16161-17146

15950-17612 subjects 16289-18533

ruby-dev summarization project has started
16161 [aamine@mx ed] [ruby-list:34056] ruby-dev summary からのスレッドで議論されていた
16169 [ozaki@ru y- ] 抽象的な反対論をいっててもはじまらないので、プロジェクトスタッフの方に要

v1_6_7 tagged
16170 [knu@iD em ns]  v1_6_7 のタグがまだ打たれていなかったので、打っておきました。
16172 [knu@iD em ns]  と思いきや、 1.6.7 はまだアナウンスしてないんですね。もし正式の

Marshal::dump calls Proc#yield? (1.6.7)
16178 [akira@ru y- ] 1.6.7をbuildしてrubiconにかけてみたんですが
16184 [matz@ru y- a] ぐっ、なんというミスを... これはすぐに1.6.8を出さないといけ
16198 [eban@os ri .] 1.6.7は欠番にして、1.6.8のpreviewを出したほうがいいと思います。
16207 [matz@ru y- a] そうしようかなあ。さいわい1.6.9で打ち止めにできそうな予感は

1.6.7 maybe typo
16182 [artonx@ya oo] artonです(メールアドレスが変っています)
16186 [matz@ru y- a] ありがとうございます。
16187 [artonx@ya oo] 全くですね。以後気をつけます。

getopts() broken
16191 [knu@iD em ns]  getopts が最新の 1.6/1.7 で動かなくなっているようなので、
16192 [knu@iD em ns]  これ、 1.6.7 だからというのではなくて、バージョンを問わず駄目
16193 [knu@iD em ns]  以下のようにいじりました。
16213 [knu@iD em ns]  ほかにもいろいろ気になったので、全部書き直してしまいました。

missing files
16195 [zn@mb .n ft ] ./ext/gdbm/.cvsignore
16199 [knu@iD em ns]  追加しました。

Oni Guruma imported into our repository
16196 [knu@iD em ns]  許可をいただいたので、 src レポジトリ直下に oniguruma モジュール
+ 16275 [matz@ru y- a] 最新版でチェックしてみました。気がついたのは一ヶ所だけです。
| + 16280 [nobu.nakada@] 1.1.1.3では直ってると思いますが。
| | 16282 [matz@ru y- a] え? 1.1.1.3で試したんですが。
| | 16286 [nobu.nakada@] あ、手元で修正してたのを忘れてました。これはまだコミットされて
| + 16281 [kosako@so ne] チェックして頂いて、ありがとうございます。
|   16321 [matz@ru y- a] もうひとつ,
|   16324 [kosako@so ne] 修正しました。ありがとうございます。
|   + 16325 [matz@ru y- a] ありがとうございます。無理を聞いてくださって感謝します。
|   | 16336 [kosako@so ne] はい、構いません。
|   | 16340 [matz@ru y- a] ああ,よかった。
|   + 16331 [matz@ru y- a] フランス人Ruby HackerであるGuy Decouxから
|     16334 [kosako@so ne] ついに破綻したかと思いましたが、単純ミスでした。
|     16368 [knu@iD em ns]  20020313 版を contrib に移動および cvs import しました。
+ 16337 [nobu.nakada@] alignmentの制約の厳しいアーキテクチャでは、これはSIGBUSかなにか
  16338 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
  16339 [nobu.nakada@] mc68000はさすがにもう使われてないでしょうが(X68kなら現役?)、一
  16342 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
  16343 [nobu.nakada@] むしろ、可能なアーキテクチャのときだけ直接アクセスするようにす

