吉川です。

 Rubyは、いろいろな環境で動くだけに互換性に気を使わなければ
ならないのが大変ですよね。一応参考までに、自前の実装を
用意するのであれば、GSL (The GNU Scientific Library)
の中に、Bessel関数も用意されていますので、これを使うのが
良いかと思われます。もっとも、ruby-GSLっていうのも
ありますけどね。

 Linuxでもそうですが、新しい仕様を拒否するのも
まつもとさんの役割と言うことで、その辺はお任せします。
関数なんてどこかで線引きしないときりがないですから。
でも POSIX規格にあるんなら...