7556-7829

7319-7771 subjects 7781-8059

ext/extmk.rb.in patch
7556 [hgc02147@ni ] extmk.rbが作られる際に、LINKやCPP中の -I@includedir@ が
+ 7563 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7556] ext/extmk.rb.in patch
| 7564 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7563] Re: ext/extmk.rb.in patch
| 7568 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7564] Re: ext/extmk.rb.in patch
| 7574 [matz@ne la .] そのように。
+ 7603 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7556] ext/extmk.rb.in patch
  7606 [matz@ne la .] ふむ。
  7608 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7606] Re: ext/extmk.rb.in patch
  7616 [hgc02147@ni ] しました(^^;
  7628 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7616] Re: ext/extmk.rb.in patch

NaN#<=>
7558 [eguchi@sh zu] 以前も話題になった、『NaN との比較の結果をどう扱うか?』
7559 [shugo@ne la ] いっそのこと、NaN.<=>の時点で例外をraiseするというのはいかがでしょう。
7561 [eguchi@sh zu] これは例えば、
7562 [shugo@ne la ] ええ、要は、えぐちさんのパッチでfalseを返しているところを、例外を
+ 7575 [matz@ne la .] 私も例外をあげたら良いと思います。
+ 7578 [eguchi@sh zu] まさに、その通りですね。
  7579 [gotoken@ma h] 僕も例外に賛成です。
  7585 [eguchi@sh zu] どうやら、『Float#<=> で NaN に遭遇したら、例外を raise する』で、
  7589 [matz@ne la .] 取り込みます。というか、取り込んでました。
  + 7590 [shugo@ne la ] 前田です。ごみ。
  | 7594 [matz@ne la .] あれえ? 言わなかったっけか。
  + 7591 [eguchi@sh zu] う゛、、まぁ一行だしなぁ。。

[PATCH] for ruby-1.3.7 (mswin32)
7567 [kbk@kt ri .o] 例の自分で設定した環境変数を参照できないというバグに対処しました。
+ 7569 [kbk@kt ri .o] 木村です。すみませんミスがありました。win32/win32.hの差分は以下
+ 7570 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7567] [PATCH] for ruby-1.3.7 (mswin32)
+ 7581 [matz@ne la .] はい、取り込みます。といいたかったんですが、win32_getenv()を
  7593 [kbk@kt ri .o] 云われてみればそうですね。myもPerlでそうだったような気がするので
  7595 [matz@ne la .] はい、了解。取り込みます。

[PATCH] ext/fcntl/fcntl.c, ext/tk/tkutil.c
7572 [komatsu@sa i] ちょっとwarningが鬱陶しいんでvoid足して欲しいです。
7580 [matz@ne la .] はい、取り込みます。

[BUG] gsub /\Afoo/, "bar"
7583 [JCA02266@ni ] 毎度おなじみのバグ報告です。
7584 [matz@ne la .] おろろ? なんででしょう?

[PATCH] C compiler program name
7586 [eguchi@sh zu] 最近 gcc-2.7.2.3 と gcc-2.95 の混在環境で暮らしていますが、
7588 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7586] [PATCH] C compiler program name
7592 [eguchi@sh zu] あ、なるほど、シェル変数が展開されないで

[PATCH] change mswin32 static/dynamic default
7587 [komatsu@sa i] [ruby-dev:7545]の、mswin32でstatic/dynamicのデフォルトを

arpa/nameser.h, resolv.h on cygwin
7600 [komatsu@sa i] Cygwin B20では、arpa/nameser.hとresolv.hは普通にインストール
7602 [watanabe@as ] そうです.
7604 [matz@ne la .] で、このパッチを当てた方が良いのですか? ちょっと私には判断
7605 [watanabe@as ] bind をインストールしてもしなくても make できるようになるの
7607 [matz@ne la .] 了解。小松さん、取り込みます。

require multiple libraries.
7609 [nakahiro@sa ] もし今後も複数指定できるのであれば,
+ 7619 [eban@os ri .] そのための * です.
| 7621 [nakahiro@sa ] ありがとうございました.
+ 7622 [matz@ne la .] それには *args を使ってくださいってのは、わたなべさんから出
  7623 [eguchi@sh zu] すむません、賛成でも反対でもなく、新しい案で恐縮ですが、、
  7624 [matz@ne la .] せっかくの案ですが、私は元来「そのオブジェクト(この場合は配
  7626 [eguchi@sh zu] 考えてみると、

