18689-19348

18542-19819 subjects 18931-23034

Re: 定数 / 配列 /freeze([book] $*, etc)
18689 [shigeo@ti yf] サブジェクトを変えました。
18695 [matz@ne la .] どのくらい使いでがあるでしょうねえ。

(1+5^(1/2))/2 (Re: fibonacci)
18691 [maili31s@cl ] 雑談にすひ。

Re: 定数 / 配列 /freeze
18694 [yasuf@bi .o ] いちどfreezeしたオブジェクトそのものを元に戻す手段はありませんが、
18705 [shigeo@ti yf] Yasuhiro Fukuma さんへの返信:
18706 [shigeo@ti yf] まつもと ゆきひろさんへの返信:
18715 [matz@ne la .] なるほどねえ。でも、これ以上実行時チェックが入るのはあんまり
18732 [shigeo@ti yf] まつもと ゆきひろさんへの返信:
+ 18734 [gotoken@ma h] 配列と文字列の負の添字は末尾から数えた位置です。
+ 18735 [shigeo@ti yf] [ruby-list:18732]
+ 18736 [gotoken@ma h] 省略された第2引数でデフォルト値の入った配列を用意する側面も
| 18745 [shigeo@ti yf] GOTO Kentaro さんへの返信[ruby-list:18736、ruby-list:18732]:
+ 18738 [matz@ne la .] そうです。


18698 [ktokita@ma n] # mget 15000-18800 gz

ADO にて datetime 型の取得
18709 [tsio@or ng s] おかげさまで、ADOを使ってDBに接続して値をとることが出来るように
18779 [CQN02273@ni ] 現在, win32ole 側では文字列形式でしか受け取らないので
18802 [tsio@or ng s] いつもお世話になっております。
18841 [CQN02273@ni ] 作ってみました.で,テストしていたんですが,1965/1/25 だと
18844 [eban@os ri .] 考えみると the epoch 以前の人の誕生日は Time オブジェクトで
+ 18845 [nakahiro@sa ] がーん! 一週間足りない...
| 18865 [BXQ04723@ni ] すると俺は紀元(笑)前から存在することになるのかな。
| + 18877 [tadf@kt ri .] BXQ04723> delphiのTDateTIme型は、浮動小数点型と等価です。
| | 18974 [CQN02273@ni ] OLE というか COM というかその日付型(VT_DATE)は、内部では
| | 18982 [tadf@kt ri .] CQN02273> Array とか そのまま浮動小数点数を返すとかも考えたのですが,
| | 18988 [CQN02273@ni ] Excel だと大丈夫みたいなんですが,ちょっと確信がもてませんでした.
| | 19002 [tadf@kt ri .] CQN02273> 日付型には,地方時かどうかの情報をもつ項目がありません.
| + 18889 [hideakit@d3 ] 純粋に時間の単位を考えたらこっちの方が自然ですけど。
|   18902 [BXQ04723@ni ] それはInteger#to_sと同じことだと思うのです(^^;
+ 18847 [masanori@li ] RubyでRFC2550の時刻表現を採用するとか (笑)

ruby 本96頁と97頁の例題
18713 [shigeo@ti yf] ruby本96頁と97頁の例題
18714 [matz@ne la .] いえ、これが正しい動作です。つまり、do endと { } では優先順

extmath
18719 [iwaoka@tu t.] 1 ヶ月ほど前に、ようやくバージョン 1.2.2 から 1.4 シリーズに上げた

String#capitalize
18725 [iwaoka@tu t.] String#capitalize は、リファレンスマニュアルでは「先頭の文字がアル

Readline and signal
18730 [chikanaga@mo] 以前報告した Readline.readline と trap の件ですが、

Re: Ruby/Gtk Tutorial; Toolbar
18731 [maili31s@cl ] Now I've translated chapter toolbar of the Ruby/GTK documentation

