6728-6995

6521-6734 subjects 6919-7160

Ruby 1.3.3-990507
6728 [matz@ev ne l] md5sum is
+ 6729 [watanabe@as ] missing/strncasecmp.c がないです.
+ 6731 [komatsu@sa i] 4箇所ひっかかりました。全部ext/socket/です。
| + 6735 [matz@ne la .] 感謝します.4にはちょっと違和感がありますが,strncpyでは末尾
| | + 6739 [tetsu@jp .h ] HP-UX 上でフリーソフトをコンパイルするときにかなり
| | + 6740 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6735] Re: Ruby 1.3.3-990507
| |   6743 [matz@ne la .] いやあ,それは書き間違えでなく,引数の順番を間違えてたんです
| + 6770 [tetsu@jp .h ] HP-UX 10.20 と HP-UX 11 についてです。
|   + 6771 [matz@ne la .] ありがとうございます.今私のところはlinuxマシンだけになって
|   | + 6772 [itojun@ii la] configureを使っている以上、AC_CANONICAL_HOSTして$hostを見て
|   | + 6773 [tetsu@jp .h ] すでに itojun さんが、書かれていますが HP C Compiler から
|   |   6774 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6773] Re: Ruby 1.3.3-990507
|   |   + 6775 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6774] Re: Ruby 1.3.3-990507
|   |   + 6778 [tetsu@jp .h ] 調べていただきありがとうございます。
|   + 6776 [tetsu@jp .h ] HP-UX の HP C Compiler のパッチを入れたら、最適化の
+ 6732 [wakou@fs ne ] p (inspect) がまたおかしくなっています。
| 6737 [matz@ne la .] -Knを指定していない場合に,こーゆー正当なmbcでない文字列を
| 6738 [wakou@fs ne ] あ、いえ、990430 の方は OK というつもりだったのですが、990430 でも何か
| 6741 [matz@ne la .] 990430は私のバグでデフォルトが -Kn になってました.
+ 6745 [JCA02266@ni ] Range#=== の挙動がおかしいですね(結構前から?)。
| 6754 [matz@ne la .] そうですね.逆になってますね.あーあ.
| 6756 [watanabe@as ] ところで依然 CVS は Permission denied なんですけど,
| 6757 [matz@ne la .] すいません.週末のlog rotateでrootの持ちものになってました.
+ 6767 [JCA02266@ni ] 最近アラ捜しばかりで、なんだか申し訳ないですがバグ
| + 6768 [JCA02266@ni ] 間違えました。これだと、$/ が無効になってしまいますね。
| + 6769 [matz@ne la .] いえいえ,助かります.
+ 6780 [oda@bs 1. ne] VC++6.0 で Ruby 1.3.3-990507 をmakeできませんでした。
  6782 [matz@ne la .] これは1.3.3-990507のバグです.次のリリースではもうちょっと先
  + 6783 [masaki.suket] extmk.rb のエラーが出ている行の直前の else ブロックと入れ替えると良いのか
  | 6795 [kimura@sq .c] 一応makeできるであろうextmk.rb.ntはまつもとさんにダイレクトに送
  + 6784 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6782] Re: Ruby 1.3.3-990507]

thread_connect issue
6736 [itojun@ii la] 次のmail(6734)でもう解決してるような気もしますが、資料として。
6922 [itojun@it ju] anonymous cvsで吸った今日のコードは大丈夫みたいです。

HP-UX 10.20 sed flaw (Re: Ruby 1.3.3-990507)
6742 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6739] Re: Ruby 1.3.3-990507
6746 [tetsu@jp .h ] あ、すでに実施済でしたか。だとすると libc パッチかな?
6755 [komatsu@sa i] ええ、そんな話がパッチのドキュメントの記述にあったので、最初は、
6758 [tetsu@jp .h ] あ、細かく確認せず情報を流してしまいましたね
6766 [komatsu@sa i] HP-UXのsedの問題は、ほぼ常識かFAQレベルの問題ということが

Socket.getaddrinfo
6744 [komatsu@sa i] ruby-1.3.3-990507で、IPv6のサンプルのdualstack-httpd.rbが、
6753 [matz@ne la .] 確かに変換が必要ですね.その他にも修正すべき点があるようです.