1.6.7 reroll
16200 [knu@iD em ns]  tarball の名前だけのバージョンとして、 1.6.7pl1 とか 1.6.7-2
+ 16202 [shugo@ru y- ] 二桁を許すと、
| 16210 [taca@sk .y m] 小数が使えないcpp(1)でも似たような問題がありますね。
+ 16209 [taca@sk .y m] バージョン番号の制約はよく理解できないのですが。

pstore.rb and sync.rb
16211 [zn@mb .n ft ] PStoreがマルチプロセス対応だけどマルチスレッド対応じゃない
+ 16245 [keiju@ra io ] これって, mix-in系のモジュールでは全てある問題ですよね. monitor.rbと
| + 16253 [nobu.nakada@] こういう風に?
| | 16259 [shugo@ru y- ] extendを使わない場合にも自動的にモジュールの初期化をしてほしいと
| | 16262 [nobu.nakada@] じゃあ。
| | 16268 [shugo@ru y- ] これだったら、
| + 16255 [matz@ru y- a] 問題(オブジェクトを初期化するときにインクルードされているモ
|   + 16257 [akr@m1 n. rg] この module_initialize の module というのはメタ変数で
|   + 16266 [keiju@ra io ] えー. ちょっと書き方が悪かったせいか, 色々な解釈がでていますが, これが正
|     16267 [matz@ru y- a] どういたしまして。そういえばもう10年以上になりますねえ。
|     + 16269 [shugo@ru y- ] Visitorみたいなものだと思えば、悪くないように思います。
|     | 16270 [matz@ru y- a] そーですねえ。
|     | + 16271 [shugo@ru y- ] Module#initialize_forでなくてKernel.initialize_forなんです?
|     | | 16272 [matz@ru y- a] えーと、間違いです。すいません。
|     | + 16273 [aamine@mx ed] メソッドではなくブロックにして、オブジェクト側で instance_eval
|     |   16276 [matz@ru y- a] ふうむ。
|     + 16492 [keiju@ra io ] うーん... だねぇ... あの頃からのまつもとさんの知り合いで, Rubyに関わって
+ 16349 [zn@mb .n ft ] sync.rbの方は議論の余地ありということで保留でも構わないのですが、
  16350 [nobu.nakada@] superへなら、blockも自動的に伝わります。

net/http.rb version_1_2 not work
16214 [tietew-ml-ru] CVS リポジトリのバージョンで,Net::HTTP::version_1_2 が効きませ
16216 [akira@ru y- ] もしかして
16217 [aamine@mx ed] あれっ。CVS HEAD ではかなり前に同じ変更を入れたはずです。
16220 [akira@ru y- ] 1.6.7ではパッチが出てますので, それかなあと思ったんですがどうでしょう.
16226 [aamine@mx ed] ああ、いやそれはわかるんですが、バグと仕様変更が混じってるのを

Re: Oni Guruma(Re: Ruby M17N request)
16222 [nobu.nakada@] もう一点。/\A.a/ =~ "aa"がマッチしません。/^.a/ならするのですが、
16228 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
16237 [nobu.nakada@] 直ってるのを確認しました。
16241 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
16242 [nobu.nakada@] あとmblen()ですね。
16442 [nobu.nakada@] ほんとに引っかかるのってあるのかなと思いはじめたころに、見事に
+ 16443 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
| 16444 [matz@ru y- a] 私はもう決心しました。あとは時間の問題です。
+ 16455 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
| 16505 [kosako@so ne] 結局、どれもエラーにしないで許すことにしました。
+ 16456 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
  16475 [aamine@mx ed] あ、とりあえず strscan のほうは修正します。
  16476 [nobu.nakada@] いや、strscanのほうは修正する必要はないはずです。.soをコンパイ
  16477 [aamine@mx ed] なる。バイナリコンパチじゃなくなるということだったんですね。
  16478 [akr@m1 n. rg] 1.9.1 なのでは?
  16479 [nobu.nakada@] 今のところ両方試してるので、拡張ライブラリを二つ用意するのはあ
  16484 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
  16485 [nobu.nakada@] あ、すいません、それは気づきませんでした。

importing racc-runtime
16223 [knu@iD em ns]  rough にある racc runtime モジュールを眺めていたんですが、
+ 16224 [knu@iD em ns]  あ、入れるとなった場合、配置レイアウトとか手順は検討しましょう。
| 16229 [nobu.nakada@] extmk.rb.inのほうはMANIFESTのあるサブディレクトリを全部探してる
+ 16225 [aamine@mx ed] 1.7 に入れることに関してはぼくからは異論ありません。1.6 のほうは、
  16328 [aamine@mx ed] あ、これはもう (cvs add で) 入れちゃっていいんですか?
  16329 [knu@iD em ns]  1.6 にも入れようよの声が出てこないかなーと思ったまま、ほったら

