8579-9265

8379-8643 subjects 8783-9192

[patch] configure.in:RSHIFT (Re:  Re: BIGDN)
8579 [eguchi@sh zu] 比較的長いスレッドとなった、Subject: BIGDN により、
8587 [matz@ne la .] まずは1.5系で取り込みます。パッチ感謝します。

[BUG?] autoloading class (Re: [PATCH] Ruby/Tk and ...)
8588 [JCA02266@ni ] 自分で完全に忘れてたのですが、以下の件どう思いますか?
8599 [matz@ne la .] まあ、そうですよね。

RAA (Re:  Re: new Hash)
8591 [matz@ne la .] ですね。RAAに関してはモノはできたのですが、動作に1.4.3が必要
8594 [wakou@fs ne ] あ、そうなんですか。なんとかこれも自動化できるといいですね。

[book] mine.rb (Re: [ruby-list:19228] Ruby 1.4.3)
8604 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8596] Re: [ruby-list:19228] Ruby 1.4.3
8606 [matz@ne la .] えっえー。
8607 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8606] Re: [book] mine.rb (Re: [ruby-list:19228] Ruby 1.4.3)
8608 [matz@ne la .] 編集からもらった正誤表に [x*@wi+x] になってるんでちょっと望

Re: [ruby-list:19283] Ruby 1.4.3 repacked
8610 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-list:19283] Ruby 1.4.3 repacked
8611 [matz@ne la .] まさか、そうなってるとは...

Exception handling
8613 [adachi@tp ga] ruby-dev:8341でまつもとさんに、『もちっと考えたら(意訳)』と言われたん

Re: オブジェクトの代入について
8619 [fit0298@fi e] やはり、派手なあおり文句が騒動の原因かと。(^^
8625 [wakou@fs ne ] foo = a * a * a

Win32API (Re: Ruby 1.4.3 binaries for Cygwin and DJGPP)
8622 [Hirofumi.Wat] ruby-dev に移ります.
8632 [fit0298@fi e] はい。Win95 です。書き忘れてました。
8633 [yoshidam@yo ] 0x80000000 以上のとき INT2NUM すると負の Bignum になってしま
8639 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8633] Re: Win32API (Re: Ruby 1.4.3 binaries for Cygwin and DJGPP)
+ 8641 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8639] Re: Win32API (Re: Ruby 1.4.3 binaries for Cygwin and DJGPP)
| 8644 [fit0298@fi e] Win95API.dll を差し替えることで、 Win95 での動作を確認しました。
+ 8642 [matz@ne la .] 取り込みます。

[BUG?] core dump `ruby -r debug'
8623 [iwa@mm .f ji] 報告だけですが、デバッガを動かそうとするとcore吐いて死にます。
8627 [matz@ne la .] むむむ。Linuxでは動くんですけどねえ。
8631 [iwa@mm .f ji] もう少し調べてみました。
8671 [iwa@mm .f ji] 外れでした(^^; 疑ってごめんね>gcc
8674 [matz@ne la .] なるほどお。気が付かなかった。

Re: win32ole on cygwin (Re: Win32API (Re: Ruby 1.4.3 binaries for Cygwin and DJGPP))
8630 [CQN02273@ni ] 気持はわかります.
8634 [eban@os ri .] 全く使わないことはないです. 現に雑誌についてきた

slow gsub
8635 [Hirofumi.Wat] mbclen から mbclen2 に変わって gsub がとても遅くなりました.
+ 8636 [Hirofumi.Wat] すみません. これ 1.4.3 のほうは 1.5.0 です.
| 8640 [wakou@fs ne ] え、あ、そうだったんですか。と思ったら、大丈夫のようです。
+ 8637 [matz@ne la .] mbclenで十分なときにはmbclenを使う方向で考えてみましょう。
  8638 [matz@ne la .] 真の原因はstartposを文字単位で調整する処理にありました。
  8660 [akira@ru y- ] この patch あてたら regs がないよって言われて
  8661 [Hirofumi.Wat] あのパッチはその当時の 1.5.0 用ですけどそれは大丈夫ですか?
  8662 [akira@ru y- ] う… そうだったのですか. 大きな勘違いをしていました.
  8663 [matz@ne la .] ちゃいます。1.4.3ではそもそも遅くありません。わたなべさんが
  8664 [akira@ru y- ] あ, あれはそういう意味だったですか.

