelum.] うーん.sample/test.rbはthread使っていないんだけどな.
2073 [watanabe ase] djgpp 版の最初のころは thread ありだと ./miniruby ext/extmk.rb
+ 2074 [hi_saito lsi] やってみました。
| 2077 [matz caelum.] 今までの状況を整理すると
| 2079 [watanabe ase] gcc で  -Wall オプションつけてコンパイルすると
| 2082 [matz caelum.] 山のように出ますか….うちのgccは2.6.3だったりするせいか,こ
| 2083 [watanabe ase] gcc 2.7.2.1 でコンパイルした結果です. 要らないとこは削ってあ
| 2084 [matz caelum.] ありがとうございます.これでみてみると結構怪しいのがあります
| 2119 [hi_saito lsi] defines.h に #define THINK_C を加えたもの、gcc -traditional、970207 ともに同
| 2120 [matz caelum.] そうかあ,そんなに甘くないなあ.
| 2202 [hi_saito lsi] ruby-1.0-970217 を MachTen で make ; ./ruby ./sample/test.rb をやったのです
+ 2076 [matz caelum.] あれはあの頃のthreadにバグがあったからです.もうなくなったと

^ fail failed?
2072 [sinara blade] 以下のコードを実行してみると、
2075 [matz caelum.] failの第2引数が例外であった場合,第1引数を無視していました.
2078 [sinara blade] $! の実態は例外だったんですね。
2080 [matz caelum.] そうなんですよ.で,例外がStringのサブクラスなんで(この辺が
2081 [sinara blade] なるほど。第一引数が、例外のクラス(error_type)であるときと、例

^ ruby 1.0-970207 released
2085 [matz caelum.] 新しいのをリリースしました.今日の原さんとの対話が反映されて

^ Segmentation fault (Re: ruby 1.0-970207 released)
2086 [sinara blade] あるプログラムで、およそ800のファイルのある $dir に対し
2087 [matz caelum.] こーゆーのってむずかしいですね.
2091 [sinara blade] インストールするとき strip してました。(^^;
2093 [matz caelum.] つーことはstripされていないrubyでもこういう表示がされるって
2095 [sinara blade] そうみたいです。
2097 [matz caelum.] なんなんでしょうね.
2098 [sinara blade] 今送りました。千個以上のファイルが入っています。^^
2099 [matz caelum.] 1000個のファイル!! とびっくりしたのですが,メールは322行しか
2100 [matz caelum.] 結局 gcc 2.7.0の -O のバグのようです(多分).
2101 [sinara blade] 今回、初めてまつもとさんに、わざわざ新潟の blade にお越しいた

^ [Request] alarm
2088 [sinara blade] ruby に alarm がないことに気づきました。作っていただけな
2089 [matz caelum.] alarmですか.もちろん作るのは簡単なのですが,
2092 [sinara blade] やっぱり。^^; perl にはあるんですがねえ。
2094 [matz caelum.] ま,そんなとこです.多分に気分ですけど.Threadがあるなら
+ 2096 [sinara blade] うーむ、なるほど!
+ 2105 [watanabe ase] djgpp 版, GNU Win32 版共に SIGALRM は使えます.
+ 2106 [keiju shljap] これで, ちょっと気になったのですが...
  2107 [matz caelum.] 後者です.昔はtrap用にthreadをひとつ起こしていましたが,あま
  2108 [keiju shljap] なるほど.
  2109 [matz caelum.] あ,そういうこともあるな.考えてなかった ^^;;;

^ rb??0207.lzh
2090 [VYV01212 nif] rbdj0207.lzh, rbgw0207.lzh を put しました.

^ Thread, Exception and Timeout
2102 [sinara blade] タイムアウト処理をしようとして、次のようなクラスを作ってみました。
+ 2103 [matz caelum.] これは仕様です.thread内部で発生した例外はどんどん遡っていっ
| + 2110 [keiju shljap] スレッド間の非同期通信に使えますので, あっても良いんじゃないかしらと思
| | 2173 [sinara blade] Thread#raise を実験してみたのですが、timeout がどうもうまく
| | 2181 [keiju shljap] うげ....
| | 2191 [matz caelum.] あ,すんません.僕がThread#raiseを作ってテストした時にはここ
| + 2111 [sinara blade] そうですよね。ときどき fork とごっちゃになってしまって。^^;
|   2112 [matz caelum.] とかいってるあいだに作っちゃいました.^^;;;
|   2113 [sinara blade] うわっと。(^^
|   2115 [matz caelum.] ええ.お勧めしませんけど.
|   2117 [sinara blade] では、石塚さんの timeout がベストですかね。
|   2118 [matz caelum.] 多分,そうだと思います.早く次のをリリースしなくちゃ.
+ 2104 [sinara blade] 良く考えてみるとうまくいくはずないなあ。

^ Time + Float
2114 [sinara blade] 今、気がついたんですが、
2116 [matz caelum.] うわっと! 恥ずかしい.

