18931-23034

18689-19348 subjects 19142-19633

BNF (Re: Array#===)
18931 [gotoken@ma h] Backus-Naur Form は context free grammer なので、
18933 [kimura@sq .c] BNFそのものは文脈自由文法かどうかに関係ないのではないでしょうか?
18935 [gotoken@ma h] えっと、BNFで文脈依存文法の表現を指定することは出来るかも知
18944 [kimura@sq .c] 言われてみればそうだった気が…^^;
18947 [gotoken@ma h] ど、どうもです。

ld option for IRIX
18936 [hiraki@bi a.] はじめまして。
23030 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:18936] ld option for IRIX
23034 [matz@ne la .] なんで消えちゃったんでしょうねえ。すいません。

簡易投票クラス
18939 [yuki-e@ge ci] もしかしたら、既におなじよ〜なものがあったかもしれませんが、

ruby-1.4.2 for Human68k について
18941 [don@na ri .o] Ruby 本がきっかけで、最近会社で Ruby を使い始めました。それに
18942 [matz@ne la .] この
18968 [don@na ri .o] 了解しました。まだ他にもさわる個所がありますので、動作を
18984 [don@na ri .o] 岩月と申します。ようやくコンパイルが終わりましたので、結果を
19437 [don@na ri .o] Human68k 上で rbconfig.rb の作成に失敗していた、の件ですが、
19438 [matz@ne la .] ふむ。調子が良いようでしたら、パッチとして流してくださいませ
19460 [don@na ri .o] 了解しました。
19478 [don@na ri .o] ...
19480 [matz@ne la .] むむむ、この configure の差分はどうしたら良いでしょうね。
19510 [don@na ri .o] はい、autoconf 2.13 を Human68k に移植したものを使っています。

Do-jin(Re:  Re: ruby 本新宿にて)
18945 [MAP2303@ma l] # あー、結構長くなってしまった…(^^;

他言語との比較
18948 [tommy@tm m. ] 「他言語との比較」 http://www.ruby-lang.org/ja/compar.html の Java の
+ 18949 [matz@ne la .] そうです。恥ずかしい。
+ 18990 [nnakamur@mx ] 思ったことなど…
  + 18991 [hideakit@d3 ] 多少、Rubyよりのような気がしますが、Rubyのページなんだしいいのではないかとい
  | 18999 [matz@ne la .] どうなんでしょうね。実際、違いと言えば
  | 19008 [nnakamur@mx ] まだ Learning Python 読みきれていない私としては、
  | 19015 [matz@ne la .] 全然無意味だとは思わないのですが、スクリプト言語なんだし、
  | 19070 [BXQ04723@ni ] うーん。スクリプトでナニを書くか次第っすね。
  + 18998 [matz@ne la .] まあ、当然ですね。^^;;;
  | 19010 [nnakamur@mx ] 最近なぜか C++ コードを読む羽目になっている、
  | 19014 [matz@ne la .] dieとevalを使います。
  + 19004 [shugo@ne la ] ええと、これはたぶん私が「苦労した」と言ってしまったせいだと思う
    + 19009 [nnakamur@mx ] それを聞いて安心しました。
    + 19013 [matz@ne la .] ま、first tryでしたからね。協力に感謝します。
    + 19038 [wakou@fs ne ] なかなか大変なようですね。at_exit{ print "foo" } は落ちなくなったよう
    | 19043 [matz@ne la .] netlab.co.jp内ではほぼ片付いたようです。
    + 19074 [BXQ04723@ni ] 俺も安心しました。先日、midiシーケンサのマクロ言語として

