12492-13164

12297-12752 subjects 12699-13619

compile error on mswin32
12492 [usa@os .a t.] CVSのHEADですが、mswin32でコンパイルが通りません。
12495 [matz@ze ab t] 主にライセンス上の理由です。mswin32での<dir.h>の対応は別の形
12558 [nobu.nakada@] とりあえずコンパイル通るようにしてみました。それとついでに、
+ 12559 [matz@ze ab t] dir.hをmissing/dir.hからwin32/dir.hに移動するのは私も既にやっ
| 12568 [usa@os .a t.] '[ruby-dev:12559] Re: compile error on mswin32'
| + 12575 [nobu.nakada@] mswin 版に関しては、四月以降 Windows を使えるかどうか不明とい
| + 12594 [usa@os .a t.] '[ruby-dev:12568] Re: compile error on mswin32'
+ 12567 [usa@os .a t.] '[ruby-dev:12558] Re: compile error on mswin32'
  + 12571 [matz@ze ab t] あ、私がやりすぎました。直しておきます。
  + 12572 [nobu.nakada@] すいません。dir.c はちょっと古い win32.h でコンパイルしてしまっ

PUSH_TAG
12507 [kosako@so ne] eval.cのPUSH_TAGの中で、
12508 [matz@ze ab t] なるほど、感謝します。

rb_undef_method
12510 [kosako@so ne] rb_undef_method()を使用して未定義にされたメソッド名は、
12518 [matz@ze ab t] メソッドからsuperが呼び出せないのはあんまり良くないような気

prototype of rb_gc_mark()
12511 [kom@ma l1 ac] 拡張ライブラリから ruby のオブジェクトを mark したいのですが、使う
12517 [matz@ze ab t] はい。

SOLIBS
12513 [knu@iD em ns]  configure.in に以下のような修正を加えたいと思っています。
+ 12516 [matz@ze ab t] コミットまでお任せします。よろしく。
+ 12519 [taca@sk .y m] この問題ですが、a.outとELFに依存しませんか?
  12523 [knu@iD em ns]  先の一律設定は少し乱暴だったので、もう少し慎重に、以下のように
  + 12524 [taca@sk .y m] 素朴な疑問なのですが、この処理は「正しい」こと何でしょうか?
  | 12534 [knu@iD em ns] # 以下、正確には ruby -> $(PROGRAM),  ruby.o -> $(MAINOBJ),
  | 12595 [taca@sk .y m] まだ、頭は70%しか活動してないと思います。
  + 12536 [kjana@os xa ] Solaris 2.5.1+gcc と HP-UX 10.20+cc で確認しました.両方とも無事に動き
  + 12569 [JCA02266@ni ] 以下の環境(NEC EWS4800)では、このテストは通りませんでした。
    12573 [knu@iD em ns]  おお、新種発見ですね。 :D
    + 12574 [knu@iD em ns]  あう。行き違いに。。
    + 12577 [JCA02266@ni ] 変なマシンですから^^;

Problem of Thread.lill [Re: at_exit]
12515 [keiju@is it ] これはfatalが補足できてはこまる? それとも, Thread.kill が補足されては困
12520 [matz@ze ab t] fatalはもともと捕捉できないんで、そっちは困りません。でも、
12521 [keiju@is it ] どちらにしてもensureは通るわけですから... それに, そんなこというと,
12522 [matz@ze ab t] ensureやat_exitで止まらないのと捕捉されてなかったことになる

CGI::rfc1123_date
12530 [zn@mb .n ft ] cgi.rbですが、Feb 26の変更でドキュメントの方が直ってません。
12545 [wakou@fs ne ] あ、そうでした。ありがとうございます。