Jed/Ruby
18739 [toyofuku@ju ] ruby本9章のおかげで Jed/Ruby が読めるように
18764 [lilia@po 21 ] 柴田です。
18817 [toyofuku@ju ] [ruby-list:18764] 柴田さん
18840 [lilia@po 21 ] ありがとうございます。
18855 [toyofuku@ju ] 私(豊福)
18881 [shugo@ne la ] それは大変そうなので、とりあえずtar ball(ruby-jed_cvs19991124.tar.gz)
18979 [toyofuku@ju ] [ruby-list:18881] 前田さん
19006 [shugo@ne la ] いや、たぶん簡単だと思うのですが、サーバへの負荷を考えるとどうし

スクリプトの雛型
18754 [matsuhisa@se] この前発売された「Ruby本」を早速購入し、とりあえず
18755 [gotoken@ma h] さらに処方箋風にまとめると喜ばれると思います ;-)

[Q] mod_ruby を使用したスクリプトについて
18773 [kyamada@hi a] ここで伺うのが適切かわかりませんが,教えて下さい.
+ 18775 [gotoken@ma h] [Q] mod_ruby を使用したスクリプトについて
| 18781 [kyamada@hi a] そいうことです.説明不足ですいません.
| 18784 [gotoken@ma h] # 山田さん混乱させてごめんなさい
+ 18780 [shugo@ne la ] mod_rubyはNPHモードのCGI互換のインタフェイスを提供します。
  + 18782 [gotoken@ma h] がーん,そうだったですか.
  | 18785 [gotoken@ma h] すいません,大嘘でした.あくまで NPHモードのCGI互換 ということですね.
  + 18783 [kyamada@hi a] しまった,自分で思考錯誤してたので,このメールを見ずに

Re: ConditionVariable (thread.rb)
18787 [nishiyama@mx] [ruby-list:14445]の例を実行すると
18794 [nishiyama@mx] 他のMLトピックスをみていて、t.joinにすればいいとわかりました(^^;

super
18788 [nishiyama@mx] 以下のように複数のmoduleをincludeするとsuperで後の方のmoduleの
+ 18790 [moriq.kazuhi] module での initialize という名のメソッドは混乱のもとだから
| + 18793 [cercine@kc .] 使うことはあるようです。
| + 18799 [BXQ04723@ni ] 却下っす(T_T)
|   18801 [moriq.kazuhi] もりきゅうです。ちょいと長文。
|   + 18803 [cercine@kc .] やはりモジュールをインクルードしたクラスのスーパークラスで定
|   + 18804 [eban@os ri .] もちろん Object#initialize が呼ばれます(dummy).
|   + 18866 [BXQ04723@ni ] Windowの親クラスの同名メソッドが呼ばれますよね。
|     + 18878 [matz@ne la .] 無名モジュールとevalとappend_featureを組み合わせれば可能のよ
|     | 18900 [BXQ04723@ni ] う。こないだといい、なんか次になにを思考するかを完全に
|     + 18882 [sinara@bl de] こういうものの呼び名で、いいのはないでしょうか?
|       18903 [BXQ04723@ni ] ClassのDirectSuperClassはModuleなんで
|       18915 [nobu.nakada@] Class<Moduleという継承関係を否定するなら、
+ 18791 [cercine@kc .] alias で以前定義したメソッドを指すようにします。
+ 18809 [wakou@fs ne ] super
+ 18816 [matz@ne la .] 結論から言えば initialize の中で super を呼んでください。モ

rbdoc-0.0.8
18789 [moriq.kazuhi] plain2html みたいなドキュメント生成スクリプト rbdoc の新版。

-w
18792 [cercine@kc .] lib/配下のライブラリのインスタンス変数に関しては、すべて

failed to convert nil into String
18795 [aya@bi .o .j]  以下の処理で、必ず

failed to convert nil into String
18796 [aya@bi .o .j]  すみません、先ほどのメールに、環境がすっぽり抜けてしまいました。
18800 [eban@os ri .] 素直に解釈すれば 2 つ出るってことは 2 回実行されてるわけです.
18810 [aya@bi .o .j]  その通りでした、(^^;;;

protected なメソッドの再定義
18807 [ys_jyunji@te] Ruby本の p.190 には
18818 [aamine@dp u-] たとえば、
19024 [ys_jyunji@te] 返事がずいぶんと遅くなってしまい申し訳ありません。
19025 [gotoken@ma h] ちょい違います。
19065 [ys_jyunji@te] なるほど!

