36692-37067

36464-38655 subjects 36897-37787

[Bug #623] optparseでオプションが重複していると--helpと挙動が違う
36692 [redmine@ru y] Bug #623: optparseでオプションが重複していると--helpと挙動が違う

[Bug:1.9] rb_io_fread does not work
36697 [mame@ts .n .] DEPRECATED(int rb_getc(FILE*));

Segmentation fault in eval
36698 [zn@mb .n ft ] のスクリプトを元にいじっていたらs="n=$*"で落ちました。
36703 [nobu@ru y- a] $*=0; $* が最小ですね。
36728 [matz@ru y- a] なんか現状がよくわからないのですが、最少でfixするのはどんな
36733 [nobu@ru y- a] readonly_setter()だけを公開にするあたりかも知れません。

offline dev-meeting
36699 [ko1@at ot ne]  10/16 10:00 の午前に東京は秋葉原で,まつもとさんを交えてオフライン
36889 [naruse@ai em] この議事録っぽいものをおいておきます。
36890 [usa@ga ba ec] 私が「バグ?」と書いたところは実のところどうなんでしょうか?

[Bug #624](Closed) ArgumentError on "%c" % 0x80
36700 [redmine@ru y] チケット #624 が更新されました。 (by Yui NARUSE)


36701 [perfect.outs] ...

[Bug #631] ripper does not follow change of parse.y
36702 [redmine@ru y] Bug #631: ripper does not follow change of parse.y

Assertion failed in array.c on mswin32 Ruby (trunk)
36704 [masaki.suket] mswin32版 Ruby(trunk) で nmake すると1回目はすんなり最後まで
36735 [usa@ga ba ec] VC++6でも再現しないんですよねえ。
+ 36738 [usa@ga ba ec] 直感に頼らないで真面目に原因を考えてみたところ、RESIZE_CAPA()
| 36744 [matz@ru y- a] 本来的な話をするとcapacityがlenよりも短いのはバグだと思うの
| 36745 [usa@ga ba ec] 一つ前のパッチ([ruby-dev:36735])がそのバグを潰しているパッチ
| 36748 [matz@ru y- a] すいません。意図がわかってなくて。ってか、まだわかってないよ
| 36749 [usa@ga ba ec] あー、embedとそうでない場合とでlenを入れてる場所が違うんです
+ 36747 [masaki.suket] パッチでAssertion failedは発生しなくなりました。

ruby1.9 on hppa build problem
36705 [henrich@de i] こんにちは、
36714 [yugui@yu ui ] お知らせありがとうございます。
36732 [henrich@de i]  了解しました。
36858 [henrich@de i]  遅まきながら(1週間遅れですが)進捗があったのでご報告させて頂きます。
36875 [henrich@de i]  先のメールにものべたような利用可能な hppa マシンがあることを wiki (*)
36888 [yugui@yu ui ] お世話になりました。ただ、hppaの知識のあるメンテナがおりませんと

Ruby on Vista
36706 [matz@ru y- a] 最近、「RubyはVistaで動かないって聞いたけど、ほんと?」と2回
+ 36707 [artonx@ya oo] 動きます。実際、わたしはVista64でもVista32でも使っています。
| + 36708 [matz@ru y- a] ありがとうございます。「動かないと言われたけどほんと」と、見
| + 36709 [konami@ky to] cygwin(組み込み)版も問題なく動きます。昨年から100名以上の学生さんが
|   36721 [oshida@bb ne] こんにちは。
|   36722 [konami@ky to] この9月から10月にかけて100台近くの Vista PC に cygwin の setup.exe
|   36724 [oshida@bb ne] そうでしたか。
+ 36715 [usa@ga ba ec] 今年の春くらいから、mswin32版の主動作確認環境は32bit版Vistaに

source file name of 'mismatched indentations' warning in ruby 1.9
36710 [maki@ru yc l] Ruby 1.9にはインデントレベルの整合性を調べて警告を吐くように
36711 [naruse@ai em] ===================================================================
36713 [matz@ru y- a] コミットしてください。

abort in rescue
36712 [mame@ts .n .] 1.8 では rescue の中で abort するとスタックトレースを出すようですが、
36847 [mame@ts .n .] この件、反応をお願いします。 > ささださん
36849 [ko1@at ot ne]  返事が遅くなってすみません.
36869 [mame@ts .n .] はい。
36887 [ko1@at ot ne]  これに関しては,「スタックトレースを出すべきではないのではないか」

