19776-20941

19525-19986 subjects 19935-21532

^ [mswin32] TCPSocket::new() raises Errno::ENOENT
19776 [nakahiro sar] mswin32版Rubyで,ソケット回りの何か(^^;)がリークしているようです.
19789 [oda bsd1.qne] [[ruby-list:19776] [mswin32] TCPSocket::new() raises Errno::ENOENT]
+ 19790 [matz netlab.] 取り込みます。
+ 19858 [komatsu sari] これだと、同じソケットハンドルを2回クローズすることになるので、
  + 19859 [nakahiro sar] 今回初めてWin32 Rubyを本格的にいじりました.いろいろ面白い.
  + 19861 [komatsu sari] FILE *のリークはなくなったのですが、[ruby-list:19789]と
  | 19872 [oda bsd1.qne] [[ruby-list:19861] Re: [mswin32] TCPSocket::new() raises Errno::ENOENT]
  | 19875 [komatsu sari] うっ、出てました。すいません。
  | 19908 [komatsu sari] 最終的に、struct OpenFileはさわらずに、以下のext/socket/socket.cと
  | 19915 [oda bsd1.qne] ありがとうございます。
  | 19919 [komatsu sari] うっ、mswin32関係はruby本体と違ってタブ4のインデント4ですか……
  + 20425 [matz netlab.] 忘れかけてたんですが、[ruby-list:19858],[ruby-list:19861]な
    20435 [komatsu sari] 最終的には、[ruby-list:19858], [ruby-list:19861]は捨てて、
    20436 [matz netlab.] あ、なるほど。取り込み忘れですね。ありがとうございます。
    20437 [takashi oish] るびきちです。
    20443 [matz netlab.] 個人的に忙しくてリリース後の面倒が見れそうにないんで、多分2
    20479 [wakou fsinet] あ、そういえば、cgi.rb(1.10), telnet.rb(1.20) が commit されていないよ

^ Hash のデフォルト値について
19778 [ito htk.hita] 次のスクリプトの動作が不可解なので質問します。
+ 19781 [matz netlab.] つーか、デフォルト値のオブジェクト [] に破壊的に要素を追加し
+ 19785 [yashi yashi.] ちゃんとデフォルトになってますよ。

^ coerce
19783 [shigeo tinyf] おかげさまで、だいぶ慣れてきました。
19786 [matz netlab.] Rubyでは左辺のオブジェクトが coerce を開始します。ですから、
19793 [shigeo tinyf] はい。
19795 [gotoken math] 現在の coerce は Numeric のなかだけの約束ごとです。添付ライ
19799 [shigeo tinyf] いつもお世話になります。
19822 [eguchi shizu] coerce についての議論も、「1.5 以降」の封印がされていた事項
19826 [shigeo tinyf] 小林です、よろしく。

^ sample/mpart
19797 [ge6537 i.bek] 付属サンプルの解説を書いていて気が付いたのですが、
19807 [matz netlab.] おおっ、たしかに。パッチ感謝します。

^ see ML archive
19816 [nishiyama mx] 過去ログを参照したいときにいつも思うのですが、[ruby-list:17628]のような

^ Re: build on alpha (1/2)
19817 [tokoma sco.b] ...
19825 [eguchi shizu] #引用元のマルチパートのエンコードに失敗してしまったので、
19856 [tokoma sco.b] ごめんなさい。encoding を x-gzip64 で split されてしまったので元に戻らな
19891 [eguchi shizu] #手違いで [ruby-list:19856] なくしてしまい
+ 19893 [matz netlab.] このパッチは参考用なんですよね。
| 19898 [eguchi shizu] そうです。
| 19900 [matz netlab.] そうですか。CVSへの反映が必要になったら(あるいは必要なものが
+ 19975 [tokoma sco.b] 明日、というか今日から正月休みに入りましたので、年が明けるまでは実機での
  19979 [eguchi shizu] 中川> 中川です。

^ Re: build on alpha (2/2)
19818 [tokoma sco.b] ...