urllib and httplib
8645 [maki@in c. o] そろそろurllib.rbとhttplib.rbが欲しいなーとか思ったり
8646 [nakahiro@sa ] Ruby標準ライブラリとして(ですよね?)
+ 8647 [maki@in c. o] そうです(^^; 説明し忘れてしました(_o_)
| 8648 [nakahiro@sa ] RubyのToDoはチェックしてませんでした.m(..m
| 8649 [maki@in c. o] ううう、すみません。そういうつもりだったのでした。
| 8657 [nakahiro@sa ] すいませんJavaわかりません.^^;
| 8669 [maki@in c. o] わたしもわかりません(^^;
| 8686 [nakahiro@sa ] 見てみました(遅くてすいません > 越水さん).
| 8688 [maki@in c. o] そうなのです。
| 8693 [greentea@fa ] 越水です。久々にマシン再起動したらログインできなくて、テンヤワンヤして
+ 8653 [matz@ne la .] httplib相当にはnet/httpを提案します。urlの方はどうしよう。
  + 8655 [greentea@fa ] まだ完成していないのですが:
  | 8666 [maki@in c. o] 高橋征義です。そろそろ ruby-dev に移った方がいいでしょうか?
  | 8668 [greentea@fa ] uri.rbですが、もう少し体裁を整えて、下のところに置きました:
  + 8656 [nakahiro@sa ] http-accessを元にして作るとなるとclientとしての能力しかありませんが,
  | 8659 [wakou@fs ne ] (HTTP 以外は perl5/Net/ 以下に入っています。)
  | 8685 [nakahiro@sa ] ありがとうございました.まとめると,
  | 8687 [maki@in c. o] 細かい名前はさておき、
  | 8690 [matz@ne la .] 私はそれを希望してるんですが。機械的な変換でfeature名が得ら
  | 8717 [maki@in c. o] あおきさんの net-1.1.2、proxy越しに動くようです(^o^) ありがとう
  | + 8723 [matz@ne la .] そーゆークラスが存在することはまずくはないと思います。要はそ
  | | + 8725 [greentea@fa ] URIの比較はまだ完全ではないのですが、RFCをもう一度読み直しているので、
  | | + 8753 [maki@in c. o] 高橋征義です。遅ればせながら。
  | + 8963 [nakahiro@sa ] uri.rbの2000.01.19バージョンを試してみました.
  |   + 8964 [nakahiro@sa ] 違う.そんなに簡単な話じゃありませんでした.
  |   + 8972 [greentea@fa ] パッチありがとうございます。返り値の配列は直しました。
  |     8975 [nakahiro@sa ] なるほど,確かに後ろを見るべきですね.
  |     8979 [greentea@fa ] これ、RFCで規定されてるんです。私も妙だとは思うんですけど。たとえば、
  |     8991 [nakahiro@sa ] 理解しました.なるほど...
  |     9257 [nakahiro@sa ] 越水さんのuri.rbについてです.
  |     9265 [greentea@fa ] patchありがとうございました。新しいのを上げておきました。
  + 8672 [aamine@dp u-] これはとりこんでねってことでしょうか…?  ^^;;
    8675 [maki@in c. o] おお、すばらしいです。
    8679 [aamine@dp u-] せっかくあったので残したかったのですが、前述のように環境がないこと、
    8680 [maki@in c. o] まあ、環境がないのは仕方ないですよね。
    + 8683 [eban@os ri .] これは pop, smtp も同様です. 同じように Net:: が必要です.
    + 8684 [eban@os ri .] ごめんなさい. EUC で送ってしまいました.
    | 8691 [wakou@fs ne ] cur では include Net しているからのようです。
    + 8700 [aamine@dp u-] おお、こんなところが。おかげさまで実験できました。

[PATCH] Ruby/Tk
8650 [JCA02266@ni ] ruby 1.5でハッシュの値にnilが許されるようになってtk.rbで不具
+ 8651 [JCA02266@ni ] あう、もう1箇所あった。
| 8652 [JCA02266@ni ] ぐぐぅ、よく見てませんでした、まだありました。
| 8678 [JCA02266@ni ] 第4弾です。しくしく。
| 8681 [nagai@du bo ] JCA02266> 第4弾です。しくしく。
| 8689 [JCA02266@ni ] お呼び立てしてすみませんです。ありがとうございます。
| 8694 [nagai@du bo ] JCA02266> お呼び立てしてすみませんです。ありがとうございます。
| 8706 [JCA02266@ni ] # 調子にのってまたパッチ付けます。関連パッチを集めるという意
| 8891 [JCA02266@ni ] Ruby/Tkのバグ修正
| 8892 [matz@ne la .] 貰った当時は永井さんが「うん」というのを待っていたつもりだっ
| 8902 [nagai@du bo ] これはすみませんでした.(_O_)
| 8905 [nagai@du bo ] 新井さんの [ruby-dev:8706] のパッチを基本として,
| + 8908 [matz@ne la .] [8678],[8689],[8905]のパッチを1.5系で当てました。
| | 8918 [nagai@du bo ] # 遅くなりました.すみません.
| | 8919 [matz@ne la .] 了解。そのように。いつも感謝します。
| + 8967 [JCA02266@ni ] どうもありがとうございました。
|   8995 [nagai@du bo ] JCA02266> なんですね。TkBindTag::ALL か TkBindTag.all って必要ないです
|   9000 [JCA02266@ni ] 恰好だけの問題なんですけどね。マニュアル上の記述は「タグリス
+ 8654 [matz@ne la .] 続く計3つのパッチを取り込みます。
  8658 [a-shigi@as k] 1.5.0でSGmail動いてますよ。