[Bug #644] compile error on win32ole with VC++6
36716 [redmine@ru y] Bug #644: compile error on win32ole with VC++6
36725 [masaki.suket] すいません。
36726 [usa@ga ba ec] サポートされてます。
36731 [masaki.suket] ありがとうございます。

test_rubyoptions.rb
36718 [takano32@ju ] ...
+ 36719 [takano32@ju ] あら、Failする。irbで確認したのですが・・・
+ 36720 [nobu@ru y- a] 以前は-Kと-Eを併用できたんですが、r19773でエラーになるようになっ
  36727 [matz@ru y- a] できた方が良いですか?
  36729 [nobu@ru y- a] -Eも指定できますし、有効になってます。

[Bug #644](Closed) compile error on win32ole with VC++6
36730 [redmine@ru y] チケット #644 が更新されました。 (by Anonymous)

共有化された配列の参照カウンタによる開放
36734 [s.wanabe@gm ] ary_make_shared() で返される配列(長いので仮に共有配列と呼びます)を
36762 [matz@ru y- a] コミットしてください。

[Bug #648] [BUG]  make test in Ruby 1.9
36737 [redmine@ru y] Bug #648: [BUG]  make test in Ruby 1.9

r19786 (trunk): * lib/delegate.rb (Delegator): simplified and restored 1.8
36739 [fuj@ra bi .j] まだ#classの挙動がなおっているように見えないのですが、
36743 [matz@ru y- a] ? 直ってませんか?
36746 [fuj@ra bi .j] えー・・・・
36751 [matz@ru y- a] すみません。DelegateClassの方を直してませんでした。
36752 [fuj@ra bi .j] ようやく気持ち悪いのがとれました。

r19789 * transcode.c / test/ruby/test_transcode.rb
36740 [takano32@ju ] ...
36741 [shugo@ru y- ] 意図された仕様変更ではないでしょうか?
36742 [takano32@ju ] うぎゃっ。

[Bug #650] Marshal.load raises RegexpError
36750 [redmine@ru y] Bug #650: Marshal.load raises RegexpError
36769 [matz@ru y- a] 1.9では正規表現に\uが増えたからですね。
36771 [shyouhei@ru ] ちなみにどういうデメリットですか?
36772 [matz@ru y- a] 1.8と1.9でmarshalデータが全くやりとりできないというデメリッ
36773 [shyouhei@ru ] まったくということはないでしょう。
+ 36775 [akr@fs j. rg] syntax と semantics のどちらを保存するかというと、semantics
| 36776 [shyouhei@ru ] semanticsのほうが保存されてたほうがいいのには納得しましたが、寝不足の頭
| 36777 [akr@fs j. rg] えぇ。無理なことはあります。
+ 36784 [matz@ru y- a] Marshalファイルフォーマットには、メジャーバージョンとマイナー
  36785 [shyouhei@ru ] (5) 1.9でRegexp#_dumpとRegexp#_loadを定義する
  + 36793 [matz@ru y- a] 判別はできますが、その後の対応はどうするんでしょうね。
  | 36794 [shyouhei@ru ] 「1.8から来た正規表現に\uが含まれていたら1.9ではuのこととして扱う」でい
  | 36823 [matz@ru y- a] あー、では「意味」と「意図」と言い換えましょう。\nや\tがどの
  | 36830 [shyouhei@ru ] もとの正規表現にバグがあるのは認めますが、それに巻き込まれてでかいPStore
  | 36833 [matz@ru y- a] 別に意地悪を言ってるわけではないんですが。
  | 36836 [shyouhei@ru ] ユーザーアプリケーション側は変換に失敗したかどうかを==で判定するとおもわ
  | + 36842 [zn@mb .n ft ] drubyの場合はMarshal.loadに失敗したときに、例外と元のデータを持った
  | + 36863 [matz@ru y- a] ふむ。この線で対応しようかなと思うのですが、まだもう少しつめ
  |   36864 [keiju@is it ] の方が良い気がします.
  |   36865 [shyouhei@ru ] いや、まず例外が起きるなら現状と何ら変わりませんがな。
  |   36870 [keiju@is it ] パラメータを指定するなら, 例外の捕捉を書いてもあまり変わらないと思いま
  |   36871 [shyouhei@ru ] ちょと混乱してきました。石塚さんがおっしゃっておられる「例外」ってのはな
  |   36872 [keiju@is it ] 確かに説明不足でした.
  |   + 36873 [m_seki@mv .b] 各メジャーバージョンのコンバータをRubyスクリプトの
  |   + 36882 [matz@ru y- a] 例外は実行を中断しちゃうんで、「とりあえずの変換結果」ではか
  |     36884 [keiju@is it ] えー.
  + 36795 [naruse@ai em] そこまでしなくても、encoding の有無で判別できるような気がするんですが、

