1-217

subjects 203-419

ruby-0.95 test failed
0001 [jammy@mo .c ] ruby ついに公開ですね.
0002 [matz@ca lu .] あれ? ああっ!

Re: about ruby
0003 [matz@ca lu .] 以下のパッチを当ててください.

Re: ruby の  install について
0004 [matz@ca lu .] ありがとうございます.今後ともよろしく.

subscribe
0005 [gougi@v3 es ] ☆ 公開おめでとう☆

ruby 0.95a
0006 [matz@ca lu .] いきなり,大量のバグを出してしまいました.

Re: ruby 0.95-0.95a diff (part 1/1)
0007 [ozawa@pr nc ] このメイルは,ruby-listに出し,まつもとさんに Cc: しています.
0008 [matz@ca lu .] あれ? ぱっちありませんでした?

about ruby.texi
0009 [jun@ai cs fu] リファレンスマニュアルをプリントしようと思い,
0010 [matz@ca lu .] 確率は1/2ですね.それが正解です.すみませんでした.

tutorial for ruby
0011 [matz@ca lu .] + 純粋なオブジェクト指向言語(本当か?)

patch 0.95
0012 [matz@ca lu .] パッチってちゃんと届いてます?
0013 [conan@kk in ] ruby 最新版は
0015 [tkh@lp nm fu] ぼくも、cut-hereしかなかったです。なんでかな?
0016 [matz@ca lu .] スクリプトのバグでした.私からの要求だけには答えるという悪質

compile failed
0014 [mit-sato@ar ] 早速 fj.sources の ruby-0.95 を(array.c の patch も済)コンパイルして見ましたが、
0017 [matz@ca lu .] 0.95はSTDIOが標準でないマシンではコンパイルできないようです

Please add me to the list.
0018 [Tetsunori.Ma] メーリングリストに参加させていただけますでしょうか?

tutorial for 0.93b
0019 [matz@ca lu .] テュートリアルの書けたところまでを投稿します.文体は河野さん

can't make clean
0020 [kita@sk ll .] 0.95b をインストールしようと思っているのですが,make clean すると,ま
0024 [matz@ca lu .] クリスマス休暇+出張で返事が遅れました.
0037 [mit-sato@ar ] まず、
0038 [Tetsunori.Ma] このコンパイルを始めると言うのは、
0039 [matz@ca lu .] # 最初佐藤さんに直接メイルしてしまいました.
0040 [matz@ca lu .] あ,なるほど.
0041 [mit-sato@ar ] こちらの意味です。cc が動いてしまいます。
0042 [matz@ca lu .] お手数かけます.

where tkutil.rb
0021 [mit-sato@ar ] *** その1 ***
0025 [matz@ca lu .] tkutilはtk.rbの下請け用のCで記述されたライブラリです.ですか

[Q] using for bignum
0022 [mit-sato@ar ] 先週から ruby で遊んでいます。
0027 [matz@ca lu .] 実は私もbignumの辺りは良く分かっていないんですけど,はっきり

ruby install on Solaris 2.4
0023 [Tetsunori.Ma] 今日 ruby をインストールして見ました。当初 fj.sources で配布されたものをコ
0026 [matz@ca lu .] bugつきのを流して申し訳ないです.
0028 [Tetsunori.Ma] いえいえ、バグ探しも楽しみのひとつです :-)。
0029 [matz@ca lu .] なるほど,typoに気がつきませんでした.早速直しますです.
0043 [matz@ca lu .] 解決しました.
0044 [matz@ca lu .] 解決しました.

failed to load tkutil.sl
0030 [jammy@cs .m ] HP-UX 9.05 で ruby-0.95b を動かしていますが, sample の中の
0032 [matz@ca lu .] HPは手元にマシンが無いためにdynamic loadingの対応がうまくいっ
0036 [jammy@cs .m ] できました. どうもありがとうございます.

about getting new source
0031 [jun@ai cs fu] 今現在 ruby の最新バージョンって 0.95b でいいんでしょうか?

about getting new source
0033 [jun@ai cs fu] すみません,もう一つ質問しようと思って忘れてました.
0034 [matz@ca lu .] はい,0.95bで良いです.もっとも明日までには年内最後の0.95cを
0035 [matz@ca lu .] ないです(残念).

ruby 0.95b -> 0.95c patch
0045 [matz@ca lu .] 年内最後のバージョン0.95cです.今まで指摘された問題のほとん

sorry, need patch for Makefile.in
0046 [matz@ca lu .] すみません.さっきのパッチを当てた人は以下のパッチも当ててく

Happy new year
0047 [matz@ca lu .] 多分,私はこれが今年最後のアクセスになります.

