2945-3212

2725-3051 subjects 3146-3824

criticize eval (was: Re:  Re: experimental release 1.1b9_26)
2945 [inaba@st ri ] Subject変えました。criticizeは「あら捜し」のつもりです:->
2970 [inaba@st ri ] 出した時間が悪かったのか、下手なサブジェクトが悪かったのか、読みおとさ
2980 [matz@ne la .] すいません.今日には返事書かないとなあと思っていたのです.

Re: experimental release 1.1b9_21
2948 [shugo@ai ne ] ...
2963 [matz@ne la .] おお,しばらく見ないなと思ったら.
2969 [shugo@ai ne ] おまけに実家から帰ってくる時にバイクでこけてしまいました:-(
2982 [matz@ne la .] 大丈夫ですか? こけると言ってもいろいろですが.
2996 [shugo@ai ne ] クラッチレバーが折れたくらいで身体のほうは幸いなんとも
3006 [matz@ne la .] 若い時はね…(遠い目) ^^;;;
3013 [shugo@ai ne ] また名前の問題ですね:-(
3036 [matz@ne la .] そうなんですよ.名前の重要性が良く分かりますね.
3059 [shugo@ai ne ] ...
3061 [shugo@ai ne ] た。
3062 [shugo@ai ne ] 再びすみません、これも忘れてました(^^;

Regexp の実行が遅い気がします
2961 [kazunori@sw ] Web のアクセスログを調査しようとしたんですが、どうも Regexp の実行が
+ 2962 [matz@ne la .] これは遅いですねえ.私のマシンだと1回のマッチに2秒かかります.
| 2973 [kazunori@sw ] おぉ、速くなりました!(0.02秒)
| 2987 [matz@ne la .] 結局長い文字列に対して複雑なパターンを1文字ずつずらしながら
+ 2974 [gotoken@ma h] もう dev っぽくない話題になっちゃいましたが、

feature freeze for 1.1c
2965 [matz@ne la .] そろそろ1.1cを出そうと思います.で,その前に1.1b9_30辺りで
+ 2972 [inaba@st ri ] とりあえず3つ提案させて頂きます。全て代入がらみで、「あれば便利」程度
| 2985 [matz@ne la .] まず,2は採用します.
| + 2991 [kjana@os xa ] とのことなので....
| | 2993 [matz@ne la .] ほしいですか? ちょっと考えてみましょう.
| | + 2994 [watanabe@as ] 1.1b9_24 で weakref.rb は修正されてるから.
| | + 2998 [keiju@ra io ] うぅ.
| | + 3004 [wakou@fs ne ] CGI.pm でも STDERR に出していますし、そのほうが良さそうですね。こんな
| + 2999 [inaba@st ri ] ありがとうございます。ちょっと前にあった、nil + x がエラーとなる事で
|   + 3002 [nagai@du bo ] これで思い出しました.
|   | 3007 [matz@ne la .] ふーむ,なるほど.
|   + 3008 [matz@ne la .] なるほど,これは便利だ.
|     3012 [shugo@ai ne ] Beには/dev/nullがあります。
|     + 3014 [hisa@im sy o] 藤本です、こんにちは。
|     + 3021 [matz@ne la .] ではJavaでは?
|       3025 [kjana@os xa ] わりとほしいです.print も puts も複数の引数を取れるのに,p だけ違うっ
|       + 3026 [kjana@os xa ] ぱっとみ複数のスレッドの待ち合わせをするオブジェクトではないかと.
|       | + 3028 [shugo@ai ne ] System.(in,out,err)だけでnullというのはないみたいですね。
|       | + 3042 [keiju@Ra io ] 直しました. 多分もう大丈夫です. きっと(^^;;;
|       |   3057 [kjana@os xa ] # いえ,表示してくれるだけでいいです (^^;
|       |   3058 [gotoken@ma h] それなら、ruby 本体で対応せずに
|       |   3064 [kjana@os xa ] p がうれしいのは autoflush のおかげなので,どちらかといえば
|       + 3035 [matz@ne la .] ふむ,その場合は
+ 2977 [nagai@du bo ] Widget demo の移植を完了させて,それが実現できる程度まで
+ 3196 [tetsu@jp .h ] いまごろなんですが。
  3198 [matz@ne la .] POSIXにあるなら採用しても良いかなって気になってます.
  + 3199 [tetsu@jp .h ] ええ、POSIX なんです。
  + 3200 [watanabe@as ] perl みたいに POSIX を拡張モジュールにする手もありますね.
    3201 [matz@ne la .] それはそれで嬉しいなあ.だれかやらない?
    3202 [tetsu@jp .h ] POSIX 全部は大変で...
    3203 [matz@ne la .] じゃあ,perltocに入ってるのは間違いですね,きっと.
    3204 [tetsu@jp .h ] POSIX - Perl interface to IEEE Std 1003.1
    3206 [matz@ne la .] ほんの些細なことなんですが.
    3207 [tetsu@jp .h ] しょうがないけど続きで
    3209 [matz@ne la .] そうですか.つまり結論としては私の見たperl5.004_60のpodが古