[Bug #651] Regexp.new returns strange regexp object
36753 [redmine@ru y] Bug #651: Regexp.new returns strange regexp object
36754 [matz@ru y- a] これは1.9から三番目の引数が無視されることになったせいです。
36755 [shyouhei@ru ] 妥当ではないでしょうか。
36759 [matz@ru y- a] とはいえ、「エンドユーザが警告を見ても困惑するだけ」という指
36761 [shyouhei@ru ] そうですか?
36766 [matz@ru y- a] 別の問題でした。//nがfixedでなかったという。

[Feature #652] tempfileにエンコーディングを指定できない
36756 [redmine@ru y] Feature #652: tempfileにエンコーディングを指定できない
36779 [matz@ru y- a] Tempfile.new("foo", encoding: "ascii-8bit")

[Bug #625](Closed) rb_io_fread does not work
36757 [redmine@ru y] チケット #625 が更新されました。 (by Yusuke Endoh)

exception by throw
36758 [akr@fs j. rg] ふと気がついたんですが、throw で対応する catch がないときの
36763 [matz@ru y- a] はい。NameErrorは変数、メソッド、定数が存在しない局面に限定し
36782 [matz@ru y- a] 今回の指摘を受けて、改めて考えてみたのですが、catch/throwのラ
36783 [matz@ru y- a] うう、二転三転してます...。

[Bug #651](Closed) Regexp.new returns strange regexp object
36760 [redmine@ru y] チケット #651 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

Re: [ruby-cvs:27036] Ruby:r19818 (trunk): * transcode.c (str_transcode0): String#encode without argument now
36764 [duerst@it ao] まつもとさん、こんばんは。
+ 36765 [naruse@ai em] 「:replace は security 関係で色々問題」の具体的な議論が
+ 36767 [matz@ru y- a] 成瀬さんからすでに質問が出ていますので、そちらをよろしくお願
  36799 [duerst@it ao] まつもとさん、こんにちは。
  36810 [akr@fs j. rg] replace は情報が落ちるので、それでいいかどうかは対象によるん
  36822 [duerst@it ao] ファイル名は以前の議論の結果「変換可能でしたら変換、そうでなかったら
  36825 [akr@fs j. rg] ユーザがファイル名に対して encode を呼ぶのはありうる話です。
  36834 [duerst@it ao] 勿論そうですよ。ユーザは encode をどの場面に使うのかは
  36838 [akr@fs j. rg] たしかに、表示のためだけ、というケースでは replace が適切で

Re: [ruby-cvs:27042] Ruby:r19824 (trunk): * array.c: recycle shared-array when it isn't referenced.
36768 [matz@ru y- a] ありがとうございます。でも、test/ruby/test_array.rb:1183で
36770 [s.wanabe@gm ] すみません、sort中には再利用しないように変更してコミットしました。
36991 [mame@ts .n .] この修正によって、sort 中だけでなく、すべての再利用ができなくなった
37004 [s.wanabe@gm ] 重ね重ね申し訳ありません。

ConverterNotFoundError while making Ruby in Windows(trunk)
36774 [masaki.suket] Cygwin 上で CC='gcc -mno-cygwin' でコンパイルしたときに
36797 [usa@ga ba ec] dbmじゃなくてその次のdigestのコンパイルというかMakefileの作成
+ 36798 [nagai@ai ky ] extconf.rb の中で出力しようとした際に出るようですね.
+ 36800 [usa@ga ba ec] IO#reopenで、バイナリモードのioを引数として渡すと、元のioある
  36807 [akr@fs j. rg] 変更の意図は IO#binmode が ASCII-8BIT にもするというものなん
  + 36808 [matz@ru y- a] で、"rb"でASCII-8BITで読み込むようにしてみました。
  | 36850 [masaki.suket] 返事が遅くなりましたが、コンパイル、リンクできるようになりました。
  + 36817 [usa@ga ba ec] 通るようになりました。ありがとうございます。
  | 36819 [akr@fs j. rg] はい。
  | 36820 [usa@ga ba ec] こうでしょうか...
  + 36827 [shugo@ru y- ] この変更(r19860)で、ソケットのテストが1Fになってしまいました。
    36828 [akr@fs j. rg] あぁ、たしかに。
    36831 [shugo@ru y- ] そのように修正しました。