Range(...) as Array index
6747 [akendo@t3 ri] ary[1..0]が仕様と聞いて目からうろこでしたが、それなら、と
6749 [matz@ne la .] なにが「うーむ」でしたでしょう? この1...2が1...0の間違いだ
6751 [akendo@t3 ri] 例によって言葉足らずですみません。Rangeの範囲(というべきか
6752 [matz@ne la .] まあ,分からないでもないですが,コンピュータ言語において1文
6762 [akendo@t3 ri] そもそもRangeクラスに対する誤解がありました。だって、マニュアルに
6817 [matz@ne la .] やや反応が遅れましたが,1)についてはその通りです(現在は
+ 6844 [inaba@sd .t ] 自分が[ruby-dev:6235]で書いた以下の事なのだと思ったのですが, 違います
| 6846 [matz@ne la .] あー,それで納得.なんでこれを採用しなかったのか覚えてないん
+ 6848 [akendo@t3 ri] 遠藤です。いつもありがとうございます。
  6852 [matz@ne la .] 稲葉さんの助けもあって意図が理解できました.採用です.
  6863 [akendo@t3 ri] ...
  6864 [matz@ne la .] 本当に感謝します(好きな数だけ繰り返してお読みください).
  6890 [akendo@t3 ri] ありがとうございました。使用法の誤りかな、とは思いました。

Is squeeze cursed?
6748 [akendo@t3 ri] 遠藤です。いつもお世話になっています。連休来のマニュアルと
6750 [matz@ne la .] すいません.マニュアルと実体の間に差異があるのもかなりまずい
6764 [akendo@t3 ri] tr_sは、perlのtr///sと一緒でしたか。使ったことないもんで、
6765 [matz@ne la .] そういうことです.マニュアルを修正します.

require
6759 [tadf@kt ri .] 他人のコードをみていて思ったんですが、
6761 [matz@ne la .] 期待できないです.1.2で見えちゃうのはバグみたいなもんですね.

Re: ruby manual (Re: Is squeeze cursed?)
6760 [JCA02266@ni ] あと、CVSサーバに置いてあるマニュアルを新しくして

[patch] readline
6763 [shugo@ne la ] readlineにバグがありました。

[req] rb_eval_string2(char *str, int wrap);
6777 [shugo@ne la ] mod_rubyからeRubyを使う都合で、

Re: private inner class (Re:  Re: class def in class def)
6779 [oda@bs 1. ne] 1.3系の話なので dev の方に出します。
6781 [matz@ne la .] あー,以前に稲葉さんからのリクエストで require が複数受け付
+ 6785 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6781] Re: private inner class (Re:  Re: class def in class def)]
| 6816 [matz@ne la .] できます.
+ 6793 [aamine@dp u-] 元メールで原さんがおっしゃっているのに似ていますが、ロード対象の
  6802 [matz@ne la .] loadならできますよ.requireはバイナリをロードするんでダメで

mkmf.rb have_library の振る舞い
6786 [hisa@im sy o] よしだむさんのXMLモジュールを作ろうとして失敗したので気づいたのです
6787 [matz@ne la .] えーと,これはちょっと違ってて have_library() の仕様は
6788 [hisa@im sy o] なるほど、わかりました。とすると、よしだむさんのXMLパーサの

