こんにちは、川那辺と申します。

rubyにおいて、ある数を0で割ったとき
solaris マシンではInfinity が返ってくるのに対して
alpha-linux ではFloating exceptionとなって
rubyと切断されてしまい困っています。

SIGFPEの振る舞いをあらかじめ書いておけば
防げることなのですが、個々に行うよりもruby全体としての
振る舞いをあらかじめ決めておいたほうがいいのではないでしょうか。

また、そうする際にどのような振る舞いにすれば
良いのかも伺いたいのですが。
(例えば、warningを出すだけにしておく など)

--------------------------------------------------
 京都大学宙空電波科学研究センター
 津田研究室修士1回生  川那辺 直樹  
 e-mail: kawanabe / kurasc.kyoto-u.ac.jp
--------------------------------------------------