tcltklib.c patch for Tcl/Tk8.x
2976 [nagai@du bo ] tcltklib.c の Tcl/Tk8.x 対応パッチです.
2983 [matz@ne la .] 取り込みます.

? RD (Re: feature freeze for 1.1c)
3009 [gotoken@ma h] 提案ではないですが、RD でしたっけ? perl の POD みたいなやつ。
3020 [matz@ne la .] いいかげんな仕様のまま,ちゃんと処理系も書かれてませんが,
3045 [gotoken@ma h] えーっと、perlpod のマニュアルを見て、これは是非欲しい、
3055 [matz@ne la .] この中で現在のrdにあるのは1,2だけですね.
+ 3068 [gotoken@ma h] # あと 5 もタブインデントで書かれてると思います。
| 3070 [keiju@cu ma ] すいません(__;;;
+ 3091 [ttate@ja st ] matz@netlab.co.jpさん(06月26日18時):

casefold bug? in compiled regexps
3010 [kazunori@sw ] 別に Regexp に恨みがある訳ではないですが、バグっぽいのを発見しました。
+ 3011 [gotoken@ma h] 少なくとも b9_16 ではマニュアル通り動作しますが、
+ 3015 [eban@os ri .] @@ -631,3 +631,3 @@
  3019 [matz@ne la .] ありがとうございます.いつもぼーっとしている作者のフォローは

tk.rb
3018 [maebashi@ii ] tk.rb に TkClipboard と TkWinfo#viewable を追加してもらえないでしょうか。
+ 3023 [matz@ne la .] 了解です.
+ 3024 [nagai@du bo ] これを追加するんでしたら,TkWinfo の他のメソッドに合わせて

subscribe
3022 [hiramatu@cd ] ruby-list の方にはしばらく前から入っていたのですが、過去の記事を見た

[BUG] string[n..m] = 0 => Bus Error
3030 [gotoken@ma h] [ruby-list:8499] で指摘されたのと
3033 [watanabe@as ] じゃ代わりに.
3034 [matz@ne la .] 調べようと思ったらもうパッチが….^^;;;
3038 [watanabe@as ] s[0] = ?A みたいなものまで殺しちゃってました.
3039 [gotoken@ma h] えっと、これ当てますと次のようになります
+ 3040 [watanabe@as ] 同じ意味の s[2,7] = 0 もそうですよね?
+ 3041 [matz@ne la .] そうです.1.1b9_07以降は暗黙の変換の幅が狭まりました.
  3044 [gotoken@ma h] 了解です。

tkcanvas.rb 
3047 [nagai@du bo ] tkcanvas.rb のテスト版です.
3049 [matz@ne la .] だれかテストしたら手をあげて下さい.置き換えます.

