37702-38251

37507-37878 subjects 37935-39341

[Bug #983] tool/file2lastrev.rb  の文字コードの問題
37702 [redmine@ru y] Bug #983: tool/file2lastrev.rb の文字コードの問題

[Bug #984] Test::Unit::Assertions#assert_match double counts number of assertions
37703 [redmine@ru y] Bug #984: Test::Unit::Assertions#assert_match double counts number of assertions
37704 [okkez000@gm ] assert_match 以外でも assert_respond_to でメソッドの存在チェックをしているため

[Bug #983] tool/file2lastrev.rb  の文字コードの問題
37705 [redmine@ru y] チケット #983 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #983] tool/file2lastrev.rb  の文字コードの問題
37709 [redmine@ru y] チケット #983 が更新されました。 (by Martin Drst)

[Bug #983] tool/file2lastrev.rb  の文字コードの問題
37710 [redmine@ru y] チケット #983 が更新されました。 (by Kouhei Sutou)

[Bug #982] stack level too deep for long Array initialization
37712 [redmine@ru y] チケット #982 が更新されました。 (by Yusuke Endoh)

[Bug #989] [1.8.6] Crash during build on Mac OS 10.5.3/PPC when configured with --enable-pthread
37719 [redmine@ru y] Bug #989: [1.8.6] Crash during build on Mac OS 10.5.3/PPC when configured with --enable-pthread

Re: [ruby-cvs:28554] Ruby:r21336 (trunk, ruby_1_8): * win32/win32.c (init_env): use user profile folder than personal
37726 [yugui@yu ui ] MSDNの
37729 [usa@ga ba ec] NT系列ではデフォルトで %HOMEDRIVE%%HOMEPATH% と %USERPROFILE%

[Bug #983] tool/file2lastrev.rb  の文字コードの問題
37728 [redmine@ru y] チケット #983 が更新されました。 (by Martin Drst)

[Bug #987](Closed) Socket.getaddrinfo("www.ruby-lang.org", 80) returns only UDP information
37730 [redmine@ru y] チケット #987 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #978](Closed) Range#step  と Integer#step  の振舞いの違い
37731 [redmine@ru y] チケット #978 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

precedence of '|' and '^' differs from the C language
37732 [yhara@ne la ] 演算子「|」と「^」の優先順位がC言語/C#/Java等と異なるようなのですが、こ
37733 [matz@ru y- a] おぼろげな記憶によればPerlに合わせたように思います。

[Bug #989](Rejected) [1.8.6] Crash during build on Mac OS 10.5.3/PPC when configured with --enable-pthread
37734 [redmine@ru y] チケット #989 が更新されました。 (by Shyouhei Urabe)

[Bug #989] [1.8.6] Crash during build on Mac OS 10.5.3/PPC when configured with --enable-pthread
37735 [redmine@ru y] チケット #989 が更新されました。 (by Akinori MUSHA)

Re: [ruby-cvs:28591] Ruby:r21373 (trunk): * ext/socket/socket.c (host_str): add flags_ptr argument to specify
37736 [usa@ga ba ec] 下記の変更ですが、Windowsではかなり最近のバージョンのSDKを入
37743 [akr@fs j. rg] おっと、そうでしたか。

Encoding.locale_charmap
37737 [nagai@ai ky ] すみません.Encoding.locale_charmap についてお尋ねさせてください.
+ 37738 [matz@ru y- a] locale_charmapのソースは以下の通りですから、これが空文字列を
| 37739 [nagai@ai ky ] ごめんなさい.
| + 37740 [matz@ru y- a] 個人的には前者を推します。
| | 37742 [naruse@ai em] 理想論を言えば、何らかの別の手段で locale を取得したいんですが、
| | 37745 [nagai@ai ky ] ごめんなさい.[ruby-talk: 324219]には環境の情報が少しありました.
| | + 37746 [matz@ru y- a] 普段はEncoding.default_externalとかで済むはずなので、そこま
| | + 37747 [zn@mb .n ft ] ちょっと調べてみたところ、LANGがja_JPのような時に空文字列になるようです。
| + 37741 [duerst@it ao] Unix 系の OS によっても実際返って来る文字列は
+ 37752 [naruse@ai em] ふと気づいたんですが、Encoding.find("locale") の方がいいですね。
  37753 [zn@mb .n ft ] Encoding.find("locale") だと ASCII-8BIT になりました。
  37755 [naruse@ai em] /usr/share/locale/ja_JP/ のsymlink の張られ方を見るに、
  37763 [nagai@ai ky ] あぁ,そうでした.