Ruby 1.3.3-990513
6789 [matz@ne la .] md5sum is
+ 6790 [komatsu@sa i] [ruby-dev:6731]では、gcc-2.8.1とegcs-1.1.2でしか試していませんでした
| + 6791 [itojun@ii la] AC_C_CONST(だっけ)して、constを使うべきです。
| | 6792 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6791] Re: Ruby 1.3.3-990513
| | 6803 [matz@ne la .] 私のミスです.はあ.(sigh)
| + 6815 [matz@ne la .] パッチ感謝します.取り込みます.
|   + 6819 [eban@os ri .] ふつうは <stddef.h> にあるみたいですね.
|   | 6823 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6819] Re: Ruby 1.3.3-990513
|   + 6861 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6815] Re: Ruby 1.3.3-990513
|     6862 [matz@ne la .] そーゆーもんなんでしょうか.私は #error ってのを知らないんで
+ 6794 [tetsu@jp .h ] __const の話は、小松さんのところででているので...
| + 6798 [tetsu@jp .h ] は、次のパッチでどうでしょう?
| + 6807 [matz@ne la .] 正規表現の最適化のバグですね.[ruby-dev:6798]のパッチで大丈
+ 6805 [tetsu@jp .h ] HP C Compiler で time.c のところで警告がでた
| 6809 [matz@ne la .] 確かにまずいですね.
+ 6808 [wakou@fs ne ] //p では \Z の挙動が $ に合わせられたようですが、//p 以外では合わせな
| + 6810 [wakou@fs ne ] そういえば、これって、Ruby の $ の挙動に合わせるなら "a\nb\nc--\n" で
| + 6818 [matz@ne la .] /p 以外での \Z の挙動については結論を出せなかったので以前の
+ 6811 [oda@bs 1. ne] VC++6 で makeしてみました。
| + 6812 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6811] Re: Ruby 1.3.3-990513]
| + 6814 [matz@ne la .] パッチ感謝します.でも,extmk.rb.ntで CFLAGS を参照するのを
|   6821 [oda@bs 1. ne] 出来たと思っていたんですが、拡張モジュールがfcntl以外
|   + 6822 [kimura@sq .c] 木村です。週末に見ようと思ったのですができませんでした。
|   | 6825 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6822] Re: Ruby 1.3.3-990513]
|   | + 6826 [watanabe@as ] '' じゃなくて "" を使ってみてください.
|   | | + 6831 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6826] Re: Ruby 1.3.3-990513]
|   | | + 6832 [matz@ne la .] なんなんでしょう.
|   | |   6834 [watanabe@as ] これは関係ないようですね.
|   | |   6840 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6834] Re: Ruby 1.3.3-990513]
|   | |   + 6841 [masaki.suket] dumpbin とかいうツールが VC++ にあると思うんですが,
|   | |   + 6843 [kimura@sq .c] 実は金曜日の夜にこのテストだけ切り出したスクリプトを作っていじっ
|   | |     + 6847 [watanabe@as ] これはやっぱ binmode がらみかなあ?
|   | |     | 6850 [watanabe@as ] なんて書いたけど小田さんは static に link してんたんでしたっ
|   | |     + 6851 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6843] Re: Ruby 1.3.3-990513]
|   | |       6858 [kimura@sq .c] 実は5/13版はパッチを当てただけでまだbuildしてません。5/07版でや
|   | + 6827 [kimura@sq .c] それでうまく行くと思います。
|   |   6828 [matz@ne la .] CFLAGSを落しちゃったのは私のミスですが,win32/Makefileにある
|   |   6829 [kimura@sq .c] 実はCPPのところにフラグが書き込まれてます。ちょっとよろしくない
|   |   6830 [matz@ne la .] うーん,では「とりあえず」 CFLAGS="" にしておきます.「よろ
|   + 6824 [watanabe@as ] win32/Makefile のパッチでも / を \ に修正してたから,
+ 6820 [JCA02266@ni ] 正規表現のバグ報告です。
  6853 [matz@ne la .] /iでのre_compile_fastmapにバグがありました.
  + 6856 [masaki.suket] すいません.まだコンパイルはおろか,展開すらしてません.m(_ _)m
  + 6866 [JCA02266@ni ] 改行を含む任意の文字の正規表現として[\s\S]* とかや
    + 6867 [masaki.suket] miniruby だけコンパイルしました.
    | + 6868 [watanabe@as ] io.c の next_argv() で rb_io_binmode() を必ず呼んでるのが原
    | | + 6873 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6868] Re: Ruby 1.3.3-990513]
    | | + 6876 [matz@ne la .] ああっ,これは ARGF.binmode を呼んだらそれ以降はbinmodeを呼
    | |   6880 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6876] Re: Ruby 1.3.3-990513]
    | + 6869 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6867] Re: Ruby 1.3.3-990513]
    | + 6874 [matz@ne la .] オプションを -lpe にするとどうですか?
    |   + 6878 [kimura@sq .c] \r\nのときにはマッチして欲しい気もしますが、\r単独のときとか考え
    |   | 6879 [masaki.suket] 私の環境では正常に動きました.
    |   + 6886 [wakou@fs ne ] Windows で -lpe の場合という事であれば、マッチすべきと思います。という
    + 6872 [matz@ne la .] あります.出そう出そうと思ってるんだけどその度になんかのバグ
    + 6881 [psi@to yo st] しろやまです。
      6882 [matz@ne la .] パッチ取り込みます.もっともシンボルに _ がついているかどう
      6885 [eguchi@sh zu] libtool-1.3 の libtool-1.3/libltdl/configure.in から
      + 6887 [matz@ne la .] 私としてはなんとも言えません.が,そのために GPL に縛られる
      | 6888 [ematsu@pf .c] 今年の正月やすみの宿題ってことで, わたしがやってくることになっていた
      | 6889 [matz@ne la .] あっちは Artistic ですから安心です.PythonのはBSD(的)ライセ
      + 6898 [matz@ne la .] 良く考えると libtool のGPLには例外規定があるので大丈夫そうで
        6903 [eguchi@sh zu] 同感です。

