1827-2047

1549-1845 subjects 2045-2254

^ [PATCH] rough/ext/dl
1827 [nobu.nakada ] ふとrough/ext/dlをコンパイルしてみたのですが、srcdir以外で作
1829 [ttate jaist.] ありがとうございます.

^ Re: [ruby-cvs] rough/ext/digest: Say hello again to OO, and good-bye to old fashioned excessive macros
1846 [matz ruby-la] この変更には賛成ですが、Hashでない名前の方があとあと問題を起
1847 [knu iDaemons]  Digest::Hash は表では使わないからいいかなと楽観してしまったの
1848 [matz ruby-la] ゆうべ、Digest::Baseなんてどうだろうなんて考えてました。
1849 [knu iDaemons]  簡潔で気に入ったのでそうしました。Digest の中にはハッシュクラス

^ swig-1.3.6 出ています
1850 [nnakamur mxq] そういえば、数日前に SWIG 1.3.6 が出たようです。

^ the digest module finally imported
1851 [knu iDaemons]  require 'digest' で全部という寝ぼけた思いつきはボツにしました。
1852 [nobu.nakada ] srcdirと別ディレクトリでコンパイルできません。といってもたぶ
1854 [knu iDaemons]  ありがとうございます。取り込みました。
1855 [matz ruby-la] extmk.rb.inではできないんですかねえ。
1856 [nobu.nakada ] んむむ。一番手っ取り早い方法で済ましてしまったんですが、ちょっ

^ Re: Ruby/InterBase for Cygwin
1853 [tamra mail.g] とりあえず、動くものが出来ましたので報告します。
1857 [nobu.nakada ] うーん、パッチを見るとInit_interbase()が__stdcallになってるだ
1858 [tamra mail.g] ついてますねぇ。IntetBaseは、Win/Linux同じ Ibase.h というファイルを

^ SWIG on Windows
1859 [nnakamur mxq] Windows 上の SWIG の使用について
1860 [fukusima got] 試してませんが、VC++でコンパイルできたという報告がありました。
1861 [nnakamur mxq] 情報ありがとうございます。

^ ItemFactory-patch
1862 [dellin_geo g] 先日旧バージョン凍結との話がでていましたが、とりあえず手元でいくつか実装
+ 1863 [dellin_geo g] ポインタ忘れ。
+ 1864 [mutoh highwa] 五十嵐さんにお願いなのですが....。
  + 1865 [dellin_geo g] どうも。
  | 1866 [mutoh highwa] なるほど、確かにおっしゃるとおりだと思います。
  + 1868 [iga ruby-lan] 今dellinさんのサイトにアクセスできません……こちらの問題?
    1869 [dellin_geo g] This is a multi-part message in MIME format.
    1870 [iga ruby-lan] ありがとうございます。
    1871 [dellin_geo g] パッチの方はよろしくおねがいします。
    1873 [mutoh highwa] 五十嵐さん、0.26の方はよろしくお願いします。
    1879 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
    1880 [dellin_geo g] This is a multi-part message in MIME format.
    1881 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
    1882 [mutoh highwa] すみません、補足です。
    1888 [dellin_geo g] This is a multi-part message in MIME format.
    1889 [mutoh highwa] 良かったですね(^^)/。確認ありがとうございます。
    1890 [dellin_geo g] This is a multi-part message in MIME format.
    + 1893 [mutoh highwa] OKでした。
    + 1895 [iga ruby-lan] いがらしです。ようやく復活できそうです。他のパッチも後ほど。

^ setup.rb
1867 [knu iDaemons]  setup.rb には拡張ライブラリの extconf.rb に引数を渡す手段が
1872 [aamine mx.ed] 実装するのはたぶん簡単ですけど、そのまえにいくつか質問(または考察)

^ downcast
1874 [ttate jaist.] Ruby/DLの開発にあたって,悩んでいる点があるので相談にのって頂け
1875 [matz ruby-la] 止めといた方が良いと思いますが、どうしても茨の道を歩きたいな
+ 1876 [ttate jaist.] 正確にはRDataのfree関数から呼ばれる関数をRubyから設定できる
| 1877 [matz ruby-la] うーん、
+ 1878 [ttate jaist.] なんだか一緒にしてしまった方がよいような気がしてきました.