他言語との比較
18959 [s34204@vi .c] 他言語との比較で、Pythonのところ。
18960 [matz@ne la .] なるほど。そうしましょう。

or と  || の違い
18961 [aya@bi .o .j]  orと||の違いが良く分からないので、分かる方がいらっしゃいま
+ 18963 [kawato@de cs] 川戸と申します。はじめまして。
| + 18966 [greentea@fa ] 『orと||』の話ではないのですが、&&と||で疑問に思うことがあったので、ス
| | + 18970 [momo@bu .o g] 結合順位が高い方に () をつけて考えれば分かります.&& が優先
| | + 18971 [eguchi@sh zu] わたしも以前、意外に思ったのですが、
| + 18993 [matsui@ii -m] 別の(意味的な)問題の方については異論はないですが、orか||かでparse
| | 18995 [eguchi@sh zu] これは or と || の間の *優先度ではなく構文上の* 差異です。
| | 19016 [matsui@ii -m] ruby-1.4のマニュアルの「Rubyの文法」のcase文のあたりにはただ単に
| | 19017 [matz@ne la .] and, orを含むstatementを許そうとすると , と多重代入の相性が
| | 19019 [matsui@ii -m] ','で区切られる部分は裸の','で区切られている場合のあるEXPR を許すと区
| + 19011 [aya@bi .o .j]  川戸さん、柳川さんほかお返事をいただいた方、ありがとうござ
+ 18964 [kjana@os xa ] syntax.html#operator.
  18983 [gotoken@ma h] hash_of_arrsy = Hash.new([]) だと、デフォルトの値として常に

From ruby-talk: Compare Ruby and Python (Translation)
18967 [maili31s@cl ] 先週のセミナー@秋葉原で、公式ページの
18981 [matz@ne la .] いやあ、なんか自然な文体で感動してます。

Re: 変数の型チェック
18969 [toyofuku@ju ] [ruby-list:18551] もりきゅうさん
18972 [aamine@dp u-] 御指摘の通りです。直して amstd(仮名) 1.3 を置きました。

Win32OLE version 0.0.6
18977 [CQN02273@ni ] Win32OLE 0.0.6 をリリースします.
18980 [tsio@or ng s] <199911271005.TAA20390@smtp2.nifty.ne.jp> の、

ruby life 
18978 [fa8h-kym@as ] 皆さんのように深い部分の投稿はできないのですが、

RubyMgl
18985 [BXQ04723@ni ] PocketBSD用の画面描画とかGUIとかの標準的(?)ライブラリである
18992 [fit0298@fi e] ftp で ftp.netlab.co.jp に繋ぎます。"anonymous" をユーザ名に、
19164 [BXQ04723@ni ] 該当物のバグとってたら遅くなりました。どもです。

Ruby/Tk Reference Manual (Draft)
18986 [JCA02266@ni ] RDによる、Ruby/Tkリファレンスマニュアルドラフト版を
18987 [toshirok@yb ] RD自体のドキュメントを書きました。
18997 [JCA02266@ni ] おぉ、ご苦労さまです。今までRDtoolのソースをぱらっと見て雰囲

marshaling SimpleDelegator
18989 [take-k@se om] SimpleDelegator の marshaling ができないので、どなたかお知恵
19001 [matz@ne la .] あー、すいません。pstoreのバグと呼んでも良いと思います。
19018 [take-k@se om] まつもとさんじきじきに…ありがとうございます。

ftplib で日付の詳細な  list を得たい
18994 [HiroshiSaito] rubyと直接関係無くてごめんなさい。
+ 18996 [JCA02266@ni ] ftpに関する一般的な話は知らないのですが、リモートにGNU
| 19003 [HiroshiSaito] 新井さん、返答ありがとうございます。
+ 19000 [matz@ne la .] LISTは基本的に先方でのls相当の出力ではないでしょうか。
  19005 [shugo@ne la ] ftplibだとFTP#mtimeですね。
  + 19007 [lilia@po 21 ] 柴田です。
  + 19030 [HiroshiSaito] 前田さんありがとうございます。
  + 19034 [JCA02266@ni ] あっ、ちゃんとそういうのがあるんですね。ぜひマニュアルにも書
    19042 [matz@ne la .] 感謝します。そういう人が必要なんですよ、Rubyには。

alias for class methods
19021 [greentea@fa ] (C言語レベルでは別として)クラスメソッドやモジュールメソッドには別名を
19022 [matz@ne la .] できますよ。ただ、ちょっと工夫が必要です。

[book] rb_obj_call_init()
19023 [yoshidam@yo ] Ruby 本を読んでいて気になる点を見つけました。まだ正誤表には
19027 [nnakamur@mx ] そういえば、正誤表って公開されているんでしたっけ?