^ Cygwin 版 ruby  の File#read  について
19821 [one netlab.i] これまでは perl 一辺倒だったのですが、ruby 本が出たのを期にと
19824 [gotoken math] f = File::open('somefile.bin')
19834 [one netlab.i] ごとけんさん>

^ [REQ] ruby-math (Re: coerce)
19823 [gotoken math] この際 ruby-math を作ってもらってそこで議論するのはどうでしょ
+ 20073 [gotoken math] この件ですが、賛同される方は小林さんしかいらっしゃらないんで
| + 20074 [sinara blade] やっぱり沈黙は承諾でしょう。まつもとさんの参加を強制する方に一票。(^^;;
| + 20075 [eguchi shizu] 賛成1票
| + 20080 [keiju Ration] 遅ればせながら, 私も賛成 && 参加させてください.
| + 20082 [ttate jaist.] 3,4月まではたぶんあまり発言はないと思いますが、
| + 20103 [toshirok yb3] coerceはちゃんと理解してないし、ダブルディスパッチは全然解っちゃいない
+ 20076 [hisanori sit] 休み中にRuby本を読んでました。丁度coerceアーキテクチャのところで、
  20089 [keiju Ration] うーん. それは違います(^^;;;
  + 20097 [toyofuku jui] ...
  + 20105 [hisanori sit] 松尾です。おはようございます。
    20115 [keiju Ration] ですね. できるべきことできないとまずいので, そういうチェックしかしなかっ

^ can not pass make test on cygwin
19827 [kusano mr-sy] ruby 1.4.3のソースをダウンロードして、WindowsNT4.0+cygwin b20.1上で
19839 [sho spc.gr.j]  cygwin1.dllのバージョン、もっと細かいところまでわかりませんか?
+ 19841 [kusano mr-sy] cygwinのミラーサイトのftp://ring.aist.go.jp/archives/pc/gnu-win32/latest/
| 19860 [komatsu sari] make testを通すには、少なくともcygwin1-19990115.dll.gz以降の
+ 20072 [kusano mr-sy] すいません。たださんがおっしゃる最新版がlatestにあるものだと勘違いして、

^ Re: ruby-math
19828 [shigeo tinyf] 一連の「オブジェクトの代入について」のスレッド等は興味深く読ませ

^ RAA description
19833 [fukusima got] RAAにPcapを登録したのですが、descriptionのところがうまく表示され
19836 [matz netlab.] バグでした。修正しました。

^ ruby/tk.....?
19835 [skoba vox.tu] 突然、質問になってしまうのですが、当方 ruby/Tk がうまく動かずに困っ
19837 [nagai dumbo.] 何か忘れているというわけではないです.
19838 [skoba vox.tu] In Subject : [ruby-list:19837] Re: ruby/tk.....?

^ PostgreSQL 用拡張ライブラリの例外
19843 [hisanori sit] 「PostgreSQL用拡張ライブラリ」を使っていて、分からないところがあるので
19851 [matz netlab.] 例外 PGError が Exception のサブクラスになってました(古いか
19868 [hisanori sit] ありがとうございます。とりあえず簡単なほうで対応しておく事にしました。

^ gtk, ruby[mswin32] and VC++
19844 [a-muraki ddc] ruby本購入を期にメーリングリストに参加させていただきました。
19845 [saburo rr.ii] つい先日、五十嵐さんのヒントを受けて、MSVCでGtk拡張ライブラリィを
19902 [a-muraki ddc]  お教えいただいたとおり、devのアーカイブファイルを取ってきて
19928 [saburo rr.ii] 井手です。

^ ++   --
19846 [shigeo tinyf] Cの癖でおもわず、++や--を使ったら以下のような
19847 [iwaoka tuat.] ...
19848 [aamine dp.u-] です。Ruby には ++ も -- もないです。ない理由は、
+ 19849 [iwaoka tuat.] ...
+ 19850 [shigeo tinyf] あおきさん、いわおかさん解説ありがとうございます。

^ BigFloat
19852 [shigeo tinyf] にBigFloatと、ついでにVC++(6.0)のIDE環境を

^ GC in Thread::new
19862 [toki freedom] スレッドを生成している最中に GC が発生すると、
19863 [matz netlab.] 未初期化のメンバが残ってました。

^ initialization & super
19865 [shigeo tinyf] 拡張ライブラリのサブクラスについて教えてください。
19866 [nobu.nakada ] デフォルトでは実行しません。
19870 [shigeo tinyf] なかださん、ありがとうございます。

