14662-15002

14495-15199 subjects 14860-15547

magic parser
14662 [gotoken@ma h] magic(5) のパーザーを書いてみました。ほんとは file(1) を

[BUG] def foo; foo end; foo
14667 [takehiko@os ] 下のスクリプトを実行すると [BUG] Segmentation fault と
+ 14668 [kikutani@sp ] Knuth先生にならい、bugを一個発見するごとにクレジット一個もらえ、
+ 14670 [eban@os ri .] それに関しては何度か報告されてます.
+ 14671 [matz@ne la .] うーむ,無限再帰...
  + 14673 [takehiko@os ] [ruby-list:14670] Re: [BUG] def foo; foo end; foo
  | 14674 [takehiko@os ] [ruby-list:14671] Re: [BUG] def foo; foo end; foo
  | 14681 [eban@os ri .] にあるものを適当に. わたしはほとんど全部インストールしてるの
  + 14682 [eban@os ri .] あれ? こんなに小さかったんだ.
  | 14685 [matz@ne la .] なんか以前トラブルが報告されたときに小さくした覚えがあります.
  | 14687 [eban@os ri .] とりあえず main.c の 0x100000 を 0x180000 にしてください.
  | + 14688 [takehiko@os ] [ruby-list:14681] Re: [BUG] def foo; foo end; foo
  | | 14714 [watanabe@as ] このまま進めると 2.02 がインストールされると思うんですけど,
  | | 14737 [takehiko@os ] [ruby-list:14714] Re: [BUG] def foo; foo end; foo
  | | 14788 [watanabe@as ] 同じ症状というのは program-suffix を指定したということですか?
  | | 14822 [takehiko@os ] [ruby-list:14788] Re: [BUG] def foo; foo end; foo
  | | 14831 [eban@os ri .] しまった. 秘密のパッチをあててるのを忘れてました([ruby-dev:7024]).
  | + 14691 [matz@ne la .] 了解です.
  + 14683 [kikutani@sp ] え、ということはけっこうruby本は高いのかな。
    14686 [matz@ne la .] 知らないんです.以前なんとか3000円台にしたいと話したのですが,

UNIX-based OS on PC-98x1 (Re: [BUG] def foo; foo end; foo)
14690 [yasuf@bi .o ] # メモリはうち(64MB)より多いっすね:)
14736 [takehiko@os ] [ruby-list:14690] UNIX-based OS on PC-98x1
14781 [koiwa@kn gh ]   A.中村さん、お元気そうで・・・にや
14821 [takehiko@os ] [ruby-list:14781] Re: UNIX-based OS on PC-98x1
14825 [koiwa@kn gh ]   ちなみに、PlamoLinux1.4.1が入っているのは、
14826 [takehiko@os ] [ruby-list:14825] Re: UNIX-based OS on PC-98x1

Ruby traps & tips
14696 [akendo@t3 ri] Rubyでやらせたいことが特にある商売ではないので、私にとってRubyは
+ 14697 [matz@ne la .] 良質の資料に感謝します.FAQとマージする必要がありそうですね.
| + 14704 [akendo@t3 ri] 遠藤です。いつもながら素早い対応にびっくりしてしまいます。
| | 14707 [shugo@ne la ] ひょっとしてLispみたいに数値とシンボルを区別できるようにするとい
| + 14705 [shugo@ne la ] あるいは、遠藤さんがFAQを引き取ってくださっても...(^_^;
|   14734 [akendo@t3 ri] それではマージしてみましょうか。sgmltoolsもJFを見たら、まだ
|   14744 [shugo@ne la ] ぜひ、お願いします:-)
+ 14698 [fit0298@fi e] 何ページぐらいになるのでしょう?  過去にでてましたっけ?
| 14699 [matz@ne la .] 具体的なページ数は良く把握してないんですが,400ページ台じゃ
+ 14723 [aamine@dp u-] この文書、すごくポイントをついていていいと思います。
  14745 [akendo@t3 ri] はい、私自身がはまったり、sampleスクリプトを読んでいて疑問に思った
  14748 [aamine@dp u-] なにかに気づいたときそれを「文書化したかどうか」はあとで重要に
  + 14749 [kikutani@sp ] 気付いたことはたいていruby-listに投げてしまい、
  | 14751 [JCA02266@ni ] これの犯人は私です。[ruby-dev:6237]で修正してもらったんです。
  + 14753 [akendo@t3 ri] 文字列はコンテナなんでしょうか.中に文字を持っているからコンテナなん
    + 14755 [tetsu@jp .h ] あるみたいですよ。
    + 14814 [aamine@dp u-] ぼくが前集めたのがあるので出しましょうか。あとは、最近のわたなべさんの

