From: masa / stars.gsfc.nasa.gov
Subject: [ruby-math:00476] Re: NArray#==
Date: Tue, 26 Jun 2001 15:39:14 -0400 (EDT)

> > irb(main):003:0> NArray[1,2] == NArray[1,3]
> > NArray.byte(2): 
> > ^@[ 1, 0 ]
> > ではなくてそれぞれ
> > [true, true] と [false, false] を返した方がいいような気もしてきました。
> > ただなんとなくなので説得力ありませんが。
> > これにした場合何か不都合ってないでしょうか?
> 
> 後者は [true, false] ですね?
ぐはっ、その通りです。
ねぼけてました(^^;;

> Boolean型のNArrayは、考えたことがなくもないです。
> 作るとしたらByte型へのエイリアスになるでしょう。
> 現状で不都合が思い当たらないので、これは後手にまわってます。
了解です。

そういえば任意バイトのNArrayってあったら嬉しい気がしてきました。
これは要望ではなくてあくまで空想の段階ですが。
たとえば区間演算型(これは例なのでoptはおまけとする)
struct interval {
  double l;
  double h;
  char opt;
};
があったとしてそれのNArrayが欲しくなったときです。

こういう場合、NArray.floatを使うのもアリですが、その17バイトをひとまとめのものとして見たいです。
NArrayでの操作ではその17バイト1単位を「文字列表現」で取り出したり格納できればいいなと。

あ〜、でもこれってNArray.byteを使えばできるのかな。
もうちょっと追試してみます。

NArrayを前に書いたようなmalloc野郎(笑)として使うことは特に問題ありませんよね?

> # inspectのバグfixしたやつを公開せねば。
ですね……。
以前から最初の ^@ が奇妙でした。

るびきち☆
http://voo.to/ruby/ ←Ruby大衆化計画(笑)