39720-40488

39538-40375 subjects 39912-40572

hidden objectって?
39720 [keiju@is it ] 最新版のrubyで以下のメッセージが出るようになってしまったのですが, これ
39721 [matz@ru y- a] 「hidden objectのメソッドが呼び出された」という意味です。
39726 [keiju@is it ] えー Ruby本体のってことですね?
39727 [matz@ru y- a] 基本的にはRubyのバグだと思います。拡張ライブラリとか使ってる
39730 [keiju@is it ] たしかに.

NKF の MIME エンコード・デコード
39722 [ksmakoto@dd ] 次に示すような、特定のパターンの文字列を、ruby 添付ライブラリの NKF で
+ 39731 [fumiyas@os t] $ ruby --version
| 39734 [naruse@ai em] 両者とも、Ruby 1.8 ブランチや Ruby 1.9 の HEAD では修正済みです。
+ 39733 [naruse@ai em] これは以下にて修正しました、Ruby 1.8.8 や Ruby 1.9.2 では修正されるでしょう。

[Bug:1.8] Re: Ruby:r25230 (ruby_1_8, trunk): * marshal.c (struct {dump,load}_arg): manage with dfree, instead
39723 [shyouhei@ru ] このリビジョンをバックポートしようかと思い精査したのですが、これが入ってから

[Bug #2369] ENV's strange behavior on WinXP
39725 [redmine@ru y] チケット #2369 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #2308](Closed)  セーフレベル1の場合、Net::IMAPでSecurityErrorが発生する
39728 [redmine@ru y] チケット #2308 が更新されました。 (by Shugo Maeda)

[Bug:trunk] r25230 causes SEGV arround Marshal
39735 [naruse@ai em] * marshal.c (struct {dump,load}_arg): manage with dfree, instead

[Bug #2369] ENV's strange behavior on WinXP
39739 [redmine@ru y] チケット #2369 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #2369] ENV's strange behavior on WinXP
39740 [redmine@ru y] チケット #2369 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #2387] test/mkmf/base.rb  は RbConfig::CONFIG['cppflags']  が nil  のとき例外で止まる
39741 [redmine@ru y] Bug #2387: test/mkmf/base.rb は RbConfig::CONFIG['cppflags'] が nil のとき例外で止まる

[Bug #2388] test-all  中に popen  で ruby.exe  が落ちる
39742 [redmine@ru y] Bug #2388: test-all 中に popen で ruby.exe が落ちる

String::gsubにおけるinvalid byte  sequenceの検出について
39743 [takegawa@sr ] ...
+ 39746 [zn@mb .n ft ] 何が違うのかよくわかりませんが、パイプだと再現してリダイレクトだと
| 39747 [naruse@ai em] testdata.txt の内容が "a"*1023+"あ"+"a"*1022 でも再現しました。
+ 39748 [naruse@ai em] まず、結論から申しますと、これは Ruby 側のバグなので、修正します。
+ 39759 [takegawa@sr ] 西山様、成瀬様
  39765 [naruse@ai em] その後、r25880 で修正しました。
  39791 [takegawa@sr ] 成瀬様

[Bug #2390] Marshal.dump pass a hidden object
39744 [redmine@ru y] Bug #2390: Marshal.dump pass a hidden object
39745 [keiju@is it ] こちらも, Marshal.dump(str, io) で用いている io が Tempfileだったので,

[Bug #2390](Closed) Marshal.dump pass a hidden object
39749 [redmine@ru y] チケット #2390 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

build error if PTHREAD_STACK_MIN is a function call
39751 [mame@ts .n .] OpenSolaris で ruby をビルドしてみたらエラーが出ました。
39752 [yugui@yu ui ] 該当する部分はruby_1_9_1にはないと認識してますが、こちらはビルドはできますか?
39754 [mame@ts .n .] どちらもビルドできました。