`Perl to Ruby' updated.
18820 [sekita-n@he ] 「Perlユーザーたる自分から見たRubyとの違いに関する覚え書き」を一年ぶり

MHC in Who's Who.
18822 [nom@cs e. yu] 何げに http://www.ruby-lang.org/ja/ を見ていたら、

Class#method(arg) という書き方
18823 [ele@po 17 od] どうも。佐々木と言います。
18824 [     m@sa to] P.55 の脚注に書いてあります. Ruby 本, 買っただけでほとんど
18829 [ele@po 17 od] すいません〜〜(T_T)。

mod_ruby-0.1.4
18830 [maki@in c. o] 最近話題の:-) mod_rubyを試してみようかと思い、インストールしてみたので
+ 18832 [gotoken@ma h] mod_ruby-0.1.4
| + 18839 [sakae@ps ks ] 2週間程前、私も同じ所ではまってしまいました。+αで、apxsを指定する所
| | 18880 [shugo@ne la ] すばらしい。
| + 18842 [maki@in c. o] 出ます。うう。
|   18843 [nakahiro@sa ] しくしく > 「最近話題の:-) mod_ruby」
|   + 18846 [maki@in c. o] わたしもそれを期待していたり(^^;;
|   | + 18849 [nakahiro@sa ] なひです.どうしたものか.
|   | | 18883 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:18849] Re: mod_ruby-0.1.4
|   | | + 18897 [maki@in c. o] 高橋征義です。なひさんごとけんさん前田さん小林さん小松さん、フォロー
|   | | | 18930 [shugo@ne la ] うーん、何ででしょうね。
|   | | | 18965 [maki@in c. o] 遅くなってしましたが、とりあえず解決しました。
|   | | + 18937 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:18883] Re: mod_ruby-0.1.4
|   | + 18850 [gotoken@ma h] Ruby 1.4.2 + mod_ruby-0.1.4 で FreeBSD なら
|   + 18895 [sakae@ps ks ] 昼休みに上記環境で試してみましたが、問題なく(私のページの)サンプルが
+ 18879 [shugo@ne la ] むむむ。

delete array member inside each block
18833 [kikutani@ga ] たとえば、「整数の配列の偶数メンバーだけ消す」みたいのは
+ 18834 [r-deno@mv .b] eachでまわしつつも、同時に配列aの中身を
| 18838 [kikutani@ga ] ええ、実装でそうなることは私にも想像できるんですよ。
| 18862 [BXQ04723@ni ] eachが要素の存在の検索(ヘンな言い方だな)を
+ 18835 [gotoken@ma h] % cat each-test.rb

File.html の  ctime
18836 [plonk@re .t ] File.html の ctime(filename) (クラスメソッドの方)の説明に間違いを
18890 [matz@ne la .] 感謝します。早速直さなきゃ。

Re: ADO にて dateti
18848 [ken-ichi.tam] 私の誕生日もアウトだ。

initializer polymorphism?
18853 [watadani@tu ] Rubyで、あるクラスのインスタンスを複数の方法で生成したいので
+ 18854 [gotoken@ma h] initialize は A.new から呼ばれるものです。
| + 18858 [watadani@tu ] 渡谷です。すばやい回答ありがとうございます。
| | 18861 [gotoken@ma h] 僕がよくやるのは、ユニバーサルでちょっと複雑な initialize を
| | 18869 [fukusima@go ] 引数のクラスに応じて処理を選ぶだけなら、以下のようにすればよいか
| + 18860 [shigeo@ti yf] GOTO Kentaro さん[ruby-list:18854] :
|   18867 [gotoken@ma h] そんなことないって ^^;;
+ 18857 [ttate@ja st ] 引数の個数が異なる大抵の場合は引数が省略可能、あるい
  18859 [watadani@tu ] #Message-Idが…
  + 18863 [BXQ04723@ni ] もしかしてこーゆーのもcoerceって奴の対象なんでしょうか?(^^;;;;
  + 18873 [matz@ne la .] たぶん、ベーシックなnewを定義して、それを使った生成メソッド
  | 18887 [watadani@tu ] そうですね。最初にごとけんさんに教えて頂いたような方法をとる
  | + 18888 [matz@ne la .] 「引数の数さえ違えば同名のメソッドでも区別できる」というのは
  | + 18893 [hideakit@d3 ] どうも。
  | + 18932 [gotoken@ma h] そうでしょうね。メソッド foo のシグニチャが foo() と foo(a)
  + 18953 [watadani@tu ] 渡谷> class 三角形…end
    18973 [gotoken@ma h] てわけで、instance_evalで書き直してみました。最後につけます。

