18341-19073

18093-18488 subjects 18542-19819

[book] missing prec.c
18341 [aamine@dp u-] p.423

jsort
18345 [tmmcross@hk ] fj.comp.lang.perl で日本語(ひらがな・カタカナ)の

Is there ext/GD for gd-1.7.x
18348 [santa@as um ] Ruby本買って目から鱗を落としながら読んでいます。
18372 [     m@sa to] [ruby-ext:450] がそうだと思います. [ruby-ext:451] も御覧下さい.
+ 18412 [nnakamur@mx ] フォローありがとうございます。
+ 18427 [santa@as um ] ruby-extという MLは存在すら知りませんでした(入らねば)。

[book] gets
18356 [wbs01621@ma ] ruby本購入しました。
18367 [matz@ne la .] こっちはまあ些細な点で既に指摘されているのですが、
18381 [Hirofumi.Wat] ちゃんと動作確認しなきゃ.
18390 [matz@ne la .] 動作確認したつもりだったんだけどなあ。\Aでマッチしちゃうんで、

Proc in a loop
18361 [ttate@ja st ] たとえば
+ 18362 [yasuf@bi .o ] for の代わりに each を使うだけでもよさそうですが、
| + 18364 [sinara@bl de] もとのを使えば、
| + 18378 [ttate@ja st ] あ、なるほど、、、ありがとうございます。
+ 18366 [wakou@fs ne ] Proc オブジェクトとローカル変数の挙動に関しては他に例が上がっているの
  18368 [sinara@bl de] はー、いつのまにか Proc#[] が出来ている!
  + 18369 [sinara@bl de] どっちかっていうと、
  + 18379 [ttate@ja st ] そうですね。それでも動作はするのですが
    18400 [wakou@fs ne ] なるほど。オブジェクトを事前に生成して入れておきたいという事なら、call
    18409 [kikutani@Ga ] すでにさっぱりわかなくなっている。

[book] IO/Enumerable
18371 [tadf@kt ri .] どれが報告されているのか、だんだん判らなくなってきました。
18373 [matz@ne la .] まだです。そろそろerrataを用意しないとと思ってるのですが、編

regular pattern
18374 [tanaka@es .s] ruby 本を片手に昔書いたスクリプトを書き直しています。
18376 [matz@ne la .] 届かないといけないので(なぜだろう?)CCしておきます。
+ 18384 [tanaka@es .s] やはり届いていない。
| + 18387 [Hirofumi.Wat] じゃわたしも CC しときましょう.
| + 18388 [matz@ne la .] 配送がoffになっていました。このメールからは届くはずです。
|   18393 [tanaka@es .s] とどくようになりました。
|   + 18394 [Hirofumi.Wat] いろいろ考えられますが
|   | 18401 [tanaka@es .s] いろいろ方法があるんですね。勉強不足を痛感します。 (T_T
|   + 18395 [gotoken@ma h] /\b(\w+)<\/P>/ の $1 はどうですか??
|   + 18397 [kimura@sq .c] 閉じるタグの直前の単語を取り出せば良い、ということなら
|   + 18456 [nishiyama@mx] 一般に最後ということなら$+とか。
+ 18752 [tanaka@es .s] 以前の質問ですが、
  + 18756 [matz@ne la .] のように。
  | 18757 [tanaka@es .s] おぉ、うまくいった。
  + 18765 [kjana@os xa ] こっちは答えが出ているので良いとして,

コマンドラインベースの電卓
18375 [isobe@im .c ] 磯部と言います。
18377 [matz@ne la .] 式展開は文字列を展開するだけでその文字列の評価まではしません。

bug of regexp and book errata
18402 [wada@wo ba .] 正規表現にからんだバグの存在を発見しました。
18403 [Hirofumi.Wat] [ruby-talk:00814] で報告されて

ruby-1.4.2 for NetBSD/alpha
18404 [psi@fo tu e.] NetBSD/alphaにて ruby-1.4.2 でダイナミックロード
18414 [matz@ne la .] 取り込みます。

ruby 1.4.2 for NeXTSTEP
18406 [psi@fo tu e.] 今更ですが、ruby-1.4.2のNeXTSTEP向けバイナリ
18415 [matz@ne la .] 会社に出たらやります。

