12143-12834

11907-12578 subjects 12311-13297

Iterator with proc object
12143 [cercine@kc .] イテレータに変数に入った手続きオブジェクトを与えるようなこと
+ 12144 [shugo@ne la ] それができるんです:-)
| 12149 [cercine@kc .] 前田さん、福間さんにもありがとうございました。
| 12151 [matz@ne la .] 出典ていうと? 起源という意味ならRubyオリジナルです.
+ 12147 [yasuf@bi .o ] foo &a

[patch] popclient.rb
12145 [shugo@ne la ] ...
12166 [aamine@dp u-] (__;;  修正しました。報告ありがとうございました。

fetchmail
12146 [shugo@ne la ] ...
+ 12148 [shugo@ne la ] さっそくバグっていました:-(
+ 12158 [watanabe@as ] なんかパスワードが見えてる気がするんだけど大丈夫?
  12159 [shugo@ne la ] ははは(^_^;
  + 12160 [shugo@ne la ] にありますね。失礼しました。
  | 12162 [akira@ar ka ] これは古いやつです. これは以前公開していたもので, 新しいのは
  | 12170 [shugo@ne la ] さっそくgetしました。
  + 12161 [watanabe@as ] みたいです.
    12169 [shugo@ne la ] ...

Number with unit
12163 [adachi@tp ga] たまには話題を提供して見ます。お暇なら、つき合ってやって下さい。
12167 [anakamur@ex ] ->最近の、様々な精度の数の話題に、少しインスパイアされました。単位つきの
12173 [matz@ne la .] そうなんですか? もう一段メタなオブジェクトを用意すればよい
12174 [anakamur@ex ] ->|それにしてもMGL、「画面環境のpush/pop」っていう概念があるんですが

MGL & argc (Re:  Re: Number with unit)
12176 [matz@ne la .] サブジェクトはかなり苦しいです.^^;;;
12179 [anakamur@ex ] ->|んですが、メタってのは例えばRuby側でstackオブジェクトを用意しとくとかの
12180 [gotoken@ma h] 0を自然数に含めることはありますが,0を正とするのは聞きません(^^;;
12181 [matz@ne la .] ううっ...

ruby-mode + font-lock-mode
12183 [ysonoda@do t] # ruby歴3日です。:-)
+ 12184 [matz@ne la .] うーむ,そうですねえ.$" を特別扱いすると
+ 12185 [shugo@ne la ] 僕はそういう時は
  12210 [ysonoda@do t] # 返事が遅くなってしまいましたが...
  12211 [matz@ne la .] いやいや,話題にはしてみるもんです.週末ごそごそして「ちょっ
  + 12266 [ysonoda@do t] [matz@netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)] さんが
  | 12292 [matz@ne la .] あ,しまった.これはバグです.エンバグしてしまった.
  | 12299 [ysonoda@do t] [matz@netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)] さんが
  | 12340 [matz@ne la .] この辺にまだバグが残ってますね.修正します.
  | + 12343 [yatsu@el .k ] Meadow 1.01では,if // のような空の正規表現があっても,
  | + 12389 [ysonoda@do t] [matz@netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)] さんが
  |   + 12390 [matz@ne la .] ああ,良かった.
  |   + 12391 [yatsu@el .k ] 昨夜,自宅の XEmacs-21.0-b63 で試した限りでは,
  |     12416 [yatsu@au or ] 確認してみました.
  |     12436 [matz@ne la .] うむむむ.xemacsのfont-lock.elは
  + 12295 [shugo@ne la ] これだと
    12297 [shugo@ne la ] ぼけていました。
    12304 [matz@ne la .] そうですか.うちではうまくできてるみたいなので,なにが違うん
    12334 [shugo@ne la ] うちのマシンが呪われているのかもあ(^_^;
    + 12335 [matz@ne la .] だめって言ってたような.逆に私が無意識に回避してる可能性があ
    + 12341 [yatsu@el .k ] Meadow 1.01でも,これはダメです.

auto updater
12191 [shudoh@mu ao] Install ML にて
12212 [matz@ne la .] そーですねえ.現状だとうちの回線がパンクするでしょうね.^^;;;
12226 [wakou@fs ne ] 強力なミラーサイトがあるから大丈夫ですよ。
12238 [matz@ne la .] うう,いいわけがひとつ減った.

