19935-21532

19776-20941 subjects 20176-21807

Will blade stop?
19935 [kjana@os xa ] # from article <386081B9.A739CC0@stn.nagaokaut.ac.jp> in fj.questions.internet
19942 [sinara@bl de] そうです。前にもちょっと書きましたが、この期間 blade も止まります。

メソッド名の制限?
19953 [hideakit@d3 ] いつもMLの皆様にはお世話になります
19955 [gotoken@ma h] 今のRubyで出来ることには、
+ 19957 [hideakit@d3 ] どうも、いつもお世話になります。
| 19958 [gotoken@ma h] あえてそうしたい理由はいまひとつ分かりませんが、ぼくは結構
| 19967 [hideakit@d3 ] おっしゃることは、まったくそのとおりだと思うんですが。
| + 19973 [matz@ne la .] ま、これは Ruby の attr と同じですよね。
| | 19982 [hideakit@d3 ] はあぁ、なるほど。軽い気持ちでいってみただけなんですが
| + 19974 [gotoken@ma h] なるほど。
|   19985 [BXQ04723@ni ] このMLじゃ20000件問題は発生しませんよね?(笑)
+ 19959 [matz@ne la .] 更に将来には(1.6?)、こういうのができる予定です。

patch for racc-0.10.6
19954 [toshirok@yb ] ...
19984 [aamine@dp u-] いつもながらありがとうございます。

RAA
19969 [shigeo@ti yf] たった今、BigFloatをRAAに登録させていただきました。

TupleSpace (Re:  Re: Rinda)
19971 [m_seki@mv .b] そういえば、と思ってディスクの中を眺めていたらスレッド間でTupleSpaceっぽいの
19977 [m_seki@mv .b] サンプルを柳川さんのLindaのサンプル風に書き直してみました。
19978 [m_seki@mv .b] Hashの様なキーのマッチングにしてみました。
19981 [m_seki@mv .b] しくしく。in と out が逆でした。

Tell me your favorite tools
19976 [yashi@ya hi ] # 聞こうか迷ったのですが‥‥‥。
20010 [yashi@ya hi ] とりあえず、24時間あいだが開いたらまとめようと思っていたのでまとめてみま
21496 [crouton@du l] ちょっと古いメールに反応しますが。
+ 21497 [gotoken@ma h] RD で日記というのはるびきちさんがやってますけど,rd2をそのま
| 21498 [crouton@du l] ですよね。なもんで、RD2DiaryVisitorクラスを作ってます。まだアンカーは
| + 21500 [gotoken@ma h] これ自体は grep の出力が見やすいんで僕は好きです.
| | 21506 [rubikitch@ru] るびきちです。
| | 21510 [igarashi@ue ] Web serverのrefererのログを見るのでは?
| | 21524 [yoshiaki@aw ] どなたも答えないようなので、ちょっとだけ。
| | 21525 [igarashi@ue ] Rubyと関係ない かつ いい加減なこと書いてすみません。
| + 21504 [rubikitch@ru] るびきち@RDで日記です。
+ 21499 [toshirok@yb ] RD形式の日記システムってのは僕自身やろうとは思っているのですが、
| + 21505 [rubikitch@ru] るびきちです。
| + 21517 [aamine@dp u-] 全然関係ない話題であれなんですけど、気が向いたんでてきとーに
|   21518 [toshirok@yb ] ほえ?こ、こんな簡単に解決できたのですか・・・。
|   21520 [aamine@dp u-] まあ、本当に適当ですけど。
|   21532 [toshirok@yb ] なるほど、困った事があったらREADMEに書いておけばいいのだな。:-p
+ 21501 [igarashi@ue ] 僕もhnsの書式は好きになれなかったので、
  + 21502 [m_seki@mv .b] 本題と大きくずれるのですが、
  | + 21503 [igarashi@ue ] 僕もそういうものを作ろうかと妄想したことがありますが
  | | + 21509 [ind.onosetu1] 汎用テキストフォーマットの例として、JAVAのSmartDocというのもありますね。
  | | | 21511 [ind.onosetu1] # すみません、個人アドレスでないのを忘れていました。
  | | + 21514 [m_seki@mv .b] ふむふむ。
  | + 21515 [crouton@du l] むー、サブジェクト変えるタイミングを逸してしまったか。
  + 21526 [kjana@os xa ] Linux Diary Links<http://member.nifty.ne.jp/taksan/linuxer/>