RbConfig.rubybin
39755 [akr@fs j. rg] ruby コマンドのパス名を返す RbConfig.rubybin というメソッド
39756 [kou@co mi ng] 賛成です。
39814 [akr@fs j. rg] ちょっとチャレンジな気がしますが、それもいいかも知れませんねぇ。
39815 [kosaki.motoh] 反対に投票します。
+ 39816 [kou@co mi ng] 私がrubybinよりrubyの方がよいと思うのは、よく使うから短くした
| + 39821 [kosaki.motoh] ああ、なるほど。これはなっとく。
| + 39822 [shugo@ru y- ] ruby_pathだと$:と紛らわしい気がします。
|   + 39825 [kou@co mi ng] $:はLOAD_PATHな気がするので紛らわしくない気がしていました。
|   | 39826 [shugo@ru y- ] そうかもしれません。
|   | 39830 [kou@co mi ng] あぁ、なるほど。
|   + 39829 [yugui@yu ui ] そこまでやるなら、いっそpath_to_rubyがいいんじゃないでしょうか。
|     39831 [kou@co mi ng] その名前だとpath_to_ruby(XXX)というように引数付きで呼ぶメソッ
+ 39817 [knu@iD em ns]  ENV['RUBY'] とも呼応するし、何より「ruby」とハードコードする
  + 39820 [kosaki.motoh] おや、予想外に多数の反論が。
  + 39873 [akr@fs j. rg] 議論をひととおり読み直してみたのですが、
    39914 [akr@fs j. rg] ほかの名前に理由がないなら RbConfig.ruby ですかねぇ。
    39920 [kosaki.motoh] まず、僕の出だしのメールも良くなくて議論がbikeshed気味になってしまった事を
    39943 [akr@fs j. rg] bikeshed な議論は推奨されるという話です。

[Bug #2393] NoMethodError's message change in second time
39757 [redmine@ru y] Bug #2393: NoMethodError's message change in second time

[Bug #2393](Closed) NoMethodError's message change in second time
39758 [redmine@ru y] チケット #2393 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #2395] 可視性の変更による alias  されたメソッドの無効化
39760 [redmine@ru y] Bug #2395: 可視性の変更による alias されたメソッドの無効化
39761 [mame@ts .n .] 奇遇なことに、同じタイミングでほぼ同じ問題に悩んでいました。
39762 [mame@ts .n .] こっちは間違いでした。public や private を外すと、1.8 でも 1.9 でも
39766 [mame@ts .n .] こっちを実装しました。
40067 [s.wanabe@gm ] すみません、この件どうなりましたでしょうか。
40070 [mame@ts .n .] すっかり忘れていたんですが (すみません) 、先日コミットしました (r26255)。

[Bug #2369] ENV's strange behavior on WinXP
39763 [redmine@ru y] チケット #2369 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #2390](Feedback) Marshal.dump pass a hidden object
39764 [redmine@ru y] チケット #2390 が更新されました。 (by Keiju Ishitsuka)

[Bug:trunk] cannot call public'ed method via public_method
39767 [mame@ts .n .] 継承先のクラスで public にしたメソッドを public_method で取り出して

[Bug:trunk] race condition of /#{ foo }/o
39768 [mame@ts .n .] 以下のようにすると SEGV します。

require 'dbi' でうまくゆかないときがあります。
39769 [nobuyuki.ina] ここに質問してよいか悩みながら、困ったことが、おきたのでメールさせていただきます。
39770 [yugui@yu ui ] ここはRubyそれ自体の開発について話す場所で、明らかにここにメールすべきではありませんでした。
39773 [nobuyuki.ina] 色々ありがとうございます。

[Bug #2401] Array splat bug: a=[1,2]; p [*a] #=> []
39771 [redmine@ru y] Bug #2401: Array splat bug: a=[1,2]; p [*a] #=> []

[Bug #2402] super in instance_eval
39772 [redmine@ru y] Bug #2402: super in instance_eval

[Bug #2386] r25230 causes SEGV arround Marshal
39774 [redmine@ru y] チケット #2386 が更新されました。 (by _ wanabe)
+ 39776 [mame@ts .n .] おおすごい。これっぽい予感がしますね。
+ 39778 [matz@ru y- a] コミットしてください。
+ 39786 [keiju@is it ] 対応ありがとうございます.