Errata of RAA 
12192 [kjana@os xa ] RAA のページに間違いが二つ.
12213 [matz@ne la .] 感謝です.修正します.

Ruby on UNIX MAGAZINE
12196 [yasuf@bi .o ] UNIX MAGAZINE 1999年3月号 の「NEWS from jus」。Perl Conference Japanの

Re: mailclient and inetclient
12197 [watanabe@os ] これで mailclient ユーザが二人目.
+ 12198 [aamine@dp u-] そうでないと「1kbyteごとのtimeout」ができないんです。
| + 12203 [ttate@ja st ] あれ!?
| | 12242 [aamine@dp u-] 失礼しました、each_byteは使っていないですね。
| + 12207 [watanabe@as ] しまった. mail address が間違ってた.
|   12244 [aamine@dp u-] えっ、これ、BUFFER_SIZEより短かい文字列でも読めるんですか?!
+ 12206 [shugo@ne la ] ありがとうございます:-)
  + 12243 [aamine@dp u-] each_byteについては別メールで書くように、ぼくの勉強不足でしたので
  | 12271 [shugo@ne la ] それなら言うことなしです:-)
  | 12437 [aamine@dp u-] あおきです。ご指摘ありがとうございます。
  + 12281 [watanabe@as ] mailclient に対する要望のコーナー.
    + 12296 [shugo@ne la ] やまださんにプレッシャーをかけるつもりが、自分へのプレッシャー
    | + 12356 [eban@os ri .] そっか. 基本的には sendmail と同じだしね.
    | + 12438 [aamine@dp u-] APOPですが、実はさっきまで全然テストしていませんでした。
    + 12300 [eban@os ri .] ついでに送るときは out.going 内の /-\d{3}$/ =~ filename なファ
      12316 [shugo@ne la ] 了解です。
      12317 [watanabe@as ] 日本語入力は基本的に SKK だし…

subscribe
12200 [akaishi@ni .] subscribe (again)

rskkserv
12201 [hoshina@be t] 保科です。mailclient を使わせていただいてます(1.2.2ですが…)
12205 [shugo@ne la ] ども:-)
12214 [hoshina@be t] 保科です。調べてみました。長いです。しかもしょ〜もない(泣)
12228 [shugo@ne la ] うーむ、なるほど。

SGmail doesn't download
12216 [moochan@ss h] 紅玉適用事例貯蔵庫の中のSGmailがDLできません。
12218 [a-shigi@as k] あう、すんません、現在各OS版はデバッグのため提供してなかったりします
+ 12220 [moochan@ss h] おやすみのところ、突然どうもでした.
| 12221 [a-shigi@as k] ありり、もしかすると使えないかもです。1.xxからはIMAP以外サポートして
| 12229 [moochan@ss h] a-shigi>ども鴫原です。
+ 12223 [kikutani@sp ] し、知らなかったSGmail。ちゃんとrubyのホームページから辿れるのに。
  12224 [a-shigi@as k] あ、と、と、ドキュメント等はありませんので、動作に関してはプログラム
  12227 [kikutani@sp ] もちろんそのつもりです。
  12247 [kikutani@sp ] muttのmbox.c読んでみると、まずスプールをロックし、
  12250 [watanabe@as ] このあたりの処理ってシステムによっても違うと思うのでいろいろ
  12262 [kikutani@sp ] なるほど。emacsを入れるのもめんどうなので、jed付属のgetmail.c