LoadLibraryEx vs. LoadLibrary
16231 [eban@os ri .] Win98で
16232 [usa@os .a t.] えーと、gtkのDLL群がPATHの通ってないディレクトリにあるのなら、
+ 16233 [usa@os .a t.] 結論を書き忘れましたが、私の感覚はともかく、変更すること自体
+ 16234 [nobu.nakada@] ド可能、LOAD_WITH_ALTERED_SEARCH_PATHが指定されているとruby.exe
| 16235 [eban@os ri .] もちろんPATHは再設定して実験してます。
+ 16236 [eban@os ri .] なぜかさっき出したreply mailが迷子になってる…。

[Oni Guruma] look behind
16240 [nobu.nakada@] 現状こうなっていて実際失敗するのですが、Perlではマッチするよう
+ 16243 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
| 16246 [nobu.nakada@] とりあえず他にlook behindを実装してるものを知らないのでPerlを引
+ 16244 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
| 16248 [nobu.nakada@] 書けるようです。
+ 16247 [kosako@so ne] nobu.nakada@nifty.ne.jpさんの
  + 16249 [akr@m1 n. rg] 疑問なんですが、なんで右から左にパターンマッチを行なうようにしないんで
  | + 16250 [kosako@so ne] look-behind機能を追加するときに、それも少しだけ考えたんですが、
  | | 16260 [akr@m1 n. rg] look-behind の使用頻度は低いので、速度はあんまり問題にならないような気
  | | 16261 [kosako@so ne] 複製ということはひょっとして、前向き用と後ろ向き用の処理関数を
  | | + 16263 [akr@m1 n. rg] はい。
  | | + 16295 [kosako@so ne] <20020307104729.CBD5561F@helium.ruby-lang.org>から
  | + 16251 [nobu.nakada@] 「一文字戻す」という操作が実は結構コストが高いというのが問題に
  + 16252 [nobu.nakada@] あ、そうですね。固定長パターンと書くべきでした。

Rite debug API (was Re: No trace_func event at if-elsif-else line)
16256 [nakahiro@sa ] なひです。どうせ一年も先の話なのでのんびりと。
16258 [matz@ru y- a] そんな感じですね。
+ 16264 [m_seki@mv .b] 咳といいます。
| 16265 [matz@ru y- a] それはそうですね。
+ 16287 [nakahiro@sa ] あんまり考えずに発言したんですが(をい)、よく考えるに2点あって、
  16293 [matz@ru y- a] でも、これって結局ふつうのソースコードデバッガがやってること
  16311 [nakahiro@sa ] Cの世界ならそうだと思います。Javaはどうなんでしょう。
  16313 [matz@ru y- a] Cとかの世界でもいちおうデバッガのことを考えていると思います
  16315 [nakahiro@sa ] よくわからなくなってきちゃいました。
  16319 [matz@ru y- a] たぶんですね,だれもVMとデバッガの関係について具体的なモデル
  16335 [nakahiro@sa ] はい。これまでの反省から、当面の間なひはなひの経験から
  16341 [matz@ru y- a] いや,次の停止地点が分かればその場所のワードを置換えることで
  16369 [nakahiro@sa ] なるほどかっこいー。

patch for 'wm state'
16274 [nagai@ai ky ] Tcl/Tk の wm state コマンドが機能拡張されていることに

Dir::glob(pattern, flags = 0)
16277 [knu@iD em ns]  しばらく放置していた、
+ 16278 [knu@iD em ns]  あ、 Ruby のコードレベルの互換性で言うと FNM_PERIOD に関しては
+ 16279 [matz@ru y- a] 「Dir::[]の第2引数はあんまりよくないのでは」というのは、どう
  16288 [knu@iD em ns]  現行の [] と glob が等価というのを踏襲しただけで、私としては