[BUG] debug.rb(?)
18408 [hekitou@sa .] いつも楽しく ruby を使わせていただいています。
+ 18410 [kikutani@Ga ] 知らなかった...1.5.0が出ていたとわ。
+ 18411 [nakahiro@sa ] なひです.ruby-devへ...
+ 18416 [matz@ne la .] 多分、以下のパッチで直るんじゃないかと思います。
  18418 [hekitou@sa .] バグ報告はruby-devの方が適切でしたね。すみませんでした。

document writer
18413 [moriq.kazuhi] plain2html みたいな感じのドキュメント生成スクリプトを
18417 [moriq.kazuhi] -$ が逆の意味だけじゃあんまりなので lang 指定をつけました。

bindrv on oracle
18420 [BXQ04723@ni ] 吉田さんのOracleモジュール(0.2.5)で
+ 18428 [m_tada@sx mi]  この :a って初期化されてますか?
+ 18431 [yoshidam@yo ] 使い方は多分問題ないはずです。
  + 18439 [m_tada@sx mi]  私の方でもうまくいく。
  + 18453 [BXQ04723@ni ] あ。劇的にミスっていました。
    18481 [yoshidam@yo ] bindrv メソッドでプログラム変数の型を VARCHAR2 にしているせ
    18496 [BXQ04723@ni ] パッチかましてみました。

ruby-1.4.2-2.{i386,src}.rpm
18422 [knao@ps na c] VinePlus 用 Ruby RPM パッケージのリリース番号を 2 に上げました。

joke (Re: [ruby-dev:8247] Re: 例外を処理する 2 項演算子)
18425 [gotoken@ma h] % ruby -ce '(;_;) < (T_T) < (T-T)'

ビット演算について
18429 [m_tada@sx mi]  and , or は有るのですが xor や bit 演算専用のモジュールって
18430 [matz@ne la .] &(and), |(or), ^(xor)があります。
18446 [crouton@du l] どうやら論理演算子とビット演算子を混同されているようですね。

[GTK] signal_connect_after
18432 [gotoken@ma h] GTK の signal_connect と signal_connect_after の違いってなんですか??
18434 [matz@ne la .] 実はシグナルには「本物のシグナルハンドラの入るスロット」と
18437 [gotoken@ma h] # あれ、info がない…

mkmf (Re:  Re: Is there ext/GD for gd-1.7.x)
18436 [matz@ne la .] 1.5系でmkmfを拡張したいという望みは持ってます。

ruby とベンチマーク
18443 [nnakamur@mx ] 最近 SimpleScalar というシミュレータ?エミュレータ?を

mswin32 でのファイル名の大 / 小文字
18447 [usa@hi hw y.] mswin32版(1.4.2)で、FATパーティション上のファイル名をDir#eachで
18459 [kimura@sq .c] 仕様です。つーかそう言うつくりになっているというか。
+ 18462 [eban@os ri .] 毎回小文字にするのはやめようよという結論になってると思うんだ
| 18463 [kimura@sq .c] ではそうしましょう。忘れないうちに…1.4.2に対する差分です
| 19039 [kimura@sq .c] 木村です。確認なんですが
| + 19041 [nobu.nakada@] 昔、豊田有恒の「時間砲計画」に「シフテキ(四不象ステーキ)」って
| | 19073 [BXQ04723@ni ] 余談の脱線の転覆:
| + 19047 [matz@ne la .] 当たってます。
+ 18495 [usa@hi hw y.] 言い出しといて反応が遅れてすみません。
  18500 [kimura@sq .c] 実を言うと私が手を入れる以前から存在していたものなので正確なとこ
  18505 [kimura@sq .c] 自分でやったところのような気がしてきました。基本的にPerlで同様の
  18524 [usa@hi hw y.] なるほど、ちょっとPerlのソースも眺めてみようかしらん。

変数、引き渡し、 C (Re:  変数、代入)
18448 [wakou@fs ne ] なかなかまとまらず済みません。C++ で間違った記述をするとさらにややこし
18461 [sinara@bl de] だいぶややこしくなってきましたね。このスレッドはCでの
18466 [wakou@fs ne ] わかりました。話がややこしくなっていたのは、参照渡しという、存在しない