net/* 1.1.3
19983 [aamine@dp u-] net/* のバージョン 1.1.3 を CVS にチェックインしました。
20216 [akira@ru y- ] えーと, たしかこれは Ruby 1.5 には標準的に入るんですよね?
20217 [matz@ne la .] あおきさんが判断することですから、妥当と思われれば(アンド1.5
20228 [aamine@dp u-] はい。
+ 20238 [akira@ru y- ] 確認できました. ありがとうございます.
+ 20299 [akira@ru y- ] 今日になって気付いたのですが HTTPBadResponse が

Q: Methods of Kconv
19990 [greentea@fa ] Kconvの一連の変換メソッドは、実際に変換が行われなかった(あるいは行えな
19991 [matz@ne la .] 「例外を投げたり、nilを返したりする」ようには作ってませんか
19992 [greentea@fa ] あ、いや、挙動が知りたかっただけですから。

about for-in
19993 [greentea@fa ] Rangeを使ったforループがやたらめったら速いのは特別にチューンされている
19994 [matz@ne la .] ある程度チューンはしてますが、そんなに早かったかな。
+ 19995 [greentea@fa ] 越水です。今年もよろしくお願いします。
+ 19996 [matz@ne la .] あけましておめでとうございます。
  19997 [greentea@fa ] やっぱり、timesにしろ、uptoにしろ、GCを刺激するのが原因のようです。
  20000 [matz@ne la .] あ、なるほど。分かりました。以下の2点が遅い原因です。
  20007 [matz@ne la .] このパッチはProcオブジェクトを生成したりすると破綻しました。
  20013 [matz@ne la .] その後、rb_gc_force_recycle()を使うという技で解決したみたい

benchmark.rb
19998 [gotoken@ma h] ...
19999 [nobu.nakada@] 結構使いますよね。
20001 [gotoken@ma h] #  b.report(..){...} ですよね??
+ 20002 [nobu.nakada@] あ、そうです。この部分は実際のコードをいじる前に書いた部分なの
+ 20714 [nakahiro@sa ] benchmark.rbを使わせていただきました.とっても便利です.
  20718 [gotoken@ma h] どもども。便利なのは多分なかたさんのおかげです :-)
  20768 [nakahiro@sa ] なかたさんにも感謝です〜.
  20810 [gotoken@ma h] とても忘れそうなので、月曜にRAAに出てなかったら催促してみて下さい __;

REQ: String#gsub
20003 [greentea@fa ] String#gsubは、第1引数にstringを取ると、それをregexpに変換します。そ
+ 20004 [nobu.nakada@] class String
| 20005 [greentea@fa ] あ、いや、stringがregexpに変換されるという知識があれば:
| + 20006 [kikutani@Ga ] うーん、そういうものだと思ってたから、変えられると困る鴨。
| + 20011 [nobu.nakada@] そういう意味でしたか。誤解してました。
+ 20008 [matz@ne la .] それは本当に望ましいことなんでしょうか?
  20009 [greentea@fa ] gsubの振る舞いががそれほど由緒正しいものだとは知りませんでした。それを
  20014 [matz@ne la .] 困る人が出る可能性はありますね。
  20021 [BXQ04723@ni ] 年頭からやっぱりゴミっす…
  20030 [matz@ne la .] ちゃいます。sample/cbreak.rb にある

ruby-1.4.3.tar.gz の日付
20018 [m_tada@sx mi]  みなさま、本年もよろしくお願いします。
+ 20020 [nobu.nakada@] コンパイル & インストールしました?
| + 20034 [nishiyama@mx] Vine Linuxですが、1.4.2の時は自分でmakeして1.4.3はrpmで入れたら
| + 20036 [m_tada@sx mi] 13 でした m(__)m
+ 20027 [matz@ne la .] どこからなにをとっていきました?
  20037 [m_tada@sx mi]  すいません。 日本語 RedHat6.1 には ruby 1.4.0 が含まれていて

xmltree
20028 [m_seki@mv .b] yoshidamさんのXMLParserを使いはじめました。
20040 [yoshidam@yo ] 実は xmltree はあまりにも遅いので全然使っていないです。
20041 [m_seki@mv .b] 問題の部分を抽出するのに手間取りました。
20043 [yoshidam@yo ] 原因が分かりました。