シンボリックリンクを含むパスを渡した時の Dir.glob() の動作
12535 [tachino@op n] ruby v1.7でバグかもしれない現象を見つけたので報告します。
+ 12538 [eban@os ri .] もともとstatだったんですけど、ruby-bugs PR#103が採用されて
+ 12540 [matz@ze ab t] **はシンボリックリンクをたどってはいけないんですが、*はシン
  12550 [nobu.nakada@] たぶんもう一ヶ所 stat() に戻さないと symlink/* みたいのが通り
  + 12551 [tachino@op n] 残りの一カ所もstat()にしないと、以下の場合に1.6と非互換に
  | 12553 [matz@ze ab t] でも、そうすると無限ループになります。一応目標としているzsh
  | 12554 [tachino@op n] わかりました。
  + 12576 [nobu.nakada@] まだやっぱりこんな風にいわれてしまって悲しい思いをします。
    12581 [matz@ze ab t] そうですね。そのように。

re-initialize ARGF
12537 [masaki.suket] [ruby-list:28696]に関連した話題なんですが、ARGFの
12539 [matz@ze ab t] いや、ないです。
12546 [masaki.suket] そういうAPIが欲しいです。
12561 [matz@ze ab t] でしょう?
12596 [masaki.suket] そうですね。

Thread.kill
12541 [m_seki@mv .b] ruby-1.6.3のCVS版試してます。
12542 [matz@ze ab t] 残念。またリリース延期か?
+ 12543 [m_seki@mv .b] うーん。
| + 12547 [wakou@fs ne ] 似たような問題がこちらでも発生しました。1.6, 1.7 どちらでも発生します。
| + 12548 [akira@ru y- ] 同様と思われる現象がrubiconでも確認できます.
+ 12549 [akira@ru y- ] それらしきところをいじってみて
  12552 [matz@ze ab t] ここじゃなくて、THREAD_ALLOCでthread->flagsを初期化してない
  + 12555 [m_seki@mv .b] drbの方はうまくいきました!!
  | + 12556 [akira@ru y- ] rubiconの方もうまく動きました.
  | + 12557 [akira@ru y- ] 青山さんのメールにあったコードの方も
  |   12560 [matz@ze ab t] よし、これで1.6.3は予定通り出せそうですね。
  + 12562 [wakou@fs ne ] この変更で、先のテストスクリプト、および、手元で問題が起きていたスクリ
    12563 [matz@ze ab t] 今コミットしました。

[PATCH] suppress warnings at compiling
12564 [ryoh@ja st a] compile 時に rb_gc_mark() の引数で warning が出ます.
12565 [matz@ze ab t] 今日のCVSではもう直ってたと思うのですが。
12566 [ryoh@ja st a] その通りでした. 直ってます. (ちょっとだけ) 古いソースで diff を作っ

compile error on ews48
12570 [JCA02266@ni ] 久々に EWS4800 でrubyをコンパイルしてみました。
12599 [JCA02266@ni ] 一応、本対処してみました。(パッチ参照)
+ 12600 [JCA02266@ni ] あー、こんなことしちゃダメでした。トチ狂ってました。むー。
+ 12601 [matz@ze ab t] ですねえ。AIXの情報がないので、こちらはいじらないでおくこと
  12625 [JCA02266@ni ] でも、あえて autoconf のマニュアルにある方法に逆らう必要もな
  12636 [matz@ze ab t] むう、そうですよね。そのように。

