37935-39341

37702-38251 subjects 38096-38894

test_imaps_post_connection_check test failure
37935 [akr@fs j. rg] ふと OpenBSD で試してみたところ、

zombie processes by drb tests
37936 [akr@fs j. rg] OpenBSD で、test-all をすると、drb のところで、テストに 100
37941 [m_seki@mv .b] 迷惑をかけてしまって申し訳ありません。
37942 [m_seki@mv .b] はっ。
37943 [akr@fs j. rg] むりやり殺すなどの必要が生じないのであれば、Process.detach
37944 [akr@fs j. rg] とりあえず次のようにして試したところ、100秒待たなくて済み、
37946 [m_seki@mv .b] ありがとうございます。

io.set_encoding("UTF-8", "UTF-8")  でエラー
37939 [gimite@gm il] Ruby 1.9.1で
37957 [naruse@ai em] 確かに仰る通りなので r22146 でそのようにしました。

[Bug #1129] IO.binread(Pathname(...)) dumps core
37940 [redmine@ru y] Bug #1129: IO.binread(Pathname(...)) dumps core

[Bug #1129](Closed) IO.binread(Pathname(...)) dumps core
37945 [redmine@ru y] チケット #1129 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

Re: [ruby-list:45859] Re: patch for Complex#sqrt in lib/cmath.rb of ruby-1.9.1-p0
37947 [tadf@do rb o] dev に振ります。
37948 [t_nissie@ya ] そうか、infinite?はFloatにしか使えないんですね。

[Bug #1107](Closed) lack consistency in hash iteration
37949 [redmine@ru y] チケット #1107 が更新されました。 (by Yusuke Endoh)

[Bug:1.9] compile error on win32ole with Mingw of MacPorts
37950 [nobu@ru y- a] MacPortsにmingw-gccまであるというのに驚いて試してみたのですが、
37953 [masaki.suket] コミットしていただけますか?
37955 [nobu@ru y- a] wineもあるのですが、

[Feature #1112](Closed) with_index_from
37951 [redmine@ru y] チケット #1112 が更新されました。 (by Yusuke Endoh)

[Feature #1133] Pathname.binread
37952 [redmine@ru y] Feature #1133: Pathname.binread

[Bug #1132](Closed) compile error on win32ole with Mingw of MacPorts
37954 [redmine@ru y] チケット #1132 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

proposal: Module#method_adding
37956 [ko1@at ot ne]  今,asakusa.rb で酒を飲んでたんですが,Module#method_adding とか,そう
+ 37958 [shiba@ma l2 ] old_fooというようなaliasを作る方法には問題があると思うので、それを推奨する
| 37961 [ko1@at ot ne]  まぁ,単純な例を出しましたが,他にもオーバーライドしそうになったら例外
| 37966 [shiba@ma l2 ] そうですね、だとしたら自分は反対する動機がないので、よいと思います。
+ 37982 [ko1@at ot ne]  なんとなく実装してみました.ちなみに,method_added の rdoc がなかった
  37988 [nagai@ai ky ] method_added を method_added(symbol, pre_method_obj, new_method_obj)
  37989 [shyouhei@ru ] フックが呼ばれる度にMethodオブジェクトを生成するというのが著しく非効率という話
  38001 [nagai@ai ky ] method_added が定義されていない限りは

[Bug:trunk] I can modify literals
37959 [mame@ts .n .] ObjectSpace を使うと種々のリテラルを書き換えることができてしまうようですが、
+ 37962 [ko1@at ot ne]  他にも,Regexp などの Immutable と言われてるオブジェクトに勝手に特異メ
| 37963 [ko1@at ot ne]  この行,消し忘れました.
+ 37964 [usa@ga ba ec] 元の問題も気になりますが、frozenなオブジェクトに対してfinalizer
| 37965 [matz@ru y- a] そうでしょうね。コミットしてください。元の問題の方は...うー
+ 37969 [matz@ru y- a] うーん、ObjectSpaceってのはかなり裏技なんで、それを使って
  37971 [nobu@ru y- a] freeze以前に、ObjectSpaceから不可視であるべきではないかと思いま
  37972 [matz@ru y- a] うーん、そうかあ。んじゃあ、とりあえず不可視にしておいてくだ
  37981 [ko1@at ot ne]  さらに freeze する理由はなんでしょうか.しない理由もないと思いますが,
  37985 [ko1@at ot ne]  あと,逆に freeze すれば不可視にする必要もないかなーとも思いますが,ど
  37987 [matz@ru y- a] まず不可視にする方が「かっこいい」のでそっちの方を選びたいと