$LOAD_PATHとバージョンの運用の関係
37748 [akira@ar ka ] 1.9.1RC1のconfigure.inでは、Ruby本体のバージョンを
37758 [naruse@ai em] なので、1.9.2 でのタスクとして、
37889 [kouji@ta ao ] 今日、trunk の gem で入れたパッケージが使えなくなって、
37890 [akr@fs j. rg] 覚えているうちに書いておきますが、1.9.2 にしたのは 1.9.1 と
+ 37893 [akr@fs j. rg] 今から考えると、これについては別の関数を付け加えれば非互換に
+ 37897 [usa@ga ba ec] 「1.9.2 にしたのは」というのはrubyのバージョン番号の話ですよ
  + 37899 [shyouhei@ru ] その場にいたから覚えていることを書きますが、本人としてはべつに賛成でも反対でも
  | 37900 [usa@ga ba ec] ええと、patchlevel云々ということから、rubyが-vで名乗るバージ
  | 37901 [shyouhei@ru ] *私が覚えている部分は*名乗りの問題ですが、その話しかしてないかどうかは私には分
  + 37902 [akr@fs j. rg] たしかにそうですね。LOAD_PATH などを 1.9.2 に変えなければな
    37904 [nobu@ru y- a] 今まで使っていなかったRUBY_VERSION_{MAJOR,MINOR,TEENY}をライブラリ用に
    37907 [akr@fs j. rg] あててみるのがよいように思います。

$LOAD_PATHのconfigureによる指定
37749 [akira@ar ka ] ...
+ 37799 [akira@ar ka ] 以下の件ですが、いかがでしょうか。
+ 37817 [nobu@ru y- a] いいんじゃないかと思いますが
  37819 [akira@ar ka ] 変えたのはconfigure.inの中の変数です。
  37830 [nobu@ru y- a] そのへんが全部独立になるということですね。いいんじゃないかと思い
  37905 [akira@ar ka ] commitしていただけるうれしいのですがどんな感じでしょうか。

socket.rb
37750 [akr@fs j. rg] Socket を使っていると、生成するところが TCPSocket 等に比べて
37781 [akr@fs j. rg] 特に反応はありませんが、私が欲しいので入れてみました。

[Bug #997] % after %> in erb
37751 [redmine@ru y] Bug #997: % after %> in erb
37754 [m_seki@mv .b] ありがとうございます。

[Bug #997](Closed) % after %> in erb
37756 [redmine@ru y] チケット #997 が更新されました。 (by Masatoshi Seki)

mswin32 の trunk  での test-all  の結果
37757 [ko1@at ot ne]  mswin32 の trunk での test-all の結果です.
37759 [ko1@at ot ne]  この点,ちょっとどのコミットかわからないのですが(田中さんのコミッ
37760 [ko1@at ot ne]  すみません,バージョン(patchlevel)を見ればわかるんですが,間違えて

[Bug #983](Closed) tool/file2lastrev.rb  の文字コードの問題
37764 [redmine@ru y] チケット #983 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

AddrInfo.list_ipaddr
37765 [akr@fs j. rg] 提案なんですが、ホストが持っている IP アドレスのリストを返す
37796 [akr@fs j. rg] 反応はありませんが、入れました。
37806 [knu@iD em ns] 中身のことでなくてすみませんが、略さないなら list_ip_addresses か、
37811 [akr@fs j. rg] ふむ。後者かなぁ

WEBrick のファンシーインデックスのエスケープ漏れ
37767 [ksmakoto@dd ] <BR> とかのような名前のファイルがあると表示が崩れます
37768 [ksmakoto@dd ] バグってましたw

[Bug #981] String#encode() keeps invalid bytes when converting to US-ASCII
37769 [redmine@ru y] チケット #981 が更新されました。 (by Yui NARUSE)