TkTextTag#ranges
14702 [greentea@fa ] ruby 1.2.5 + Tk 8.0で、TkTextTag#rangesが返す配列の配列の要素がFloatに
14757 [nagai@du bo ] これは tk_split_list メソッドの問題ですね.
+ 14758 [matz@ne la .] あまり使われてないんでしょうねえ.
| 14760 [nagai@du bo ] その可能性が最も高いのですが,あるいは,ドキュメントがないために
+ 14784 [greentea@fa ] 越水です。永井さん、対応ありがとうございました。
  14789 [nagai@du bo ] あ゛,忘れてました.

ruby-gtk-0.18
14708 [MAP2303@ma l] # 昨晩出したの流れていないみたい…?

ruby/gtk 0.18
14713 [matz@ne la .] 神田さんからのメールがエラーになってました.

HTTP Client with Ruby
14715 [maki@in c. o] # というわけで、ruby-listで振り直しです(^^;
14834 [nakahiro@sa ] わざわざ振り直して頂いたのに,お返事が遅くてすいません.^^;
14836 [maki@in c. o] いえいえ、こちらこそ(^^;
+ 14841 [wakou@fs ne ] http-access, KNClient を見ていないので何が問題になっているのかわかりま
| 14866 [wakou@fs ne ] Keep-Alive を受け付けるとわかっているホスト相手には、こんな感じにする
+ 14858 [gotoken@ma h] HTTP/1.1 だと Host ヘッダが使えるのは大きいと思うです。
| + 14876 [nakahiro@sa ] そですね.virtual host呼び出すためにはHostヘッダが必須だし...
| | 14878 [shugo@ne la ] というかHTTP/1.1だとHostは必須なので、それがあるべき動作なのでは
| | 14879 [nakahiro@sa ] RFC2068では,HTTP/1.1クライアントにとって必須ですね.
| | 14880 [shugo@ne la ] え、HTTP/1.0リクエストでも蹴られるのでしょうか。
| | 14881 [gotoken@ma h] さすがにそれはないようです。
| | 14883 [nakahiro@sa ] すいません,なひの勘違いでした...以前の経験で,
| | 14885 [shugo@ne la ] 安心しました。
| + 14896 [maki@in c. o] 高橋です。みなさまどうもありがとうございます。
|   + 14897 [wakou@fs ne ] あったんですね。しかも結構大きな所で。
|   | 14916 [wakou@fs ne ] 問題ありでした。この対応の仕方では HTTP 1.1 のホストで動かなくなります。
|   + 14907 [nakahiro@sa ] 実装依存ですが,見てくれそうな気がしますね.
|     + 14910 [gotoken@ma h] 混乱させてごめんなさい。要するに HTTP/1.1 だと Host が必須で
|     + 14914 [shudoh@mu ao] Apache 1.2.X で virtual host な設定してる web サーバ相手に
|     | 14915 [shugo@ne la ] たぶん、なひさんがおっしゃっているのは、HTTP/1.0リクエストにHost
|     | 14927 [nakahiro@sa ] なひのメイルは読解が困難で申し訳ないことです.
|     + 14938 [maebashi@ii ] get_data はブロックなしで呼び出されることもあるので、このままだと一度
|       14945 [nakahiro@sa ] なるほど,get_dataはそういうことになっていたんですね...
|       14946 [nakahiro@sa ] なひです.すいません,駄目です.^^;
|       14950 [nakahiro@sa ] http-access-0.0.1(originalバージョン)へのpatchです.
+ 14875 [nakahiro@sa ] なるほど.ネットワークや稼動ホストへの負荷よりも,