[Bug #1138] rdoc of taint/untrust
37960 [redmine@ru y] Bug #1138: rdoc of taint/untrust

[Bug #1143] ruby 1.9.1p0でensure節が実行されない
37967 [redmine@ru y] Bug #1143: ruby 1.9.1p0でensure節が実行されない
38037 [ko1@at ot ne]  ありがとうございます.バグでした.

1.9.1-p0 の Net::HTTP#get の第 2 引数
37968 [zunda616e@ya] tDiaryのweather.rbプラグインをruby-1.9.1で動くようにしようとしていて*1、

[Bug #1146] TestSocket#test_udp_server hangs when configure --with-lookup-order-hack=INET
37970 [redmine@ru y] Bug #1146: TestSocket#test_udp_server hangs when configure --with-lookup-order-hack=INET

[Bug #1115] $SAFE=1でのrequireがSecurityErrorになる
37973 [redmine@ru y] チケット #1115 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Feature #1119](Closed) with_index_from
37974 [redmine@ru y] チケット #1119 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #1148] CGI::prettyの正規表現の改良
37975 [redmine@ru y] Bug #1148: CGI::prettyの正規表現の改良

[Bug #1137](Closed) I can modify literals
37976 [redmine@ru y] チケット #1137 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)
37983 [ko1@at ot ne]  rb_*_replace を使うんじゃなくて,新しい API を作るのはどうでしょう.

trunk が compile error  します
37977 [nagachika00@] 現在(リビジョン: 22255)trunk のソースツリーを Mac OS X でコンパイルしようと

[Bug #1146](Closed) TestSocket#test_udp_server hangs when configure --with-lookup-order-hack=INET
37978 [redmine@ru y] チケット #1146 が更新されました。 (by Akira Tanaka)

[Bug #1150] calling instance_eval in extended library cause exception
37979 [redmine@ru y] Bug #1150: calling instance_eval in extended library cause exception
37984 [ko1@at ot ne]  ご指摘ありがとうございます.バグでした.

Re: [ruby-changes:10687] Ruby:r22250 (trunk): * iseq.c (simple_default_value): allow plain strings as default
37980 [ko1@at ot ne]  Method#parameters でオプショナル引数を表示できるときは表示する,という
37986 [matz@ru y- a] まず、「やめませんか」という呼びかけに反対するものではありま
37990 [nobu@ru y- a] 消しましょう。

Fiber#alive?メソッドの戻り値がboolになりません
37991 [cyross@po tw] Ruby1.9.1の拡張ライブラリの件で恐縮ですが、Fiber拡張ライブラリで問題と見
37992 [ko1@at ot ne]  ほんとだ.バグでした.ご報告ありがとうございました.
37994 [ko1@at ot ne]  すみません,[Bug] は駄目だったらしい.
38000 [cyross@po tw] 失礼いたしました。

Re: [ruby-core:22028] Re: 1.8.7 Specifics
37993 [shyouhei@ru ] Engine Yard が1.8.6のメンテナンスをしたいと言ってきてるんですが、反対の人いま

Add POSTARG support to rb_scan_args()
37995 [akinori.mush] rb_scan_args(argc, argv, "11*2", &first, &optional, &array, &penult, &last);
+ 37996 [akinori.mush] あ、最後の rb_raise() のメッセージのお尻はデバッグコードなので無視してください。
+ 38023 [matz@ru y- a] コミットしてください。
  38026 [knu@iD em ns] 入れました。
  38028 [matz@ru y- a] arityやparametersがより正しい情報を返すためには組み入れてし