.emacs for ruby-mode
19028 [k-horix@s. m] ruby-modeのことですが,これまでファイル名が *.rb ではない場合
+ 19029 [matz@ne la .] interpreter-mode-alistというのはそういうものだと思います。
+ 19031 [kjana@os xa ] (let ((interpreter
+ 19035 [JCA02266@ni ] inf-ruby.el にそういう例が書いてありますね。間違いだと思いま
+ 19036 [k-horix@s. m] みなさん,御教授ありがとうございます。

raa.html ってなくなっちゃたんですか?
19032 [HiroshiSaito] Ruby Application Archive ってどこ行っちゃたんですか?
19044 [matz@ne la .] とりあえずそっちを参照しててください。

ruby の使えるプロバイダ
19033 [HiroshiSaito] 質問ばっかりですみません。
19057 [nosuzuki@e- ] 安いサーバスペースについてはわからないのですが、Ruby の使えるプロバイ
19060 [HiroshiSaito] 鈴木さん、情報ありがとうございます。
19102 [nakahiro@sa ] 現在はメイリングリストには流しておらず,

[book] some questions
19037 [greentea@fa ] 第1刷の正誤表に載っていなかったもので、疑問に思ったことなどを書きます。
19045 [matz@ne la .] これはこれで良いんです。

[book] overwritten?
19040 [nobu.nakada@] 思い出したので書きます。今ちょっと手元に無いのでページが出ませ
19046 [matz@ne la .] p.253ですね。しまったあ。
19052 [keiju@Ra io ] すいません(__;;;

inforuby 0.2
19048 [kasa@ai .l n] かさはらです.こんにちは.
+ 19072 [BXQ04723@ni ] ぎく。あの(RubyProjectsMLの話の)あと、ORA_RDBCのバグ(あのレベル
+ 19132 [nnakamur@mx ] ChangeLog  http://www.changelog.net/

[book] errata
19049 [tadf@kt ri .] Ruby 本、ひととおり読みましたです。まつもとさん石塚さん、本、ありがと
19053 [matz@ne la .] ま、いくつかはわざとです。でも、分かりにくかったかなあ。

[book] forwarding.rb
19050 [take-k@se om] 7章の forwarding.rb が動きませんでした。いま手元に本しかなくて
+ 19051 [take-k@se om] そこで間違えてどうする。>自分
+ 19054 [matz@ne la .] instanse->instanceですね。だめじゃん。
  19055 [keiju@Ra io ] うう。 すいません(__;;;
  19059 [take-k@se om] forwarding.rb のパッチです。
  + 19068 [matz@ne la .] 松で
  + 19069 [keiju@Ra io ] どうもです.

new Hash (Re: )
19056 [wakou@fs ne ] 1.5 の話なので、dev に Cc します。

Ruby/GTK for cygwin の設定
19058 [kaga@yo ok n] Ruby/GTKをwindowsNT上で使おうと思い、過去のログ等を参考に設定をしましたが
+ 19062 [HiroshiSaito] 加賀さん、こんにちは。
| 19064 [kaga@yo ok n] サイトウさん、ご教授ありがとうございました。解決しました。
+ 19067 [nobu.nakada@] # 「少しがんばってみます」とのことなので、ヒントを少しだけ。

http://www.codeforge.com
19061 [gotoken@ma h] こんなん来ました。どう思いますか?? 反応を適当にまとめて送り
+ 19063 [nnakamur@mx ] やってくれるなら Nice! 欲しい〜
+ 19076 [hideakit@d3 ] ぼく自身は、Rubyのようなスクリプト言語にはデバッガやエディタまで統合された
  19091 [nnakamur@mx ] そんなに IDE ってありましたっけ?
  19111 [BXQ04723@ni ] コードウォーリアとかも仲間ですよね。