[Feature #973] EncDet again
39775 [redmine@ru y] チケット #973 が更新されました。 (by Kazuhiro NISHIYAMA)
39777 [kou@co mi ng] わざわざわかりにくい名前を真似する必要はないと思います。

[Feature #973] EncDet again
39779 [redmine@ru y] チケット #973 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Feature #973] EncDet again
39780 [redmine@ru y] チケット #973 が更新されました。 (by Akinori MUSHA)

[Feature #973] EncDet again
39781 [redmine@ru y] チケット #973 が更新されました。 (by Yui NARUSE)
39782 [kou@co mi ng] にあるクラス名・モジュール名をざっくり見てみると、クラス名・
39784 [naruse@ai em] そこにある数々のクラス・モジュールのうち、
39801 [kou@co mi ng] # なんか、本質的な話じゃない流れな気がしますが。。。
39804 [naruse@ai em] 初期の名称案に EncDetect はありますね。
39808 [kou@co mi ng] 私にとって3例は多くないので、Encと略すほどではないと感じます。
39836 [yugui@yu ui ] Encodingクラスがあるのに、EncXXXを定義するのはとても嫌です。

[Feature #973] EncDet again
39783 [redmine@ru y] チケット #973 が更新されました。 (by Akinori MUSHA)
39785 [naruse@ai em] まず前提として、Ruby のエンコーディングの命名は、

[Bug #2386](Closed) r25230 causes SEGV arround Marshal
39787 [redmine@ru y] チケット #2386 が更新されました。 (by _ wanabe)

[Bug #2386](Assigned) r25230 causes SEGV arround Marshal
39788 [redmine@ru y] チケット #2386 が更新されました。 (by _ wanabe)

[Bug #2388] test-all  中に popen  で ruby.exe  が落ちる
39789 [redmine@ru y] チケット #2388 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #2387](Closed) test/mkmf/base.rb  は RbConfig::CONFIG['cppflags']  が nil  のとき例外で止まる
39790 [redmine@ru y] チケット #2387 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #2405] Test::Unit.runの条件判定が逆?
39792 [redmine@ru y] Bug #2405: Test::Unit.runの条件判定が逆?

Re: [ruby-cvs:32310] Ruby:r25092 (trunk): * win32/win32.c, include/ruby/win32.h (rb_w32_access): new function to
39793 [yugui@yu ui ] win環境がないのでよく分からないんですが、[ruby-core:25718]って1.9.1でも
39813 [usa@ga ba ec] 1.9.1でも発生します。

[Bug #2338](Assigned)  大きなFixnumを値にもつHash#hashが呼び出しごとに変わる
39794 [redmine@ru y] チケット #2338 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Backport #2405](Assigned)  Test::Unit.runの条件判定が逆?
39795 [redmine@ru y] チケット #2405 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

バグ? ブロック引数で to_ary が呼ばれる必要のない場面で呼ばれる
39796 [keiju@is it ] Rubyのバグのようなバグではないようななんですが...
39800 [matz@ru y- a] 呼ばれる必要はないと思います。
39803 [keiju@is it ] 引数で to_ary が呼ばれる必要のない場面で呼ばれる", on Nov/27
39805 [matz@ru y- a] block.callに単一の引数が渡された時には、これが配列かどうか
39806 [keiju@is it ] 引数で to_ary が呼ばれる必要のない場面で呼ばれる", on Nov/28
39807 [matz@ru y- a] name属性がセットされてないからですね。
+ 39809 [keiju@is it ] 引数で to_ary が呼ばれる必要のない場面で呼ばれる", on Nov/28
| 39818 [matz@ru y- a] メソッドの場合には呼ばれません。
+ 40477 [keiju@is it ] だいぶ昔の話になるのですが.....
  40478 [matz@ru y- a] お願いですから、単に「うまく行かない」ではなく、どのようなプ
  40479 [keiju@is it ] 引数で to_ary が呼ばれる必要のない場面で呼ばれる", on Feb/24
  40480 [matz@ru y- a] このように書き換えたんですね。ありがとうございます。それは良
  40482 [keiju@is it ] 引数で to_ary が呼ばれる必要のない場面で呼ばれる", on Feb/24
  40488 [matz@ru y- a] そういうことですね。