[book-bug]p89 http get
18451 [wbs01621@ma ] 報告済みかもしれませんが、
18457 [matz@ne la .] がーん、そうですね。Apacheとかで動くんで見逃してました。

Array doesn't include Comparable
18467 [kjana@os xa ] Array#<=> が定義されてるのに not Array < Comparable なのは何か理由があ
+ 18468 [tmmcross@hk ] [ruby-list:18467] Array doesn't include Comparable
+ 18470 [matz@ne la .] 配列全般が相互に比較できる対象ではないからです。
  18472 [eguchi@sh zu] Array#<=> は Array#sort の実装に必須でないと思います。
  18473 [gotoken@ma h] sort のときは意図的に比較可能な状況を作るけど、「Array一般」

rbdoc-0.0.3
18469 [moriq.kazuhi] plain2html みたいなドキュメント生成スクリプト rbdoc の新版。
18556 [nnakamur@mx ] texinfo, sgml あたりへの対応は考えておられますか?
18564 [moriq.kazuhi] 私,texinfo, sgml のどちらも知識がありません。

SMF class
18471 [tadf@kt ri .] まだ仕様は検討中ですが、SMF クラスを紹介します。

オープンソースまつり
18474 [matz@ne la .] www.ruby-lang.orgも今更新したところなんですが、
+ 18475 [kbk@kt ri .o] すでに申し込んではいるのですが裏(というのでしょうか)に中村正三郎
| 18482 [matz@ne la .] 私の一存でOKが出せるかどうか分かりませんが、一時抜けてサイン
+ 18569 [eguchi@sh zu] 緊急サイン会場と化していましたね。

paramclass
18476 [gotoken@ma h] ...
18550 [sinara@bl de] おもしろそうですね。append_features をここに使おうとしていたんですね。
18566 [gotoken@ma h] 名前をつけるのがめんどくさいというのも作った理由だったりしま
18684 [sinara@bl de] なるほど、すると a == b ならば Pclass(a) == Pclass(b) であってほしい訳ですね。
18744 [gotoken@ma h] その通りです。とくに foo = Pclass(a,b,c).new のとき
18749 [sinara@bl de] これは「メソッドを本来の意味を崩して再定義する」のがテーマだったみたい

[book] csv_split
18477 [nishiyama@mx] csv_split1は、列が「"」で終わる場合に
18483 [keiju@Ra io ] どもども.

[book] p.255
18478 [tommy@tm m. ] Ruby本 p.255 下から6行目「リスト6-5」がだぶってます。

ruby 1.4.2 can't compile ??
18479 [yu-tan@li re] 最新版である ruby-1.4.2 をコンパイルしてみたのですが、うまくコンパイルできません。

ruby 1.4.2 can't compile ??
18480 [yu-tan@li re] 忘れてましたので・・・

Re: オープンソースまつり常磐線沿線
18484 [aya@bi .o .j]  参加させていただきます。もう、どきどきしています(^^;;

Linux magazine 12/1999
18485 [tetsu@jp .h ] 11/8 発売の Linux magazine 12/1999 の話題です。
+ 18486 [matz@ne la .] あ, 出ましたか.
+ 18487 [nnakamur@mx ] CD-ROM には、ruby本の第2章が入っているようです。
  18493 [matz@ne la .] 同じアスキーなので交渉が行われたようです。
  18523 [nnakamur@mx ] Ruby本(快楽本?)が「一押し書籍」
  18525 [ydate@io at ] でも、先週 ASCII に行った時には、B2ロビーの書籍コーナーには
  18531 [nnakamur@mx ] え、キラー機能になるんですか :-)
  + 18538 [m_tada@sx mi]  こんにちは。
  + 18543 [thitoshi@ne ] あ、最近バージョンアップが滞っております。

[CFV] icompetition
18490 [gotoken@ma h] www.ChangeLog.net さんがアイコン投票を取り上げてくれました。
18537 [nnakamur@mx ] InterNet Watch で取り上げられていました。