None
0048 [kagaya@en .y] ...

ruby 0.96 or 1.0alpha
0049 [matz@ca lu .] 今年もよろしく.

level down?
0050 [jun@ai cs fu] sample の下の biorythm.rb ですが,
0051 [matz@ca lu .] 申し訳ない.次のパッチで直るはずです.

nil and FALSE
0052 [matz@ca lu .] 実は悩んでる事があるんです.
0053 [jammy@cs .m ] 特に理由はないですが, 現状が結構好きです.
0054 [matz@ca lu .] 私もそんなに現状が嫌いなわけではないんですけど,
0055 [matz@ca lu .] ちょっと眠たいです.夜更しには気をつけましょう.
0056 [jun@ai cs fu] # じつはまだどっちがいいか判断できるほど使い込んでいませんが…
0057 [gougi@v3 es ] まだまだrubyの初心者なので文法的にも理解不足ですが、
0058 [matz@ca lu .] そーですねー.rubyとはなんぞや,という話もろくにしないうちか
0059 [matz@ca lu .] 2もきれいなんですけど,実用上はちょっと辛いかなと思っていま
0060 [Tetsunori.Ma] この文を見て info の組み込み変数と定数の部分の「`TRUE'の値はt,`FALSE'の値
0061 [matz@ca lu .] 混乱しましたか? ごめんなさい.
0066 [nakawtse@sy ] 中渡@nttです.
0067 [matz@ca lu .] 松本はそう信じてますけど….客観的に見るとどうなんでしょう.
0068 [gougi@v3 es ] 私見なのですが、C/C++を比較すると手軽なプログラムを書く時は、

ruby 0.96
0062 [matz@ca lu .] ぐずぐずしていましたが,0.96を公開します.
0074 [conan@kk in ] とても遅れましたが,ruby-0.96 を置いておきました.(_ _)

Why ruby
0063 [matz@ca lu .] rubyをよりよく知ってもらうために,「なぜrubyか」ということに

ruby vs perl
0064 [matz@ca lu .] 前にもお話ししたようにrubyとperlはかなり近い領域を対象にする

ruby vs python
0065 [matz@ca lu .] 今度はrubyとpythonを比較します.

object-oriented script language (Re: nil and FALSE)
0069 [matz@ca lu .] そうか,オブジェクト指向ってお手軽じゃないイメージがあるんで
0071 [gougi@v3 es ] +> まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.
0073 [matz@ca lu .] どうもです.

Re: ruby vs C
0070 [nakawtse@sy ]  もう,作られているのですか???
0072 [matz@ca lu .] 会議の合間です.長い会議は疲れる.

Ruby extension howto (sono 1)
0075 [matz@ca lu .] ruby拡張モジュール作成講座の1回目です.今回はrubyのデータ構

Ruby extension howto (sono 2)
0076 [matz@ca lu .] ruby拡張モジュール作成講座の2回目です.

Ruby extension howto (sono 3)
0077 [matz@ca lu .] ruby拡張モジュール作成講座の3回目です.

ruby vs. perl
0078 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0079 [matz@ca lu .] でしょうねえ.もっとクラスがたまらないと話にならない部分はあ

-f etc..
0080 [nakawtse@sy ] まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.
0081 [matz@ca lu .] あ〜,他人の悪口は止めておきましょう.

ruby vs. perl
0082 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0083 [matz@ca lu .] うう,厳しいことを.
0085 [nakawtse@sy ] perlが嫌いだったんですか???.
0086 [matz@ca lu .] 便利だなと思うんですけど,時々怒りを覚えるんですよね.
0087 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0088 [matz@ca lu .] それはperlになじんでしまっているんでしょう.悪いことではない
0089 [nakawtse@sy ] なるほど,私の場合はスクリプト言語にもともと期待がないだけに
0090 [matz@ca lu .] 私は期待しすぎでしょうか.
0091 [nakawtse@sy ] いやいや,私も期待はrubyにに向けてられておりますので..
0092 [matz@ca lu .] うーむ,確かに.実は現状では組込みクラスの継承は許していない

Ruby extension howto (sono 4)
0084 [matz@ca lu .] ruby拡張モジュール作成講座の4回目です.

ruby vs perl
0093 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0094 [matz@ca lu .] インデントに関しては,なかなかに大変だったのですが,既にやり

ruby 0.96a
0095 [matz@ca lu .] ruby 0.96aを公開します.
0096 [conan@kk in ] に移動しました.
0097 [matz@ca lu .] いえいえ,ftpサーバの件ではいつもお世話になっています.桃井

control
0098 [nakawtse@sy ] −−−−−−−
0099 [matz@ca lu .] 同じやり方で.plでperl-modeにもできます.

Bikkuri.
0100 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0101 [matz@ca lu .] びっくりなさいましたか?