core dump if require 2 or more libraries from irb
7610 [komatsu@sa i] irbから、
+ 7611 [komatsu@sa i] 拡張ライブラリだけだと大丈夫ですね。
| 7613 [komatsu@sa i] 拡張ライブラリだけでも数が多いとだめか。
+ 7614 [komatsu@sa i] もしかしたらと思ったら、GC.startするだけで落ちますね。
+ 7625 [matz@ne la .] パッチです。
  7629 [komatsu@sa i] 今日 (1999/8/12) のcheck inを使って動作確認しようと……

[PATCH] fast jcode.rb
7627 [watanabe@as ] もうちょっとだけ jcode.rb を高速化しました.

1.3 to 1.4
7631 [komatsu@sa i] [ruby-list:16044]によると1.4の予定日は13日ということなので……
7632 [matz@ne la .] あ、明日の作業の助けになります。感謝します。
+ 7634 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7632] Re: 1.3 to 1.4
| 7636 [matz@ne la .] おお、指摘に感謝します。さっそく修正しなくちゃ。
+ 7637 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7632] Re: 1.3 to 1.4
  7639 [matz@ne la .] 取り込みます。駆け込みパッチ多し。

[PATCH] rubydb3x.el
7633 [nobu.nakada@] 1.4 直前の駆け込み patch です。Emacs だと問題はでてないんでしょうか、
7635 [matz@ne la .] 取り込みます。これはともかく、直前にけっこういじってるんでや

cvs HEAD (Re:  Re: 1.3 to 1.4)
7638 [eguchi@sh zu] 1.4 が間もなくの様ですが、 cvs のブランチの切り方に付いて
+ 7640 [matz@ne la .] まったくです。最大の問題は私ってばCVSと相性が悪いみたいでな
| 7644 [eguchi@sh zu] マニュアルの、このあたり
| 7645 [matz@ne la .] なるほど、
+ 7647 [matz@ne la .] ところで HEAD って最新安定版と最新開発版のどちらが良いと思い
  + 7648 [itojun@it ju] 開発版ですね。cvsって一部にHEAD branchしか受け付けない
  | 7657 [matz@ne la .] ふーん、そうなんだ。えぐさんがそういうのにはワケがあるのだろ
  | + 7659 [eguchi@sh zu] 私の考えたのも、
  | + 7660 [yasuf@bi .o ] (a)
  | | 7662 [matz@ne la .] 納得しましたです。なるほど、私の考えが浅かった。
  | + 7661 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7657] Re: cvs HEAD (Re: Re: 1.3 to 1.4)
  |   7663 [matz@ne la .] そうですね、だいたい終りました。そろそろリリースかな?
  |   + 7664 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7663] Re: cvs HEAD (Re: Re: 1.3 to 1.4)
  |   + 7695 [fuji0924@mb ] 奥西%OS/2 パッチ(元 ^_^;)製作者@隠居、です。
  |     7699 [matz@ne la .] では、そのように。
  + 7650 [eguchi@sh zu] いとじゅん様が答えていますが、やっぱ 最新開発版 ですね。
    7652 [matz@ne la .] えーと、私には「ブランチした時に取り込まなかった」ということ
    7655 [eguchi@sh zu] わたしも、 ,v なファイルに ruby_1_3 のタグがない
    7656 [matz@ne la .] さすがにそんなヘンなことはしてないと思うのですが。