[Bug #981](Closed) String#encode() keeps invalid bytes when converting to US-ASCII
37770 [redmine@ru y] チケット #981 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #968](Closed) trap may fail to handle signals
37771 [redmine@ru y] チケット #968 が更新されました。 (by Yusuke Endoh)

Re: [ruby-cvs:28739] Ruby:r21521 (trunk): * LEGAL: Added information for missing/langinfo.c
37772 [yugui@yu ui ] LEGALにエントリを追加しようとしたように思いますが、ChangeLogしか更新され
37774 [duerst@it ao] ご指摘ありがとうございます。commit しました。

[Bug #984](Closed) Test::Unit::Assertions#assert_match double counts number of assertions
37773 [redmine@ru y] チケット #984 が更新されました。 (by Yuki Sonoda)

Re: [ruby-cvs:28821] Ruby:r21603 (trunk): * configure.in (Makefile): set VCS and VCSUP to support `git svn'
37775 [matz@ru y- a] configure.inはコミット忘れ?

[BUG]1.8.7-p72  で例外でもないのに大域脱出みたいな動作をする
37776 [chikanag@ni ] 安定板 1.8.7-p72 で下記のスクリプトを実行すると想像と
37792 [chikanag@ni ] [ruby-dev:37776]で報告した件の続報ですが、
37794 [chikanag@ni ] 下記のパッチで問題の動作が直ったことと make test と make test-all の

String#hash
37777 [keiju@is it ] Ruby1.9系の String#hash というか すべての hash関数についてですが,
+ 37778 [akr@fs j. rg] algorithmic complexity attack 対策です。
+ 37779 [matz@ru y- a] 毎回変わる理由は[ruby-dev:37778]の通りなんですが、各オブジェ
  37784 [nobu@ru y- a] ComplexやRationalはrb_memhash()が使えると思いますが、可変長であ
  37790 [nobu@ru y- a] すいません、ボケてました。これは完全に勘違いです。
  37791 [shyouhei@ru ] この変更以降amd64のマシンでコンパイルが通りません。

[BUG:1.9] irb/xmp with empty input aborts
37780 [yugui@yu ui ] Yuguiです。次のようにすると[BUG]が出ます。

Socket::Option
37782 [akr@fs j. rg] 提案なんですが、Socket::Option クラスを作って、

[Feature:1.9] backlog option for TCPServer and UNIXServer
37783 [nobu@ru y- a] 以前からときおり要望のあったので、{TCP,UNIX}Server.newで
37785 [akr@fs j. rg] その要望って、機能的なものか、書き方の話か、どっちでしょうか?
37789 [nobu@ru y- a] 機能的な話だったと思います。
37793 [akr@fs j. rg] 具体的にはどの環境でそうなるのか興味があります。どなたか御存
37795 [taca@ba k- t] ロード・アベレージが上がったときのSMTPの接続を拒否に、sendmailが

[Bug #1021](Closed) irb/xmp with empty input aborts
37786 [redmine@ru y] チケット #1021 が更新されました。 (by Koichi Sasada)

[Bug #935](Closed) child process forked from child thread does not call ruby_cleanup
37788 [redmine@ru y] チケット #935 が更新されました。 (by Koichi Sasada)

[Bug:trunk] Array#zip cannot accept enumerables as arguments.
37797 [usa@ga ba ec] たぶん、arrayへの変換を試し、ダメならeachで回す、というのが意

[Feature #1029] \C-z as an EOF
37798 [redmine@ru y] Feature #1029: \C-z as an EOF
37800 [usa@ga ba ec] mingwじゃなくてmswin32で再現を確認しましたが、

[Bug #1029] \C-z as an EOF
37801 [redmine@ru y] チケット #1029 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #1029](Closed) \C-z as an EOF
37802 [redmine@ru y] チケット #1029 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #1028](Closed) Array#zip cannot accept enumerables as arguments.
37803 [redmine@ru y] チケット #1028 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #1031] -U  オプションの説明が --help  にない
37804 [redmine@ru y] Bug #1031: -U オプションの説明が --help にない