^ setup.rb 2.2.0
1883 [knu iDaemons]  tmail-0.9.6.tar.gz がリパックされていたので旧版との違いを眺めて
1884 [aamine mx.ed] あれ? リパックした記憶がないのですが…… ^^;;;;
1885 [aamine mx.ed] 0.9.6 のオリジナルは復旧できなかったので、とりあえず setup.rb だけ

^ tmail-0.9.7.tar.gz (was Re: setup.rb 2.2.0)
1886 [knu iDaemons]  テストしました。--with=.. はちゃんと直っていました。
1887 [aamine mx.ed] はうー……。なおしました。

^ [Ruby/GTK]Gtk::Toolbar で icon を nil 指定できるようにする patch
1891 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.

^ [Ruby/Gtk] user_data
1892 [zvm01052 nif] 酒井といいます。
1894 [mutoh highwa] 私が言うのもナンなんですが、賛成です。

^ ruby を組み込んだ C 側で呼び出した ruby の関数内で生成した Thread の寿命
1896 [HiroshiSaito] 現在、cygwin の gcc で書いているWindowsプログラム(GUIもの)に
+ 1897 [ttate jaist.] 最後のrb_funcall()が終了した後でもスレッドを動かし続ける
+ 1898 [ttate jaist.] すいません,追記です.
  1899 [HiroshiSaito] 説明不足ですみません。
  1900 [matz ruby-la] RubyとWindowsのスレッドは相性が悪いのですが、こんな感じで
  1901 [nobu.nakada ] 問題はスレッドを作るところまでではなくて、そのあとで必要なCPU
  1902 [matz ruby-la] そうなんですか?
  1903 [nobu.nakada ] なんじゃないかなー、と。事態としては、たとえば拡張ライブラリ
  1906 [HiroshiSaito] まつもとさん、なかださん、まとめレスで失礼します。
  + 1907 [matz ruby-la] Rubyのスケジューラは10000μsec、つまり10msec毎にスケジューラ
  + 1908 [fit0298 fite] Windows の Scheduler による切替タイミングは、NT系列 だと 10msec.
  + 1909 [nobu.nakada ] ねえっす。勝手にネイティブスレッドを作るわけではないので。
    1912 [HiroshiSaito] まつもとさん>

^ ruby/(n)curses
1904 [ttate jaist.] rubyに標準添付のcursesに土岐さんと高橋さんが流したパッチを統合して
1905 [matz ruby-la] 1. knu@ruby-lang.orgさんに頼んでCVS committerになる。
+ 1910 [ttate jaist.] 了解しました.
| 1911 [kjana os.xax] ruby-talk でもアナウンスしといたほうがよいと思います.きっと.
+ 1913 [ttate jaist.] ext/cursesの件ですが,どのブランチにcommitすれば
  1914 [matz ruby-la] とりあえずメインブランチに。その後1.6に戻すかどうかは議論し
  1915 [ttate jaist.] 今日commitしました.
  1916 [usa osb.att.] 久し振りにNetBSDでコンパイルしたらエラーになりました。
  1917 [ttate jaist.] 添付のパッチでコンパイルは通るようになるでしょうか?
  1918 [usa osb.att.] 通りました。
  1919 [ttate jaist.] ありがとうございます.cvsの方へcommitしました.

^ Forward: [ruby-talk:19987] Patching postgres / Noboru Saitou
1920 [ttate jaist.] 立石です.