require 'win32api'
12578 [zn@mb .n ft ] require 'win32api'のエラーメッセージがわかりにくいと
12579 [nobu.nakada@] "指定されたプロシージャが見つかりません。" というのは正しくそ
+ 12598 [nobu.nakada@] という風にしてみました。とりあえず両方見えてはいますが、これ
| + 12602 [nobu.nakada@] なぜかここ、/EXPORT: のあとに Init_ が抜けてました。どうも最
| + 12614 [zn@mb .n ft ] そういう対応だとrequire 'WIN32API'とかrequire 'wIN32api'とかでは
|   12616 [nobu.nakada@] もちろん完全なものじゃないのはたしかなんですが、でも「正しい
|   12620 [zn@mb .n ft ] FindFirstFileとかでLFNを取り出せばわかりませんか?
|   + 12622 [arton@ge ci ] 使ったことないのですが、ImageHelpのSymEnumerateSymbolsというAPIを使えば
|   | 12632 [nobu.nakada@] あ、やっぱり。うーん、そのImageHelpというのをダイナミックにロー
|   | 12642 [nobu.nakada@] つー感じでやってみました。かなり強引に。時間がなくてまだ試し
|   | 12652 [arton@ge ci ] とりあえず第1報ということで。
|   | 12653 [arton@ge ci ] 一応、出来たみたいです。
|   | 12654 [nobu.nakada@] どうもです。
|   | 12655 [arton@ge ci ] さすがに、それは無さそうな。
|   | 12663 [nobu.nakada@] 了解です。単なる MSDN のミスということで気にすることはないで
|   + 12631 [nobu.nakada@] でもそれが win32api.so とかになっちゃってたら? 逆に混乱を招く
|     12662 [zn@mb .n ft ] インストールされているファイル名の大文字小文字が間違っている
|     12666 [nobu.nakada@] なるほど。で、FindFirstFile で取り出せば文字ケースはそれなり
|     12667 [zn@mb .n ft ] GetFullPathName だとうまくいかないという話をどこかでみた
+ 12656 [eban@os ri .] win32/win32.cでstrlwr()しなくなった今、
  12665 [nobu.nakada@] ですか。私は mswin32 版はほとんど使わないのでそもそもどの程度

Symbol#inspect
12580 [JCA02266@ni ] ruby -v -e 'p :sym' | cat -v

finalizer problem
12582 [keiju@is it ] 標準添付ライブラリの finalizer.rb が古くなっているので, 更新及び機能拡張
12583 [matz@ze ab t] はい。
+ 12584 [m_seki@mv .b] WeakRefがRefErrorでなくRangeError例外を発生させることは
| 12586 [keiju@is it ] 私が言いたかったのはそれが保証できないのでは? って, 言いたかったのでした.
| 12588 [m_seki@mv .b] なんと。そうだったのですか? それはヤかも。
+ 12585 [keiju@is it ] ...
  12591 [matz@ze ab t] えーと、_id2ref一般にGCされてしまってリサイクルされたオブジェ
  12619 [keiju@is it ] ということは, GCされた(される途中の)オブジェクトのfinalizerが呼ばれない
  12637 [matz@ze ab t] そうです。
  12645 [keiju@is it ] 了解.
  12659 [matz@ze ab t] 可能性は面白いとは思いますが、まだ採用するほど煮詰まってない

debug.rb のヘルプ
12587 [shigeo@ti yf] $ diff -u debug.rb.old debug.rb.new

Re: [ruby-list:28874] Re: patch glob for MSWin32 ruby-1.6.3
12589 [matz@ze ab t] ruby-listから移動です。
12590 [eban@os ri .] すみません。

patch for Human68k
12592 [don@na ri .o] ...
12593 [don@na ri .o] 先程のメールの添付ファイルですが、送信した環境の影響で

commit, roll a release and hit the tag
12597 [knu@iD em ns]  リリースとタグの関係について、今後の利便のためにお願いが
12617 [matz@ze ab t] 前略。
12618 [knu@iD em ns]  うーん。Debian potato と FreeBSD の cvs でそれぞれ試しましたが、

Marshal w/ zero
12603 [eguchi@sh zu] Marshal で整数 0 に固有の TYPE を与えて符号化効率を

ruby_wrapper
12604 [kosako@so ne] ruby_wrapperについてですが、

extern inline (ruby.h) ruby-1.6.3
12605 [tetsu@jp .h ] 相談なのですが、HP C Compiler を使うと
12606 [matz@ze ab t] これは[ruby-dev:12599]で新井さんがEWS4800についての問題を指
12607 [tetsu@jp .h ] どっちもダメなんです。
+ 12608 [matz@ze ab t] えーと、HP-UXのCコンパイラではinlineは使えないという意味です
| + 12610 [tetsu@jp .h ] こういうやり取りのとき、うちの出入り口って
| + 12611 [matz@ze ab t] noだと仮定して、以下のパッチはどうでしょう? 1.7用ですが、
|   + 12613 [tetsu@jp .h ] まつもとさんがこの E-mail だしてから、
|   | 12615 [matz@ze ab t] なんでしょうねえ。heliumでの配送が遅いようなんですが。
|   + 12628 [JCA02266@ni ] 私は -g つきでいつもコンパイルしているのですが、このパッチだ
|     12638 [matz@ze ab t] むむむ、こういうパッチでどうでしょう?
|     12648 [JCA02266@ni ] ばっちりです。残念ながら会社で試せなかったのですが、まあ大丈
|     12679 [nobu.nakada@] 今度は mswin32 がシンボルの多重定義でコケました。どうやら VC
|     12680 [matz@ze ab t] むむむ。
|     12685 [kjana@os xa ] っていうか,inline 展開されたらほぼ関数呼出しが関数の内容で置き換わる
+ 12609 [tetsu@jp .h ] ごめんなさい。