[Feature #652](Closed)  tempfileにエンコーディングを指定できない
36780 [redmine@ru y] チケット #652 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #601](Closed) an instance of Bignum can have singleton methods
36781 [redmine@ru y] チケット #601 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #658] スクリプトエンコーディングがUTF-8のとき /[\xfe]/  でSEGV
36786 [redmine@ru y] Bug #658: スクリプトエンコーディングがUTF-8のとき /[\xfe]/ でSEGV

[Bug #659] Math.lgamma not defined in -rcomplex
36787 [redmine@ru y] Bug #659: Math.lgamma not defined in -rcomplex

[Bug #659](Closed) Math.lgamma not defined in -rcomplex
36788 [redmine@ru y] チケット #659 が更新されました。 (by Anonymous)

[Bug #660] 数字を3桁ずつコンマで区切るsprintf書式指定
36789 [redmine@ru y] Bug #660: 数字を3桁ずつコンマで区切るsprintf書式指定
+ 36792 [shyouhei@ru ] そのようなものがあること自体はいいのではないかと思いますが、POSIXではそ
+ 36809 [matz@ru y- a] POSIXでは「%'d」を使うという話がありますし、もう少し具体化し
| + 36816 [fuj@ra bi .j] rubikitchさんも
| | + 36826 [nobu@ru y- a] むしろRuby的には、_区切りにする%_dのみとか。
| | + 36832 [matz@ru y- a] それならそれで、
| |   36851 [mame@ts .n .] たたき台として、
| |   36852 [zn@mb .n ft ] Debianの/usr/bin/printfだと以下のようになりました。
| + 36824 [kimura.koich] まず現状の sprintf.c に locale に影響されるコードを持ち込むのはわたしも
+ 36829 [mame@ts .n .] 残念ながらフリーズ後ですので、1.9.1 に入ることはあり得ないです。
  36868 [yugui@yu ui ] OKです。

[Feature #660]  数字を3桁ずつコンマで区切るsprintf書式指定
36790 [redmine@ru y] チケット #660 が更新されました。 (by Takeyuki Fujioka)

[Feature #660]  数字を3桁ずつコンマで区切るsprintf書式指定
36791 [redmine@ru y] チケット #660 が更新されました。 (by rubikitch .)

[Bug:1.9] 異クラスの例外同士の比較でSystemStackError
36796 [s.wanabe@gm ] 1.9 でクラスの異なる例外オブジェクトを比較すると

Marshal.load can't take GZipReader
36801 [artonx@ya oo] 1.9.0ですが、zlibのGZipReaderにはgetbyteが未定義なので、Marshl.loadに与
36802 [matz@ru y- a] getbyteの追加については了承しました。しかし、1.9ではIO#getc
36803 [artonx@ya oo] ありがとうございます。
36841 [matz@ru y- a] というわけで、実装してコミットしました。getcが文字単位で動作
+ 36846 [mame@ts .n .] [ruby-core:18847] にて yugui さんが 9/24 に
| 36848 [matz@ru y- a] おお、明確ですね。添付といえど気安く仕様変更してはいけません
+ 36857 [akr@fs j. rg] とりあえず external_encoding に iso-2022-jp を指定した時に

[Bug #667] yaml  が Complex、Rational をうまくあつかえていない
36804 [redmine@ru y] Bug #667: yaml が Complex、Rational をうまくあつかえていない

[Bug #668] BigDecimal#to_r  がありません
36805 [redmine@ru y] Bug #668: BigDecimal#to_r がありません
37062 [matz@ru y- a] 念のため確認ですが、現在bigdecimal/utilで定義されている
37067 [tadf@do rb o] おそらくそれで解決すると思います。

特化命令の再定義API
36806 [shiba@ma l2 ] ふとした思いつきですし、実用性がどれほどか分かりませんが……。

[Bug #669] nil  を引数にして Iconv.new  を呼ぶとSEGV
36811 [redmine@ru y] Bug #669: nil を引数にして Iconv.new を呼ぶとSEGV

[Bug #658](Closed)  スクリプトエンコーディングがUTF-8のとき /[\xfe]/  でSEGV
36812 [redmine@ru y] チケット #658 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

Re: Ruby:r19863 (trunk): * regparse.c (parse_char_class): CCV_SB is only for single
36813 [matz@ru y- a] 残念ながら問題は解決していないようです。あいかわらず落ちます。
36815 [nobu@ru y- a] コミットするのを間違えました。
36818 [akr@fs j. rg] もとの報告に「リビジョン19812以降」とあるように、r19812 の