TUTORIAL(iterater)
0102 [matz@ca lu .] ちょっと分かりにくいイテレータの話が出ましたので,書きかけの

ruby 0.96a core dump
0103 [kita@sk ll .] ruby の 0.96a を早速手に入れてきてコンパイルしてみました.
0105 [matz@ca lu .] わかりました.ext/etc/etc.cでstruct_defineという関数の呼出し
0109 [matz@ca lu .] これらのアーキテクチャでも

while vs WHILE
0104 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0106 [matz@ca lu .] 表面上の動作は同じですが,実装は全然違います.組込みのwhile

None
0107 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0108 [matz@ca lu .] eval.cに実装があるんですけど,読んでもちょっと分からないでしょ

pure ruby
0110 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0111 [matz@ca lu .] whileとかで素直に書ける時には使う必要は無いと思います.です
0112 [ozawa@pr nc ] まつもと> |#このMLにはあと誰がいるのでしょうか???閑散.
0113 [matz@ca lu .] がんばってください.来月以降に期待しますから.

iterator benchmark
0114 [matz@ca lu .] ちょっと間違っていました.
0115 [matz@ca lu .] 2倍どころじゃないですよね.5倍弱違いますね.

while vs WHILE
0116 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0117 [matz@ca lu .] そういうことなんでしょうね.私もイテレータの方が遅いと思って

i++
0118 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0119 [matz@ca lu .] 実は++演算子はオブジェクト指向と馴染まないんですよ.というのも
0120 [matz@ca lu .] また間違えた.

iterator by C?
0121 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0122 [matz@ca lu .] どうも私の説明が悪いんでしょうね.

TUTORIAL - intro
0123 [matz@ca lu .] 分からないことがあればなんでも聞いてください.

TUTORIAL - ruby's features
0124 [matz@ca lu .] TUTORIALの次の章です.rubyの特徴についてまとめてみました.

i++ ????
0125 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0126 [matz@ca lu .] いいですよ,納得するまで説明させてください.

TUTORIAL - simple scripts
0127 [matz@ca lu .] チュートリアルの4回目です.今回のお題は「簡単なプログラム」

TUTOROAL - strings
0128 [matz@ca lu .] チュートリアルの5回目です(だよね).今回は『文字列』.
0129 [matz@ca lu .] 4回目でした.1回目が1章と2章を流したのを忘れていました.今ま

TUTORIAL - regular expression
0130 [matz@ca lu .] 実はrubyにバグがあったので,中で紹介されているregx.rbを実行

ruby
0131 [ozawa@pr nc ] 某テレビアニメに「ルビーが一番好きよ」という主人公の台詞があったので,
0132 [matz@ca lu .] 最近,rubyをキーワードで検索した時に出て来ました.ぬいぐるみ

Yet another ruby ??
0133 [nakawtse@sy ] 中渡です.
0134 [matz@ca lu .] そうです.これがyacc記述というものです.大体BNFとC言語のコー

TUTOARIAL - array and associative-array
0135 [matz@ca lu .] * 配列と連想配列
0136 [keiju@cs .m ] 連想配列について質問.
0137 [matz@ca lu .] `=='で行います.'=='のデフォルトは即値による比較ですが,それ

TUTORIAL - simple scripts again
0138 [matz@ca lu .] スクリプトプログラミングについて再び説明します.

ruby 0.97 available
0139 [matz@ca lu .] ruby 0.97を公開します.

Altair
0140 [jammy@cs .m ] 今 fj.comp.oops を見ていたら, Altair とかいうオブジェクト指
0141 [matz@ca lu .] 見ました,見ました.

homepage
0142 [conan@kk in ] 桃井です.今 忙しさのピークです.(; ;)
0144 [matz@ca lu .] がんばってください.

The black face.
0143 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0145 [matz@ca lu .] パーザです,つまりテーブルを参照しながら構文解析をする関数で

TUTORIAL - control structure
0146 [matz@ca lu .] チュートリアルの8回目は「制御構造」です.

Re: cannot mget files
0147 [matz@ca lu .] すみません.いくつかの原因が重なってMLコマンドのmgetが動作し

rml 
0148 [nakawtse@sy ] まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.
0149 [matz@ca lu .] 考えてみましょう.すでにruby-archiveなんかrubyで書いてありま
0150 [matz@ca lu .] 補足説明です.