{0,2}(regex.c), nonzero?(numeric.c), random
6796 [akendo@t3 ri] 長岡科学技術大のftpミラーにすでにRuby 1.3.3-990513があって、
+ 6801 [akendo@t3 ri] nonzero?のスレッドをちゃんと読んでませんでした。
| 6857 [matz@ne la .] これはnilに & | ^ を定義することでしのぎましょう.
+ 6813 [matz@ne la .] おおっ,いつ書き換えちゃったんでしょうか.すいません.
  6849 [akendo@t3 ri] RANDOM_MAXが含まれているようです。そもそもは、私のことですから、
  6855 [matz@ne la .] どうも,[0,RANDOM_MAX]のようですね.私の思い込みだったようで

[patch] $RUBYLIB
6797 [aamine@dp u-] $RUBYLIB を ".:/home/aamine/r/lib" のように設定しているのですが
6806 [matz@ne la .] 確かに.パッチ感謝します.

[bug?] "\e$B" =~ /\e$B/n
6799 [shugo@ne la ] $ ruby -e 'p "\e$B" =~ /\e$B/n'
6800 [shugo@ne la ] よく考えたら$はエスケープしないといけないですね。
6804 [matz@ne la .] むかしはそうでした.が,perlとかに合わせてこうなりました.

regex.c comment
6833 [komatsu@sa i] regex.cの78行目ですが、AIXのccだと、
6835 [matz@ne la .] 了解です.

gcc -traditional or -ansi (Re: Ruby 1.3.3-990513)
6836 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6791] Re: Ruby 1.3.3-990513
6837 [eguchi@sh zu] 3月の末に AC_C_CONST の追加をお願いした、
6838 [matz@ne la .] うう,lex.cはしばらく再生成してなかったからなあ.2.7.1を使っ
6839 [eguchi@sh zu] 2.7.1 って gperf ですか?(ですよね ^^;;)
6842 [matz@ne la .] % gperf -v
6845 [eguchi@sh zu] なるほど!

rand, random, drand48 (Re: {0,2}(regex.c), ...)
6854 [gotoken@ma h] ええと rand() と drand48() は線形合同法で、random() は

signed/unsigned char warning
6859 [komatsu@sa i] AIXのgccのデフォルトのcharの型がunsignedのようなので、
6860 [matz@ne la .] あー,そうでした.なんでなんでしょうね > AIX

[PATCH mswin32] ruby-1.3.3-990513
6865 [kbk@kt ri .o] fcntlしかリンクされない原因が分かりました。extmk.rb.ntで $objs = nil
+ 6870 [oda@bs 1. ne] [[ruby-dev:6865] [PATCH mswin32] ruby-1.3.3-990513]
+ 6875 [matz@ne la .] あ,そうか.すいません.
  6877 [kimura@sq .c] いえ、特別な目的はありません。ということなので

socket(RE:( Re: [PATCH mswin32] ruby-1.3.3-990513)
6871 [masaki.suket] 私も socket が動くと大変嬉しいです.^^;

Re: Segmentation Fault on ruby-1.2.5 for Win32(Cygwin)
6883 [watanabe@as ] というわけで ruby-dev へ.
6884 [matz@ne la .] 取り込みました.これで明日には1.2.6が出せるかな.