[Feature:1.9] Enumerable#uniq
37997 [nobu@ru y- a] Arrayだけでなく、Enumerableにもuniqがあってもいいんじゃないでしょ
+ 38002 [mame@ts .n .] 私もいいと思います。
| 38004 [matz@ru y- a] uniq同様、全読み込みが必要なメソッドを増やすのはあまり賛成し
+ 38003 [matz@ru y- a] Enumerableは有限の保証がないので全読み込みが必要なメソッドを

[Feature:1.9] {Array,Enumerable}#uniq_by, #uniq_by!
37998 [nobu@ru y- a] ブロックの値にしたがって一意のものを選ぶ、Array#uniq_byというの
38008 [matz@ru y- a] 現在ブロックを受け付けていないのですから、uniq_byを新規に導入
38015 [zn@mb .n ft ] uniq_byの方がブロックなしの時にEnumeratorが得られて便利かも
38025 [matz@ru y- a] ブロックなしでEnumeratorをもらってうれしい場合が思いつきませ

[Feature:1.9] Etc.each_passwd, each_group
37999 [nobu@ru y- a] Etc.each_passwdやEtc.each_groupというものを思いつきました。
38041 [matz@ru y- a] 互換性を気にしなければ、Etc.passwdがeach_passwdとして動作す

Is URI.decode() broken?
38005 [moronatural@] もろはしです。いつもお世話になっております。
38006 [nobu@ru y- a] UTF-8決め打ちはまずいと思いますが、こういう場合って
38009 [naruse@ai em] 成瀬です、
+ 38016 [fuj@ra bi .j] こちらは同意ですが、
| 38017 [naruse@ai em] URI の percent-encode は通常 UTF-8 ですから。
| 38040 [akira@ar ka ] URI.escapeはURI文法に従ってエスケープするものではないです。
| 38124 [naruse@ai em] なるほど。
| 39214 [akira@ar ka ] 実際のところ、gsubとかわりないです。
| 39218 [naruse@ai em] ふーむ、そうだとすると、そのようなメソッドが URI.escape と URI.encode を
| + 39232 [akr@fs j. rg] この類のメソッドが複数必要なら、それぞれがその機能を表現する
| | 39235 [naruse@ai em] そうですね、とりあえず警告を出そうと思いますが、
| + 39236 [akr@fs j. rg] これが指しているのは、JavaScript の encodeURI だと思うんです
|   + 39238 [naruse@ai em] ふむ、すると「URI.escape は用意しない」が正解になるのですかね。
|   | 39239 [akr@fs j. rg] URI.escape についてはそう思います。
|   | 39254 [naruse@ai em] 現状ではあっていませんね。
|   | + 39255 [tietew@ti te] [[ruby-dev:39254] Re: Is URI.decode() broken?]
|   | | 39261 [naruse@ai em] 今は標準添付ライブラリの URI の話なので、
|   | + 39266 [akr@fs j. rg] もろはしさんのは URI を生成するという話じゃないしなぁ。
|   |   39310 [naruse@ai em] もろはしさんのは encodeURIComponent か escape_www_form でしょうね。
|   + 39242 [kosaki.motoh] 小崎@思いつきを適当に書いてみるテスト
|     39246 [akr@fs j. rg] encodeURI の出力から、入力を得るには、無差別に %-encoding を
|     + 39251 [kosaki.motoh] なるほど。同意します。
|     | 39256 [akr@fs j. rg] いや、JavaScript です。
|     | + 39270 [kosaki.motoh] ああ、そういえばECMAScriptの仕様で、uriReserved(*)だったら
|     | + 39275 [duerst@it ao] 一般の文字 (unreserved, a-zA-Z0-9など) はエスケープしてもしなくても同じ
|     |   + 39293 [naruse@ai em] これらは入力に含まれる % が既にエスケープ済みであることを
|     |   + 39294 [akr@fs j. rg] その decode の違いによって、どこかの部分では decodeURI が役
|     |   + 39295 [duerst@it ao] [先日のメールの一部修正]
|     + 39257 [naruse@ai em] どうも、encodeURI/decodeURI はオレオレ IRI と URI を
|       + 39265 [akr@fs j. rg] encodeURI("@") は "@" なので、encodeURI は %40 を生成しない
|       | 39274 [naruse@ai em] userinfo に含まれる、ユーザ名やパスワードに @ が含まれていたので、
|       | + 39292 [akr@fs j. rg] そうやってできた %40 は decodeURI("%40") で @ に戻らないんで
|       | | 39311 [naruse@ai em] URI を decode しても、その decode 結果は IRI っぽいものなので、
|       | | 39341 [akr@fs j. rg] 禁止されているならもともと存在しないんじゃないでしょうか。
|       | + 39312 [naruse@ai em] 聞いてみたところ、既存のブラウザ (Firefox/WebKit) にあわせたようです。
|       + 39272 [kosaki.motoh] SPを+に変換するのはMOSAICから始まる由緒正しい変換で、ありとあらゆる
|         39273 [akr@fs j. rg] SP を + に変換するのは昔から HTML で定義されています。
|         39279 [kosaki.motoh] ああ、本当だ。もう完全に忘れていますね。これでも一応もとブラウザ屋さんなのに :-)
+ 39286 [duerst@it ao] escape の場合、引数のエンコーディングから UTF-8 に変換して、その後バイト