^ bug? array in *array
2121 [keiju shljap] これはバグというべきか仕様なのかわかりませんが, 一応気づいたので報告し
2122 [matz caelum.] 一応は仕様なんですけど,話し合うべき余地はありそうですね.
+ 2123 [sinara blade] それで思い出したんですが、イテレータの引数はどうなってるんで
| 2124 [matz caelum.] イテレータ変数は代入の左辺値と同じ形式と動作です.
| + 2127 [keiju shljap] 私も感動した覚えがあります.
| | 2130 [matz caelum.] 困りますかね?
| | 2133 [keiju shljap] ん?
| + 2128 [sinara blade] あ、そうか。謎が解けた。
+ 2125 [keiju shljap] 仕様ですか...
  2126 [matz caelum.] まあ,文法的に(わざと)そうなっているという点では仕様ですよね.
  2132 [keiju shljap] なるなる.
  2134 [matz caelum.] そうです.しかも最後の引数にしかつかえません.ですから,
  2135 [keiju shljap] うーん. あると嬉しいのだろうか??
  2136 [matz caelum.] ruby/Tkの

^ [Tips] Constant or Method ?
2129 [sinara blade] 今気がついたことメモがわりに書いておきます。
2131 [matz caelum.] 本来全てのメソッドは引数がない時には後ろに()をつけて呼び出す

^ [BUG] for line in $<
2137 [keiju shljap] for line in $<
2138 [matz caelum.] すんません.
2139 [keiju shljap] 幾つか質問があります
2142 [matz caelum.] メソッドの引数の数です.間違って登録していました.-1は
2143 [keiju shljap] んー. なるほど... なかなか奥が深いですね.
2145 [matz caelum.] まだ表現が悪いですね.
2146 [keiju shljap] 内容と状態ですか, 分かるようで分からない表現ですね. もうちょっと分かり
2147 [matz caelum.] freezeされた文字列をdupでコピーした場合はfreezeされていない
2151 [keiju shljap] そういういみでなくて, dup/cloneを再定義する時の基準見たいのを教えて頂
2152 [matz caelum.] あんまり厳密なのはなくてcloneとdupが意味が違う時にはcloneの
2153 [keiju shljap] まあ, hash/eql?のように他で利用しているわけでもないので, それほど厳密

^ [BUG] eval
2140 [keiju shljap] print "ruby> "
2141 [matz caelum.] 私のところでは単にエラーになります.エラーの原因は
2144 [keiju shljap] んー. バージョンの違いかな... 今度会社にいったら最新バージョンで試して
2154 [keiju shljap] 最新版では, それなりのエラーが出るようになりました.

^ catch-throw
2148 [sinara blade] catch - throw について少し質問など。
2149 [matz caelum.] 例外でないときに例外を流用するのを避けるためのものです.です
2150 [sinara blade] やはりそういうことですか。了解。

^ ruby 1.0-970217 available
2155 [matz caelum.] ruby 1.0-970217をリリースします.
+ 2156 [matz caelum.] 「整備」ですね.楽しみに待っててください.
+ 2157 [watanabe ase] rbdj0217.lzh, rbgw0217.lzh を put しました.

^ [Req] pack/unpack
2158 [keiju shljap] 最近. pack/unpackを用いてプロトコルを設計しているのですが, そこで気づ
+ 2159 [keiju shljap] ここは,
+ 2166 [matz caelum.] ま,それはそうなんですけど.socketのメソッドに入れることには
  2169 [keiju shljap] socketのメソッドというと確かに違うような気がします...

^ [BUG] gets(nil)
2160 [sinara blade] gets(nil) で読み込めるデータのサイズが、最大 2^15 バイト
+ 2162 [sinara blade] すいません、これ、必ずこうなるようでもないみたい。
+ 2163 [sinara blade] えーと、大きなバイナリを読ませると、読み込めるファイル
+ 2178 [sinara blade] gcc の -O を取ってコンパイルしなおしてみましが、結果は
| 2189 [matz caelum.] この問題についてはパッチを既に出しました.直りましたか?
| 2194 [sinara blade] 直りました。
| 2201 [matz caelum.] まあ,そんな感じですね.情報の入りと出が両方渡せるんで,なか
+ 2183 [matz caelum.] なんと$/がnilの時,バイナリデータに0xffがあるとEOFだと勘違い

^ [BUG] "&" in sub()
2161 [sinara blade] p "abc".sub(/b/, 'x\&y') # => "a&yc"
+ 2170 [watanabe ase] これでいいのかな?
| 2186 [matz caelum.] これで良いみたいですね.私は関数ごと書き換えちゃいましたけど.
+ 2182 [matz caelum.] その通りですね.文字列の置き換えのルーチンにバグがありました.