compile option for Win32API
12612 [nobu.nakada@] 例によってドジ報告ですが…。-fomit-frame-pointer をつけてコ

Marshal bug still remains
12621 [knu@iD em ns] $ ruby -ve 'Marshal.load Marshal.dump(2**32)'
12629 [eguchi@sh zu] これで正解?
12639 [matz@ze ab t] if (len == 0 && num == 0) break;
12640 [eguchi@sh zu] if (num == 0) break;
12641 [matz@ze ab t] えと、そうすると今のパッチではlenだけ書いちゃって

[req] Symbol#intern
12623 [keiju@is it ] 新しい, メソッドのリクエストです.
12635 [matz@ze ab t] 了解しました。Symbol#internを追加しましょう。
12644 [keiju@is it ] お. 珍しく説得できた(^^;;;
12657 [matz@ze ab t] 1.7です。
12660 [keiju@is it ] 了解. 新機能は開発版で追加なのね.

new API of _id2ref [Re: finalizer problem]
12624 [keiju@is it ] WeakRefを組込みにするのは, ちょっとかなと思いました.
+ 12627 [m_seki@mv .b] すごーい。簡単に実装できるものなんですか?
| 12630 [keiju@is it ] うーん. あまり簡単ではないんだなと思いました.
| 12647 [m_seki@mv .b] そっか。石塚さんのOIDは生成されたりするもののだったのですね。
| 12650 [keiju@is it ] そうです. WeakRefを簡略化したものです.
+ 12633 [taca@sk .y m] ここでの NIC って何でしょうか?
  12643 [keiju@is it ] たしかに... NICはものなので(^^;;; ここでは, MACアドレスが正しいです.
  12646 [m_seki@mv .b] うーん。咳の感覚だとそれはRubyの外な感じがします。
  12649 [keiju@is it ] プロセス内ってことですね?

HP C Compiler (Re: extern inline (ruby.h) ruby-1.6.3)
12626 [JCA02266@ni ] 変な所にコメントいれますが、せっかく渡辺さんが出てきたので
12634 [tetsu@jp .h ] 情報ありがとうございます。HP-UX 10.20 の環境

error in finalizer
12651 [keiju@is it ] ObjectSpace.define_finalizer self, proc
12658 [matz@ze ab t] 仕様のつもりです。
12661 [keiju@is it ] えーと. どういう理由で? あと, 例外はすべて無視されるというか, 途中でキャッ
12664 [matz@ze ab t] いつどんなタイミングでどんな順序で実行されるか分からないもの

CVS ruby.h and C++
12668 [kom@ma l1 ac] CVS ruby_1_6 最新のヘッダで C++ で書かれた拡張ライブラリをコンパイ

errno on non-blocking flock() by fcntl()
12669 [JCA02266@ni ] fcntl(fd, F_SETLK, &lock)
12671 [JCA02266@ni ] すみません。2通出してしまいましたがこちらのerror.cの修正にはバグ

errno on non-blocking flock() by fcntl()
12670 [JCA02266@ni ] fcntl(fd, F_SETLK, &lock)
12677 [matz@ze ab t] これらを取り込むことにします。
12697 [JCA02266@ni ] どうもです。