^ 半開区間指定
19871 [Itou-T15 mai] 文字列や配列の半開区間の指定例が Rubyの本やユーザーズガイド
+ 19873 [gotoken math] 半開ではないですが str[n..-1] などでは要求を満たしませんか??
+ 19876 [matz netlab.] 半開区間って?
  + 19877 [gotoken math] 文法に抵触しない解には、任意の整数 i に対して i < Infinity
  + 19897 [Itou-T15 mai] 質問は単純なものでした、
    19899 [matz netlab.] あ、そういうことなんですか。同等です。同じ範囲オブジェクトで

^ 
19874 [zuki kulib.k] # help

^ ruby ちゃんを探せ?!
19878 [nnakamur mxq] 言語に関する解説は見当たりませんでしたが、
19879 [kikutani Gal] へえ、ちょっと見たいな...
19987 [nnakamur mxq] 筆者の Dr. ひらまつ に言えばもらえるのかな???

^ manual error: String#frozen
19883 [greentea fa2] リファレンス=マニュアル(ruby-man-1.4-jp/String.html)では、
19884 [matz netlab.] その通りです。

^ c-style for CC Mode
19886 [gotoken math] まつもとさんがrubyを書くときにお使いになってるc-modeのスタイ
19892 [matz netlab.] 今はこうなってます。いつか GNU スタイル(のブレースの置き方を
+ 19896 [gotoken math] ありがとうございます。なぁんだ、case と label だけが BSD と
+ 19904 [nobu.nakada ] xemacs だったらこんなもんでしょうか。emacs だと…よく分かんない(^^;。
| + 19906 [matz netlab.] おお、こんなものが。知らなかった。
| | 19909 [nobu.nakada ] さぁ、そこまでは。実は私も最近知ったばかり。(^^;
| + 19929 [yashi yashi.] あ、Ruby/Gtkに、これを入れてほしいなぁ〜 > いがらしさん(^^
|   19930 [igarashi ued] できましたよ(^_^)
+ 19922 [nobu.nakada ] これは indent でいうと -gnu -bli0 のスタイルですか。プラス
  19925 [matz netlab.] えーと  -gnu -bli0 -br -brs みたいですね。

^ BigFloat again
19887 [shigeo tinyf] にBigFloat002を置きました。BigFloat001のバグ修

^ File#lineno
19888 [yashi yashi.] fileの行数を調べたいのですが、良い methodを見つけられません。
19889 [gotoken math] たしかにマニュアルはそういう風にも読めますが、実際は、
19890 [yashi yashi.] ああ、やっぱり、そういう物なんですね(ちょっと残念)

^ RAA と「アーカイブ」って別物なの ?
19894 [BXQ04723 nif] お世話になっております。A.中村です。お台場は熱かった(笑)
19895 [matz netlab.] だめです。私のミスで古いのが復活してました。

^ Re: 破壊的イテレータ?演算子名
19901 [Itou-T15 mai] 代入より

^ [math] Re: 半開区間指定
19903 [gotoken math] なるほど。理解できてませんでした。整数だと使わない用語です。

^ [book-bug]p.189 なってしいます。
19905 [ishihara-h k] すでに報告されているかもしれませんが、

^ 演算子とスペース
19910 [hisanori sit] 週末Rubyで遊んだという後輩から質問を受けました。僕もよく分からなかった
+ 19911 [gotoken math] p +1 #=> 1
+ 19912 [shugo netlab] j = i(+1)
| 19914 [hisanori sit] はい。
| + 19917 [shigeo tinyf] る。
| + 19918 [gotoken math] もともと複雑な問題を考慮してあるのであんまりコンパクトに言え
| + 19920 [nobu.nakada ] 目的はたぶん、メソッド呼出のカッコは省略できるようにするためだ
| + 19921 [kdm kobe-kos] ruby を使い始めてたいへん気に入っているんですが....
|   19926 [matz netlab.] 同感です(ってオイっ)。
|   19951 [hisanori sit] 松尾です。おはようございます。
|   19956 [matz netlab.] ま、そんな感じですね。
+ 19913 [nobu.nakada ] なんで + の前にはスペースを入れて後には入れないんでしょうか。こ

^ Re: undef class
19923 [Itou-T15 mai] 伊藤です、undef を探していて見つけました
19924 [matz netlab.] そうです。どうしても必要だという話が出てから検討しようと。