[..]or[...]
0151 [nakawtse@sy ] 中渡@NTTです.
0152 [matz@ca lu .] ruby-archive@caelum.co.jpにメイルを送ると返事してくれるプロ

Ruby's home page
0153 [matz@ca lu .] 桃井さんの絶大なる強力のもと,とりあえずホームページをつくり

TUTORIAL - iteraters
0154 [matz@ca lu .] 前にもほぼ同内容を流しましたし,既にホームページには載ってい

[Q] ruby-mode.el
0155 [j_kuro@pl to] GNU emacs 18.55.40 で
0156 [matz@ca lu .] ruby-mode.elのバージョンはrubyのバージョンで教えてくださいな.
0157 [matz@ca lu .] お待ちどうさま.以下のパッチを当ててください.関数の戻り値が
0158 [j_kuro@pl to] はい.
0159 [matz@ca lu .] prefってなんですか?
0160 [j_kuro@pl to] # Author : 高尾直弥(ntp@tf2.isl.mei.co.jp)

TUTORIAL - object-orientation
0161 [matz@ca lu .] 今日の御題は「オブジェクト指向」です.rubyのことがほとんど触

dir.rb が動きません . 
0162 [jammy@cs .m ] sample/dir.rb が以下のエラーを起こします.
0163 [matz@ca lu .] な感じでどうでしょう?

TUTORIAL - methods
0164 [matz@ca lu .] 今回は「メソッド」についてです.

UNIX MAGAZINE
0165 [jammy@cs .m ] 三井造船(株) 事業開発本部 事業企画部

UNIX MAGAZINE
0166 [jammy@cs .m ] 大庭@三井造船です.

cmail
0167 [nakawtse@sy ] 中渡です.
0168 [matz@ca lu .] chain-mailのことですね.私は原作者ではありませんが,ここ数年

Hello
0169 [iwama@ti co ]  ちょっと前から、ruby  に興味を持っていたのですが、ようやく
0170 [matz@ca lu .] はじめまして.
0171 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:170] Re: Hello

freebsd patch for dynamic link
0172 [mit-sato@ar ] 去年の年末以来の投稿になります。
0175 [matz@ca lu .] ありがとうございます.早速取り込みました.

var
0173 [nakawtse@sy ] まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.
0176 [matz@ca lu .] ああ,文字列の中の"var"は*いつも*メッセージそのものです.

DOS port
0174 [matz@ca lu .] いくつかの理由でMS系OSへの移植は行われていません.
0178 [matz@ca lu .] そういえば,BOWでは動作が確認されています.Win95で使えるのも
0179 [keiju@cs .m ] BOWはいかがでしょうか?
0180 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:174] DOS port
0181 [matz@ca lu .] もうgcc-elfではなくなっているのかもしれません.私のLinuxはま
0182 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:178] Re: DOS port
0183 [matz@ca lu .] BOWでの動作を確認してから,しばらくたっていますので,問題が
0184 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:181] Re: DOS port
0185 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:183] Re: DOS port
0196 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:183] Re: DOS port
0197 [matz@ca lu .] たしか,BOWではdln_a_outでダイナミックリンクできるはずです.
0198 [iwama@ti co ] ■ [ruby-list:197] Re: DOS port
0199 [matz@ca lu .] そんなにかかりましたか.2度目からはキャッシュが入るんでもう

TUTOIAL - class
0177 [matz@ca lu .] 今日は「クラス」についてです.

Hello.
0186 [nagano@os .w] ruby-alpha-test@mt.cs.keio.ac.jp の方でアナウンスをみて、やって来まし
0187 [matz@ca lu .] いらっしゃいませ.お待ちしていました.

Linux report
0188 [ozawa@pr nc ] 卒論がおわりました.あとは副査による直しをすませたらオワリです.
0189 [matz@ca lu .] お疲れ様でした.

TUTORIAL - inheritance
0190 [matz@ca lu .] 今日のチュートリアルのお題は「継承」です.

TUTORIAL - method redefinition
0191 [matz@ca lu .] 昨日話した,再定義の話の続きです.

TUTORIAL - more about method
0192 [matz@ca lu .] メソッドのアクセス制御についてです.ちょっと難しいかな.

ruby-0.97a available
0193 [matz@ca lu .] ruby 0.97aをリリースします.

TUTORIAL - singleton method
0194 [matz@ca lu .] singleton methodってのは文中にある「特異メソッド」のことです.

patch to 0.97b
0195 [matz@ca lu .] チュートリアルを書いている最中にバグを見付けました.0.97aに

ruby for JPower
0200 [j_kuro@pl to] JCC の JP4 (4.4BSD) で ruby を使いたく,
0201 [matz@ca lu .] うーむ,なんでしょうね.エラーメッセージから見て推測するに,
0202 [matz@ca lu .] 以下のパッチでいかがでしょう?
0204 [j_kuro@pl to] 無事 make test で test succeeded しました. ありがとうございました.
0217 [j_kuro@pl to] 無事 make test で test succeeded しました. ありがとうございました.
threads.html
top