[Bug #658](Closed)  スクリプトエンコーディングがUTF-8のとき /[\xfe]/  でSEGV
36814 [redmine@ru y] チケット #658 が更新されました。 (by Nobuyoshi Nakada)

string.cのrb_external_str_new_with_encとstr_conv_encについて
36821 [kouji@ta ao ] スクリプトの外(external)から入力された文字列の文字エンコーディングを

[Bug #671] TestSignal#test_exit_actionでEINTRのメッセージが出る
36835 [redmine@ru y] Bug #671: TestSignal#test_exit_actionでEINTRのメッセージが出る

test/rinda/test_rinda / test_core_03_notify
36837 [takano32@ju ] ...
+ 36839 [m_seki@mv .b] ありがとうございます。
+ 36844 [m_seki@mv .b] たびたびすみません。
  36856 [takano32@ju ] 通ることを確認しました。

[Bug #672] rb_io_flush in pipe_open
36840 [redmine@ru y] Bug #672: rb_io_flush in pipe_open

属性値のための xml: :attr
36843 [duerst@it ao] 先ず、これは用語の問題だけかもしれませんが、
36845 [akr@fs j. rg] 私のいった属性値は AttValue を指しているとお考えください。

node.h
36853 [ko1@at ot ne]  すみません,node.h とかって結局どうなったんでしたっけ.

[Bug #674] Failure: test_aset(TestSDBM)
36854 [redmine@ru y] Bug #674: Failure: test_aset(TestSDBM)
36859 [nobu@ru y- a] まだlen==0を指定してrb_external_str_new_with_enc()を呼ぶコードは

[Bug #675] Failure: test_delete_with_block(TestSDBM)
36855 [redmine@ru y] Bug #675: Failure: test_delete_with_block(TestSDBM)

[Bug #674](Closed) Failure: test_aset(TestSDBM)
36860 [redmine@ru y] チケット #674 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #675](Closed) Failure: test_delete_with_block(TestSDBM)
36861 [redmine@ru y] チケット #675 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #672](Closed) rb_io_flush in pipe_open
36862 [redmine@ru y] チケット #672 が更新されました。 (by Yukihiro Matsumoto)

[Bug #676] 引数の有無によるIO#readの挙動の違い
36866 [redmine@ru y] Bug #676: 引数の有無によるIO#readの挙動の違い
36867 [matz@ru y- a] これは仕様です。readに引数を与えた場合は長さをバイトで指定し
36973 [usa@ga ba ec] 他にこのような挙動を示すIOのメソッドは何がありますか?
36975 [matz@ru y- a] ざっと調べた限り、変換が伴わないメソッドはそれで全部のようで

[Bug:1.9] GzipReader with iso-2022-jp to euc-jp and gets(euc-jp-record-separator)
36874 [akr@fs j. rg] "あいう" という EUC-JP の文字列を gzip した入力に対し、

[Feature #679] Integer#to_s(:step=>3, :sep=>",")  が欲しい
36876 [redmine@ru y] Feature #679: Integer#to_s(:step=>3, :sep=>",") が欲しい

[Feature #679] Integer#to_s(:step=>3, :sep=>",")  が欲しい
36877 [redmine@ru y] チケット #679 が更新されました。 (by Martin Drst)
+ 36878 [fuj@ra bi .j] あ。そうでした。
| 36881 [sakuro@22 8c] stepは違和感があるのですが、かといってgroup_widthでは長いですね……
+ 36885 [naruse@ai em] POSIX C の仕様を真似て、

[Feature #600] cgi.rbのマルチパートフォームの受信は1.8との互換性が低い
36891 [redmine@ru y] チケット #600 が更新されました。 (by Takeyuki Fujioka)

[Bug #671](Closed) TestSignal#test_exit_actionでEINTRのメッセージが出る
36892 [redmine@ru y] チケット #671 が更新されました。 (by Anonymous)

make test-all TESTS=io / test_flush
36894 [takano32@ju ] TESTS=io を繰り返していると二度に一度くらい下記のようなエラーがでました。

[Feature #600] cgi.rbのマルチパートフォームの受信は1.8との互換性が低い
36895 [redmine@ru y] チケット #600 が更新されました。 (by Toru Iwase)

* lib/csv.rb: Failure test_inspect_is_ascii_8bit_encoded(TestCSVRow)
36896 [takano32@ju ] ...
36898 [zn@mb .n ft ] test/ruby/test_array.rbと一緒に実行すると再現すrようで、$,=""と
36907 [matz@ru y- a] ありがとうございます。
threads.html
top