[book]  誤植 ?
19075 [irie@hr .p e] 正誤表に載っていなかいところで、2、3 気になるところがありました。
19077 [matz@ne la .] そうです。しくしく。
19078 [keiju@Ra io ] そのとおりです(;_;

reference of object
19079 [hideakit@d3 ] いつもお世話になっております。
+ 19080 [matz@ne la .] うーむ、Perlの例でなにが起こってるのかは分かるのですが、これ
| 19107 [hideakit@d3 ] いつもお世話になっております。
| 19134 [wakou@fs ne ] デリファレンス-->その文字列を実行文として評価-->eval と思われますから、
+ 19089 [wakou@fs ne ] String の内容を変数名としてという事は、eval でしょう。
  19093 [ktokita@ma n] なにぶん、使いはじめなので間違いなどありましたらご指摘のほどよろしく :-)
  19094 [wakou@fs ne ] Hash でいいなら、Ruby ではこれでもいいですね。
  19095 [ktokita@ma n] ちわ、時田@2度目 です :-)
  19135 [wakou@fs ne ] そうですね。結局は場合によりけりですが、適したデータ構造を作る方が良さ

TermIO for ioctl
19082 [shugo@ne la ] 今Linuxでしか使わないプログラムを書いてまして、sttyを呼ぶのが何と
+ 19084 [shugo@ne la ] 関係大アリなのでMLにふります。
| 19085 [akira@ar ka ] おお. すると使ってもらえるかもしんないのか…
| 19097 [shugo@ne la ] ぜひ。
| 19435 [akira@ar ka ] とりあえず gotoken さん patch をあてたものを
| 19436 [momo@bu .o g] There's more than one way to do it! :-)
+ 19096 [sinara@bl de] 私も ttelnet.rb を作ったとき stty を避けて、できるだけ自前で処理しま
  19098 [shugo@ne la ] sttyに依存するよりccに依存する方が嫌な気も(^_^;
  19099 [sinara@bl de] 私もやまださんのライブラリを使ったことがないのですが、例えば「raw モード
  + 19100 [shugo@ne la ] その辺はやまださんのライブラリを道具にしてrubyレベルでできるんじゃ
  + 19101 [akira@ar ka ] 「raw モードが何か」というのがどういうことか, わかっていませんが
    + 19105 [sinara@bl de] やまださんのこのモジュール自体は BSD 系の OS でコンパイルできるのですよ
    + 19106 [shugo@ne la ] どこでも使えるならcfmakerawとかもあるとうれしいな、と思ったりします:-)

iconv wrapper
19086 [nobu.nakada@] なんとなく iconv() のラッパを作ってみたので、なんとなく公開して
19103 [igarashi@ue ] あ、作ろうとは思ってました。手出さなくて良かった^_^
19104 [nobu.nakada@] OutOfRange って本当は発生しないはずの例外なんです。glibc の
19187 [igarashi@ue ] 対応ありがとうございます。
+ 19192 [matz@ne la .] まつもとが知らないものは追加されにくいと言うのがあります。
| 19416 [igarashi@ue ] Rubyに国際化フレームワークを導入すべく色々勉強しているつもりなの
| 19673 [nobu.nakada@] 作者がサボっているにもかかわらず、フォローありがとうございます。
+ 19194 [nobu.nakada@] その後、UCS-4 を使うと問題があることが分かりました。その他若干
+ 19495 [maki@in c. o] 高橋征義です。思い出したのでこちらにもフォロー。
  + 19497 [igarashi@ue ] 2.6では対応しているようです。
  + 19498 [knu@id em ns]  ports/packagesにありますよ。 (converters/iconv)
    19519 [maki@in c. o] 高橋征義です。Rubyとは直接関係なくてすみません。
    + 19531 [yatsu@el .k ] さらにRubyとは関係ないです.ごめんなさい.
    | + 19532 [fit0298@fi e] まずは digest で配信してもらうように登録すると、内容や流量などを
    | + 19548 [maki@in c. o] やつさん、有馬さん、earthさん、いろいろとご教授ありがとう
    + 19542 [earth@ho ut ] ここでは、初めてです。Ruby本に刺激されて、講読はじめました。
    + 19574 [yoshidam@yo ] これは EUC-JP から Shift_JIS の変換の間で一度 Unicode に変換
      19588 [maki@in c. o] そこまではそうに違いない、と思っていたのですが……
      19601 [tommy@tm m. ] Solaris 2.6 からは、http://www.opengroup.or.jp/jvc/cde/sjis-euc.html に
      + 19624 [matz@ne la .] iconvはRAAでApplicationのところにありますが、これってライブ
      | 19674 [nobu.nakada@] # 遅くなりました。すいません。
      + 19694 [maki@in c. o] なるほど、そうだったんですね。情報ありがとうござました(_o_)


