In article <20021218.163838.846936347.shudo / localhost>,
  shudo / computer.org writes:

> 一方、Ruby の Float は
> 
>   浮動小数点数のクラス。
>   Float の実装は C 言語の double で、その精度は環境に依存します。
> 
> であって、C 言語の double は IEEE 754 形式とは限らないです。

では C 言語前提ならなにが使えるかというと、

http://www-ccs.ucsd.edu/c/float.html

のようにけっこういろいろあります。今回は DBL_MANT_DIG を使えばいいんじゃ
ないでしょうか。定義されてなかったら、

> (と言っても、IEEE 754 ではない環境を見付ける方が
>  今となっては大変なのですが..)

というわけで IEEE 754 の値を使えばいいわけですし。

なお、より正しくは 2進の 2 というマジックナンバーも FLT_RADIX に変える
べきかも。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]
「ふえろ! わかめちゃん作戦です$(C⊇」(Little Worker, 桂遊生丸)