Ruby 1.2 <=> Ruby 1.3 (Re: Teach PO first, then OO?)
14716 [wakou@fs ne ] もしかして要望もあるかなとは思ったのですが、1.4 がかなり近そうだったの
14718 [matz@ne la .] 1.2.6でTime#cloneは用意しましょう.忘れてた.
14721 [matz@ne la .] やまださんとの相談の結果,複数ファイルについては青山さんのパッ
14726 [wakou@fs ne ] ありがとうございます。
14727 [matz@ne la .] まぎらわしいですね.local_path とかいかがでしょう.対するは

manual bug
14739 [kikutani@sp ] 非常に細かいですが、Stringで
14743 [matz@ne la .] まったくその通りです.英語版まで間違ってました.(_ _)

gsub("'", "\\'")
14746 [toshi@cs e. ] 簡単なことのような気もするのですが、分からないので質問させてください。
14752 [JCA02266@ni ] いやぁ、これはよくハマりますからね。
14754 [toshi@cs e. ] やぱしですか^^;

Ruby-gtk の Text Widget について
14747 [takanon@tk .] はじめまして。
+ 14750 [nakagawa@sh ] 中川といいます。こんにちは。
| + 14764 [igarashi@ue ] 0.17 -> 0.18 でバグ入れてしまったかも……すみません。
| + 14777 [hiramatu@cd ] Text + ScrolledWindow でクラスを定義した楽かも。そうすると
+ 14787 [igarashi@ue ] ruby/gtkのメンテナを引き継ぎました

Re: ちっちゃい  Ruby
14756 [anakamur@ex ] とゆーわけで、やってみました。

CGI.rb
14761 [wakou@fs ne ] Ruby 1.3 向けという事で ruby-dev でアナウンスした CGI.rb ですが、こち
14762 [matz@ne la .] contribに移動しました.また,1.3.4の次回リリースにはこれを含

do end + do end
14763 [wakou@fs ne ] そういえば、do end の代入が出来るようになって喜んでいたのですが、
14848 [matz@ne la .] そーですねえ,できた方が嬉しいですねえ.
+ 14850 [matz@ne la .] と思って試しに文法をいじってみたのですが,やや非互換性があり
+ 14865 [wakou@fs ne ] 微妙な差ですからね。私も今回の場合についても + がうまくいってしまえば
  14871 [akendo@t3 ri] while,until,forの後ろはdo...endじゃなくて,begin...endにする

ruby 1.3.4 with ipv6
14765 [momo@bu .o g] ruby 1.3.4 を入れたんですが,IPv6 対応しているんですね (^^).
14767 [matz@ne la .] いとじゅんさんのおかげです.
14768 [momo@bu .o g] itojun さんの作った sample で,dualstack-{httpd,fetch}.rb で
14769 [matz@ne la .] そういえばそんなものが.含めておきます.
14783 [itojun@ii la] なまえ長すぎだったら適当に変えて下さい。よろしくおねがいします。

ruby 1.3.4 on BSD/OS 3.1
14766 [momo@bu .o g] BSD/OS 3.1 (with kame) で ruby-1.3.4 を作ろうとしているんで
14770 [matz@ne la .] これだけの情報だとつらいですね.手元にBSD/OSがないから.
+ 14771 [os@ii .a .j ] matz@netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) さんの、
| + 14772 [watanabe@as ] まずは [ruby-dev:7056] だと思います.
| + 14785 [itojun@ii la] と言われている場合
|   14786 [itojun@ii la] anonymous cvsで持って来たソースをしっかりmake cleanして、
+ 14773 [shugo@ne la ] OBJS = nkf.o
| 14774 [watanabe@as ] matz's dln だとまずい.
| 14775 [matz@ne la .] いや,本当に問題なのは1.3ではMakefileに
| + 14776 [watanabe@as ] なるほど.
| | + 14778 [matz@ne la .] あ,そうか.ちゃんと -o で指定してるから別に .o にこだわる必
| | | 14817 [kenn@hm .a t] 長沢です。何か呼ばれたようなので…
| | | 14851 [matz@ne la .] じゃあ .so にしておきます,とりあえず.
| | + 14805 [psi@to yo st] ちょっと事情を説明しますと、nextstep系は、ccが吐き
| |   14810 [matz@ne la .] matz's dlnも同様の理由でずっと .o を使ってました.
| + 14779 [momo@bu .o g] このパッチを当てると,
|   14780 [os@ii .a .j ] momo@bug.org (Yasunari Momoi) さんの、
+ 14782 [itojun@ii la] あとでためします。