HotLinks ( was Re: Linux magazine 12/1999 )
18491 [nakahiro@sa ] こうやって紹介されることになるのなら,
18562 [CQN02273@ni ] どうも御迷惑をおかけしました.
18594 [nakahiro@sa ] いいえー.引越しは大変だったみたいですね.
18778 [CQN02273@ni ] うーむ.RubyUnit のページは当分更新されないと思うです.^^;

`make test' failure on Cygwin build w/ --enable-shared
18494 [mimpei@ca .c] Ruby を使うのは初めてです。
+ 18498 [m_tada@sx mi]  こんにちは。
| 18516 [mimpei@ca .c] 森井さん>  そんな事しなくても、cd-rom top ディレクトリの
+ 18503 [yatsu@el .k ] 1.4.2をcygwinでsourceからcompileしたことないのですが,
  18518 [mimpei@ca .c] 森下>   というキーがあること、cygwin1.dll の日付が 1998/12/04 になって
  18527 [yatsu@el .k ] cygwin自体の話になっちゃいますが,
  18532 [mimpei@ca .c] 森下>  http://www.jaist.ac.jp/~fujieda/cygwin/ から、それにパッ

Re: RD with Method Index (Re: I want rd2info (or rd2texi).)
18499 [JCA02266@ni ] メソッドインデックスへの考慮ありがとうございます。私としては、
18766 [toshirok@yb ] とりあえず、ruby-texi-1.4と、ruby-info.elをとってきて、試して
+ 18770 [matz@ne la .] 1番目のやりかたに賛成です。ついでに引数かなにかで指定するオ
| + 18776 [aamine@dp u-] 一番目の方法を使うことにして、前ちょっとだけ書いた RD-Header を
| | 18806 [toshirok@yb ] そう言えば、フォーマッタに付加的な情報を与える為の機能って割りとはじめ
| + 18805 [toshirok@yb ] そうですね、どういう形になるかはわかりませんが、おまけというか付加機能っ
+ 18851 [JCA02266@ni ] @findexなものよりは、@defmethodなものの方が好みなのはそうだ
  18910 [s34204@vi .c] 今出てるユニマガに、WebでWEBなんて記事がありましたが。
  18958 [s34204@vi .c] 石橋秀仁です。自己ツッコミ(^^;;;

関数 `  の動作
18501 [chiba@la .i ] 関数 ` についての質問です.
+ 18504 [sho@sp .g .j]  それはtypeがシェルの内部コマンドだから?
| 18509 [matznaga-rub] p0 12:50 sakura:matznaga[532] which which
| 18510 [matz@ne la .] その場合でも /usr/bin/which とかあったりしませんか?
+ 18506 [matz@ne la .] というかコマンド起動の挙動についてですね。
  18507 [chiba@la .i ] ただただしさん, まつもとさん, ありがとうございます.
  18508 [matz@ne la .] あ、考えてもみなかったけど、確かに関数 ` を導入したときの理

TMail bug report
18502 [shugo@ne la ] tmail-0.7.3にいくつかバグを発見しましたのでご報告します。
18515 [aamine@dp u-] ありがとうございます。とくに DIGIT のバグは盲点でした。

自分の IP を獲得する方法
18517 [kakky@tk .a ] Linux上でPOPでつながれたときに繋いできた人のIPを獲得する
+ 18519 [lilia@po 21 ] jman getpeername
+ 18520 [lilia@po 21 ] 柴田です
  + 18528 [nosuzuki@e- ] これだと、sockaddr 構造体を pack した文字列が得られますよね。私は、
  + 18530 [os@ii .a .j ] # 柿下さんのケースには直接役に立たないかも知れませんが、一応。
    18534 [kakky@tk .a ] 柴田さん、鈴木さん、大原さん。ありがとうございました。

Is there errata?
18521 [mimpei@ca .c] Ruby 本の正誤表は、どこかで見ることができますでしょうか?
18522 [matz@ne la .] 私の手元にありますが、まだメモなので公開できません。