Re: [ruby-ext:00382] New coerce scheme 
7641 [keiju@Ra io ] 禁断のcoerceの話題が出てきてしまいましたね(^^;;;
+ 7651 [sinara@bl de] ML で coerce, genericity, precision で検索すると、佃煮にするぐらい出
| 7654 [keiju@Ra io ] ですね. はじめる前に一度整理したほうがよいかもです.
+ 7658 [sinara@bl de] いけないいけないと思いながらふと coerce の事を考え始めている今日
  7665 [keiju@Ra io ] まずい状況だなぁ(^^;;;
  7667 [sinara@bl de] まずいまずい。
  7668 [keiju@ra io ] です.
  + 7669 [toyofuku@ju ] まつもとさん
  + 7671 [sinara@bl de] なるほど。
    + 7689 [keiju@Ra io ] うーむ. 難しい問題ですね(^^;;;
    + 7691 [matz@ne la .] +は他のメソッドを使って(現実的に)実装できないけど、divmodは
      7694 [toyofuku@ju ] 整理もかねて coerce の何がひっかかっているのか考えて
      7697 [sinara@bl de] この案はかなり納得のいくアイデアです。
      + 7701 [sinara@bl de] ここはやはり複雑過ぎますね。a + b も b +! a も知らなければ
      | 7702 [toyofuku@ju ] obj.precision(klass) をこれにあてはめたらどうなるか
      | 7709 [sinara@bl de] 例えば 2 で割れない分母を持つ分数クラスと 3 で割れない分母を
      + 7704 [keiju@Ra io ] だんだんはまってきていると感じる今日このごろです(^^;;;
        7705 [sinara@bl de] それは分かります。しかし、スカラー同士の op が定義されている世界に行列
        7706 [toyofuku@ju ] けいじゅさん
        7710 [sinara@bl de] 同じですね。しかしこれは「行列*スカラー」と「スカラー*行列」
        7728 [keiju@Ra io ] おなじなんですけど. Matrixはcoerceでうまく対応できなかった悪い例というこ
        7732 [toyofuku@ju ] けいじゅさん
        + 7735 [toyofuku@ju ] すみません。意味を取り違えてました。
        + 7737 [keiju@Ra io ] わたしもあるのは認めています.
          7738 [toyofuku@ju ] けいじゅさん
          7739 [matz@ne la .] 違うんじゃなかったかなあ。

Ruby 2.0 の話題解禁 (Re: New coerce scheme)
7642 [matz@ne la .] Ruby本付属のCD-ROMに載せるはずの1.4は今日リリースで、ほぼ同
7643 [keiju@Ra io ] ああ. 解禁になっちゃうのね... 嬉しいような嬉しくないような...
7646 [gotoken@ma h] まとめてくれてありがとうございます。僕も [ruby-dev:7641] と
7653 [keiju@Ra io ] 切り張りですんだところが多かったので, その分だけ早くすんだみたいですね
7679 [inaba@st ri ] ・Subjectが適当に変更されていない

known bugs
7649 [gotoken@ma h] えっと、今のうちにドキュメント known bugs of 1.4 のメインテ

[BUG] ruby-1.4 SEGV
7670 [JCA02266@ni ] 1.4ですが、悲しいことにSEGVしました。
7688 [matz@ne la .] その通りです。ぐすん。

Time.now in rbcw137
7672 [sinara@bl de] Cygwin 版 ruby (rbcw137.zip) の Time.now がうまく動いてない
7673 [eban@os ri .] これは CYGWIN DLL のバグです.
+ 7677 [eban@os ri .] そっか. これって next じゃなくて last ですね.
+ 7693 [sinara@bl de] ありがとうございました。さしあたって御本家の最新のにしたら