[Feature #1032] ERB::DefMethod#def_erb_method  にオプションを追加。
37805 [redmine@ru y] Feature #1032: ERB::DefMethod#def_erb_method にオプションを追加。

[Bug #1031](Rejected) -U  オプションの説明が --help  にない
37807 [redmine@ru y] チケット #1031 が更新されました。 (by Shyouhei Urabe)
37809 [akira@ar ka ] manpageに書いてあるから--helpの出力には含めることができない、

[Bug #1031] -U  オプションの説明が --help  にない
37812 [redmine@ru y] チケット #1031 が更新されました。 (by Yui NARUSE)
37816 [duerst@it ao] 「1画面」の定義は何でしょうか。今の時代には「画面」のサイズは

[Feature #1032](Closed) ERB::DefMethod#def_erb_method  にオプションを追加。
37813 [redmine@ru y] チケット #1032 が更新されました。 (by Masatoshi Seki)

Re: [ruby-cvs:28935] Ruby:r21717 (trunk): Add test for String#encode.
37815 [duerst@it ao] 成瀬さん、こんにちは。
37825 [naruse@ai em] 仰るとおりです。

[Bug #1031] -U  オプションの説明が --help  にない
37818 [redmine@ru y] チケット #1031 が更新されました。 (by Shyouhei Urabe)
37822 [matz@ru y- a] 引き受けました。文案の提案があるとありがたいです。

[Feature #1038] Signal.trapのcommandにSymbol
37823 [redmine@ru y] Feature #1038: Signal.trapのcommandにSymbol
37828 [nobu@ru y- a] こんなとこでしょうか。
37829 [matz@ru y- a] コミットしてください。

[Feature #1038](Closed)  Signal.trapのcommandにSymbol
37831 [redmine@ru y] チケット #1038 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

Failure: test_str_crypt on Darwin x64
37832 [ tak@no 2. k] こんにちは
37833 [zn@mb .n ft ] 問題の発生箇所が

[Bug #1059] cannot make socket.so
37834 [redmine@ru y] Bug #1059: cannot make socket.so
37838 [akr@fs j. rg] 対処してみました。

[Bug #1061] free  の bcc32  による Ruby  の build  時の不具合 ?
37835 [redmine@ru y] Bug #1061: free の bcc32 による Ruby の build 時の不具合 ?

[Bug #1061](Rejected) free  の bcc32  による Ruby  の build  時の不具合 ?
37836 [redmine@ru y] チケット #1061 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #1062] Error: test_def_method
37837 [redmine@ru y] Bug #1062: Error: test_def_method
37844 [m_seki@mv .b] すみません。

[Bug #1059](Closed) cannot make socket.so
37839 [redmine@ru y] チケット #1059 が更新されました。 (by Akira Tanaka)

MatchData#[] などが返す String
37840 [ksmakoto@dd ] MatchData の [] などが返す String についてなのですが、
37842 [naruse@ai em] とりあえず現状について説明しますと、
37848 [ksmakoto@dd ] あー。[] はコピーを返していたのですか。

[Bug #1061] free  の bcc32  による Ruby  の build  時の不具合 ?
37841 [redmine@ru y] チケット #1061 が更新されました。 (by Jun Kudo)

$SAFE=1でのrequireがSecurityErrorになる条件
37843 [  t@td ds jp] ruby 1.9.1rc2を使って、tDiaryを1.9対応しています。ちょっと尻尾が
+ 37846 [ds14050@vv v] tDiary利用者の(もちろん Rubyも) ds14050です。初めまして。
| 37850 [  t@td ds jp] 情報ありがとうございます。読んでなかった!
+ 37847 [zn@mb .n ft ] 拡張ライブラリだとSecurityErrorになるように見えます。
+ 37849 [hiraku@sa po] 僕の環境で試したら、こんな風にnet/httpのrequireでもエラーになりました。

[Bug #1062](Closed) Error: test_def_method
37845 [redmine@ru y] チケット #1062 が更新されました。 (by Masatoshi Seki)