DocBook 4.0: ClassSynopsis
20035 [yashi@ya hi ] こんにちは。

1/0
20046 [shigeo@ti yf] あけましておめでとうございます。
+ 20047 [HiroshiSaito] はずしているかもしれませんが、
| 20048 [shigeo@ti yf] どうも、小林です。よろしくお願いします。
+ 20051 [matz@ne la .] 1.type

== === case
20053 [shigeo@ti yf] '===' を忘れたので、作成している途中で、自分にはよくわからない
20054 [matz@ne la .] Numeric#=== は 数値の比較をしない(からcoerceもしない)からで
20056 [shugo@ne la ] おめでとうございます。

mirror.rb in Ruby Book
20057 [turmite@ua a] Ruby本の p.145 からの mirror.rb を試してみたのですが、期待通りに動作しま
20081 [Hirofumi.Wat] これは
+ 20088 [keiju@Ra io ] 後者に一票!!
| 20107 [shugo@ne la ] てゆうか、してるつもりでいました:-p
| 20114 [keiju@Ra io ] でしょうね(^^;;;
+ 20090 [turmite@ua a] これでうまく動作しました。ありがとうございました。

改行がリダイレクトされない ruby1.4.3cygwin?
20059 [BXQ04723@ni ] お世話になっております。A.中村です。今日からまた東京。
20070 [irie@hr .p e] <387356B223A.DF9E.BXQ04723@nifty.ne.jp> の、
20071 [fit0298@fi e] 同様の環境でファイルにリダイレクトしているのに改行だけ画面に送られるという
20085 [BXQ04723@ni ] cygwinも新しくすべきだったんですね。なるほど。がさごそ…

Range expansion?
20077 [knu@id em ns]  knuです。以下の動作は仕様なのでしょうか?
20078 [shugo@ne la ] 仕様です。
20079 [knu@id em ns]  knuです。すばやい回答ありがとうございます。
20094 [matz@ne la .] Proc#call はブロックの方から進化してきて、相当メソッドに似て
20142 [matz@ne la .] 多重代入のルールを変更するとちょっとましになる方法がありそう

non-block IO with TCPSocket
20083 [daisuke@sa p] 初投稿の中村と申します。よろしくお願いします。
+ 20084 [greentea@fa ] 外しているかも知れませんが・・・
| 20091 [tommy@tm m. ] 文法上は問題ないんじゃないっすかね。
| + 20092 [greentea@fa ] ひーっ、すみませんすみません。
| + 20099 [matz@ne la .] そうです。IO#readとread(2)はあんまり関係ないです。
|   20106 [daisuke@sa p] なかむらです。たくさんのアドバイス、ありがとうございます。
|   + 20108 [fukusima@go ] IO#eof? を使っているからではないかと思います。
|   + 20109 [matz@ne la .] sysread, recv, recvfromはシステムコール直呼び系ですから、
|   | + 20111 [gotoken@ma h] オブジェクトごとにどちらかの族のメソッドが最初に使われたとき
|   | | + 20112 [nagai@du bo ] # 祝! ruby-list-ML 20000 本突破!
|   | | | 20116 [matz@ne la .] そうなんですよ。自分でも 20000 とれたのに気づいたのはしばら
|   | | + 20144 [matz@ne la .] 結局 buffering されているデータがある IO から sysread しよう
|   | + 20113 [keiju@Ra io ] Rubyを利用するという観点から見るとsys系のメソッドは特殊な使い方ですので,
|   + 20110 [tommy@tm m. ] tcpsock.eof? がまずいんじゃないかと思います。eof? は多分 C の feof(3) で
|   + 20267 [wakou@fs ne ] select() は timeout 時に nil を返しますから、timeout を永遠に待たせれ
+ 20093 [tommy@tm m. ] SIGINT については、見よう見まねで添付のパッチのように修正すると、一応受
| 20098 [matz@ne la .] これで良いでしょう。忘れてました。
+ 20104 [nakahiro@sa ] RubyにおいてCのread(2)に対応するのがIO#sysreadです.