It wants to install mon_ruby
12217 [moochan@ss h] ユーザから、Web が開くのが遅いと苦情があり、早くする方法はないかと
12222 [shugo@ne la ] グッドタイミングでしたね。
12230 [moochan@ss h] そうそう. mod_perl はあるのにな、と思っていました...
+ 12232 [matz@ne la .] です.実験版ですからその覚悟でお使いください.
| 12233 [moochan@ss h] in.coming 配下は空になってません??
| + 12234 [ozawa@ai of ] in.coming以下は、ファイルが置けるけど見えない、のが通例です。
| | 12239 [moochan@ss h] がはははは. 度々すいませんね.これも「老人力」の成せる技か?
| | 12240 [watanabe@as ] 1.3 系は ruby-dev で現在開発中です. というか各プラットフォー
| | 12251 [matz@ne la .] そゆことですね.でもとりあえずあちこちで動くみたいですから今
| + 12237 [matz@ne la .] 空でもかまわずgetしてください.取れます.
|   12253 [moochan@ss h] ruby-1.3.1-990215をコンンパイルすると次の warning が出ました。
|   12259 [matz@ne la .] と思います.が,レポート感謝します.
|   12267 [moochan@ss h] 参考になるかどうか分かりませんが、euc.h を添付しときます。
|   12268 [watanabe@as ] とりあえずは -Ks ですね.
|   12270 [moochan@ss h] 分かりました. 応急処置ってことで(^^;;;
+ 12235 [shugo@ne la ] 前はDebianの標準構成で決め打ちだったので少しマシになっています(^_^;
  12265 [moochan@ss h] うーん. 残念ですが外れみたいですね.
  12274 [shugo@ne la ] うーん、MakefileがあればわかるのにMakefile.tmplしかないんで
  12395 [moochan@ss h] レスが遅くなりましたm(__)m
  12407 [shugo@ne la ] わかりました。これはソースを展開したディレクトリなんですね。
  12424 [moochan@ss h] # pwd
  12425 [yasuf@bi .o ] ええと、そうではなくて、まず *Apacheを* 明示的に make install で
  12429 [moochan@ss h] えっ,そーですか?? Apache のインストールが終った所からのスタートの
  12451 [moochan@ss h] そーですか.
  12452 [ozawa@ai of ] グラフって、構文解析のツリーか何かのことだと思うんですが、"cycle"って
  + 12454 [yasuf@bi .o ] ちなみにApacheは1.3.4が最新です。
  | + 12458 [moochan@ss h] そうですね.最新にします.
  | + 12462 [moochan@ss h] 今,Apache-1.3.4を構築中ですが,
  + 12459 [watanabe@as ] "Graph cycles through mod_ruby.o" というのは make が出してる
    12486 [shugo@ne la ] すいません、すっかり忘れていました。

disable CTL-c
12225 [kikutani@sp ] 特定域だけコントロール-Cを受けつけなくする
12231 [tetsu@jp .h ] こんな感じでどうですか?
12236 [kikutani@sp ] trapとは全然気付きませんでした。

tempfile
12248 [kikutani@sp ] tempファイルをよく作るのですが、
12252 [matz@ne la .] tempfileってライブラリがあります.
+ 12254 [kikutani@sp ] おお、聞いてみるもんだ。ありがとうございます。
| + 12257 [anakamur@ex ] ->>   temp = Tempfile.open("foo")
| | 12264 [maebashi@ii ] いえ、クラスブラウザ作ったのは西さんです。下記参照。
| | 12273 [anakamur@ex ] ->いえ、クラスブラウザ作ったのは西さんです。下記参照。
| | 12275 [maebashi@ii ] 現物というのは、先ほどの URL にあったスクリプトではいけないのでしょうか。
| | 12277 [anakamur@ex ] ->現物というのは、先ほどの URL にあったスクリプトではいけないのでしょうか。
| | 12287 [maebashi@ii ] irb (違う?)
| | 12289 [anakamur@ex ] ->irb (違う?)
| + 12258 [matz@ne la .] あ,これは組み込みのライブラリではないからです.
|   12283 [cercine@kc .] この tempfile.rb って、ファイル名は返してくれないんでしょう
|   12284 [anakamur@ex ] ->この tempfile.rb って、ファイル名は返してくれないんでしょう
|   + 12285 [ikarashi@it ] Fileのサブクラスではないのですが、delegateを使っているので、
|   | 12290 [anakamur@ex ] ->Fileのサブクラスではないのですが、delegateを使っているので、
|   + 12286 [cercine@kc .] いえ、僕の認識が違っただけです(^^;
|     12291 [cercine@kc .] 継承じゃないんですね...
+ 12255 [watanabe@as ] 環境変数も見るようにしてみました.
  12256 [matz@ne la .] 採用です.

slanglib-0.11
12260 [kikutani@sp ] 久々に in.coming にupしました。
12263 [matz@ne la .] contribに移動しました.