^ b64encode.rb
2164 [sinara blade] [ruby-list:1015] でわたなべさんの紹介してくれた、
+ 2168 [keiju shljap] String#+= は, 文字列オブジェクトを新たに生成しますので, 昔の文字列オブ
| + 2172 [sinara blade] あ!なるほど!!
| | + 2174 [watanabe ase] とりあえず原さんの最初ので動いてます(Linux 2.0.13, libc 5.2.18).
| | | 2175 [sinara blade] そうですか、、、また gcc の問題かしら。差し当たって -O をとって
| | + 2187 [matz caelum.] この問題はもう良いとして
| + 2192 [matz caelum.] バグというか仕様上の問題ですね.現在のGCはオブジェクトが一定
+ 2184 [matz caelum.] ありがとうございます.base64.rbに含めようと思います.

^ Compilation on NeXT
2165 [le4441ms ex.] みなさん、はじめまして。
+ 2176 [psi fortune.] ども、白山%MacWorldExpoでNeXus(NeXTユーザ会)の説明員やってます@\
| 2179 [ender pic-in] SHIROYAMA Takayukiさん、こんにちは。
| 2180 [psi fortune.] # いちおう3/31まではこの名目に嘘は無い・・・(^^;)
| 2197 [le4441ms ex.] こんにちは。
| 2225 [psi fortune.] In <199702190614.PAA21017@castanet.caelum.co.jp> , maeda syuugo said...
+ 2185 [matz caelum.] NEXTSTEPに関しては白山さんが詳しいと思うのですが,とりあえず
  2199 [le4441ms ex.] こんにちは。

^ [BUG] split(" ", limit)
2167 [sinara blade] 久しぶりに split でバグをみつけました。
2171 [watanabe ase] これでどうかな? の 2 回目.
2190 [matz caelum.] 惜しい.でも,とても参考になりました.
2193 [watanabe ase] #real hacker もいいけど yet another ruby hacker になりたいなぁ.
2198 [matz caelum.] その日は近そうですね.もうほとんど手が届くくらいじゃない?
2205 [watanabe ase] そうだといいんだけど.
+ 2207 [matz caelum.] まずくはないですね.わたなべさんの修正は
| 2209 [watanabe ase] 何度も何度もすいません.
| 2210 [matz caelum.] いえいえ,パッチ合戦ですね.
| 2213 [watanabe ase] この修正では
| 2216 [matz caelum.] これも動いているんですよねえ.ちゃんと.でも.
+ 2208 [watanabe ase] split(":", n) がまずいわけないですね.

^ ruby-mode & eval.rb
2177 [ender pic-in] こんにちは。
2188 [matz caelum.] いえいえ.これはまつもとの趣味を反映しているだけです.本当は
2200 [le4441ms ex.] 最初インデントしてくれないのかと思ってしまいました(^^;
2203 [matz caelum.] やっぱり合わせました.まつもとの方がhookで調整します.

^ [BUG] /#$/
2195 [sinara blade] p "a#" =~ /#$/   # ==> FALSE
2204 [matz caelum.] 変数展開との絡みでバグってました.

^ [BUG] pack/unpack [Re: [Req] pack/unpack]
2196 [keiju shljap] ということで今作成中です.
2206 [matz caelum.] Aなのにaと同じ処理をしていました.
2211 [keiju shljap] もうひとつありました. でも, これは仕様なのかしら??
2212 [matz caelum.] perlと動作が同じようなので仕様ということにします.
2214 [keiju shljap] まあ. それならそれで良いと思いますが.
2215 [matz caelum.] どうしてそう思ったのか明らかではないのですが,こればっかりは
2217 [keiju shljap] 結果が問題でなくて, エラーになるのが気になったんですけどね. まあ, perl
2218 [matz caelum.] p ["ab", "cd", "ef"].pack("a4a4X8a4")
2219 [keiju shljap] わかりました.
2220 [matz caelum.] 絶対座標というのは正しいです.
2221 [keiju shljap] うーん....

^ ruby 1.0-970219 available
2222 [matz caelum.] ruby 1.0-970219をリリースします.
2224 [sinara blade] lib の base64.rb に入れてもらった encode64 の
2227 [matz caelum.] すみませんねえ.慌てて取り込んだ時間違えちゃったようです.
2228 [watanabe ase] ありがとうございます. [ruby-list:1015] です.
2229 [matz caelum.] 探す手間が省けました.ありがとうございます.
2232 [nnakamur tam] ありがとうございます。
2234 [matz caelum.] 今,「号外」を出しましたのでそれで直るかも知れません.今東京

^ pipe
2223 [sinara blade] 前にいっていた、子プロセスとの双方向パイプで、出力だけ閉
2226 [matz caelum.] 完全に忘れていた…ということではないんですが,なんかきれいな

^ ruby 1.0-070220 available
2230 [matz caelum.] 些細な変更ですが,若干の修正がありますのでリリースします.
+ 2235 [watanabe ase] 号外 patch をあてた rbdj0220.lzh, rbgw0220.lzh を put しまし
| 2236 [matz caelum.] すんません.
+ 2255 [j_kuro pluto] #ようやく, ruby で遊ぶ暇が出来ました.
  2262 [matz caelum.] すみません.パッチを出します.
threads.html
top