a instance of Struct subclass on the block parameter (Re: Range expansion?)
20086 [moriq.kazuhi] もりきゅうです。謹賀新年。
20087 [moriq.kazuhi] はう。[ruby-dev:6906] の方が美しい。

[ruby book] errata (Re: non-block IO with TCPSocket)
20096 [JCA02266@ni ] ruby本のせいかしら?

optparse-0.3.1.4 Re:  Re: RD with method index (again)
20117 [CQN02273@ni ] opttest.rb を実行したところ parse error が出ます.ruby 1.4.3 です.
20119 [nobu.nakada@] すいません。def 直下の rescue、 ensure って 1.5 だけなんですよ
20121 [matz@ne la .] rescue 修飾子もできたし、こっちはなくなるかもしれませんから、
20124 [nobu.nakada@] なくなっちゃうのもちょっと惜しい気がします。いや、こだわりませ

media watch 2000.01.08
20118 [nnakamur@mx ] 本日発売の UNIX 系雑誌の全制覇を確認しました。
+ 20122 [nnakamur@mx ] 私> Linux User 2000 2
| 20127 [nobu.nakada@] これ全部買ってるんですか!?
| 20128 [nnakamur@mx ] Linux User  ソフトバンク (ムック???)
+ 20164 [sinara@bl de] あ、載ってた載ってた。(^_^)
  20168 [aygoofy@kt r] 書いてる方がやまだあきらさんだからあたりまえのように書かれてるのかも。

タブの出力について
20120 [natuki@tk ai] ちょっとわからないことがあったので質問させてください。
+ 20126 [BXQ04723@ni ] もしかして俺が先日教えて頂いたのと同じような事でしょうか?
| 20137 [natuki@tk ai]  ども、夜摩です。
| + 20148 [shigeo@ti yf] こちらは、ただしく動作していますが?
| + 20149 [CQN02273@ni ] 試してないんですが,cygwin の bash を起動してその上で ruby
| | 20151 [higaki@sm ce] 私は逆に、cygwinの bashからだと標準入出力がまったく
| | + 20155 [natuki@tk ai]  ども、夜摩です。
| | + 20161 [BXQ04723@ni ] あ。そういやこの現象も当方で起きていました。
| |   20163 [irie@hr .p e] <387A7FB333E.71F0.BXQ04723@nifty.ne.jp> の、
| + 20154 [HiroshiSaito] 自分の環境で cygwin1.dll を検索したところ、
|   20156 [natuki@tk ai]  夜摩です。
+ 20152 [nishimura@my] リダイレクトでファイルに落とすと...
+ 20153 [nishimura@my] 先ほどの発言の中で1部撤回させてください。

TMail and Racc and RDtool
20123 [CQN02273@ni ] TMail と Racc と RDtool を共存させるには
20129 [aamine@dp u-] 0.8 が今日出るはずだったんですがもはや時間がないので
20130 [CQN02273@ni ] 急がせたみたいですいません.

String to Time
20131 [yuki-e@ge ci] Timeは簡単にStringになるのですが、StringからTimeにならんものかなーと
20132 [eban@os ri .] もちろん parsedate.rb を使うのがいいと思うんですけどバグって
20143 [matz@ne la .] すいません。パッチ取り込みます。
20264 [Hirofumi.Wat] なんかまずいみたいです. すみません.