^ array + empty string
19927 [moritaa coe.] [] + ["a"] => ["a"]
+ 19940 [matz netlab.] [] + obj は obj が配列でないとき [] + obj.to_a と解釈されま
| 19944 [greentea fa2] (手書きでヘッダを書いたのでスレッドがおかしくなるかも知れません。)
+ 19941 [gotoken math] class Array
+ 19943 [eban os.rim.] [] + "" は [] + "".to_a となり最終的には "".each_line まで行
  19945 [matz netlab.] せっかくの機会ですから、
  19948 [wakou fsinet] どちらでも無く、ごとけんさんと同じく、Array#+ に配列以外を渡した場合に

^ Web 掲示板
19931 [vzw00011 nif]  こんにちは。

^ Rinda
19932 [m_seki mva.b] dRubyをつかって なんちゃってLindaもどき を書いてみました。
19965 [kjana os.xax] ぱっと見ただけの印象ですが....
19970 [m_seki mva.b] 全くの勉強不足で質問ばかりです。すみません。
19989 [kjana os.xax] たとえば [ノード ID, プロセス ID, スレッド ID] とか.一意になりさえす

^ [book]
19933 [nishiyama mx] p.106
+ 19936 [tomoaki biol] おいらも変だと思ったんだけど、
| 19963 [nishiyama mx] になってるのがML経由とは別に届いたんですけど。
| + 19966 [greentea fa2] 『デザインパターン』(E.Gamma他、ソフトバンク)によれば、Iteratorパター
| + 19968 [yashi yashi.] そう思って google.comで検索したら、O'Reillyの C++ core language(だったか
| + 19972 [matz netlab.] STL以降ではあまり登場しなくなったようですね。
+ 19938 [matz netlab.] ここまではその通りです。指摘に感謝します。
  19946 [matz netlab.] 石塚さんの担当じゃないじゃん。悪いのは私です。
  19952 [tomoaki biol] えっと、STL (Standard Template Library)ちゅうことで
  19960 [matz netlab.] あ、この「これ」は本に載ってる方のことです。