grand renaming
3048 [matz@ne la .] rubyの各関数はほとんど自分の機能に関するprefixを持っています.
+ 3050 [nagai@du bo ] 将来的なことを考えると,変更しておいた方がいいように思えますが,
| 3052 [hisa@im sy o] 藤本です、こんにちは。
+ 3053 [psi@to yo st] (Yukihiro Matsumoto) said...
  3054 [matz@ne la .] うーむ,賛成多数のようですね.では,1.1b9_28で原則として

experimental release 1.1b9_28
3056 [matz@ne la .] subject says all.
+ 3071 [watanabe@as ] in.coming に rb{dj,gw}11b9_28.zip を put しました.
| 3072 [masaki.suket] すいません。私の以前の発言[ruby-dev:2951]を元に修正して
+ 3090 [tadf@kt ri .] def foo
| + 3092 [ttate@ja st ] tadf@kt.rim.or.jpさん(06月29日21時):
| | 3093 [ttate@ja st ] ttate@jaist.ac.jpさん(06月29日22時):
| | + 3094 [tadf@kt ri .] じつは、気まぐれに Ruby で delay/force  のようなことはできるのかなあと
| | | 3102 [matz@ne la .] これはしょうがないような気がします.というのも
| | | 3143 [tadf@kt ri .] なるほど。そりゃそうですね。
| | | 3150 [matz@ne la .] え? unexpected nextって出ること? そういえばちょっと変です
| | + 3095 [inaba@st ri ] そうゆうことなのかも知れませんが、ブロックを引数として受けると
| |   3096 [tadf@kt ri .] なるほど。一応それっぽいことはできたかも。
| + 3101 [matz@ne la .] ちょっとしたチェック忘れですね.
+ 3104 [maebashi@ii ] tk.rb の after が動かないままです。[ruby-list:8436] でパッチが出てますが
  + 3105 [ttate@ja st ] maebashi@iij.ad.jpさん(06月30日10時):
  | 3107 [maebashi@ii ] 見せて頂きました。まず、
  | + 3112 [nagai@du bo ] これはタイミングの問題ですね.
  | | 3123 [maebashi@ii ] 試したところ、大丈夫でした。
  | | 3124 [nagai@du bo ] ありがとうございました.(_O_)
  | | 3132 [kjana@os xa ] シンプルではあるんですが,ちょっと違いますよね.proc のままでもでき
  | | 3144 [tadf@kt ri .] どうもです。
  | + 3117 [ttate@ja st ] maebashi@iij.ad.jpさん(06月30日11時):
  | + 3158 [nagai@du bo ] 調べてみました.
  |   3177 [kjana@os xa ] foo = Proc.new { some_time_consuming_task }
  |   3182 [tadf@kt ri .] 僕は違うんじゃないかと信じてますけど :-)
  |   3183 [kjana@os xa ] はい「一定のやり方でアクセスすれば式が高々一回しか評価されない」とい
  |   3185 [tadf@kt ri .] んー、結局、 柳川さんが違うってのは、柳川サマの Promise と違うってこと
  |   3188 [matz@ne la .] あれは「さわっちゃダメ!」じゃなくて,「間違って同じ名前にし
  + 3106 [nagai@du bo ] これは mine の life-game ですよね.
  + 3114 [matz@ne la .] あ,忘れてました.今取り込みました.