ライブラリ拡大計画
16283 [matz@ru y- a] SPA'02で田中哲さんと夜更けまで話していて、酒の席の勢いで1.8
+ 16284 [nakahiro@sa ] 温泉。。。
+ 16285 [nakahiro@sa ] なひです。しまったdevかここは。
| 16292 [matz@ru y- a] まあ、ユーザあってのライブラリですから、それはそれでよいんで
+ 16299 [masaki.suket] はい。
| 16303 [matz@ru y- a] じゃあ、入れたらよいのかしら。Nathanielに聞いたらいい?
| 16306 [masaki.suket] はい。Nathaniel次第ですね。
| 17146 [masaki.suket] いろいろあって、1週間どころか、2ヶ月以上経ってしまいましたが、
+ 16307 [maki@ru yc l] 現時点で選ぶのであれば、XMLParserとREXMLになるんじゃ
| + 16310 [nakahiro@sa ] なひです。XML関係。
| | + 16312 [unnie@bl e. ] あー、何というか、個人的には「もう REXML とかあるからええやん」とか
| | + 16354 [maki@ru yc l] げ、expatそのものってinstallerに入ってないんでしたっけ?
| |   16360 [nakahiro@sa ] みたいです。(高橋征義さんはご存知でしょうが)今朝見たら、
| + 16317 [matz@ru y- a] ふむふむ。で,REXMLはDOM準拠じゃないと。
|   + 16318 [akr@m1 n. rg] 名前は最小限じゃないのか...
|   | + 16320 [matz@ru y- a] 名前については今後交渉します。require "xml/*" という形がよい
|   | | + 16327 [nobu.nakada@] zlibは私じゃなくてうえのさんですが、StringIOはたぶん大丈夫でしょ
|   | | | + 16332 [unnie@bl e. ] 0.5.0pre6 は問題無さそうなので、そろそろ pre 取って RAA に登録して
|   | | | | 16333 [knu@iD em ns]  おお、ついに。約十ヶ月越し。 :)
|   | | | | 16345 [unnie@bl e. ] あぅ、ごめんなさい (^^;;
|   | | | | + 16346 [matz@ru y- a] 必須ではないです。が,合わせると他の人に助けてもらいやすいか
|   | | | | + 16348 [knu@iD em ns]  いえいえ。1.8 に向けてそろそろ準備しようかといういちばんいい
|   | | | + 16372 [nobu.nakada@] とかいっておいて、frozen Stringに書き込めるという致命的なバグが
|   | | + 16347 [aamine@mx ed] strscan に限らず、標準添付ライブラリ (の管理方針) に
|   | |   + 16352 [matz@ru y- a] RDocも可とします。
|   | |   | + 16355 [maki@ru yc l] でも、添付されていたからといってさして困るものでもないですよね。
|   | |   | | 16356 [matz@ru y- a] 日本ドメスティックという印象を与えるというわずかなデメリット
|   | |   | | 16362 [ggb03124@ni ] [ruby-dev:16356] Re: ライブラリ拡大計画 にて
|   | |   | | 16363 [maki@in c. o] 見せ方次第でなんとかならないでしょうか。うまくやれば、「日本語
|   | |   | | 16391 [aamine@mx ed] 賛成。いくら海外で普及したと言ってもまだまだ日本のユーザは
|   | |   | | 16392 [matz@ru y- a] プログラムと違ってドキュメントは読めない人にはまったく役に立
|   | |   | + 16388 [aamine@mx ed] すでに例が出ていますが、その方向で行くなら README.ja が存在
|   | |   |   16389 [matz@ru y- a] README.jaについてはたぶん将来移動します。なくすかも。
|   | |   + 16353 [nobu.nakada@] ここでdoc/、ext/、lib/といっているのは、rubyのトップソースディ
|   | |   | 16390 [aamine@mx ed] はい。
|   | |   | 16393 [knu@iD em ns]  引用を前後します。
|   | |   + 16394 [masaki.suket] (4) サンプルスクリプト
|   | + 16754 [akr@m1 n. rg] そういえば、Ruby/zlib を入れませんか?
