19283-23839

19142-19633 subjects 19525-19986

Ruby 1.4.3 repacked
19283 [matz@ne la .] md5sum is

Free on Free
19289 [matz@ne la .] Internet Weekの16日の活動であるFree on Freeにパネラーとして

i've remembered another ruby
19301 [nobsun@ny .i] はじめまして、

about -T option on ruby 1.4.2
19304 [ringo@ho po ] 京都の中嶋です。 参加1日にして2度目の投稿ですが。。。
+ 19310 [masa@sr .c .] anArray = Array.new
| 19319 [matz@ne la .] まずいのはまずいですが、その場合でもそのCGIプログラムが異常
+ 19318 [matz@ne la .] うーん、任意のRubyコードを実行できるCGIなんですね。危険だ。
  19321 [matz@ne la .] -T3でuntaintは禁止されてました。頭いい(笑)。じゃあ、どのくら
  19336 [matz@ne la .] どうやら、スクリプト全体が信頼できない今回のような場合にはレ
  19340 [ringo@ho po ] 様々な返答を、(しかもサンプルコードまで!) ありがとうございます。

年越しの一時休止の予約方法
19307 [Itou-T15@ma ] # msg
19309 [iwaoka@tu t.] # ruby に関係無くてごめんなさい。

BeOS binary (Re: Ruby 1.4.3 repacked)
19308 [tenmei@ma h.] Ruby 1.4.3 を BeOS R4.5.2(Intel)で make したものを
19339 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:19308] BeOS binary (Re: Ruby 1.4.3 repacked)
19342 [tenmei@ma h.] なるほど。

(無題)
19311 [matsumotoya@] #bye

Ruby 1.4.3 binaries for Cygwin and DJGPP
19312 [Hirofumi.Wat] in.coming に rb{cw,dj}143.zip を put しました.
19335 [fit0298@fi e] rbcw143.zip を頂きました。以下のスクリプトで Win32API が利用できませんでした。

bye
19334 [matsumotoya@] #bye

[ANNOUNCE: Ruby Who's Who] e-mail address
19347 [greentea@fa ] これまでwhos.htmlにはhttp URLしか掲載していませんでしたが、『メールア
19407 [nishiyama@mx] って変じゃないですか?

Other languages.
19353 [g96p0935@ms ] 同じ oo 言語として、数値計算用とはいえ
19357 [matz@ne la .] S(or R)とかもですね。でも、比較できるほど知らないです。

Re: 破壊的イテレータ?演算子名
19361 [Itou-T15@ma ] 伊藤です、言葉遊びです。
+ 19376 [nobu.nakada@] 右に同じく。
+ 19385 [matz@ne la .] なぜか手元にあるPythonデスクトップリファレンスでは「割り当て」
  19393 [BXQ04723@ni ] delphiではしばしばassignメソッドってのが出てきます。

String#+
19383 [shugo@ne la ] そういえば、CLUではaddは+演算子でconcatは||演算子、といったように


19384 [aihara@is .c] # bye

$<.gets and $<.eof
19396 [kjana@os xa ] # not returned
19401 [matz@ne la .] そのようですね。こんなパッチはどうでしょう。

改行コード
19399 [aygoofy@kt r] こんばんは。
+ 19403 [matz@ne la .] open(path, "wb")
+ 19405 [wakou@fs ne ] 入出力を binmode にして下さい。
| + 19431 [aygoofy@kt r] こんばんは。
| + 19672 [nobu.nakada@] 何やらめんどくさそうなので、デフォルトをバイナリにするオプショ
|   20125 [nobu.nakada@] とか寝言をほざいてたら、なんか人事ではなくなりそう(;_;)なので作っ
|   20426 [matz@ne la .] 遅れたフォローですが。
|   20428 [nobu.nakada@] 忘れてました。(^^;
+ 19408 [HiroshiSaito] じぶんのところでは、
  19415 [kim@x. ma l.] "[ruby-list:19408] Re: 改行コード" について

[Book] born
19404 [crouton@du l] Ruby本 p.263
19440 [keiju@Ra io ] そういわれるとそうですね(^^;;;

Ruby 1.4.3 binary for os2/emx
19406 [kenn@hm .a t] ここ2、3日「おうちサーバー」が死んでいたので出遅れてしまいましたが、