ruby-xlib-0.6.8
18856 [moriq.kazuhi] Ruby/Xlib の新版。

Singleton の instance が複数になることがある
18868 [nishiyama@mx] Singletonのinstanceが複数になることがあります。
18870 [gotoken@ma h] ...
+ 18875 [nishiyama@mx] うまくいくようになりました。
+ 18906 [nishiyama@mx] このパッチって取り込まれないんでしょうか?
  18921 [matz@ne la .] Ruby 1.5系ではちょっと違った形で取り込みます。
  18943 [gotoken@ma h] そういえば Thread.critical が undocumented なのは意図的なん

Array#=== (Re: initializer polymorphism?)
18874 [gotoken@ma h] 何だったか探せませんでしたが、いちおう僕の見解を再度書いてお
18912 [s34204@vi .c] ぼくはBNFの勉強をしたときに、正規表現じゃん、と思いましたです。ハイ。
18916 [nobu.nakada@] class ArgumentArray < Array として、

Re: ruby 本新宿にて・・・ゴミ
18876 [atsuko@ci .e] # ゴミなんですけど〜(^^;)

eRuby 変換後の無駄 (?) な改行
18894 [hisanori@si ] 今、仕事でERbを使ってます。eRubyでも(他の同様の技術で
18907 [nishiyama@mx] eRubyて使ったことないのでもしかしたらはずしてるかもしれませんが、
18909 [hisanori@si ] 松尾です。おはようございます。
+ 18911 [take-k@se om] 松尾さん>
| 18922 [hisanori@si ] お! いいかも…
| + 18923 [shugo@ne la ] 私としてはこの案がいいなあ。
| | 18940 [nishiyama@mx] <% ... # %>
| | 18950 [shugo@ne la ] うーん、<%と%>の間はRubyプログラムなので、その中のコメントが外側
| | + 18951 [take-k@se om] きれいにおさまる仕様がないかと少し考えたのですが、わたしの頭では
| | + 18952 [matz@ne la .] その行に存在するのが(インデントされた)<% %>のみの時には改行
| |   18954 [shugo@ne la ] それが一番便利なような気もするのですが、モードを増やすことに問題
| |   + 18955 [matz@ne la .] 仕様にしてもよいですよ。問題はあるかなあ。
| |   | 18957 [shugo@ne la ] という仕様だと、
| |   | 18962 [shugo@ne la ] ...
| |   + 18956 [m_seki@mv .b] 前> あるいはこれをeRubyの仕様にしますか?
| + 18924 [wakou@fs ne ] あ、そうなんですか。ERb の場合は入力にヒアドキュメントを利用しているよ
| + 18929 [m_seki@mv .b] ...
|   19012 [hisanori@si ] 松尾です。おはようございます。
+ 18919 [wakou@fs ne ] こんな手はどうでしょう。

Database and Object Oriented Programming
18896 [aygoofy@kt r] こんばんは。
+ 18898 [matz@ne la .] ふうん。5章のアプローチはデータベースなんかとはまったく関係
+ 18901 [BXQ04723@ni ] あ。楽しそうな話題が(^^;;;;
  18913 [s34204@vi .c] 同じくです:-)