Re: [ruby-list:16118] Ruby 1.4.0
7674 [tadf@kt ri .] ふなばです。1.4 リリース、おめでとうござます。
+ 7675 [tadf@kt ri .] SunOS の cc で、警告されるので、つぎのようにするといいかと思うのですが、
| + 7676 [tadf@kt ri .] 確認したいことがあるんですけど、regex.c は LGPL、regex.h は GPL に
| | 7682 [matz@ne la .] regex.hを書き換えるのを忘れてたんです。修正しておきますね。
| + 7681 [matz@ne la .] 後者(pack.c)の方は確かにその通りだと思うんですが、前者はちょっ
|   7685 [tadf@kt ri .] もし、構造体であれば、いわれるとおりだと思いますが、jmp_buf は、普通は
|   7687 [matz@ne la .] がーん、知らなかった。無知。
|   7690 [watanabe@as ] setjmp(jmp_buf env) で env に情報を格納するには jmp_buf は構
|   7692 [matz@ne la .] そうか、そうですよね。言われてみれば納得です。
|   7696 [tadf@kt ri .] マニュアルの綴り違いなどの修正を試みてみました (ざっとみただけですが)。
|   7698 [matz@ne la .] パッチ感謝します。どうもドキュメントとかめんどうなことはなお
+ 7683 [matz@ne la .] telnet.rbについては青山さんに任せます。
| 7684 [tadf@kt ri .] すいません。なんか勘違いしてたみたです。
+ 7714 [wakou@fs ne ] ああ、なるほど。コピー、実行して確認すべきでしたね。1行に2つも間違い
  7715 [tetsu@jp .h ] では dev で。
  7718 [matz@ne la .] うーん、klassはGCされてますね。まだ参照されているのにGCされ
  7719 [tetsu@jp .h ] #9  0x80577b9 in rb_call (klass=1075012152, recv=1075012172, mid=6673, argc=0, argv=0x0, scope=0)
  7725 [tetsu@jp .h ] 私のところだけで起きている現象ですが、下記のパッチで
  7729 [matz@ne la .] うーむ、これは以前marshalでおきたのと同じ症状でしょうか?
  7731 [tetsu@jp .h ] 症状はなんというか???

Re: Ruby 2.0 の話題解禁 (
7678 [inaba@st ri ] Ruby 2.0に向けて、coerceの話題ではなくて、新シンタックスの提案です。

[BUG] Segmentation fault
7680 [yasuf@bi .o ] class/module blockの中で新しいスレッドを起こしたあと、GCが発生すると
7686 [matz@ne la .] 確かに。以下のパッチで直るようです。ADJ()を複数回適用してい

new syntax (Re:  Re: Ruby 2.0 の話題解禁)
7700 [matz@ne la .] えーと、以前そうしようと思った記憶があるのに、現在そうなって
7703 [keiju@Ra io ] あまり反対はないんですが 元々の Rubyの代入の考え方とずれが大きくなってい
7707 [matz@ne la .] そーですかねえ。もちろん、変数への代入は統一的なモデルがある
+ 7708 [hiwada@ku e.] 一つでも納得の行く使用例が見つかれば決まりのような気がしますね…。
| 7726 [keiju@Ra io ] そういう例ってあるとは思うんですよ. ただ, 結構難しいかなと.
| 7733 [hiwada@ku e.] 僕の意図は"Button-1"というのは mouse のボタンに対応するイベントの名で、
| 7734 [hiwada@ku e.] ひわだです。自己ふぉろー ;_;
+ 7727 [keiju@Ra io ] まあ, そういう風に言われるとその通りなのですが...
  7730 [matz@ne la .] さあ、私は前者しか考えていません。イメージとしては後者はやり
  7736 [inaba@st ri ] えっと、思ったより反応があって嬉しいです。

[BUG?] Socket and Etc in rbcw140
7711 [sinara@bl de] rbcw140.zip の ruby.exe の Socket がうまく動いていないみたいです。
7712 [watanabe@as ] また Win95/98 での不具合なのかな?
7713 [sinara@bl de] うむむ、そうですか。3つの Win98 マシンでやってみたけど、同じでした。
7716 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7713] Re: [BUG?] Socket and Etc in rbcw140
7717 [watanabe@as ] ひょっとして binary mount してますか?
+ 7720 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7717] Re: [BUG?] Socket and Etc in rbcw140
+ 7721 [sinara@bl de] こちらでも、DNS がらみであることが確認できました。
  7722 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:7721] Re: [BUG?] Socket and Etc in rbcw140
  7723 [sinara@bl de] おお、ばっちり動くようになりました。ありがとうございます。
  7724 [watanabe@as ] なんとなく bind をリンクしてもあまり旨味がない気もするので

Re: Multimethod(Re: [ruby-ext:00382] New coerce scheme)
7740 [nobu.nakada@] 実はこれ、しばらく前から欲しいと思ってました。ただ既存のシンタッ

[BUG] system can't work well under OS/2
7741 [kenn@hm .a t] ...
7744 [matz@ne la .] 取り込みます。

