ごとけんです

In message "[ruby-math:00033] Re: (summary) SingleFloat, DoubleFloat < Float"
    on 00/01/13, Masahiro TANAKA <masa / koala.astro.isas.ac.jp> writes:

>よろしければ概要でも教えていただけませんでしょうか?

BasicNumArray という一次元配列のクラスと、それに色々な機能を
を付加した多次元のサブクラス NumArray から成ります。本来は 
NumArray だけを作りたいところなのですが、必要な配列のアクセ
ス方法が分析しきれていないので、添字クラス Index を導入して、
Index のオブジェクトを NumArray の [] に書くように当面はしま
す。やや長期的な多人数によるプロジェクトです。もうすこしちゃ
んとしたモノができたらCVSで公開するつもりです。

>NumPyにしろ拙作にしろ、array object が型をもっているので、
>そこで閉じるように注意を払えばこの問題は小さくなると
>思っています。

そうですねえ、型と次元が制限された配列は主にパフォーマンスの
ために導入するわけですが、each のような要素をオブジェクトと
して取り出す仕組みは新たな機能の実験のためにも常に必要だと思
います。そこで、C と同じように精度を意識した書き方が出来るの
が狙いです。あとこの場合に case でのクラスによる場合分けを他
のRubyのクラスと同様に書きたいなどの自然な要求もあります。

># すいません、恐縮してます。

そんなあ、恐縮されたらこちらが恐縮です ^^;;

-- gotoken