[Feature #1159] StringScanner  に文字ベースでのインデックスを返すメソッドがほしい
38007 [redmine@ru y] Feature #1159: StringScanner に文字ベースでのインデックスを返すメソッドがほしい
38010 [naruse@ai em] StringScanner#pos の文字位置への変更は IO#pos との絡みで難しく、
38012 [ronnie@di .j] なるほど。実装上難しいのですね。
+ 38013 [nobu@ru y- a] 実装上難しいというより、
+ 38014 [naruse@ai em] つまるところ、pos とかは IO の概念を踏襲しています。

[Feature #1154](Closed) {Array,Enumerable}#uniq_by, #uniq_by!
38011 [redmine@ru y] チケット #1154 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

circular require in openssl
38018 [akr@fs j. rg] 以下のように、openssl には環状の require があり、警告が出ます。
38019 [akr@fs j. rg] いや、倍ってのは言いすぎ (一般化しすぎ) ですね。
38024 [matz@ru y- a] 二つなら妥協できるような。
38027 [akr@fs j. rg] そっちの方向でやるなら、
38029 [nobu@ru y- a] 単にその二つでは require 'openssl.so' にするだけでは足りないんで
38030 [akr@fs j. rg] 試してませんが、いままで、openssl/ssl を require していたア
+ 38032 [akr@fs j. rg] いや、それだと openssl/ssl と openssl/x509 が相互に require
+ 38046 [nobu@ru y- a] むしろ利用できるほうがおかしい気がしませんか。
  38047 [akr@fs j. rg] そうかもしれませんね。

[Bug #1163] gem_prelude raise NoMethodError if require uninsalled gem with version.
38020 [redmine@ru y] Bug #1163: gem_prelude raise NoMethodError if require uninsalled gem with version.