|   |   + 16766 [aamine@mx ed] RDoc とは別に rdtool は入っていてもいいのではないでしょうか?
|   |   | 16772 [akr@m1 n. rg] あくまでも「私の」希望を撤回するということですので、他に希望する人がい
|   |   + 16768 [unnie@bl e. ] 入れる前に、少なくとも
|   |     + 16771 [knu@iD em ns]  1.6 用の物を別途メンテナンスしていただけるなら文句は出ないと
|   |     | 16775 [eban@os ri .] これはいいですね。そういえばemacsでもAPELとかあるしなあ。
|   |     | 16778 [knu@iD em ns]  西山さんやあづみさんからもコードが寄せられていますし、もう
|   |     + 16774 [akr@m1 n. rg] (1) と (2) に関しては、入れる前でも後でも、たいした違いはないのではな
|   + 16322 [eban@os ri .] によるとこうなってます。
+ 16308 [eban@os ri .] Ruby/DL。Win32APIを削除。代わりに互換インタフェースを用意する。
| + 16309 [taca@sk .y m] このあたりは、これらに共通なインターフェイスが存在して、明示的にどれを
| | 16314 [matz@ru y- a] sdbmは制限ありまくりです。性能もあんまりよくないみたい。
| | 16326 [eban@os ri .] 1024は定数なので増やせばいいとも言えますが、増やしたとしても
| | 16330 [taca@sk .y m] あらら。
| + 16323 [ttate@kt ja ] 標準添付自体は嬉しいです.
| + 16626 [matz@ru y- a] ちょっと考えよう、と思っているうちに忘れてました。
|   + 16628 [ttate@kt ja ] はい,入れることに反対はないですが,cvsに入れれば良いでしょうか?
|   | 16629 [matz@ru y- a] レビューしたいのはやまやまですが、過去の経験からレビューがう
|   | 16647 [ttate@kt ja ] 了解しました.
|   | + 16674 [ttate@kt ja ] Ruby/DLのインストール時に,いくつかのファイルをarchdirやlibdirに入
|   | | 16675 [matz@ru y- a] まあ、いいですよ。
|   | | 16680 [nobu.nakada@] そうしたいのは山々ですが、あまりにも既存のインターフェースと違
|   | | 16681 [matz@ru y- a] 今後の課題ということで。
|   | | 16683 [nobu.nakada@] ...
|   | | 16687 [ttate@kt ja ] 了解しました.
|   | | + 16705 [ttate@kt ja ] 先にこちらのパッチをcommitしました.
|   | | | 16706 [nobu.nakada@] なるほど。ただ、files[0,1] == "." より /\A\.\// =~ files とか
|   | | | 16707 [ttate@kt ja ] ".lib" など "." で始まるディレクトリなんていうこともありますね.
|   | | + 16718 [ttate@kt ja ] ext/dlを追加しました.
|   | |   + 16720 [nobu.nakada@] minirubyを使うようにすべきでしょう。
|   | |   | 16721 [ttate@kt ja ] なるほど,makeの件とともに修正しました.
|   | |   + 16729 [nobu.nakada@] -fno-defer-pop -fno-omit-frame-pointerは、Windowsだけではなくて
|   | |     16730 [eban@os ri .] ANSI styleの関数定義はどうしましょう?
|   | |     + 16731 [nobu.nakada@] それもちょっと思ったんですが、とりあえず手元で通らない部分だけ。
|   | |     | 16734 [ttate@kt ja ] ありがとうございます.パッチをそのまま使わせてもらいます.
|   | |     | + 16738 [nobu.nakada@] やっぱりあれだけだとWindows関係は.defファイルがうまくいかないん
|   | |     | | 16739 [ttate@kt ja ] しなくてもdl自体に影響はでないと思います.
|   | |     | | 16740 [nobu.nakada@] 別にあってまずいわけじゃないので、削ることもないと思います。