[mswin32] STDERR does not work during `_function.
8665 [nakahiro@sa ] mswin版のRubyで「`」でコマンドを実行した際,
8702 [wbs01621@ma ] プロセスを起動するとき、標準エラーハンドルが正しくセットされて
+ 8703 [matz@ne la .] ふむ。木村さんがうんと言ったら取り込みます。
| 8709 [kimura@sq .c] 取りこんでください。
+ 8707 [wbs01621@ma ] すみません。
  8715 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8707] Re: [mswin32] STDERR does not work during `_function.
  8716 [kimura@sq .c] あ痛、お手数かけます。
  8728 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8716] Re: [mswin32] STDERR does not work during `_function.

make symlinks around libruby.so in instruby.rb
8667 [akira@ru y- ] # Subject の英語, めちゃくちゃです, すいません.
8774 [akira@ru y- ] についてのお話にて やまだは言いました…
8780 [matz@ne la .] 取り込みます。なんかpatchがmalformedとか文句を言うんですが、
8784 [akira@ru y- ] 間違っていじってしまったかもです m(__)m

marshalling a instance of subclass of built-in class
8670 [tateyama@sa ] ruby 本を読んでからニワカに ruby を使いはじめた者です.
8673 [matz@ne la .] ううう。6に近い5ですかね。長らく組み込みクラスのインスタンス

embed Ruby/Tk root window in another window
8676 [nagai@du bo ] ruby-list に書いた Ruby/Tk window の埋め込みの件に関するパッチです.
8682 [nagai@du bo ] すみません,書き損ねました.

[PATCH] File#expand_path("...")
8677 [nobu.nakada@] File#expand_path の引数に "." が三個以上つながったファイル名が
8887 [nobu.nakada@] これは取り込まれませんか?
8888 [matz@ne la .] 忙しくて放ってありました。すいません。

[win] dir name
8692 [wbs01621@ma ] DOS/Win 環境でライブラリ find.rb を使用するとき "x:\\" の形式の
+ 8695 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:8692] [win] dir name]
| + 8696 [eguchi@ca iv] この方法は、win32/win32.h が include される時に
| | 8697 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:8696] Re: [win] dir name]
| | 8698 [eguchi@ca iv] 最初に } が来るのは、驚きが多いので(笑)
| | 8699 [nobu.nakada@] extern "C++" {} ではだめですか?
| | 8711 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:8699] Re: [win] dir name]
| | 8712 [eguchi@sh zu] 気になっていたのですが、
| | 8713 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:8712] Re: [win] dir name]
| | + 8714 [oda@bs 1. ne] 自己フォロー(^^;
| | | 8760 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8714] Re: [win] dir name
| | | 8761 [eguchi@ca iv] プラットホームの違いによる、コンパイラに渡すフラッグ名の
| | | 8762 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8761] Re: [win] dir name
| | | 8766 [eguchi@sh zu] 既に、make の組み込みの定義をオーバーライドしているので、
| | | 8789 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8766] Re: [win] dir name
| | + 8718 [eguchi@sh zu] なるほど、そうすると
| + 8701 [wbs01621@ma ] どうもお騒がせしました。
+ 8738 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8692] [win] dir name
| + 8739 [wbs01621@ma ] ALT_SEPARATOR は知りませんでした。
| + 8755 [matz@ne la .] 取り込んでみましょう。check in は年明けかな。
+ 8740 [kenn@hm .a t] In the message "[ruby-dev:8692] [win] dir name"
  8754 [wbs01621@ma ] 小松さんの [ruby-dev:8738] が採用されればパス区切りに '\\' を使用するプ