^ [PATCH] compile ruby-gtk-0.25 in another directory
1921 [nobu.nakada ] ruby-gtk-0.25をソースと別ディレクトリでコンパイルするためのパッ

^ postgres で PQconnectdb()
1922 [sino kappe.c] PHP や Perl と同様に Ruby でも conninfo 形式("dbname=hoge user=sino ...")
1923 [sino kappe.c] って肝心のパッチファイルを添付しわすれていました。(--;
1924 [noborus netl] 遅くなって申し訳ありません。

^ [Ruby/GTK]Gtk::Toolbar#{append,prepend,insert}_element() patch
1925 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
1926 [mutoh highwa] この表現、ちょっと変ですね。
1927 [mutoh highwa] 今MLで出ているRuby/GTKのパッチでCVSに反映されていないもの

^ [Ruby/GTK]Gtk::FileSelection patch
1928 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.

^ [PATCH] Ruby/FLTK
1929 [nobu.nakada ]  Ruby/FLTKの最新版ですが、1.6、1.7ともにコンパイルできません。
1930 [ttate jaist.] あれ,なぜ僕の環境では通ってしまうのだろう?

^ [Ruby/GTK]Gtk::FileSelection patch2
1931 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.

^ ruby-gettext
1932 [mutoh highwa] むとうです。こんにちは。
1933 [yashi yashi.] fixed
1934 [mutoh highwa] なるほど....。同現象が出て良かったです。

^ ruby_errinfo
1935 [yoshiki xema] 初めまして。
+ 1936 [ttate kt.jai] rb_rescue(),rb_rescue2()という関数はあります.
+ 1937 [matz ruby-la] この説明だけから全容を理解する想像力は私には欠けているのです
  + 1938 [zn mbf.nifty] In <1002290502.636334.32157.nullmailer@ev.netlab.jp>
  + 1939 [yoshiki xema] README.EXT.jp にも Programming Ruby にも書かれていないのでちょっ
    1941 [nobu.nakada ]  svn_error_tには、追加のデータを持たせたりすることはできないの
    1942 [yoshiki xema] 残念ながら svn_error_t にはそういう場所は提供されていないの
    1943 [nobu.nakada ]  後ろにくっつけるというのは無理なんでしょうか。大きさが同一で
    1944 [yoshiki xema] なるほど。これは可能だと思います。今 svn_error_t を再び眺め
    + 1945 [matz ruby-la] その心配は当たりです。ひとつrb_global_variableされたハッシュ
    | 1947 [shugo ruby-l] apr_pool_cleanup_register()でpoolごとのcleanup処理を登録でき
    | 1948 [yoshiki xema] なるほど。まだその方法は実装していませんが (TODO に書いただ
    | 1949 [yoshiki xema] すみません、log をながめて気付いたのですが、
    | 1962 [zvm01052 nif] Windows版の事を考えると、
    | 1963 [yoshiki xema] ありがとうございます。Windows の DLL のことはまったく考えて
    + 1946 [nobu.nakada ]  うーん、たしかにsvn_error_tがheapにしかないとまずいことになり

^ VisualuRuby SEGV (Windows Message Loop?)
1940 [cv8t-hdk asa] VisualuRuby で小さなプログラムを書いていて見つけたのですが、

^ [patch]ruby-gettext add dgettext and dcgettext
1950 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
1951 [yashi yashi.] ぉぉ、ありがとうございます
1953 [MUTOH mail.h] むとうです。こんばんわ。
1954 [nobu.nakada ]  かなり苦しまぎれですが、callerで呼び出してるソース名で振り分
1955 [MUTOH mail.h] (src = caller(1)[0]).sub!(/:\d.*\Z/, '')
1957 [MUTOH mail.h] えっと、次のような場合(今回のケース)を想定すると、
1958 [nobu.nakada ]  あぁ、in `メソッド名'がつくことを忘れてました。スクリプト名に
1959 [MUTOH mail.h] This is a multi-part message in MIME format.
+ 1960 [aamine mx.ed] 地道に
| 1961 [MUTOH mail.h] やっぱりないんですね〜。
+ 1965 [yashi yashi.] 遅くなってごめんなさい。
| 1966 [mutoh highwa] いえいえ。私の方こそ無理難題をふりかけてしまっているようで
+ 1967 [nobu.nakada ] 一ヶ所だけ。GetText.callersrcを介してるので、callerは一段深くな
  1968 [mutoh highwa] [ruby-dev:15060] caller in optional arguments
  1978 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
  + 1979 [yashi yashi.] いや、ぜんぜんです。素早く反応できなくて恐縮してます。
  + 2001 [mutoh highwa] えっと、バグってました。