無名クラス中で定義された定数の扱いに付いて
38021 [moronatural@] いつもお世話になっております。

ENCODING_FIXED  と ENCODING_NONE  の廃止
38022 [naruse@ai em] 概要は先日まつもとさんに話しましたが、Regexp における特殊な
38031 [akr@fs j. rg] 手元ではマッチします。
38033 [naruse@ai em] おっと、失礼。
38034 [akr@fs j. rg] Regexp#source.ascii_only? が成立し、
38043 [naruse@ai em] む、確かにエスケープして埋め込んだ場合もそうですね。
38066 [akr@fs j. rg] 戻すためには options も指定してください。
38108 [naruse@ai em] ふむ、なるほど。
38127 [akr@fs j. rg] もう作ってしまいました。

Stack Caching  を有効にした時のビルドについて
38035 [nagachika00@] 前回のRHGの逆襲で Stack Caching Optimization をネタにするため、
38036 [ko1@at ot ne]  今実装しているのは two level five state stack caching ですが,one
38039 [nagachika00@] 高速リプライありがとうございます。

[Bug #1143](Closed) ruby  1.9.1p0でensure節が実行されない
38038 [redmine@ru y] チケット #1143 が更新されました。 (by Koichi Sasada)

[Feature #1155](Closed) Etc.each_passwd, each_group
38042 [redmine@ru y] チケット #1155 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #1168] wrong result of File.extname for path contains a space just before the extension
38044 [redmine@ru y] Bug #1168: wrong result of File.extname for path contains a space just before the extension

[Bug #1168](Closed) wrong result of File.extname for path contains a space just before the extension
38045 [redmine@ru y] チケット #1168 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

Add option hash support to rb_scan_args()
38048 [knu@iD em ns]  rb_scan_args() にoption hash対応を組み込むのはどうでしょうか。
38053 [matz@ru y- a] [ruby-dev:35379]で中田さんがキーワード対応のパッチをポストし
38056 [knu@iD em ns]  見てみました。仕様案としては十分あると思いますが、その実装では
38057 [mame@ts .n .] キーワード引数らしい引数の受け取り方というと、C API より
38062 [matz@ru y- a] 予定や構想はあります。が、時期はなんとも。2.0になりそうです
38068 [knu@iD em ns] [ruby-dev:23533] に提案がありますね。構文もさりながら、C APIの

[Bug #1175] File.expand_path("~user") dose not work
38049 [redmine@ru y] Bug #1175: File.expand_path("~user") dose not work

indentation check and coverage for toplevel do not work
38050 [mame@ts .n .] トップレベルのファイルに対してインデント対応チェックと coverage が

[Bug #1175](Closed) File.expand_path("~user") dose not work
38051 [redmine@ru y] チケット #1175 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

mkmf.rb の C++ 対応
38052 [ksmakoto@dd ] C++ のヘッダだと、現在の (have|find)_header ではうまく判定できない

build breakage with NO_WAITPID macro
38054 [shinichiro.h] NO_WAITPID が define される環境で
38074 [nobu@ru y- a] ありがとうございます。コミットしました。

signal is ignored after Process.daemon
38055 [mame@ts .n .] Process.daemon を呼ぶとシグナルが受理されなくなるようなんですが、
38107 [akr@fs j. rg] そういう意図はありません。バグです。

was: Re: [ruby-list:45877] Re: ruby1.8  と ruby1.9    の instance_eval    の挙動の違いについて
38058 [ko1@at ot ne]  反応が遅くなってすみません.
38082 [matz@ru y- a] おお、確かに。まったく忘れてた。

[Bug #915](Closed) threadのQueue#popでまっているときにTimeout.timeoutによるタイムアウトが発生したあとQueue#pushでささる
38059 [redmine@ru y] チケット #915 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug:1.9] thread switch when heavy load
38060 [akr@fs j. rg] マシンの負荷が高いときに、マルチスレッドプログラムの処理が進
38061 [akr@fs j. rg] この状態がしばらく続くと、Segmentation fault するようです。

[Bug #1191] Net::IMAP.encode_utf7 bug?
38063 [redmine@ru y] Bug #1191: Net::IMAP.encode_utf7 bug?