Ruby standard GUI framework?
18914 [s34204@vi .c] RubyにJavaのAWTのようなものは無いんですか?という話題です。
18975 [BXQ04723@ni ] RDBアクセスの統一っていう話題はありました(あります(^^;)ね。
19020 [s34204@vi .c] じつは「RubyでもAppletしたい」と思い、Netscape用Ruby Plug-inを
+ 19026 [nnakamur@mx ] Plug-in は作るの簡単なんですか?
| 19066 [s34204@vi .c] 結論から言うと、BGIタイプのグラフィックスAPIを実装しただけの、
| 19090 [nnakamur@mx ] この「かなり簡単です」というのは、
| 19178 [s34204@vi .c] うーん、残念ながら、「原理は簡単」のほうですね。
| 19226 [masa@ko la a] 田中@ISASです。ruby-listの方は初めてです。よろしくおねがいします。
| 19322 [s34204@vi .c] (低レベルのお絵書きAPIの話で。。。)
| 19330 [ishihara-k@m] BGI がいいんなら、こんなのありますよ。
| 19333 [nnakamur@mx ] 試そうとして、Linux でも Solaris でもコンパイル失敗した〜
+ 19071 [BXQ04723@ni ] あ、そうか。俺愚かなり。GUIと描画とを混同したら
  + 19081 [hideakit@d3 ] GUIと描画って、どう違うんでしょうか?
  | + 19083 [kjana@os xa ] こっちはわからないのですが....
  | | 19108 [hideakit@d3 ] 柳川さん、答えていただいてありがとうございます。
  | | 19113 [BXQ04723@ni ] とれるもなにも、まんまでんがな…
  | | 19128 [hideakit@d3 ] いや、以前、別のMLで、某JustSystemの製品を批判してるような文を見かけて、
  | | 19162 [BXQ04723@ni ] それが悪いんだったら俺は日本を引き払わないとならんっす。
  | + 19092 [nnakamur@mx ] 「描画」の方はイベントを取得できないものだと
  |   19112 [BXQ04723@ni ] まぁそうだと思っていいんだと思います。
  |   19131 [nnakamur@mx ] 低レベルライブラリをベースとしない GUIって
  |   19161 [BXQ04723@ni ] delphiだったら良くも悪くも「労せず」作れるもんなあ…
  |   + 19177 [s34204@vi .c] このJXは、かなり良いですね。検討の価値有り。
  |   | 19179 [s34204@vi .c] ひとこと忘れていました。
  |   | 19198 [kjana@os xa ] FOX なんてどうでしょ? LGPL です.
  |   | + 19205 [mzaki@e- ai ] 思いっきり関係ない話ですみません。
  |   | | + 19220 [Hirofumi.Wat] infoseek とか goo とか.
  |   | | | 19232 [kjana@os xa ] Folklore のたぐいですよね.セリフの方の起源はすぐにわかるのですが :-)
  |   | | | 19267 [MAP2303@ma l] Re the message of ``[ruby-list:19232] Re: Ruby standard GUI framework?''...
  |   | | + 19345 [toyoshim@tk ] とよしまです。未読を一気に読んだため、少し話題が古いです(^^;
  |   | |   19348 [mzaki@e- ai ] まず余談。
  |   | + 19229 [s34204@vi .c] うーん、Macのサポートも欲しいですねぇ。。。
  |   + 19196 [nnakamur@mx ] 結局 Delphi って P で始まって l で終る言語だからなあ〜
  |     19237 [BXQ04723@ni ] まぁ俺もp.*lには未だに馴染んでいません。
  + 19087 [shudoh@mu ao] Ruby で、Java の Swing (JFC) とか KFC のような light weight component を
    + 19176 [s34204@vi .c] 同感です。結局、そこに行きつく話題ですね。
    + 19189 [moriq.kazuhi] Ruby/Xlib を用いた RGUI なるものを作ったことがあります。

pattern match.
18925 [tanaka@es .s] 田中@わからん。
+ 18926 [kimura@sq .c] line =~ /.*from=<?(\S+?)>?,.*/
| 18928 [tanaka@es .s] 〜〜〜
+ 18927 [hirotaka.ich] (\S+) が最長マッチになってて、かつ`>'があってもなくても
threads.html
top