HTTP/1.1 client ( was Re: Meeting2000 リリースします )
12276 [nakahiro@sa ] ruby-listのみなさん,
12293 [wakou@fs ne ] Transfer-Encoding の方はいまいち不明というか、Apache にエラーを出させ

httptunnel
12282 [nnakamur@mx ] 名前は似ているなあ〜
12375 [hisanori@si ] そのまんまですね。もうちょっとひねったネーミングしたほうがよかったかなぁ。
12410 [nnakamur@mx ] 多分、freshmeat.net

HTTP client Re: Meeting2000 リリースします
12294 [nosuzuki@e- ] HTTP/1.1 ではないのですが、とりあえず HTTP を使えるクラスをつくりまし
12320 [akaishi@ni .] これ大変興味があります。公開してくださるとありがたいです。よろしくお願

Meeting2000-0_92
12301 [komai@rr ii ] こまいです。Meeting2000 を使わせていただこうかと
12303 [hisanori@si ] 松尾です。おはようございます。
+ 12305 [sinara@bl de] このエラーって、Netscape が POST で、メッセージの本体の
| 12306 [hisanori@si ] ふむ。とすると、今は
| 12307 [sinara@bl de] そのあと socket.read(2) で読み捨てるだけでいいんです。ただし相手が
| 12310 [hisanori@si ] ガンガン。ということはクライアントの種類によって動作を変えないといけな
| 12322 [nakahiro@sa ] ruby-listのみなさま, && なひ,と言います.
| + 12323 [sinara@bl de] バグじゃなくて、それが正しい仕様なんだと思います。IE でも同じだった
| | 12331 [nakahiro@sa ] 最初の行をいろいろ試して,bladeにサマライズしてもらえる方法を
| | + 12333 [wakou@fs ne ] apache_1.3.0/src/main/http_protocol.c にこんな記述がありました。
| | | 12336 [sinara@bl de] おお!そういうことだったのかあ。それで RFC に見当たらないんだ。
| | | 12361 [wakou@fs ne ] ENV['HTTP_CONNECTION'] == "close" の場合は Content-Length を見ずに全部
| | | 12363 [wakou@fs ne ] 勘違い。CGI ではなくオリジナルサーバーですから、環境変数ではなく
| | | 12364 [wakou@fs ne ] さらに追加。NC4.5, MSIE4.0 ともに Keep-Alive を出していますね。
| | + 12345 [nakahiro@sa ] すいません,上記のURLは動的に生成されるため,
| |   12362 [wakou@fs ne ] ですね。HTTP/1.1 は(というか、chunked の扱いが)面倒みたいです。
| + 12344 [hisanori@si ] ありがとうございます。本当はRFC見に行って確認しないといけないところで
|   + 12347 [nakahiro@sa ] なひです.修行に戻るんじゃなかったの? > なひ(^_^;
|   | 12355 [matsuo_hisan] なるほど!
|   | 12368 [komai@rr ii ] 松尾尚典 <matsuo_hisanori@pop21.odn.ne.jp> said
|   | 12383 [hisanori@si ] ほっとしました。
|   | 12386 [matz@ne la .] 構いませんが,その場合,RAAの各項目にラベルを付けておいた方
|   | 12422 [matsuo_hisan] ただいま fj.sources に 0.92b1 について投稿しました。RAAについても記述^^
|   + 12367 [komai@rr ii ] はい。よろしくおねがいしますです。
+ 12365 [komai@rr ii ] さっそく試してみたところ回避できました。

[BUG] Segmentation fault
12302 [polygon@ma m] すみません、以前も同じことでメールを送っているのですが、
12313 [matz@ne la .] ありがとうございます.以前にも同じ反応でしたが,Win固有の問
12319 [watanabe@as ] わたしのところでは再現しませんでした(WinNT 4.0 SP4).
+ 12324 [tamura-r@fk ] WATANABE Hirofumi <watanabe@ase.ptg.sony.co.jp> さん、こんにちは。
+ 12329 [kimura@sq .c] アヤシゲな Windows 95 (950a) + cygwin版 1.2.3 で件のスクリプトを
  12354 [kozuka@tc -i] うちの環境(Win98/Cygnus版Ruby1.2.2)では発生しました。
  12371 [h-ishida@is ] [BUG] Segmentation faultの件ですが、こちらではしょっちゅう出ています
  12379 [watanabe@as ] ひさびさに Win98 を立ち上げようと思ったら,
  12397 [h-ishida@is ] さきほど、書き忘れましたが、ruby 1.2.3 i386-djgppの方です。
  12421 [wbs01621@ma ] ちょっと気になったのですが、
  12485 [h-ishida@is ] cygwin版でwindowsの付属コマンドを使う方法は分かりました。