1.9.1-rc2のNEWSの内容
37852 [akira@ar ka ] to_splatメソッドはなさそうです(r14063で削除?)
+ 37853 [okkez000@gm ] 自分も調べている最中です。
+ 37857 [okkez000@gm ] 少しずつ調べてますが、わかった(と思う)ものだけコメントします。
+ 37860 [knu@iD em ns]  いろいろとご指摘感謝します。
+ 37862 [knu@iD em ns] それぞれ追加しました。
  37865 [matz@ru y- a] 1.9ではもうありません。

[Bug #984] Test::Unit::Assertions#assert_match double counts number of assertions
37854 [redmine@ru y] チケット #984 が更新されました。 (by Naohisa Goto)

[Bug #1071] ripper:  改行を含む正規表現のon_regexp_endが変
37855 [redmine@ru y] Bug #1071: ripper: 改行を含む正規表現のon_regexp_endが変

[Bug #1072] Ripper#filename
37856 [redmine@ru y] Bug #1072: Ripper#filename

[Bug #984](Closed) Test::Unit::Assertions#assert_match double counts number of assertions
37858 [redmine@ru y] チケット #984 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Feature #916](Closed)  Curses.crmodeとCurses.nocrmodeをモジュール関数に変更する
37859 [redmine@ru y] チケット #916 が更新されました。 (by Kouji Takao)

[Bug #1073] test_to_s(Complex_Test) fails on Solaris
37861 [redmine@ru y] Bug #1073: test_to_s(Complex_Test) fails on Solaris
37864 [tadf@do rb o] 確かに。

sendmsg/recvmsg
37863 [akr@fs j. rg] socket で、sendmsg, recvmsg システムコールを使えるようにする

[Bug #1075] \r\n  と \n  が混在した CSV  がエラーになる
37866 [redmine@ru y] Bug #1075: \r\n と \n が混在した CSV がエラーになる

[Bug #1076] wxRuby crashes with SIGSEGV
37867 [redmine@ru y] Bug #1076: wxRuby crashes with SIGSEGV

[Bug #1087] Failure: test_ipv6_address_predicates(TestSocketAddrInfo)
37868 [redmine@ru y] Bug #1087: Failure: test_ipv6_address_predicates(TestSocketAddrInfo)

[Bug #1073](Closed) test_to_s(Complex_Test) fails on Solaris
37869 [redmine@ru y] チケット #1073 が更新されました。 (by Shugo Maeda)

[Bug #1076](Third Party's Issue) wxRuby crashes with SIGSEGV
37871 [redmine@ru y] チケット #1076 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

[Bug #1087](Closed) Failure: test_ipv6_address_predicates(TestSocketAddrInfo)
37872 [redmine@ru y] チケット #1087 が更新されました。 (by Akira Tanaka)

Symbol as String for C
37874 [artonx@ya oo] 1.9になって、Stringの代わりにSymbolが返るように変わったメソッドがありま

[Bug #145] [Bug:1.8.7] irb fg
37879 [redmine@ru y] チケット #145 が更新されました。 (by Shyouhei Urabe)

[FEATURE:trunk] Readline.completion_proc = nil  を許可する。
37880 [kouji@ta ao ] Readline.readlineの補完候補を取得する Proc を Readline.completion_proc= で指定できます。
37881 [matz@ru y- a] いいんじゃないでしょうか。

test_etc.rb の修正提案
37882 [chikanag@ni ] 現在 trunk のソースツリーをチェックアウトして手元の環境で
37883 [chikanag@ni ] たびたびすみません。
37886 [mame@ts .n .] ありがとうございます。

[Bug #1097] Ruby 1.9.1  における sqlite3-ruby  のインストール時のエラー
37884 [redmine@ru y] Bug #1097: Ruby 1.9.1 における sqlite3-ruby のインストール時のエラー

[Feature #1095](Closed) Readline.completion_proc = nil   を許可する。
37885 [redmine@ru y] チケット #1095 が更新されました。 (by Kouji Takao)

[Bug #1097](Rejected) Ruby 1.9.1  における sqlite3-ruby  のインストール時のエラー
37887 [redmine@ru y] チケット #1097 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

[Bug #1097] Ruby 1.9.1  における sqlite3-ruby  のインストール時のエラー
37888 [redmine@ru y] チケット #1097 が更新されました。 (by Jun Kudo)

Ruby 1.9.1-p0 on NetBSD
37891 [taca@ba k- t] こんにちは。
37915 [zn@mb .n ft ] ないでしょうか。
37917 [taca@ba k- t] まぁ、指定しても実害はありませんよね?