[BUG] Segmentation fault (again...)
7742 [yasuf@bi .o ] ...
+ 7743 [eguchi@sh zu] これって、eval.c の ADJ がスタック上の frame への
+ 7745 [matz@ne la .] このように再現性のあるスクリプトがあると助かります。Frameが

[PATCH] win32/Makefile, win32/ruby.def
7746 [komatsu@sa i] 1.4.1もそう遠くないかと思うので、パッチ出しときます。
7747 [matz@ne la .] 取り込みます。

[PATCH] cygwin socket
7748 [watanabe@as ] cygwin で bind はリンクしないように
7749 [matz@ne la .] 取り込みます。今週は1.4.1は出せないかも。

[PATCH] win32/config.status
7750 [komatsu@sa i] 今日のcheckinのwin32/config.statusは変更に失敗しているようです。
7751 [matz@ne la .] あ、すいません。取り込みます。

[PATCH] メモリ関連のマクロ
7752 [tsukada@fm n] 最近 PHP の日本語対応の作業を手伝っているのですが、
7763 [matz@ne la .] 金曜、土曜は東京で遊んでました。

Re: [ruby-list:16313] Re: printf の $ について
7754 [yasuf@bi .o ] ...
7756 [yasuf@bi .o ] 書き忘れた。
7762 [matz@ne la .] これはそれぞれ特長があるんですかね。
+ 7770 [eguchi@sh zu] えぐち版と福間版の大きな違いは、
+ 7772 [watanabe@as ] ruby-dev だけ参加してる強者ってある意味怖いんですけど :-)

[BUG] rb_gc() stack_end ?
7757 [fukusima@go ] rb_file_open_internal() 内の MakeOpenFile(の中のxmalloc)の所で GC
7774 [matz@ne la .] そんなことがありえるのですね。詳細なりポートありがとうござい

return
7758 [tadf@kt ri .] メソッドから、引数なしで return した場合、nil が返ることになっています
7759 [yasuf@bi .o ] ...
+ 7760 [tadf@kt ri .] そうみたいですね。このパッチで直ったようです。
+ 7761 [matz@ne la .] そーなんですよ。

Re: jcode.rb String#tr!
7765 [watanabe@as ] ruby-dev に移ります.
7766 [matz@ne la .] そーですねえ。特別扱いしてるのは \xXX とかのリテラルだけです。
7767 [watanabe@as ] ほんとかなあ? 現に \xXX じゃない多田さんの例でもマッチしちゃっ
+ 7768 [matz@ne la .] 嘘かも(弱気)。
| 7769 [watanabe@as ] 結局こういう条件なんですね.
| 7775 [matz@ne la .] そうかも。その場合、たとえば
| 7778 [watanabe@as ] 今のままでいい気がします.
+ 7773 [sho@sp .g .j] #禁断の(?)ruby-devに参加してしまった……(^^;
  7776 [matz@ne la .] これは仕様変更です。1.3以降では \w が全角文字にもマッチしま
  7777 [sho@sp .g .j]  あう。マニュアルチェックしていませんでした。上記変更で期待どおり

http-access-0.0.2 patch
7779 [maki@in c. o] 英文メールの書き方を勉強中の高橋です。ごぶさたしてます。
7780 [maebashi@ii ] http-access.rb と url-parse.rb に関しては、Rubyに準拠ということで構いま
7788 [maki@in c. o] # ついつい他にも高橋さんがいることを忘れてしまう……(^^;
7817 [setsura@re u] 実は 私も http-access.rb にproxy の機能が欲しくて適当に実装してみたこ
7822 [nakahiro@sa ] 前者の方は,@readbufの初期状態の扱いの問題みたいですね.
7824 [setsura@re u] さすがです。こちらを使わせて頂きます(^^;
7825 [nakahiro@sa ] 同じく〜.^^; おちゃらけるびいすと.
7826 [nakahiro@sa ] なひです.すいません,一番HTTPをわかってないのはなひかも.^^;
7827 [nakahiro@sa ] なひです.一人でばたばたしてすいません.
7828 [maki@in c. o] 高橋征義です。HTTP/1.1なHTTP Proxyは試してないです(_o_)
7829 [nakahiro@sa ] # これで,「歌って」「踊れる」「ハッカー少年」として,
threads.html
top