[Feature #1133](Closed) Pathname.binread
38064 [redmine@ru y] チケット #1133 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

Re: [ruby-cvs:29711] Ruby:r22493 (trunk): * lib/pathname.rb (Pathname#binread): added.
38065 [akr@fs j. rg] 入れるのはいいんですが、消した物が復活しちゃってますねぇ。
38072 [matz@ru y- a] すみません、余分なものがパッチに入り込んでいたのを見落として

Re: [ruby-cvs:29304] Ruby:r22086 (trunk): * ruby.c (process_options): set initial default_external before -r.
38067 [yugui@yu ui ] 動かなくなるプログラムがありそうなので、r22086はruby_1_9_1にマージするの
38069 [usa@ga ba ec] どういうプログラムが動かなくなりそうなのかがわかりませんが、
38071 [yugui@yu ui ] なるほど、1.9.1リリース時に-r時のEncoding.default_externalにバグがあった

[Bug #1196] 正規表現の \s  と [\s]  が異なる
38070 [redmine@ru y] Bug #1196: 正規表現の \s と [\s] が異なる

[Bug #573](Closed) nkf may cause memory violation
38073 [redmine@ru y] チケット #573 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #1198] corrupted iteratoin during "enum_for :inject"
38075 [redmine@ru y] Bug #1198: corrupted iteratoin during "enum_for :inject"

[Bug #1198] corrupted iteratoin during "enum_for :inject"
38076 [redmine@ru y] チケット #1198 が更新されました。 (by Akinori MUSHA)
38077 [matz@ru y- a] コミットしてください。

[Bug #1198] corrupted iteratoin during "enum_for :inject"
38078 [redmine@ru y] チケット #1198 が更新されました。 (by Akinori MUSHA)
38167 [matz@ru y- a] うーむ。
38176 [knu@iD em ns]  Enumerator#each_with_index については明らかなバグと言える挙動

[Bug:trunk] duplicate when clauses raise strange exception
38079 [mame@ts .n .] 文字列の when 節を重複させると、怪しい例外があがります。
38093 [nobu@ru y- a] これを調べていてもう一つ気づいたのが

[Feature:trunk] nested loop construct
38080 [matz@ru y- a] 最近、AO Benchを見ています。http://lucille.atso-net.jp/aobench/
+ 38081 [ko1@at ot ne]  そこで,Flonum 最適化を....
| 38083 [matz@ru y- a] 完成度が高ければ反対はしません。でも自分でやるのは、私の手に
| 38084 [matz@ru y- a] やってみました。残念ながら50%くらい遅くなってオリジナルより
| 38085 [ko1@at ot ne]  うわー,はじめてみました. -> とか .() とか.
| 38092 [matz@ru y- a] 手元で実行したらこんな感じでした。
+ 38094 [yugui@yu ui ] Array#productがカルテシアン積なので、それに合わせてEnumerator#productで
  + 38095 [knu@iD em ns]  インスタンスメソッド形式は、(Array#zip 等でも感じることですが)
  | 38103 [kou@co mi ng] 「対象とするv全体」が「主」っぽい気がするので、
  + 38122 [matz@ru y- a] 私がイメージしていたのは単純な多重ループなので、productとか配

[Bug: 1.8] generator causes abort
38086 [ko1@at ot ne]  generator を 1.8 エッジで使ったらこんな感じで強制終了されました.
38090 [knu@iD em ns] これは callcc のメモリリークが原因ですよね。

[Bug #1215] irb doesn't finish evaluate on !false => false
38087 [redmine@ru y] Bug #1215: irb doesn't finish evaluate on !false => false
38088 [matz@ru y- a] 無理でしょうね。falseのような基本的なオブジェクトの!を再定義

[Bug #1163] gem_prelude raise NoMethodError if require uninsalled gem with version.
38089 [redmine@ru y] チケット #1163 が更新されました。 (by Akira Matsuda)

mswin32's nan_test is broken by r22579
38091 [usa@ga ba ec] 下記の変更ですが、mswin32でsample/test.rbのnan_test内で失敗し
38099 [usa@ga ba ec] 特に反応もないようなので、commitしました。
38100 [matz@ru y- a] 見落としてました。ありがとうございます。
threads.html
top