segv on Continuation#call on C_ALLOCA system
12672 [JCA02266@ni ] 先週 rubicon-0.1.4 を ews48 で試してたのですが TestKernel.rb
12676 [matz@ze ab t] そのようですね。で、いろいろ考えたのですが、recycleしない、
12696 [JCA02266@ni ] この修正で正常に動くことを確認しました。
13158 [JCA02266@ni ] ちょっと前の話ですが、
13164 [JCA02266@ni ] どなたか、対処して頂いたようですね。ありがとうございました。

patch for mswin32
12673 [nobu.nakada@] そろそろ Windows もいじり納めなので、mswin32 版環境関係を見直

Was: [rubyist:0454] Re: to_str
12674 [kom@ma l1 ac] open が変換に失敗するのは何か変な気がするので ruby-dev に振ります。
12675 [matz@ze ab t] Security Checkを含む場合にto_strによる変換を行ってません。
12678 [kom@ma l1 ac] to_str 呼ばれているみたいなのに何故?と思ったのですが早とちりだっ
12681 [matz@ze ab t] 引数の文字列を書き換えるタイプのメソッドはやはりto_strを呼ん
12687 [kom@ma l1 ac] ありがとうございます。そうなっていてくれた方がしっくりきます。
12688 [matz@ze ab t] ありますね。メソッドを経由するなら[]=かreplaceを使うことにな
12710 [kom@ma l1 ac] 本題からははずれるかもしれませんが、この事について考えているうちに
+ 12711 [nobu.nakada@] スタック上のオブジェクトはマークされるので、obj が保持されて
| 12712 [kom@ma l1 ac] 逆に言うと to_str から返される文字列は obj からマークされるように、
| 12714 [nobu.nakada@] どちらかというと to_str を呼ぶ側で元の obj を保持するように配
| 12716 [JCA02266@ni ] こういうことではないですか?実際出力は文字バケでした。
| 12717 [kom@ma l1 ac] そういう話です。
| 12723 [nobu.nakada@] すいません、誤解してました。たしかにまずいですね。ただ、これは
| 12725 [matz@ze ab t] 明確にこれで足りないってケースはないように思います。もっとも
| 12730 [nobu.nakada@] rb_str2cstr() を直接使ってるところは STR2CSTR() の変更だけで
| 12731 [matz@ze ab t] あ、そういう意味ですね。私は「どちらも新APIを使ってね」とい
| 12735 [nobu.nakada@] なるほど。あと「String 限定で var は置き換えずにその文字列へ
| 12736 [matz@ze ab t] String限定(T_STRINGであることが明らか)の場合にはそのまま
| 12737 [nobu.nakada@] \0 のチェックというのがありますが。それと copy-on-write にし
| 12738 [matz@ze ab t] NULのチェックは最近までなかったわけですから、どのくらい必要
+ 12722 [matz@ze ab t] それが「GCで破綻する可能性」です。

rb_mod_define_method
12682 [kosako@so ne] rb_mod_define_method()で、
12683 [matz@ze ab t] ありがとうございます。取り込みます。

rb_include_module
12684 [kosako@so ne] 共通のモジュールをインクルードしている
12689 [matz@ze ab t] どうもです。rb_include_module()の戻り値を変更するのはなんと
12704 [kosako@so ne] Yukihiro Matsumotoさんの

patch for Human68k (再投稿)
12686 [don@na ri .o] 1.6.4が近いところで申し訳ありませんが、[ruby-dev:12592]の差分を再びお
12690 [matz@ze ab t] 取り込みます。

rb_singleton_class_clone
12691 [kosako@so ne] 特異クラスの中のクラス定数が、
12692 [matz@ze ab t] いえ、バグです。どうもありがとうございます。

Re: [ruby-cvs] ruby/lib: * ext/extmk.rb.in, lib/mkmf.rb: move C++ rules to the right place.
12693 [nobu.nakada@] なんか mswin32 で使えなくなっちゃうような気がします。
12694 [knu@iD em ns]  パッチをありがとうございます。もともとこれは UNIX 系だけに
12695 [nobu.nakada@] nmake は区別できませんでした。/nmake/i =~ $make のところの .C
12698 [knu@iD em ns]  いえいえ。確認していただいてありがとうございます。
threads.html
top