[Bug #2402] super in instance_eval
39797 [redmine@ru y] チケット #2402 が更新されました。 (by Shugo Maeda)

[Bug #2407] numeric literal without digits
39798 [redmine@ru y] Bug #2407: numeric literal without digits
39799 [matz@ru y- a] 0o_, 0x_ などprefixの直後に _ が来た場合には、このエラーを意

[Bug #2407] numeric literal without digits
39802 [redmine@ru y] チケット #2407 が更新されました。 (by Shyouhei Urabe)

[Backport #2338](Closed)  大きなFixnumを値にもつHash#hashが呼び出しごとに変わる
39810 [redmine@ru y] チケット #2338 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

[Bug #2407] numeric literal without digits
39811 [redmine@ru y] チケット #2407 が更新されました。 (by ujihisa .)

[Bug #2407](Closed) numeric literal without digits
39812 [redmine@ru y] チケット #2407 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Backport #2416] win32's flock
39819 [redmine@ru y] Backport #2416: win32's flock

[ANN] Ruby draft specification
39823 [shugo@ne la ] The first version of the draft specification of Ruby has been released
+ 39824 [shugo@ne la ] 上記のページの下の方に実は小さく書いてあるのですが、日本語が読めない
+ 39828 [shugo@ne la ] A hyperlinked version of the draft specification is now available at the si=

[Bug #508](Assigned) lib/pp.rb:468: [BUG] Segmentation fault
39827 [redmine@ru y] チケット #508 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #2425] Kernel#public_method  の例外メッセージ
39832 [redmine@ru y] Bug #2425: Kernel#public_method の例外メッセージ

Re: [ruby-cvs:33200] Ruby:r25984 (trunk): * compile.c (compile_cpath, 
39833 [akr@fs j. rg] このコミット以降、rubyspec で Segmentation fault になっているようです。

Re: [ruby-cvs:33200] Ruby:r25984 (trunk): *  compile.c (compile_cpath, iseq_compile_each): reverted
39834 [shugo@ru y- ] すみません、先ほど修正をcommitしました。

[Bug #2435] webrick/config.rbにtypo
39835 [redmine@ru y] Bug #2435: webrick/config.rbにtypo

[Bug #2385](Closed) Re: Ruby:r25230 (ruby_1_8, trunk): * marshal.c (struct {dump,load}_arg): manage with dfree, instead
39837 [redmine@ru y] チケット #2385 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #2439] gem_prelude.rbとlib/rubygems.rbでKernel#gemの可視性が異なる
39838 [redmine@ru y] Bug #2439: gem_prelude.rbとlib/rubygems.rbでKernel#gemの可視性が異なる

[Feature:trunk] [irb] interactive help
39839 [nobu@ru y- a] riのinteractive modeをirbから使えるようにするというのはどうでしょ

[Backport #1485](Rejected) warning in pathname when verbose mode
39840 [redmine@ru y] チケット #1485 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

[Backport #1655](Closed) fdiv  の使用で Segmentation fault  が発生する
39841 [redmine@ru y] チケット #1655 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

[Backport #1938](Closed)  FreeBSDでmakeに失敗する
39842 [redmine@ru y] チケット #1938 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

[Bug #508] lib/pp.rb:468: [BUG] Segmentation fault
39843 [redmine@ru y] チケット #508 が更新されました。 (by pegacorn jp)

[Backport #1976](Closed) Errors in test/fileutils/test_fileutils.rb
39844 [redmine@ru y] チケット #1976 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

Re: [ruby-cvs:33238] Ruby:r26022 (trunk): * marshal.c (w_object):  dump instance variables when using
39845 [akr@fs j. rg] そうやって dump すると、dump できないものが入っていたときに
39848 [matz@ru y- a] 本来ならオブジェクトの復元に必要な情報はすべてmarshal_dumpで
39850 [akr@fs j. rg] その設計ミスは指摘して直させたので、