Review for Ruby Book
19412 [igarashi@ue ] #もう誰かここで書いたっけ?

media watch
19413 [nnakamur@mx ] Linux Magazine 2000年1月号 p.211-

Font rotation (Re: Ruby standard GUI framework?)
19419 [moriq.kazuhi] FreeType 付属の ftzoom はフォントをぐるぐる回せますので,
19421 [moriq.kazuhi] もりきゅうです。ひとりごと。
19422 [igarashi@ue ] Ruby/GDKになりますが、僕がやっている縦書きビューアでもGdk::Image上で
19428 [moriq.kazuhi] ええ,とても自然です。グレースケールも選択できます。

xtoolkit
19420 [moriq.kazuhi] 最近 Xt に興味を引かれているのです。
+ 19424 [ttate@ja st ] Xtの他にたしかmotifとXawをつかっています。
| 19429 [moriq.kazuhi] ふむう。Motif は簡単なものを C で直接書くと実行できたので
+ 19432 [nnakamur@mx ] 私の環境での動作報告です。
  19433 [moriq.kazuhi] できました。^^

parsedate.rb
19430 [kenyasui@al ] 先日届いたメールで、Date:フィールドのところが

Ruby/Tk Reference Manual (Draft 1999-12-12)
19434 [JCA02266@ni ] Ruby/Tk のリファレンスマニュアル
19439 [matz@ne la .] そのように。

自動翻訳プロジェクト
19441 [matz@ne la .] 外人たちに情報を提供する「自動翻訳プロジェクト」を開始しよう
+ 19454 [wakou@fs ne ] ああ、なるほど。そちらの方が便利ですね。とりあえず、翻訳用のページを用
+ 19455 [wakou@fs ne ] あ、そうそう。Ruby のマニュアルのページを自動翻訳にかけると、途中に混
+ 19458 [wakou@fs ne ] そうそう。Debian をお使いでしたら、alien で変換をかけて、インストール
+ 19470 [wakou@fs ne ] 後でと思っていましたが、思い付きでやったら出来てしまいました。
| 19471 [wakou@fs ne ] ちなみに、ruby-man-jp/preface.html を変換したものを lynx -dump すると
| + 19472 [wakou@fs ne ] しまった。変換後に文章が減っているような気がすると思ったら、本当に減っ
| + 19474 [matz@ne la .] なんかわかんないところはすっとばしてる感じですが、ないよりは
|   + 19481 [ringo@ho po ] 前略..
|   | 19482 [matz@ne la .] あと、なにをどのように英訳するかを決定しないといけませんね。
|   | 19483 [ringo@ho po ] 自動翻訳サイトの基本構造は、CGIに対して、翻訳したいURLを渡すと
|   | 19513 [wakou@fs ne ] ちょっと長くなりました。
|   | 19515 [ringo@ho po ] honyaku-0.10 をダウンロードしていろいろ見てみました。
|   | 19529 [wakou@fs ne ] とりあえず、翻訳魂の問題として、結構翻訳に時間がかかるんですよ。まあ、
|   + 19512 [wakou@fs ne ] すみません。直後にフォローしたように、飛んでいるのはスクリプトのミスで
+ 23719 [maki@in c. o] というアナウンスがあったのはもう去年のことですが、その後進捗の
  + 23722 [matz@ne la .] うちの若い衆に翻訳魂のインストールを頼んだら、その直後に辞め
  | 23723 [maki@in c. o] ううう、そうですか。
  | + 23724 [maili31s@cl ] すぎむし。
  | + 23726 [hideto-i@rr ] 高橋さん、こんばんは。
  | | 23728 [matz@ne la .] MHonARCには「あの」スレッド表示に類似したものがあるんですか?
  | + 23729 [matz@ne la .] 賛成です。
  |   23738 [maki@in c. o] 時間がなかった(というかやってる途中で寝てしまった(;_;))ので、
  |   23827 [wakou@fs ne ] 今の所、辞書のカスタマイズは出来ません(自力で解析すれば別ですが)。です
  |   23828 [maki@in c. o] がーん。
  |   23831 [eban@os ri .] It is a cotton pan.
  |   23839 [maki@in c. o] (^^;;;
  + 23725 [fit0298@fi e] 世界征服には、英語で情報発信するのが有利だというのはわかるのですが、
    23739 [maki@in c. o] うーん、でも、FreeBSDって日本以外ではあんまり使われてないような。
    + 23740 [kikutani@Ga ] Redhatはダメでしょ。Debianは最初から日本語関係が入ってるからよいのでは?
    + 23746 [fit0298@fi e] 使いもしないのに騒ぐ人が少ないだけでは? IP 接続が容易な地域なら