おききしたーいでーす
20133 [akimaru@po k]  いまrubyでperlでみかけるanalyzeを
+ 20134 [yashi@ya hi ] Winの環境変数も ENVでとれるんじゃないですか?
+ 20135 [lilia@po 21 ] 柴田です。
+ 20136 [greentea@fa ] 組み込み変数ENVが用意されています。ハッシュと同じ使い方ができます:
+ 20138 [akimaru@po k]  [おききしたーいでーす]にレスをつけてくださった

環境変数 ( Re: おききしたーいでーす
20139 [fit0298@fi e] 参照できるような環境変数 REMOTE_HOST が設定されていないのでしょう。

REMOTE_HOST (was Re:  Re: おききしたーいでーす)
20140 [knu@id em ns]  次からは、内容を想像できるような適切なSubjectを付けてください。
20141 [akimaru@po k]  すみませんでした。以後気をつけます。
20147 [nishiyama@mx] REMOTE_HOST (Re: おききしたーいでーす)
+ 20157 [akimaru@po k]  ありがとうございます。確かにこれで取得できました。
+ 20158 [matz@ne la .] gethostbynameがgethostbyaddrの働きもするのでないのだと思いま
  20159 [nishiyama@mx] Socketにはgethostbynameとgethostbyaddrの両方があるのですが。
  20166 [matz@ne la .] Socketの方は構造体(を文字列にダンプしたもの)をとりますので
  20169 [nishiyama@mx] ではgethostbynameもgethostbyaddrも
  20179 [matz@ne la .] その通りです。

BUG? Parse Error and and
20145 [greentea@fa ] 以下のコードでparse errorが生じました。1.4.3です。
20146 [greentea@fa ] see FAQ-4.10
20170 [nishiyama@mx] には4.10がないのですが、どこにあるのでしょうか?
20172 [greentea@fa ] 最新版は:
20173 [matz@ne la .] しまった。古かったか。

Ruby BUG ??
20150 [sakae@ps ks ] 下記のような事をしたら [BUG] って出てきましたけれど、使い方が
20199 [matz@ne la .] 1.5では起きないようですね。どの修正が有効なのかわかりません

proxy ftp
20162 [kikutani@Ga ] proxyサーバを通してftplibを使う方法はあるでしょうか?

Version of cygwin1.dll (Re: タブの出力について
20165 [fit0298@fi e] cygwin1.dll のバージョンは、Windows Explorer で選択してプロパティ

メーリングリストの注意点 (Re: Re: REMOTE_HOST)
20167 [matz@ne la .] せっかくの機会ですから、気をつけるべき点を列挙しておきます。
20171 [akira@ru y- ] とりあえず #status で自分への配送状況を

Ruby-book erratum
20174 [kdm@ko e- os] 報告済みかな?
20177 [matz@ne la .] 2版では修正されているんですが修正が不完全です。だめじゃん。

class Polynomial
20175 [kdm@ko e- os] Ruby の練習に
20223 [CQN02273@ni ] sample-poly.rb を試してみましたが,エラーになります.
+ 20236 [s34204@vi .c] 石橋秀仁です。あけましてお<ちょっとおそい
+ 20239 [kdm@ko e- os] すみません. 気に入らない部分があって,
  20251 [kdm@ko e- os] 一旦作っておきながら, Array と Numeric の to_poly に分解して
  + 20280 [s34204@vi .c] ええと,ひとたび「Polynomial is a Array」と決めてしまうと,
  | 20296 [kdm@ko e- os] Ruby のお勉強って感じの思い付きで,
  | 20319 [s34204@vi .c] ぼくもRuby以前は,なんでもかんでも継承してしまうように,
  | 20325 [fa8h-kym@as ] 僕もほとんど、Perlはつかわなくなってしまいました。
  + 20335 [CQN02273@ni ] 助田です.反応が鈍くてすいません.
    + 20336 [takashi@oi h] おっ、知らぬ間に多項式クラスがでてるようだな。。
    + 20358 [kdm@ko e- os] そういう事もできるのか....
      20385 [toyofuku@ju ] ちょっと ruby-mathっぽくなります。
      20389 [kdm@ko e- os] そういう気もする. 一応, ruby-math も読んでます.
      + 20390 [sinara@bl de] 今、手元にあった本(「結び目の数学」アダムス著、金信訳・培風館)を開いた
      | 20391 [kdm@ko e- os] Modula-2 です.
      + 20399 [kdm@ko e- os] 児玉 です. いい加減な事を書いたので follow が必要になってしまった.
        20471 [toyofuku@ju ] このメールまで ruby-list にします。以後 ruby-math に。
threads.html
top