(閑話) 「 XML 開発者の日」にて Ruby 紹介ありですね。
12308 [atsuko@ci .e] 来る3月13日(土)に「第1回 XML開発者の日」が開催されるそうです
+ 12312 [kimura@sq .c] 見てみました。このほかにも(私には)好奇心をそそられるものが目白押
+ 12314 [matz@ne la .] おおっ,行きたいっ.が,お金が無いなあ.遠いし.
| 12315 [masaki.suket] 参加されるのであれば,講演内容のレポートをしてくださると嬉しいです.
| 12321 [atsuko@ci .e] 了解しました。可能な限り講演内容に引っ付いて(・・・いけるだろうか。なんてった
| 12325 [matz@ne la .] だーいじょうぶっ.Rubyについてはワタシ(たち)が,XMLについて
| + 12327 [atsuko@ci .e] たっ助けると言って(T_T)。
| | 12339 [gotoken@ma h] いいなぁ,近くで(^^;;
| + 12328 [yoshidam@yo ] 「XML 開発者の日」では Ruby の宣伝をメインにするつもりです。
|   12332 [atsuko@ci .e] 議長の村田真氏は、私が受けたXMLのセミナーでパーサー処理ツールとしてRubyのことも紹介し
|   12378 [maki@in c. o] 高橋です。あわわわ。
|   12385 [matz@ne la .] Rubyはjperl相当のことができる(ただしブロック毎の切り替えはで
|   + 12387 [kikutani@sp ] 全然関係ない話ですが閑話ということで。マニュアルの
|   | 12388 [matz@ne la .] これは「現在開発中です」という面白くもなんともないシャレです.
|   + 12392 [watanabe@as ] 一昨日 jperl を merge しないかって core team の人から mail が
+ 12326 [gotoken@ma h] (閑話) 「 XML 開発者の日」にて Ruby 紹介ありですね。

[REQ] rlex.rb
12309 [keiju@ra io ] 柳川さんのrlex.rbですが, リクエストがあります.
12350 [kjana@os xa ] おお,なんかの役に立ってるんでしょうか.
+ 12351 [anakamur@ex ] ->> 1. unget(str)
+ 12402 [keiju@Ra io ] # まだ秘密ですが, 例の本に使用例を紹介しようかとちょっと考えていま
+ 12465 [kjana@os xa ] ということで,
  12466 [keiju@ra io ] どうもです.
  12470 [kjana@os xa ] NAME
  12497 [keiju@Ra io ] おぉ!
  12501 [kjana@os xa ] ....と読んでしまうと情けない気分になれますね (^^;
  12503 [keiju@ra io ] そういうつもりではなかったんですよ(^^;;;
  12511 [kjana@os xa ] 「知らない物が入ってきてるから知ってるのが出てくるまで空読み」.例外だ
  12526 [keiju@Ra io ] 良く分からないんですけど, 空読みした後, リカバリすることに意味があるん
  + 12529 [watanabe@as ] $ は \n にマッチするのではなく,
  | 12530 [keiju@Ra io ] うーん. なるほど. この考えっていうのは特に問題ないと思って良いですね?
  + 12540 [kjana@os xa ] どうなんでしょうね.
    12664 [keiju@Ra io ] そうではないと思いますよ.
    12691 [kjana@os xa ] まあそうですねぇ.....空読みする事に根拠があったわけでも無し,素直に例
    12719 [keiju@Ra io ] やった\(^^/
    12729 [kjana@os xa ] 「どれ」?
    + 12769 [keiju@ra io ] すいません. ``それ''でした.
    + 12834 [kjana@os xa ] で,なおしてみました.http://www.os.xaxon.ne.jp/~kjana/rpg.tar.gz とし
threads.html
top