ClipBoard I/O 対応
19442 [Itou-T15@ma ] クリップボードI/O はたいていファイルI/Oの様に抽象化されていないが
+ 19443 [sho@sp .g .j]  「Rubyにおいて」という意味なら、Rubyが生まれた環境ではクリップボー
| 19450 [nakahiro@sa ] 詳しい方を待っていると,来週日曜日になるような気がするので.^^;
| 19466 [BXQ04723@ni ] Clipboardってデータのtypeを「登録」するわけですね。
| 19479 [nakahiro@sa ] 大元の話をちゃんと把握してませんでしたが(すいません),
| + 19509 [BXQ04723@ni ] いや、違ったと思います。こっちもすみませんm(__)m
| | 19524 [nakahiro@sa ] おもいっきりWindows固有の話です.
| | 19647 [BXQ04723@ni ] WinのClipboardは俺の不認識っす。
| + 19617 [nakahiro@sa ] なひです.Clipboardの話は,なんだかよくわからなくなってきました.
+ 19465 [BXQ04723@ni ] うーむ。そういや「フクザツな構造を持つデータ」
  19467 [matz@ne la .] ま、その気持ちは分かります。
  19508 [BXQ04723@ni ] 理想モード:
  + 19517 [matz@ne la .] 言語で強制しなくても「これこれのメソッドを持つ」とどこかで明
  | 19553 [BXQ04723@ni ] Rubyの芸風m(__)mでは、そうでしょうね。
  + 19523 [nakahiro@sa ] moduleでsuperすると,何が起こるんでしょう?
    + 19526 [matz@ne la .] なにが起きるかという点では、なひさんの推測通りです。
    + 19551 [BXQ04723@ni ] moduleのincludeって、クラスの継承関係への「挿入」なので、
      19556 [matz@ne la .] そりはたぶんinterfaceって名前なのでは?
      + 19565 [BXQ04723@ni ] 作法はinterfaceをuseしてるっていう印象です。
      | + 19570 [Itou-T15@ma ] ClipboardのイメージはVariantでvolatile な
      | | + 19572 [nakahiro@sa ] 「標準的な型を持っていて,『serverが』複数の型のデータを登録でき,
      | | | 19599 [s34204@vi .c] もろにObserver (or Publisher-Subscriber) Patternの恩恵を受けれます。
      | | + 19620 [nishiyama@mx] Clipboardって型をkeyとするHashみたいなものだと思っているのですが。
      | |   19646 [BXQ04723@ni ] 結局よく判ってないらしい俺です(笑)。
      | + 19598 [s34204@vi .c] でも、JavaのRunnableを考えると、interfaceは「お作法」だと思います。。。
      |   19648 [BXQ04723@ni ] Runnableの存在だけでは、それがis-aなのかhas-aなのかは
      |   + 19654 [matz@ne la .] Runnableはinterfaceですから、has-a(というか、has-attribute)
      |   + 19740 [Itou-T15@ma ] 伊藤です
      |     19749 [BXQ04723@ni ] …ってな感じで考え始めた結果として、俺は
      |     19829 [Itou-T15@ma ] 伊藤です、気持ちはおさまってきたがモヤモヤは残ります。
      |     19853 [BXQ04723@ni ] 処理という意味では、getoptみたいなものを共有ライブラリ
      |     19867 [Itou-T15@ma ] 伊藤です、もうだいぶClipboradの話から飛んでしまった
      |     19869 [kdm@ko e- os] Oberon とか?
      |     19880 [BXQ04723@ni ] いや、全然違わないと思います(^^;。まさにあんなかんじ。
      + 19580 [hideakit@d3 ] interfaceよりも柔らかい「作法の共有」ってのも、ありうるのでは?
        + 19600 [s34204@vi .c] JavaのRunnable を Mixin して、method run() を上書き実装する、
        | 19621 [hideakit@d3 ] ええと、僕が考えてたのは、Javaのinterfaceのノリに確かに近いのですが、
        | 19721 [s34204@vi .c] ぼくがTemplate Methodといったのは、「Gang of Four」のデザインパターン
        + 19608 [Itou-T15@ma ] てゆうか 話の半分の部分は
        + 19650 [BXQ04723@ni ] たぶん、たかださんの「紳士協定」と俺の「作法」は
          19660 [hideakit@d3 ] いつもゴミですみません。