[Bug #2447] reduce GC pressure by symbol table without String instance
39846 [redmine@ru y] Bug #2447: reduce GC pressure by symbol table without String instance
+ 39849 [matz@ru y- a] 確かに。実はSymbolをGCの対象としようとする伏線で現状のように
+ 39854 [s.wanabe@gm ] 興味がありますので試してみたところ、
  39869 [mame@ts .n .] とても詳しい追試、ありがとうございます。

stable find.rb
39847 [akr@fs j. rg] ディレクトリを再帰的にたどった結果を比較することがあったのですが、
39886 [taca@ba k- t] おはようございます。
39887 [akr@fs j. rg] Dir.entries などを使ってください。
39888 [shyouhei@ru ] それは観測範囲の問題ではないでしょうか。
39892 [akr@fs j. rg] はい。わたしが気がついた範囲では、ということです。

Time.now + str  と #to_r
39851 [matz@ru y- a] [ruby-core:23729]で指摘されたTimeとstringの加算がエラーにな
+ 39852 [naruse@ai em] FooBar クラスの場合は、to_foobar ですか、 to_foo_bar ですか
| 39877 [muraken@gm i] =1B$B$`$i$?$G$9!#=1B(B
| 39891 [matz@ru y- a] その場合、convert_toとかcast_toとかのメソッドの実装の中で、ク
| 39915 [muraken@gm i] =1B$B$`$i$?$G$9!#=1B(B
| 39919 [matz@ru y- a] なんとなく理解できた気がしないので、もうちょっと説明してもら
| 39925 [muraken@gm i] =1B$B$`$i$?$G$9!#=1B(B
| 39926 [matz@ru y- a] このやり方だと容易に無限ループに落ちません?
+ 39913 [akr@fs j. rg] to と as が同じ長さなのがよろしくないのではないですかねぇ。

[Feature #2455] --dump=parsetree, --dump=parsetree_with_comment
39853 [redmine@ru y] Feature #2455: --dump=parsetree, --dump=parsetree_with_comment
39858 [matz@ru y- a] 笹田さんが反対しなければ入れても構わないと思います。
39859 [ko1@at ot ne]  反対しません.

[RubySpec #2460] RubySpecでFiberのSpecがおちる
39855 [redmine@ru y] RubySpec #2460: RubySpecでFiberのSpecがおちる

[Bug #2463] String#center
39856 [redmine@ru y] Bug #2463: String#center

[Bug #2463](Closed) String#center
39857 [redmine@ru y] チケット #2463 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Feature #2455](Closed) --dump=parsetree, --dump=parsetree_with_comment
39860 [redmine@ru y] チケット #2455 が更新されました。 (by Yusuke Endoh)

SEGV by a { b {|c.d| } e }
39861 [akr@fs j. rg] 以下のようにすると SEGV になります。

[Feature #2470] Encoding#new doesn't undef_method-ed
39862 [redmine@ru y] Feature #2470: Encoding#new doesn't undef_method-ed

[Feature #2471] want to choose a GC algorithm
39863 [redmine@ru y] Feature #2471: want to choose a GC algorithm
39865 [kosaki.motoh] [脱線タイムスタート]
+ 39866 [s.wanabe@gm ] GC に全然詳しくないので、外した事を書いてしまったらすみません。
+ 39867 [authornari@g] GCと聞いて来ました。
  39868 [matz@ru y- a] っていうか、LazySweepって「取って代わる」ような大きなアルゴリ
  39870 [authornari@g] なるほど。確かにそうですね。

[Feature #2470] Encoding#new doesn't undef_method-ed
39864 [redmine@ru y] チケット #2470 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Feature #2471](Rejected) want to choose a GC algorithm
39871 [redmine@ru y] チケット #2471 が更新されました。 (by _ wanabe)

[Bug #2474] The __FILE__ constant equals a relative path when required using a relative path FAILED on 1.8.8dev
39872 [redmine@ru y] Bug #2474: The __FILE__ constant equals a relative path when required using a relative path FAILED on 1.8.8dev

faster Enumerator#each by rb_block_call with current block
39874 [mame@ts .n .] 現在の Enumerator#each は、1 回のブロック呼び出しで 2 回分の yield を実行
39894 [matz@ru y- a] とりあえずアイディアは有効そうなので、互換性問題がなければ導
39897 [mame@ts .n .] ありがとうございます。
39898 [akr@fs j. rg] test-all が落ちていますね。
39899 [mame@ts .n .] あああ、すみません。
39900 [akr@fs j. rg] 直った感じはしませんねぇ。
39901 [mame@ts .n .] たびたびすみません。元のパッチの通りにしそこねていました。