19088 [nashiro@ba .] # help

\ の置換
19109 [keisuke@rc n] rubyでちょっとわからない事があったので質問させて下さい。
19110 [tommy@tm m. ] これは誰もが通る道ですね :-)
19116 [keisuke@rc n] とみたさんありがとうございます。
+ 19125 [tommy@tm m. ] 「\\」をキーワードにして検索するといくつか引っ掛かります。
| 19129 [keisuke@rc n] このヒントが大事な訳ですね。
+ 19130 [aamine@dp u-] 解決したみたいですが、いちおう…

Class::name or foo.name?
19114 [h-isikaw@ni ]  クラスClassのメソッドnameはクラスメソッドなのでしょうか?
19117 [MAP2303@ma l] Re the message of ``[ruby-list:19114] Class::name or foo.name?''...
+ 19118 [MAP2303@ma l] Re the message of ``[ruby-list:19117] Re: Class::name or foo.name?''...
+ 19126 [h-isikaw@ni ]  かんださん、回答ありがとうございます。

eRuby を題材にしたページ
19115 [take-k@se om] たけうちです。今日はちょっと宣伝させてくださいまし。
+ 19119 [gotoken@ma h] 素晴らしい!! eRuby はもっと宣伝されてしかるべきと思ってまし
+ 19120 [sho@sp .g .j]  おー。嬉しいです。eRubyを使ってみようと思いつつ、ついつい慣れた
| 19121 [nakahiro@sa ] なひです.同じく毎度アホ丸出しですみません.:-)
+ 19122 [HiroshiSaito] たけうちさん、
| 19124 [take-k@se om] コメントくだすったかたありがとうございます。おかげさまで
| 19157 [eban@os ri .] 最終的に eval してるのでもう一個 \ が必要です.
| 19171 [take-k@se om] 5回分書きました。くれぐれも。マジメにお読みになることのありません
| 19180 [shugo@ne la ] '<%%'が'<%'に'%%>'が'%>'になります。
+ 19141 [kyamada@hi a] すごく参考になりました.

require で SEGV
19123 [g96p0935@ms ] ぐはぁ(吐血)
19136 [matz@ne la .] ruby-devは届いていませんか? そちらで対応が進んでます。

rand が同じ値を返す
19127 [tommy@tm m. ] rand() の引数が 0x40000000 以上だと、プログラムを実行する度に同じ値を返
19138 [matz@ne la .] Bignumの乱数生成ルーチンにバグがありました。

String#rindex for multi-byte chars
19133 [kjana@os xa ] irb(main):001:0> a="あい"
19137 [matz@ne la .] 一応、仕様です。正しいマッチのためにはstartposが文字境界であ

簡易プリプロセッサ  epp 0.1
19139 [ele@po 17 od] [http://www3.justnet.ne.jp/~ele/ruby/epp_01.html]

ruby は何かの略語?
19140 [nnakamur@mx ] 少し前に考えついていて、本当は「独断と偏見に基づく
+ 19147 [matz@ne la .] むむむ、Gyveのノリですね。が、Yellowという単語は我々日本人に
| 19148 [nnakamur@mx ] まあ、確かにそうです。私も勧めせん (^^;
+ 19150 [hideakit@d3 ] Reasonable Usage Broaden Yourself
| 19152 [MAP2303@ma l] 言葉あそびとなれば、参加せねばなるまい:-P
+ 19158 [eban@os ri .] Ruby と言えばやっぱ iterator だよなあ. ってことは yield だよ
+ 19160 [aamine@dp u-] Revolve Universe By Yourself
threads.html
top