「 (」を使う時の正規表現について
19444 [yuuichi.sato] (+0.60) <−−このようなものに一致する正規表現を書こうとしたのですが
+ 19445 [hirotaka.ich] もしかしてgsubの第一引数に文字列オブジェクトで正規表現を
| + 19446 [iwaoka@tu t.] あるいは、
| | 19449 [yuuichi.sato] どうもありがとうございます。
| + 19448 [yuuichi.sato] そうですね、文字列オブジクトとして正規表現を渡していました。
|   19452 [kimura@sq .c] これだと `+' か小数点付き(x.xx)の数かにマッチしますがそれだとま
|   19453 [kimura@sq .c] 木村です。書き忘れてました。
|   19485 [yuuichi.sato] どうもありがとうございます。
+ 19451 [matz@ne la .] 文字列で正規表現を指定する場合には \ を "" が飲み込んでしま

mod_ruby & eRuby
19456 [wakou@fs ne ] mod_ruby & eRuby ですが、ヘッダが変です。
+ 19487 [shugo@ne la ] ほんとですね、すみません。
+ 19490 [maki@in c. o] # mod_rubyのインストールの際にはお世話になりました(_o_)
  19491 [shugo@ne la ] そのようにします。
  19492 [maki@in c. o] そうでしたか(^^;
  19511 [wakou@fs ne ] そうなんですよね。iso-2022-jp に変換して欲しいというより、eruby ではヘッ
  + 19568 [take-k@se om] やはり、ヘッダ書きたいですよね…。本文のコード変換もしたいです。
  | 19590 [wakou@fs ne ] ですよね。ePerl の例では、HTML の他に、gif を送り出すものもあり、この
  + 19571 [shugo@ne la ] ePerlのように出力を解析するのがいやだったのでerubyでは--noheader
    19591 [wakou@fs ne ] なるほど。
    + 19612 [take-k@se om] ウーンウーン、それはちょと気持ち悪くないかしらん。
    + 19615 [shugo@ne la ] あ、mod_rubyの$>はApache::Requestオブジェクトなんです。
      19629 [wakou@fs ne ] はい。できるとありがたいのですが、ただ、$> を使うのはあまり嬉しくない
      19632 [shugo@ne la ] $CONTENT_TYPEとかはいかがでしょう。
      19704 [wakou@fs ne ] mod_ruby と同じく Apache::request.content_type や、
      19725 [shugo@ne la ] Apacheでない環境でApahce::requestというのはちょっと気持ち悪いよう
      19758 [wakou@fs ne ] あ、勘違いしていました。mod_ruby の話ではなく、eruby に追加という事だっ
      19774 [shugo@ne la ] 普通の(?)CGIの場合はcgi.rbが違いを吸収してくれますが、erubyだとそ
      19813 [wakou@fs ne ] ああ、$NOHEADER = false の時にもヘッダを変更できるようにという事ですか。
      19831 [shugo@ne la ] そうですねえ、やはりApache::Request#content_type=はmod_rubyだけの
      19882 [wakou@fs ne ] $NOHEADER = true の場合は、eruby 単体の場合にもヘッダの出力は止めるん
      19907 [shugo@ne la ] 最近仕事中に仕事のプログラム(しかもrubyと関係ない)ばっかり書いて
      19947 [wakou@fs ne ] では、体調が戻った頃にまたという事で。良いお年を。

簡易プリプロセッサ  epp 0.2
19469 [ele@po 17 od] [http://www3.justnet.ne.jp/~ele/ruby/epp_02/index.html]
+ 19473 [matz@ne la .] 近日公開される RAA(CGI版) に登録すれば良いでしょう。
+ 19476 [nakahiro@sa ] 時間ができたら試してみたいと思ってます.