^ [patch ruby-postgres-0.6.4] NULL -> nil
1952 [rubyist same]  Rubyとライブラリ達を愛用させてもらっています。

^ WString の multi-locale (was: [ANN] WString 0.0.1)
1964 [deathmetal a] 小澤です。ruby-extに移動します。
1969 [zvm01052 nif] 酒井です。
1970 [deathmetal a] ありがとうございます。wstring-sysfail.diffとwstring-makestring.diffは、
1973 [zvm01052 nif] multi-locale対応ありがとうございます。
1977 [deathmetal a] wcswidthが何をするのかは、Googleで検索してわかったのですが(manは意味不
1981 [zvm01052 nif] wcswidthを必要とするのは、
+ 1985 [matz ruby-la] でもUCS2とかUTF16とかは大変そう。
+ 1986 [deathmetal a] 今のところWString#widthは実装しないことにしたいと思います。
  1987 [zvm01052 nif] 了解しました。

^ how to change a compiler by extconf.rb
1971 [akimichi mbo] ruby-extの皆さん、こんにちは。
1972 [nobu.nakada ] C++コンパイラ用のマクロはCXXになっています。Makefileでは定義さ
1974 [akimichi mbo] 立川です。早速のレスありがとうございます。

^ Question about making a extension library using swig
1975 [akimichi mbo] ruby-extの皆さん 、こんにちは。
1976 [akimichi mbo] こんにちは、立川です。

^ [ANN]ruby-gnome-0.26
1980 [mutoh highwa] ruby-gnome/ruby-gtkの最新版0.26がリリースされました。
+ 1982 [akira ruby-l] あれ, これまたpanel-appletとlibgladeが含まれていないんですね.
| 1983 [mutoh highwa] ありり? CVSには含まれてるんですけどどうしたんでしょう。聞いてみます。
| 1991 [mutoh highwa] えっと聞いてみました。
| 2030 [akira ruby-l] 遅くなりました. すいません.
+ 1984 [knu iDaemons]  gdkpixbuf の extconf.rb を glib-config や gdk-pixbuf-config の
| 1992 [mutoh highwa] 個人宛に送ってました。あまり内容はないのですが、一応、再送しますね。
+ 1988 [zvm01052 nif] Init_gtk_window()がInit_gtk_font_selection()を呼んでいますが、
| 1990 [mutoh highwa] ありがとうございます。パッチ送っておきました。
+ 2016 [nnakamur mxq] そろそろ整備されたリファレンスが欲しい〜
| + 2017 [msuzuki geoc] そうですねー。非常に使いやすいツールキットなのに、
| | 2020 [murashin eda] 村上と言います。
| | 2023 [mutoh highwa] そういえば、以前、どこかしらのページで五十嵐さんが作られたXMLファイルが
| | 2024 [murashin eda] MUTOH Masao <mutoh@highway.ne.jp>さんは
| + 2021 [mutoh highwa] むとうです。こんにちは。
|   2026 [nnakamur mxq] ありがたく利用させて頂いております。期待しております。
|   2027 [mutoh highwa] ありがとうございます。そういっていただけるとうれしいです。
|   + 2028 [mutoh highwa] おっと、間違えました。
|   + 2031 [tommy tmtm.o] からのスレッドで話が出てます。
|   | 2035 [mutoh highwa] ありがとうございます。
|   | 2036 [mutoh highwa] 同じ、signal_connect内ではpositionの変更ができないんですね...。うーん。
|   | 2037 [moriq.kazuhi] このような場合Apolloではブロックの返り値を利用しています。
|   | 2038 [mutoh highwa] 確か、とみたさんが実装された案もこの方法に近いですよね。
|   + 2033 [nnakamur mxq] get しました。ありがとうございます。
+ 2018 [nnakamur mxq] sample/testgtk/testgtk.rb
  2022 [mutoh highwa] 直ってます。