socket bug
3060 [shugo@ai ne ] socketでバグを見付けました。

tcl/tk8.1
3063 [ttate@ja st ] Tcl8.1で日本語の表示をしようと思っているの

[REQ] caller binding
3065 [keiju@ra io ] 1.1cも迫っているみたいですが, 久々のリクエストです.
3066 [matz@ne la .] いつもどうもです.
3069 [keiju@ra io ] # 松本氏が日曜日もアクセスしている. 珍しい...
3084 [matz@ne la .] ま,たまにはそういうこともあると.珍しいですけどね.
3116 [keiju@Ra io ] うーん. なるほど... って納得するのも何ですが...
3135 [shugo@ai ne ] FRAMEみたいに、prevというフィールドをSCOPEにも用意して、
3154 [matz@ne la .] 全然ダメってわけじゃないのですが,いくつか気になってることが
3181 [shugo@ai ne ] そこまでしてcaller_bindingを導入する必要があるか、というのが

collect{}.sort{} bug?
3067 [inaba@st ri ] バグだと思いますが、何がわるいんでしょう?
3088 [matz@ne la .] ブロック付きメソッドの連鎖で外側のブロックでなく,後ろのブロッ
3099 [matz@ne la .] 昨夜直してみました.とりあえず希望通り動いているようです.

opendir of mswin32-ruby
3073 [masaki.suket] Windows 95 + VC++ 5.0 で コンパイルした mswin32 版 ruby で
3074 [matz@ne la .] わたしはmsなOSのことはなにも知らないのですが,これはOSの問題
3075 [masaki.suket] ファイルシステムの問題でしょう。
3076 [matz@ne la .] 混乱させちゃったかな? 私はOSを条件にするなら
3077 [kkimura@pu e] 設定できたかどうか私も覚えにないんですが、基本的には95と
3078 [masaki.suket] う〜ん。私のパッチでは、(1)は正しいことを前提として
3079 [matz@ne la .] そうなんですね.元々念のための確認のつもりなんで,そうなって
3080 [masaki.suket] これは私にも分かりません。今までの発言はすべて、NTでは
3081 [masaki.suket] うちの Windows 95で環境では、従来の検出方法だと
3089 [watanabe@as ] わたしは NT でも downcase にしないでそのままでいいと思います.

TkEntry Bug
3082 [hiramatu@cd ] tkentry.rb の中の TkEntry のメソッドで、
3083 [matz@ne la .] 了解しました.

Re: Enumerable#reverse
3085 [matz@ne la .] ruby-listから持って来ました.
3087 [gotoken@ma h] # なんか、宛先を間違えたメール送ったような気がします
3131 [maki@in c. o] 一連の議論を眺めていたのですが、ちょっと突っこんでよろしい
+ 3140 [gotoken@ma h] えっと、each は Enumerable のメソッドではなくて
| + 3142 [shugo@ai ne ] Hashなどを考えると難しいと思います。
| | 3145 [gotoken@ma h] どうもありがとうございます。自分の考えが足りないのがよく分
| | 3148 [gotoken@ma h] Bag です。もちろん。
| + 3212 [maki@in c. o] 高橋です。遅いフォローですみません。
+ 3151 [matz@ne la .] そういうものです,たぶん.

Re: Enumerable#reverse ([ruby-list:8579])
3086 [gotoken@ma h] reverse は Enumerable のなかでなにか特殊ではないか
3120 [keiju@Ra io ] こういう話しになるとしゃしゃり出てきたくなります(^^;;;
3130 [gotoken@ma h] # 石塚さん、お名前を間違えて本当にごめんなさい (_ _;
+ 3133 [hiwada@ku e.] いいと思います。でも、RandomAccess じゃないと美味しくないきもします。
| 3137 [ttate@ja st ] きわどい所ですね。
| 3138 [hiwada@ku e.] うーん、やっぱそうですよね。だとすると僕が欲しいと思うのは Enumerable
| 3139 [ttate@ja st ] すみません。僕がややこしくしてたみたいです。
| 3141 [shugo@ai ne ] あるのか
+ 3134 [ttate@ja st ] ;; この関係の話は面白いですね。
  3147 [gotoken@ma h] # このメールはあんまり ruby とは関係ないです。ごめんなさい。
  3152 [matz@ne la .] いやあ,数学関係の話題はなぜか盛り上がるよなあ.^^;;;
  3166 [gotoken@ma h] ぼくも [ruby-dev:3145] で言ったように前者だけが
  3176 [kjana@os xa ] 束ですか(下では lattice っていってますし,多分そうでしょう)?束っ
  + 3178 [ttate@ja st ] kjana@os.xaxon.ne.jpさん(07月01日19時):
  + 3179 [hiwada@ku e.] ここは僕は Sequence とは関係なく、単に半順序を扱いたい例として挙げてい
    3180 [shugo@ai ne ] # Sequential/Sequenceableは不採用のようですが、一応フォロー。