アイコンコンテスト(ファイル用)
18526 [zin@ff .c no] 現在行われているアイコンコンテストで、Yamaguchiさんのアイコンが
18565 [gotoken@ma h] なるほどアイコンって、ファイルマネージャーとかのアイコンのこ
18577 [BXQ04723@ni ] あーいう「アイコン」を表示できるファイルマネージャを作れば
18593 [zin@ff .c no] やっぱりUNIX文化の強いRubyユーザーには、ファイルアイコンの
+ 18595 [sho@sp .g .j]  私は以前このMLに流れた(?)Windows用のアイコンファイルを、.rbに関
+ 18598 [gotoken@ma h] 分からなくはないんです。実際、XでもWindowMakerなんかを使って

[book]
18529 [toyofuku@ju ] Ruby本で気づいた間違いパート2(多分まだ報告されて

cover animal for Ruby book
18533 [tmmcross@hk ] オライリーから Ruby の本が出るときの動物を選ぼうという話で、
18535 [nosuzuki@e- ] 周知かどうかは置いておいて、このメーリングリストだと思いますが、オライ

How to upload file*s*
18536 [toyofuku@ju ] Webブラウザから複数ファイルを一度にアップロード
18540 [wakou@fs ne ] 同じように書くと、こんな感じでしょうかね。
18583 [toyofuku@ju ] ruby-list でも cgi という名前だけはよく見かけて
18591 [wakou@fs ne ] そのファイルの中身を読み出すのであれば、コスト差はほとんどありません。

[book] $*, etc.
18539 [yasuf@bi .o ] もうご存知かも知れませんが、中村正三郎氏のWebサイト
+ 18563 [CQN02273@ni ] これは私も感じました.
| 18586 [kazunori@sw ] ああ、「間違った例」だったんですか。全然気付きませんでした。ていうか、
| 18596 [shigeo@ti yf] 一人で、Ruby本片手に約1.5週間の超初心者です。
| + 18597 [shigeo@ti yf] 書きかけを、手違いで投稿してしまいました。
| + 18602 [shigeo@ti yf] 小林です、先ほどは大変失礼いたしました.
|   18611 [gotoken@ma h] 字句規則としては次の通りです(たぶん)。
|   + 18617 [shigeo@ti yf] はじめまして。
|   | + 18624 [yasuf@bi .o ] Rubyの catch/throw は、C++の try+catch/throw というよりは、むしろCの
|   | | + 18630 [shigeo@ti yf] Yasuhiro Fukuma さんへの返信:
|   | | + 18646 [kjana@os xa ] 「むしろ Lisp の catch/throw に似ています」っていうのはどうだろう :-)
|   | + 18648 [gotoken@ma h] そうです。
|   |   18654 [shigeo@ti yf] GOTO Kentaro さんへの返信:
|   |   18685 [gotoken@ma h] 定数というのは代入によって与えられる CVAR という名前と、それ
|   + 18618 [crouton@du l] クラス名はClassクラスのインスタンスを参照する定数なので、当然大文字でな
|     + 18622 [BXQ04723@ni ] あるクラスオブジェクトに「最初に束縛された定数」の名が
|     | 18644 [gotoken@ma h] ぼくも再発見できないですが、その通りです。
|     | 18651 [eguchi@sh zu] やっと発見できました。
|     | + 18653 [eguchi@sh zu] えぐち>   % cat x.rb
|     | | 18658 [matz@ne la .] 匿名クラスの名前を必要としたタイミングでスキャンしますので、
|     | | 18673 [eguchi@sh zu] なるほど、
|     | + 18656 [matz@ne la .] 厳密には「最初に代入された」ではなく、「クラスツリーをスキャ
|     |   18672 [eguchi@sh zu] 定数への代入の時点ではなく、代入後のクラス名を参照した時点で
|     |   18677 [matz@ne la .] ありえますね。
|     |   18688 [eguchi@sh zu] 気持悪いと言えば、唐突に出て来る name が
|     + 18623 [BXQ04723@ni ] あるクラスオブジェクトに「最初に束縛された定数」の名が
+ 18574 [matz@ne la .] その通りです。実は $* は ARGV で置き換えようと思って説明を削っ

Ruby/*PDF*
18541 [ydate@io at ] ClipPDF が $1000〜なので規模はわかりませんが、動的PDF
18554 [nnakamur@mx ] ClibPDF のマニュアルを読むと言語のバインディング
threads.html
top