Ruby Application Archive
19484 [matz@ne la .] とうとう完成しました。なんておおげさなものじゃないですけど。
+ 19486 [nakahiro@sa ] わーい.ご苦労様です&おめでとうございます.素晴らしいですー.
| 19488 [matz@ne la .] 使われて行くうちに安定してくるんでは。
+ 19489 [akira@ar ka ] RAA の話とはちがうかもしれませんが
| 19501 [matz@ne la .] もうちょっとこの「CVS環境を提供」について具体的に聞かせても
| 19507 [akira@ar ka ] はい.
| 19518 [matz@ne la .] ふむ。
| + 19528 [akira@ru y- ] 今ちょっとのぞいてみたんですが FreeBSD 方面で見つけた
| | 19536 [matz@ne la .] おお、<akira@ruby-lang.org>。
| + 19530 [akira@ru y- ] # メールがロストしたっぽいので再送します. ダブっちゃったらごめんなさい.
|   19558 [kei_sun@ba .] FreeBSDのportsの状況は調べていないのですが、NetBSDのpkgsrcに
+ 19494 [nnakamur@mx ] 英語の説明をつけるのは良いとしても、日本語のも欲しい…
+ 19499 [ele@po 17 od] えと、登録するソフトやウェブページが日本語のみの物でもいいのでしょうか?
| 19502 [matz@ne la .] descriptionにその旨を書いてくだされば。関心があれば、訳して
+ 19500 [ele@po 17 od] もう一つ、RAA CGI で疑問が発生しました。
| 19504 [matz@ne la .] 今は選択肢が少ないですものね。
| 19505 [ele@po 17 od] ``other'' を用意するというのはいかがでしょうか。
+ 19635 [CQN02273@ni ] 既に,contrib にいれてもらったものをバージョンアップしたとき
  19655 [matz@ne la .] 今まで通り、私に連絡してくださるか、いっそcontribからは削る
  + 19664 [CQN02273@ni ] では,毎回連絡するのも, in.coming にいれるのも面倒なので,
  | 19715 [matz@ne la .] 了解です。
  + 19707 [wakou@fs ne ] 削るという選択肢はちょっと残念です。せっかくミラーサイトまであるのに、
    + 19717 [matz@ne la .] そうですね。なにか考えましょう。いつになるかわかりませんけど。
    + 19718 [ringo@ho po ] おお、オムロンは結構対応はやいみたいですね。昔からオープンソースやりなれてる
      19756 [wakou@fs ne ] 最初のメールが戻ってくるのに1週間ちょっとかかりましたが、どこかに埋も

-X で coredump
19493 [usa@hi hw y.] ruby -X で後ろにディレクトリ名がない場合にcoredumpするようです。
19503 [matz@ne la .] ちょっと仕様を考えないといけませんが、問題は認識しました。

ruby-1.4.3.tar.gz
19514 [knu@id em ns]  knuです。ruby-1.4.3.tar.gzは
19516 [matz@ne la .] そうですね。そちらにも置きましょう。

自動翻訳プロキシサーバ (Re: 自動翻訳プロジェクト )
19521 [a-mutsu@ra .] [Sub] [ruby-list:19515] Re: 自動翻訳プロジェクト
19798 [nnakamur@mx ] ruby スクリプトがちょっと入っているページを 英 --> 日
+ 19802 [ringo@ho po ] いろんなドキュメント等を自動翻訳しようと思って、処理ルーチンを
| 19814 [wakou@fs ne ] 翻訳魂の文分割は結構優秀で、プログラムをそのまま渡してもあまり問題あり
+ 19804 [ktokita@ma n] ま、当然と言えば当然と思うんだけどねぇ(^^;
  19809 [matz@ne la .] 「うまくいってるみたい」ってのは日→英だったからじゃないです
  19815 [wakou@fs ne ] ああ、そうでした。英→日ではソース内も翻訳してしまいますね。とはいえ、
  19820 [ktokita@ma n] ちわ、時田%頭パンクしたぁ です(^^;
threads.html
top