bignum of ruby11b9_28
3097 [masaki.suket] hp-ux 10.20 ruby-1.1b9_28 で make test に失敗します。
3098 [matz@ne la .] config.hのRSHIFT(x,y)の定義はどうなってますか?
3100 [masaki.suket] #define RSHIFT(x,y) ((x)>>y)
3103 [masaki.suket] まったくの当てずっぽうで、試しに bignum.c で
3108 [matz@ne la .] やっぱり.
3109 [watanabe@as ] ってことは Elk の (-1 >> 1) < 0 という検出方法はそれなりに意
3110 [masaki.suket] 良く分かってないですが・・・
3111 [watanabe@as ] うーむ. では
3113 [matz@ne la .] これなんですけど,bignumではshortのshiftをしてるんで,short
+ 3115 [masaki.suket] error は true になります。
| 3118 [masaki.suket] 見当違いかも知れないし、今、手元に ruby 1.1 b9_27 のソースも
| 3119 [watanabe@as ] 変更してます.
| 3121 [masaki.suket] 助田です。何度もすいません。
+ 3136 [eguchi@sh zu] 少し調べたのですが、なんとなく unsigned long が疑わしいです。
  + 3149 [masaki.suket] bignum.c のコンパイル時に
  | 3155 [matz@ne la .] signedの代りにINTではどうでしょう?
  | 3156 [masaki.suket] コンパイル・リンクはできましたが、 make test は失敗します。
  | 3162 [eguchi@sh zu] なにやら、定数式以外の右シフトが腐っている気がしませんか?
  | 3164 [matz@ne la .] そうかもしれません.今までのチェックで検出できないのにBIGDN
  | 3165 [watanabe@as ] 定数はコンパイル時で変数は実行時だからそのあたりでバグってる
  | + 3167 [masaki.suket] テストしました。やっぱり真です。
  | | 3170 [matz@ne la .] うーん,わからん.xの型をlongやunsigned longにしたらどうなり
  | | 3171 [masaki.suket] long の場合は真
  | | 3172 [matz@ne la .] おっ,やった.では,すいませんが,以下のプログラムも試してい
  | | 3173 [masaki.suket] 4294967295 65535 -1 4
  | + 3174 [nakai@m1 sy ] 一連の内容をあまり理解していないので、見当違いなことを言っている
  |   3175 [masaki.suket] 蛇足ですが・・・
  + 3153 [matz@ne la .] なるほど.となるとRSHIFTの定義の中に(signed)を含めた方が良い

Ruby/Tk unofficial patch
3122 [nagai@du bo ] ruby-1.1b9_28 からの unofficial なパッチ集を送ります.
+ 3126 [matz@ne la .] そのままとりこんじゃいました.
| 3168 [nagai@du bo ] ありがとうございます.
+ 3128 [ttate@ja st ] nagai@dumbo.ai.kyutech.ac.jpさん(06月30日17時):
  3169 [nagai@du bo ] ありがとうございます.(_O_)

thread and STDIN.gets
3125 [masaki.suket] s = STDIN.gets
3127 [watanabe@as ] cygwin32 版と Linux で試してみたけどちゃんと待ってますね.
3129 [matz@ne la .] うち(linux)では発生しました.原因はITIMER_REALを使って割込み
3157 [masaki.suket] そうです。書き忘れてました。すいません。
3189 [matz@ne la .] そうですか.良かったです.問題は ITIMER_REAL を今後も使うか,
threads.html
top