|   | |     | + 16747 [nobu.nakada@] すいません、ちょっと古いパッチを送ってしまいました。無駄に
|   | |     |   16749 [ttate@kt ja ] 個人的に1.6で使いたいためです.
|   | |     + 16736 [knu@iD em ns]  syslog を入れるときに確認したことですが、現在 Ruby がサポート
|   | |       + 16737 [knu@iD em ns]  そういえば、サフィックスを .o とか .so などと決め打ちしている
|   | |       | 16741 [nobu.nakada@] dependの中で、という話ですか? .oはMakefileにコピーするときに
|   | |       + 16742 [eban@os ri .] なるほど。digestのときですね。
|   | + 16688 [knu@iD em ns]  そういえば、 RAA に Import と CStruct というモジュールが登録
|   |   16698 [ttate@kt ja ] Importは今回初めて見たのですが,機能的にはRuby/DLのサブセットだろうと
|   + 16689 [eban@os ri .] これはndbmはgdbmやBerkeley DBの互換インターフェースは使わないという意味?
|     + 16690 [JCA02266@ni ] その前に以下の仕様はどうあるべきかが曖昧なようです。
|     | 16692 [taca@sk .y m] nilの代入で良いのではないでしょうか。
|     + 16691 [taca@sk .y m] そうではなくて、DBMというクラス名をNDBMとしてしまう、という意味に僕は
|     | 16693 [eban@os ri .] いや、それはわたしもそういう意味にとりました。
|     + 16694 [matz@ru y- a] ndbmがなければなくてもよいかなあって書いたときには思ってまし
|       16696 [eban@os ri .] ndbmはもう捨てましょう。
+ 16371 [ttate@kt ja ] 以下のものを推薦します.
  16373 [matz@ru y- a] iconvはすぐにでも入れましょう。中田さんのですね。
  + 16374 [akira@ru y- ] SSL関係がいっしょに入るとUSを通ったとき(など)に
  | 16376 [matz@ru y- a] もう法的問題は解決したんじゃなかったっけ。
  | 16377 [taca@sk .y m] どのような観点から「ややこしい」かによるかと。
  + 16381 [aamine@mx ed] RAA にあるやつだと、require はしているものの中身は
  | 16383 [matz@ru y- a] なるほど。実装という観点からはほかに問題はありませんか?
  | 16402 [aamine@mx ed] ほかには特にありません。使ってる人が異存なければ問題はないと思います。
  + 16395 [gotoyuzo@no ] そうです。
  + 16397 [nobu.nakada@] 入れました。
    16404 [akr@m1 n. rg] ドキュメントを読んでみました。
    16406 [nobu.nakada@] ドキュメントが古いです。これはFile.newがブロックを使わなくなっ
    + 16408 [nobu.nakada@] もとい。
    | 16686 [eban@os ri .] これってつまりStringを返すIconv::convを新設するということですか?
    | 16695 [nobu.nakada@] test.rbで定義してるようなエラーを無視して変換を強行するメソッド、要す
    + 16419 [akr@m1 n. rg] なるほど。
      16421 [nobu.nakada@] そういや、Array#+がArrayしか受け付けなくなったのもだいぶ前です
      16935 [akr@m1 n. rg] 最近、このあたりを使う機会があり、[ruby-dev:16932] を読んで気になった
      16936 [nobu.nakada@] successは残します。succeededじゃないかという気もそこはかとなく
      16937 [akr@m1 n. rg] ふと、converted というのが頭に浮かびました。
      16940 [nobu.nakada@] うーん、どうしたものか。そしたらfailedじゃなくてrestとかになる
      16941 [akr@m1 n. rg] えぇ、converted との対としては rest が自然だと思います。
      16942 [nobu.nakada@] unconvertedとか、考え出すときりがないですねぇ。
threads.html
top