^ [ANN] WString 0.0.2
1989 [deathmetal a] というか、0.0.2にしてみました。
2005 [zvm01052 nif] 酒井です。

^ curses.c では getstr の代わりに getnstr を使わないの?
1993 [nnakamur mxq] と書かれているのですが、ext の curses.c では、
1994 [ttate kt.jai] getnstr()を使った方が良さそうですね.
1995 [nnakamur mxq] 修正どうもありがとうございます。

^ syslog module is becoming ready
1996 [knu iDaemons]  Rough で 熟成していた syslog モジュールですが、仕様が固まり、
1997 [eban os.rim.] #!/usr/bin/env ruby -w
+ 1998 [eban os.rim.] すみません。cvsupし忘れて古いほうでテストしてました。
| 2000 [knu iDaemons]  あらら。定義されているけど stderr に出ないですか。こういうのは
+ 1999 [knu iDaemons]  なるほど。FreeBSD ではエラーにならなかったんですが、 Debian で
  2002 [knu iDaemons]  というわけで 1.7 に syslog モジュールを入れました。
  2006 [zvm01052 nif] ふと思ったのですが、
  2010 [BXQ04723 nif] ruby-listのPalm話題(^^;のほうで少し言いましたが、
  + 2011 [matz ruby-la] たぶん。
  + 2013 [ttate kt.jai] 反対ではないのですが,巧く行なえば,同一モジュールでメモリ操作関係を統
  + 2015 [zvm01052 nif] 「だけ」と書いたので誤解を招いてしまったかもしれませんが、

^ Re: gettext modules(Was Re: syslog module is becoming ready)
2003 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
+ 2004 [matz ruby-la] 仮にひとつのアプリケーションの中で複数のtextdomainを用いるこ
| 2007 [mutoh highwa] This is a multi-part message in MIME format.
| 2008 [matz ruby-la] なるほど。もっともlibraryはtextdomainを指定するべきではない
| 2009 [mutoh highwa] ここで言うtextdomainは結局のところ、そのlibraryが参照するmoファイル名を示します。
| 2012 [matz ruby-la] むむむ、そういうことならば、指定した方が良いですね。勉強にな
+ 2014 [zvm01052 nif] 現実逃避のネタにもう一つ作ってみました。
  2025 [mutoh highwa] こんにちわ。
  2029 [mutoh highwa] その後、さかいさんのをベースにいろいろと考えてみたのですが、
  2032 [zvm01052 nif] サーバとかだとクライアント毎に別の言語で応答したいなんて事がある…かも?
  2034 [mutoh highwa] なるほど...。
  2040 [mutoh highwa] 今までの議論を元にruby-gettext-pacakgeを作ってみました。

^ [ANN] WString 0.0.3
2019 [deathmetal a] いつもありがとうございます。

^ ruby-zlib: 行が長い場合に (?)Segmentation fault.
2039 [haruyama que] ruby-zlib
2041 [unnie blue.s] # ruby-ext は subscribe していますので、ここに投げるのであれば

^ Re: ruby-zlib for 1.7
2042 [nobu.nakada ] ついでに、1.7対応のパッチです。あと、host_osじゃなくてtarget_os

^ header files
2043 [ttate kt.jai] 拡張ライブラリで使用するヘッダファイルをruby.hなどがインストール
2044 [nobu.nakada ] それしかないですね、今のところ。
2046 [ttate kt.jai] はい,任意のファイルをインストールできるようになる方が
2047 [nobu.nakada ] これだと、extconf.rbの方で:libdirか:sitelibdirを選ばなければな
threads.html
top