[Bug #2474] The __FILE__ constant equals a relative path when required using a relative path FAILED on 1.8.8dev
39875 [redmine@ru y] チケット #2474 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #2474](Closed) The __FILE__ constant equals a relative path when required using a relative path FAILED on 1.8.8dev
39876 [redmine@ru y] チケット #2474 が更新されました。 (by ujihisa .)

[Feature #2323](Assigned)  "Z".."Z".succが空
39878 [redmine@ru y] チケット #2323 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #2111](Closed) Error:test_rm_f(TestFileUtils)
39879 [redmine@ru y] チケット #2111 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Backport #1072] Ripper#filename
39880 [redmine@ru y] チケット #1072 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Backport #2477] String#split should be ASCII sensitive
39881 [redmine@ru y] Backport #2477: String#split should be ASCII sensitive

[Bug #2111] Error:test_rm_f(TestFileUtils)
39882 [redmine@ru y] チケット #2111 が更新されました。 (by Kazuhiro NISHIYAMA)

[Bug #2111] Error:test_rm_f(TestFileUtils)
39883 [redmine@ru y] チケット #2111 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #2111] Error:test_rm_f(TestFileUtils)
39884 [redmine@ru y] チケット #2111 が更新されました。 (by Kazuhiro NISHIYAMA)

[Bug #2481] cannot install 1.8.7 on Win32
39885 [redmine@ru y] Bug #2481: cannot install 1.8.7 on Win32

[Bug:1.8] Re: set_trace_func中の例外について
39889 [shyouhei@ru ] なぜかredmineに登録されていなかったので再挑戦

[Bug #2481](Closed) cannot install 1.8.7 on Win32
39890 [redmine@ru y] チケット #2481 が更新されました。 (by Shyouhei Urabe)

[RubySpec #2460] RubySpecでFiberのSpecがおちる
39893 [redmine@ru y] チケット #2460 が更新されました。 (by 三村 益隆)
39895 [nobu@ru y- a] ということだと思います。単独のプロセスでテストするのは無理がある
39896 [asari.ruby@g] =1B$B@uN$$G$9!#=1B(B

[Feature #2470](Closed) Encoding#new doesn't undef_method-ed
39902 [redmine@ru y] チケット #2470 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #1330] BigDecimal  オブジェクトを何度も使い回すと Bus Error  が発生することがある
39903 [redmine@ru y] チケット #1330 が更新されました。 (by Tadashi Saito)

[Bug #1330] BigDecimal  オブジェクトを何度も使い回すと Bus Error  が発生することがある
39904 [redmine@ru y] チケット #1330 が更新されました。 (by Kenta Murata)

[Bug #1330] BigDecimal  オブジェクトを何度も使い回すと Bus Error  が発生することがある
39905 [redmine@ru y] チケット #1330 が更新されました。 (by Kenta Murata)

[Backport #2512] CC is ignored in ext
39906 [redmine@ru y] Backport #2512: CC is ignored in ext

[Backport #2513] CC is ignored in ext
39907 [redmine@ru y] Backport #2513: CC is ignored in ext

[Bug #2514] --enable-wide-getaddrinfoがブランチによらず有効になりません
39908 [redmine@ru y] Bug #2514: --enable-wide-getaddrinfoがブランチによらず有効になりません

[Feature #2080] Proc#to_source, Method#to_source
39909 [redmine@ru y] チケット #2080 が更新されました。 (by Roger Pack)

[Bug #2516] IO#reopen Compatibility (original: )
39910 [redmine@ru y] Bug #2516: IO#reopen Compatibility (original: [ruby-dev:39479])

[Bug #2401](Closed) Array splat bug: a=[1,2]; p [*a] #=> []
39911 [redmine@ru y] チケット #2401 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)
threads.html
top