Microsoft Perl ?
14790 [fit0298@fi e] はじめは Perl のことだと気づきませんでした。
+ 14791 [anakamur@ex ] やっぱりVisualP++とかが出てしまったり
| + 14793 [ttate@ja st ] そしたら違う言語ですからねぇ、、、(^^;
| | 14794 [anakamur@ex ] だってぇ、既にooだしぃ、既にイベントプロシジャもどきがあるしぃ…
| | 14800 [MAP2303@ma l] かんだでし
| | + 14802 [gotoken@ma h] 形容詞ではなくて successor じゃないかしらん
| | + 14803 [masanori@li ] ROOL(Ruby Object Oriented Language)は?
| + 14795 [masanori@li ] UNIXのSystem Callを意識した命令をどうエミュレートするか。
| | + 14797 [anakamur@ex ] なんかmailがダブって来てますよー
| | + 14799 [fit0298@fi e] Ruby/CORBA という道もあるかも。
| | + 14824 [inaba@st ri ] 稲葉です。ruby自体に関係なくてすみません。
| | + 14830 [nakahiro@sa ] PerlScriptってもうあるんでしたっけ(最近のPerl界はよく知りません ^^;).
| |   14846 [masaki.suket] 助田です.なんかちょっと呼ばれたみたいなので.
| |   14877 [nakahiro@sa ] すいません,紹介のつもりで,お呼びする意図はなかったんですが...
| + 14796 [shugo@ne la ] Rubyには++演算子はないですからね:-p
|   14798 [anakamur@ex ] []の中をどういう順番にeachするかは処理系任せなわけですね(^^;
+ 14792 [matz@ne la .] パールってイヤですよね.ルビーもだけど.
  14801 [kimura@sq .c] わたなべさんのところにヘッドハンターが現れるとか ;-)

telnet.rb(0.20)
14804 [wakou@fs ne ] 少し前にファイアウォール越しの POP について菊谷さんとのやり取りがあり
14806 [wakou@fs ne ] あ、書き忘れましたが、in.coming に入れてあります。
14808 [matz@ne la .] contribに移動しました.次の1.3系リリースにも含めます.

ConditionVariable (again)
14807 [sinara@bl de] 復活しました。条件変数の話、もう少しつき合って下さい。
+ 14809 [sinara@bl de] mutex.rb があるにもかかわらず、現在の thread.rb に入っている CV
| + 14813 [shugo@ne la ] おお、すばらしい。
| | + 14815 [matz@ne la .] 前田さん,修正してcheck-inしてくださいませ.
| | | + 14816 [shugo@ne la ] しました:-)
| | | + 14820 [sinara@bl de] おお!ところで Thread.exclusive も入ったんでしょうか?
| | |   14829 [shugo@ne la ] はい、勝手に入れました:-)
| | |   14838 [sinara@bl de] チュートリアルの件のコードでいえばループの回るスピードは
| | |   14840 [shugo@ne la ] うーん、Rubyのスレッドは時分割方式なので、IOがブロックしたりする
| | + 14819 [sinara@bl de] ふーむ。monitor.rb は私にとって幾つか謎があります。
| |   14828 [shugo@ne la ] [ruby-list:6791]あたりにその辺の理由が書いてあります。
| |   14837 [sinara@bl de] ええ、そうなっているのはわかります。しかしそんなことが必要になっ
| |   14839 [shugo@ne la ] t.run
| |   + 14844 [sinara@bl de] Thread.critical == true では Thread.pass も Thread#run もスレッド
| |   | 14847 [shugo@ne la ] この辺はそもそもドキュメントがないので動作を知りたかったらソース
| |   | 14882 [sinara@bl de] そうですね。だから、ユーザーの条件変数の一般的利用法としては、
| |   | 14884 [shugo@ne la ] ですね。
| |   | 14887 [m_seki@mv .b] 時間とLinux boxがなくてお話に参加できません。
| |   + 14852 [matz@ne la .] 保証されません.ご指摘の通りやっているのは,Cで記述してある
| + 14989 [sinara@bl de] すいません、前田さん。この前の thread.rb の ConditionVariable
|   14992 [shugo@ne la ] 直してcommitしておきました。
+ 14811 [sinara@bl de] extendable の間違いですね。(^^;
+ 14812 [shugo@ne la ] おかえりなさいませ。
  14818 [sinara@bl de] ありがとうございます。どうもまだしばらく生きていけそうです。