Ruby 1.3.3-990518
6891 [matz@ne la .] md5sum is
+ 6894 [tetsu@jp .h ] regex.c で変数 part を初期化せずに利用して
| 6902 [matz@ne la .] あ,確かに.修正します.
+ 6896 [kimura@sq .c] 木村です。mswin32版のパッチです。djgppのを参考にみながら
| + 6900 [watanabe@as ] ちょっと参考にしすぎで djgpp がいっぱい残ってます.
| | 6904 [kimura@sq .c] しまった。DEFSのところで燃え尽きていたようです。
| | 6937 [kimura@sq .c] 一日遅れました。
| | 6943 [matz@ne la .] 取り込みます.
| + 6907 [matz@ne la .] パッチ取り込みました.
+ 6899 [watanabe@as ] debug.rb が使えなくなりました.
  6908 [matz@ne la .] パッチです.
  6909 [watanabe@as ] ありがとうございます. デバッグしてみたら
  6910 [matz@ne la .] うーむ,これは $ の挙動に合わせたんだよなあ.
  6911 [watanabe@as ] あっ, それならそれのほうがいいですね.
  6912 [kimura@sq .c] \zあったんですね。私のwebページの記述も更新しておかないと^^;

[BUG] exception in END
6892 [shugo@ne la ] ENDやインタプリタ終了時のfinalize処理中に例外が起きると落ちます。
6916 [matz@ne la .] どっちにしても私のせいじゃん.^^;;;

[PATCH] ruby-1.2.5 (Re: Ruby 1.3.3-990513)
6893 [JCA02266@ni ] では、温めておいたパッチを以下に
6901 [matz@ne la .] おおっ,感謝します.ただし,

Ruby on Win32
6895 [smeet@wh z. ] はじめまして。
+ 6906 [watanabe@as ] そのままでも compile はできると思ったけど, だめでしたっけ?
| 6913 [smeet@wh z. ] いけました。 sorry.
+ 6925 [smeet@wh z. ] ...
  6926 [watanabe@as ] b20 の場合 cygwin32_ld.rb は必要ないです.
  6927 [smeet@wh z. ] そうですよね、cygwin32_ld.rb のなかで、dllwrap を呼ぶように
  6928 [matz@ne la .] 1.3でいちばんstableなのは 1.3.3-990513 です(最新ね).
  + 6929 [smeet@wh z. ] thank you.
  + 6931 [watanabe@as ] バグは見つかってないかもしれないけど, 最新は 1.3.3-990518 です.
    6934 [matz@ne la .] おろろ? 確かに.

install report (1.3.3-990518)
6897 [komatsu@sa i] Ruby 1.3.3-990518ですが、今回は[ruby-dev:6837]に反応して
6905 [matz@ne la .] あー,そうですね.なんかCVSの使い方が間違ってるみたいで,何
6914 [matz@ne la .] あらためて調べてみるとこれではダメなんですね.Makefileの中で
6915 [komatsu@sa i] In the message of [ruby-dev:6914] Re: install report (1.3.3-990518)

[bug] GetoptLong#quiet
6917 [shugo@ne la ] getoptlong.rbにバグがあるみたいです。
6918 [matz@ne la .] quietが属性名で@quiet_flagがインスタンス変数名だからですね.
+ 6920 [shugo@ne la ] みたいですね。
+ 6989 [m-kasahr@sr ] 笠原です。ご無沙汰しております。
  6990 [matz@ne la .] Atticって新規追加されたのや逆に削除されたものが入るところで
  6994 [itojun@ii la] 間違ってないけど補足。
  6995 [m-kasahr@sr ] 失礼しました。
threads.html
top