BigFloat
8704 [shigeo@ti yf] にBigFloatと、ついでにVC++(6.0)のIDE環境を

[mswin32] 100% CPU usage when use sleep
8705 [komatsu@sa i] mswin32でたとえばsleep 10を実行するとCPUが100%になってしまいます。
8708 [matz@ne la .] これは私にもなにをやっているのか分かるので取り込みます。
8710 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8708] Re: [mswin32] 100% CPU usage when use sleep
8735 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8710] Re: [mswin32] 100% CPU usage when use sleep
+ 8737 [matz@ne la .] 感謝します。それらを取り込みます。ChangeLogエントリまであり
+ 8759 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8735] Re: [mswin32] 100% CPU usage when use sleep
  8771 [matz@ne la .] おおっ、感謝します。助かるなあ。

Re: initialization & super
8719 [shigeo@ti yf] [ruby-list:19870] Re: initialization & superの自己レス
8720 [aamine@dp u-] どちらも正しいです。
8721 [shigeo@ti yf] こんばんわ、よろしくお願い致します。

[mswin32] Win32API
8722 [wbs01621@ma ] またまた mswin32 です。
+ 8724 [kimura@sq .c] これってわたなべさんが ruby-dev #8622 で書いていることと
| 8726 [wbs01621@ma ] どうもすみません。
+ 8727 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8722] [mswin32] Win32API
  8729 [matz@ne la .] 同意します。ただし、変更するのは bignum.c の rb_big2ulong()
  8730 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8729] Re: [mswin32] Win32API
  8731 [matz@ne la .] なるほど。で、「Win32API.cの変更を採用するなら」ということで
  8732 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8731] Re: [mswin32] Win32API
  8733 [matz@ne la .] 了解です。当てます。ChangeLogエントリもあると嬉しいなあ。
  8734 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:8733] Re: [mswin32] Win32API
  8736 [matz@ne la .] 了解。お手を煩わせました。ありがとうございます。

Re: [ruby-list:19945] Re: array + empty string
8741 [wakou@fs ne ] どちらでも無く、ごとけんさんと同じく、Array#+ に配列以外を渡した場合に
+ 8743 [matz@ne la .] まあ、それもひとつの考え方ですけどね。
| + 8747 [gotoken@ma h] くりかえしになりますが、これについては (c) が妥当だと思いま
| | 8758 [matz@ne la .] 決めれば良いのだと思いますけどね。
| | 8769 [nobu.nakada@] 私なんてずっと (a) だと思い込んでました。
| | 8776 [matz@ne la .] (c)、人気ですね。そうしようかなあ。
| | 8778 [eguchi@sh zu] 私も、(c) に一票
| | 8781 [matz@ne la .] 手元の実装ではそれぞれ引数 obj が配列でないとき
| | 8786 [eguchi@sh zu] ary#concat のエラーと、ary#| の self.push obj は
| | 8790 [matz@ne la .] ですねえ。
| + 8756 [wakou@fs ne ] という事で、マニュアルからすると (i) でも良さそうな気もします。文字列
|   8757 [matz@ne la .] ですねえ。個人的には(h)と(i)の間で揺れています。(g)は一見筋
|   + 8763 [gotoken@ma h] それもそうですねぇ。ただ僕的によくやるString#to_sの使い方は、
|   | 8764 [eban@os ri .] それは lines = file.readlines でいい気がします.
|   | 8765 [gotoken@ma h] それもそうですね。これからはそうしよう。ありがとうございます。
|   | 8770 [matz@ne la .] んじゃあ、そう変更するかなあ(1.5系で)。
|   + 8768 [wakou@fs ne ] なるほど。そういう用途でしたか。という事は、
+ 8746 [eban@os ri .] なぜか [ruby-list:19943] が帰ってこない.

