小林です。

----- Original Message -----
送信者 : "Wakou Aoyama" <wakou / fsinet.or.jp>
件名 : [ruby-math:00335] Re: Float#ceil, Float#floor, Float#round


>
> なるほど。確かに半ページもかからない説明で済みますが、それなら
> round_up, down も用意してよというユーザーの声も聞こえそうな気がします。
>
あは、確かに... 

>
> というか、やはり、Float に ceil, floor, round があるのが変かも。String
> 的な...  という話も出たように、どうもこれは Float のメソッドとしては不
> 適切な気がしてきました。
>
むむ。 私はまだそこまで到達していません。

> Math に移動というのはどうでしょう?  floor(n, m) という関数的な使い方
> に変更というのは。(で、やはり round_up(n, m) も欲しかったりしますが)
>
そうですね。 "[ruby-math:00311] Re: quotient, remainder, modulo" もあるし。
# そう言えば、他に residue なんて言葉も聞いたことがあります...

まとめて「こうする!」と宣言されれば、異論は出ない気がします。
もちろん「小数点の左右任意位置で、四捨五入・切り捨て・切り上げ」
が可能ならの話です。

参考までに、BigFloat を再度変更してみます。
後でこそっと、RAAを更新します。

# 正直言うと、今まで小数点の右ばかり考えていたので、最初は
# それほど重視していませんでした。ただ、Excel の例を考えると
# 小数点の左で丸める例がかなりあるのでは?
# という気がしてきました。


小林 茂雄
E-Mail: shigeo / tinyforest.gr.jp
Home Page: http://www.tinyforest.gr.jp