JARH (was Re: Ruby traps & tips)
14823 [kjana@os xa ] そんな時には blade のアーカイブ."just another ruby hacker" で
14832 [eban@os ri .] 苦しいのも多いですねえ.

ruby-gtk-0.18
14827 [k-horix@s. m] Ruby/Gtkの環境を構築して?な点があったので報告します.
14835 [igarashi@ue ] [ruby-list:14407]で書かれている件ですね。

Regacy scripts depend the ruby old version.
14833 [fit0298@fi e] [ruby-list:6611] Game of Life (Re: call for scripts) で応募されていた

texinfo document for ruby-1.3
14842 [JCA02266@ni ] ruby-1.3向けリファレンスマニュアルのTexinfo(HTMLか
14903 [matz@ne la .] docディレクトリに移動しました。
14933 [JCA02266@ni ] おっdocに昇格。公式に認められたと判断しよう(?)
14965 [g96p0935@ms ] おお!
14988 [JCA02266@ni ] あっ、お願いしますね。便利に使わせて頂いてます。
14999 [g96p0935@ms ] えっ、これは英語版と日本語版の両方を指定しているのですか?
15000 [JCA02266@ni ] あ、いや、あまり気になさらないでください。ちょっと
15002 [g96p0935@ms ] うーむ。それだと、 info ブラウザの特性上やや実装が厳しいなぁ。

Ruby/Tk TkText#dump
14843 [greentea@fa ] tktext.rbのTkTextに, Tcl/Tkの`text dump'コマンドが実装されていないよう
14902 [matz@ne la .] ありがとうございます。せっかくですので基本的にそのまま取り込

Legacy scripts depend the ruby old version.
14845 [fit0298@fi e] s/Regacy/Legacy/
14853 [matz@ne la .] ありがとうございます.Ruby本では最新でチェックしてあるはずで
14856 [maebashi@ii ] 石塚さんに言われて修正した覚えがあります。なお、mine-0.0.4 に含まれてい
14859 [keiju@Ra io ] 何かそうだったような.... とにかく今のバージョンは動作しています.

extension library for mutual exclusion
14849 [shugo@ne la ] ...
14889 [sinara@bl de] 出てしまいましたね。(^_^)
+ 14891 [shudoh@mu ao] 「時分割」というと通常は preemptive なスケジューリングを指して、
| 14894 [shugo@ne la ] うーむ、たしかにCで記述された部分は基本的にpreemptされないですか
+ 14893 [shugo@ne la ] たぶん、メソッド検索のコストの方が高いような気がするので、それほ
  14895 [sinara@bl de] それはその通りなんで、問題となっているセクションが長い時間かかる、

Rubyfaq-990607
14854 [akendo@t3 ri] 前田さんの faq とマージした rubyfaq-990607.tar.gz を in.comingに
+ 14855 [matz@ne la .] どうもありがとうございます.contribに置きました.それからう
| 14861 [akendo@t3 ri] 了解です.とりあえずまとめるので息切れしてしまいました.
| 14869 [matz@ne la .] えーと,パッケージはともかく中のファイル名には日付はいらない
| 14873 [akendo@t3 ri] おろおろ.とりあえず消しておいていただけますでしょうか.
+ 14857 [gotoken@ma h] めちゃくちゃ早いですね。uguide に1年近くかけた僕とはえらい違い(^^;;
  14862 [akendo@t3 ri] 全然見てないのがばれてしまった.家のsgmltoolsと職場のsgmltoolsの
  14867 [gotoken@ma h] ぜんぜん構いません。
  14872 [akendo@t3 ri] 添削の方が面倒な意味があって,訳し下ろしています.man page への
threads.html
top