^ RD with method index (again)
19934 [JCA02266 nif] RDのメソッドインデックスに関して自分の中で大体案が固まってき
+ 19937 [toshirok yb3] 今日、RDtoolのver.0.5.3を出してRAAに登録しました。
| + 19950 [toshirok yb3] あ、この部分は議論の本筋とはほとんど無関係です。
| + 19962 [JCA02266 nif] あらまぁ、今回ははずしてしまいましたね。
|   19988 [toshirok yb3] RDtoolをいじってたらこっちの返事が遅くなっちゃいました。
|   + 20012 [nobu.nakada ] 0.5.5 で、~/.rd2rc を読んでくれないのと filter の結果が出力され
|   | + 20015 [nobu.nakada ] すいません。間違ってました。split("\n") じゃなくて to_a です。
|   | + 20016 [toshirok yb3] ありがとうございます。助かります。
|   |   20031 [nobu.nakada ] いや、本来こう使うものかどうかは…(^^;。ちょっとこういう小手先
|   |   20033 [toshirok yb3] ありがとうございます。
|   |   20038 [nobu.nakada ] しまった。これは迂闊でした。
|   |   20039 [toshirok yb3] =begin foo
|   |   20042 [nobu.nakada ] private メソッドのドキュメントは =begin private とか、(私は)
|   |   20049 [toshirok yb3] それは全然問題ありません。たぶん典型的なやりかたの一つになるんじゃない
|   |   20052 [nobu.nakada ] それは安心。(^^)
|   |   20063 [toshirok yb3] "find_file相当"というのはどういう意味でしょうか?
|   |   20067 [nobu.nakada ] [ruby-list:20031] で書いた find_file みたいに、オープンまでして
|   + 20017 [JCA02266 nif] # 今年もよろしくお願いします。
|     + 20019 [aamine dp.u-] あおきみねろう
|     | 20024 [JCA02266 nif] ruby ではそれもありですね。RDでそれを許してもまぁ判定に困る
|     | 20026 [aamine dp.u-] ぼくもクラスメソッドは . が好きです。
|     + 20022 [toshirok yb3] 理由は、「僕がどういう仕様にしていいか判断がつかなかったので、ほったら
|     | 20025 [JCA02266 nif] なるほど了解です^^。
|     | 20032 [toshirok yb3] そうそう、単純にインラインはとっぱらうとした場合に、空白文字は
|     | + 20044 [JCA02266 nif] 一致判定では、空白もとっぱらう。
|     | | 20050 [toshirok yb3] # バグ修正版の"rdtool-0.5.7"をRAAに登録しました。
|     | | 20062 [JCA02266 nif] 少なくとも、現状のRDtoolの挙動「参照文字列に改行が含まれるこ
|     | | 20066 [toshirok yb3] それは確かにバグですね。修正します。
|     | | 20068 [toshirok yb3] できました。 #  やっぱり簡単でした。
|     | | 20100 [JCA02266 nif] 実装もあれですが、インタフェースを詰めるのがめんどうくさいか
|     | | 20102 [toshirok yb3] そうそう、結局リファレンスなどは深く考えてませんので、Includeと同様
|     | + 20055 [aamine dp.u-] ぼくはその機能すごく欲しいです。
|     |   20058 [toshirok yb3] う、そうですか。では善処します。
|     |   + 20060 [aamine dp.u-] よろしくおねがいします。特に急ぎませんので。
|     |   | + 20064 [toshirok yb3] ここまでは、把握してました。
|     |   | + 20069 [matz netlab.] うう、ちゃんと動いているように見える。よしよし。
|     |   + 20061 [JCA02266 nif] あれ?もうチューンしてます?
|     |     20065 [toshirok yb3] いえ、0.5.7(チューンしてない)で15秒くらいです。39秒はちょっと変ですね。
|     |     20095 [JCA02266 nif] rdtool-0.5.5 + racc-0.10.7の組合せで
|     |     20101 [toshirok yb3] あ、MethodListパッチまだ当ててません。(^^;;
|     + 20023 [toshirok yb3] ひとつ忘れてました。
|     + 20029 [matz netlab.] 移動しておきます。あと、ドキュメントのRAAはありだと思います。
|       20045 [JCA02266 nif] 考えておきます。でも、ruby-man.rd.gzはかなり暫定だからこれは
+ 19939 [matz netlab.] 賛成です。"---"かどうかは話し合って決めましょう。
| 19949 [toshirok yb3] "---"ってのはInfoの表示からですかね?
| 19961 [JCA02266 nif] そうかも知れません。意識したつもりはなかったのですが。
| + 19964 [JCA02266 nif] ^^^^^ これ破綻する
| + 19980 [toshirok yb3] ただ、このメソッドインデックス用のDescList(言いにくいので仮にでも
+ 20160 [JCA02266 nif] RDtoolに関するこれまでの議論をまとめます。
  + 20204 [toshirok yb3] # ちょっと忙しいのでしばらくレスポンスが悪くなるかも知れません。
  | 20265 [JCA02266 nif] だいじょぶです。私もすっごくレスポンスが悪いので(ダメじゃん)
  | 20286 [toshirok yb3] それはよかった。(ちがうし)
  | 20289 [aamine dp.u-] next_token の中で、shift ではなくインデックスを使って指定するように
  | 20291 [toshirok yb3] あ、いや、そういう意味ではなくて、
  | 20297 [aamine dp.u-] すみません、簡略化しすぎました。
  | 20303 [toshirok yb3] ふむふむ。
  | + 20306 [matz netlab.] 今は持てます。継承が良いかどうかは難しい問題ですが。
  | | 20328 [toshirok yb3] あ、わざわざどうもです。(^^
  | + 20323 [aamine dp.u-] 2 倍じゃないんですよ。
  |   20326 [toshirok yb3] ああっ、そうか。
  |   20330 [aamine dp.u-] そうだったんですか。知らなかった。
  |   20338 [toshirok yb3] あ、いえいえ、助かります。
  + 20507 [toshirok yb3] # 暇ができました。
    20519 [JCA02266 nif] ご苦労さまです。頂きました。良い感じで動いております。
    20520 [toshirok yb3] どうもです。まだテストは十分でないのでバグ報告お願いします。
    20549 [JCA02266 nif] はーい。
    20551 [toshirok yb3] それは、バグに限りなく近い仕様です。(^^;;
    + 20552 [rubikitch ru] るびきち@ruby-info.el作者です。
    | 20569 [toshirok yb3] そうでしたか。ruby-info.el かなり便利です。いつも使わせて頂いてます。
    + 20879 [toshirok yb3] なんとか、です。
      + 20917 [rubikitch ru] すみません、場所がわかりません。
      | 20930 [toshirok yb3] RAAを見てください。OptionParserは0.6以降なら動くはずです。
      | 20938 [rubikitch ru] るびきちです。
      + 20941 [JCA02266 nif] ご苦労さまです。ありがたく頂きました。
threads.html
top