[REQ] Array#each{|a,b,...|}, Array#shift/pop(num)
8742 [kazunori@sw ] 規則的な要素の並びを持つ配列(例えば、n個おきに同じようなデータを持つ)
+ 8744 [matz@ne la .] ふうむ。
| + 8748 [kazunori@sw ] やっぱりダメか。。。
| | 8751 [matz@ne la .] 本当に欲しいものは shift/pop ではなく、
| | + 8752 [JCA02266@ni ] 昔perlのsplice()が欲しいと思ったことがあります。
| | + 8767 [kazunori@sw ] 本質的、というか汎用性を考えると、そうです。
| |   + 8773 [nobu.nakada@] array.pop は現状は最後尾にあったオブジェクトそのものを返します
| |   + 8777 [matz@ne la .] ま、意図は了解しました。
| |   | + 8779 [eguchi@sh zu] keyword 引数が実現されたら、
| |   | | 8782 [matz@ne la .] まあ、[ruby-dev:8773]で中田さんが指摘された
| |   | | 8787 [eguchi@sh zu] 同じクラスの同じメソッドが、状況によって違うクラスを返す事は、
| |   | | 8788 [nobu.nakada@] 配列は多重代入などで特別扱いされることが多いからだと思うんです
| |   | + 8809 [kazunori@sw ] 了解しました。「語彙<機能」は同感です。
| |   |   8826 [aamine@dp u-] あおきです。議論も好き。
| |   |   8833 [kazunori@sw ] #【今日の心の準備】200行あります。(疲れた)
| |   |   + 8838 [matz@ne la .] どういう文法がよいんですか?
| |   |   + 8894 [aamine@dp u-] 反応遅くなってすみません。
| |   |     + 8898 [matz@ne la .] ふうむ。実は私はMeyerのこの考え方には賛成してません。つーか、
| |   |     | 8920 [aamine@dp u-] そうおっしゃるんでないかという気はしてました  ^^;;
| |   |     + 8923 [kazunori@sw ] どうも御苦労様でした。お蔭様で、納得する事ができました。という事で、
| |   + 8791 [aamine@dp u-] 1999 年最後のメールになるか…
| |     8792 [matz@ne la .] ruby-devではそうだったみたいですね。
| |     + 8793 [fit0298@fi e] 英語のセンスには自信がないですが pick/pickup/extract はどうでしょう。
| |     | 8795 [knu@id em ns]  extractがぴったりですね。
| |     | 8798 [matz@ne la .] 現実世界ではそうでもないんですが、コンピュータ関係だと
| |     | + 8805 [fit0298@fi e] では破壊を明示した pickup!/extract! とか。
| |     | + 8806 [tmmcross@hk ] あけましておめでとうございます。
| |     | | + 8808 [nobu.nakada@] ひょっとしたら、これと区別したいということなのでは。
| |     | | + 8815 [matz@ne la .] ですねえ。えぐちさんの指摘によると私本人もそう思っているんだ
| |     | + 8811 [knu@id em ns]  そもそも delete という語は削除、消去、抹消(erase)を意味するので、
| |     |   8814 [matz@ne la .] それは分かります。
| |     |   8827 [aamine@dp u-] 西さんへの返事を書いている最中で、やっぱり delete_at( i, len ) も
| |     |   + 8830 [matz@ne la .] ま、気持ちは分かります。
| |     |   | + 8834 [aamine@dp u-] ふ、2 時間かけて考えた甲斐があった…。
| |     |   | + 8835 [knu@id em ns]  私は次を提案します。
| |     |   |   8837 [matz@ne la .] この案の欠点は [] なら引数パターンで指定できるものが、いちい
| |     |   |   + 8851 [knu@id em ns]  これは確かにそうでした。取り下げます。
| |     |   |   + 8852 [knu@id em ns] class Array
| |     |   |     8855 [knu@id em ns]  どっちみち、 Integer を一つ与えたときに実行される
| |     |   + 8832 [knu@id em ns]  knuです。先達として Perl だけ見ていてもあれですので、別の刺激をば。
| |     + 8794 [gotoken@ma h] restuff とか push_out とかじゃないですかねえ。
| |     | 8804 [matz@ne la .] 現在 delete_at が(ワタシの中で)優勢です。
| |     | + 8810 [eguchi@sh zu] あけまして おめでとう ございます (<遅いって ^^;;)
| |     | | 8812 [matz@ne la .] いやん、自分の言ってることと違うじゃん。^^;;;
| |     | + 8813 [gotoken@ma h] そうなんですが、戻り値をとる代入メソッドってあると助かること
| |     |   8816 [matz@ne la .] 伝わってるかな? もし仮に <<< という代入演算子を導入したとし
| |     |   8818 [gotoken@ma h] 取り下げたのにナンですが、確かに、
| |     + 8807 [aamine@dp u-] あおきです。あけましておめでとうございます。
| + 8749 [gotoken@ma h] arity というのをむかしおねだりして実装してもらったような。
|   8750 [gotoken@ma h] さっきの myeach は意味不明だったので訂正します。
|   8772 [nobu.nakada@] ここ、単に
|   8775 [gotoken@ma h] いやいや、ちっともまずかないです。てゆーか、単にその場で思っ
|   8796 [nobu.nakada@] ありがち。(^^)
|   8799 [matz@ne la .] 面白いですね。西さんの元々の要求よりはトラブルが少ないかも。
|   8801 [gotoken@ma h] ぼくもそんな気分です。個人的には each に俺用引数をつけて探索
|   8803 [nobu.nakada@] しますねぇ。
+ 8745 [eban@os ri .] これはちょっと無理があるかな.
threads.html
top