配列の重複検出用Hashの使いまわし
37892 [s.wanabe@gm ] ruby-1.9では配列内の重複要素の検出のために
37894 [akr@fs j. rg] Hash の操作をすると hash や eql? メソッドを呼びますが、その
37895 [s.wanabe@gm ] ご指摘ありがとうございます。
37908 [s.wanabe@gm ] 使用済みHashオブジェクトを配列に保存して
37909 [matz@ru y- a] いいんじゃないでしょうか。コミットしてみてください。

[Bug #1104] TZ and Time.now
37896 [redmine@ru y] Bug #1104: TZ and Time.now

[Bug #1105] Ruby1.9でのrescue節の例外ハンドラのマッチの処理
37898 [redmine@ru y] Bug #1105: Ruby1.9でのrescue節の例外ハンドラのマッチの処理
37903 [nobu@ru y- a] これでどうでしょうか。
+ 37916 [matz@ru y- a] ささだくんがよければコミットしてください。
+ 37922 [ko1@at ot ne] +      check_rescue_arg(exc);
  37927 [matz@ru y- a] おお、すっかり忘れてました。

Buffering or OpenSSL::Buffering
37906 [zn@mb .n ft ] ext/openssl/lib/openssl/buffering.rb で module Buffering が

[Bug:1.9] lack consistency in hash iteration
37910 [mame@ts .n .] [ruby-core:21812] で調べていて気が付いたことですが、
37911 [matz@ru y- a] 手抜きで申し訳ないのですが、以下の点について教えてください。
37912 [mame@ts .n .] こちらこそ説明不足で申し訳ありません。
37913 [matz@ru y- a] いいんじゃないでしょうか。コミットしてください。
37925 [mame@ts .n .] すみません、まだコミットしてないんですが、このパッチにはバグがありました。
37933 [mame@ts .n .] 現状の st_foreach だと、Hash のイテレート中にハッシュの要素を削除すると

[Bug #1104](Closed) TZ and Time.now
37914 [redmine@ru y] チケット #1104 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[BUG: 1.9] encoding warning
37918 [ko1@at ot ne] ..." の場所が違うよ,という警告が出ます.
38240 [mame@ts .n .] この件、どうなるものでしょう。hoe で実際に発症しています。
38251 [duerst@it ao] よろしくお願いします。    Martin.

RDoc::Markup::ToHtmlCrossref dosen't recognize filepath including '-'
37919 [chikanag@ni ] trunk のソースで make test-all すると

[Bug #1111] -E and -K on shbang
37920 [redmine@ru y] Bug #1111: -E and -K on shbang

[Feature:trunk] with_index_from
37921 [mame@ts .n .] with_index の開始インデックスを指定できるバージョンがあると便利だと
37923 [knu@iD em ns]  新しいメソッドを追加するのは大仰な気もします。既存の
37924 [mame@ts .n .] with_index はそれで問題ないんですが、遺憾ながら each_with_index は引数を
37928 [knu@iD em ns]  ああ、その仕様は忘れていました。
37931 [matz@ru y- a] each_with_indexは放置。Enumerator#with_indexの方で手当てする
37932 [mame@ts .n .] なるほど! 感服しました。
37938 [knu@iD em ns]  ではこれで行きましょうか。

[Bug #1115] $SAFE=1でのrequireがSecurityErrorになる
37926 [redmine@ru y] Bug #1115: $SAFE=1でのrequireがSecurityErrorになる

[Bug #1111](Closed) -E and -K on shbang
37929 [redmine@ru y] チケット #1111 が更新されました。 (by Usaku NAKAMURA)

-r時のdefault_external
37930 [usa@ga ba ec] [Bug #1111]を直していて気づいたのですが、shebangでdefault_external
37937 [naruse@ai em] まずいような気はしますよねぇ。

[BUG] rb_thread_create_timer_thread: return non-zero (11)
37934 [akr@fs j. rg] プロセス数を制限した状態で system を呼ぶと [BUG] となります。
threads.html
top