原です。

>高校で数学を教えている近岡です。
>
>見出しの話題はもう解決したようですが、付けたしで。

>数学では、通常「0の0乗」や「0÷0」は定義しません。
>それは、それらをうまく定義する方法がないからです。

確かにその通りですが、0/0 = 1 は 0 点だとしても、0^0 = 1 は 95 点ぐらい
あげてもいいのではないでしょうか。理由は池上さんが紹介してくれた

 > 1. http://www.math.toronto.edu/mathnet/plain/questionCorner/powerof0.html
 > 2. http://www.landfield.com/faqs/sci-math-faq/specialnumbers/0to0/

に挙げられている通りです。

私は「空集合から空集合への写像は空集合ただ一つである」ってのが
一番グッとくるなあ。