ごとけんです

Subject: [ruby-math:00509]>
> 現在のFinxnum#/の定義は、コストも低いし、発達心理学的に基礎段階
> の操作を表現しているし、Float#/との差異も表現してるし、単純な操
> 作に単純な記法が与えられている気持ちよさもあるし、安心して使えて
> 悪い所はないんじゃないかな。

僕もそう思ってたんですけど、 p(-5/2) の結果を正しく予想でき
なかったので、なんとなく有理数を返すのもいいような気がしてき
ました。

5/2 == 2 で僕が便利だと思うのはCのコードをRubyに移し易いとい
う点です。ただでさえ変数に型がなくて面倒なので、それだけでも
残す価値はあるというのが僕の意見です。

値のクラスが場合によって異なる点については演算子については許
容できますが、もし 5/2 の値を 2.5 とするなら Float#== を廃止
した方が良いと思います。0.3 == 0.1*3 が成り立たないのは何故
かといったことを説明しなければならない機会が増えて疲れそうだ
からです。

-- Gotoken