まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-math:00246] Re: hard complex and integer"
    on 00/02/07, GOTO Kentaro <gotoken / math.sci.hokudai.ac.jp> writes:

|>どう考えるかとか何に使うかによるとは思いますが、bit幅を明示
|>的に出してもらって、Int16, Int32, Int64 とかの方が明確だと感
|>じます(名前は例です)。
|
|確かに。
|
|用途としては、CやFORTRAN互換の範囲の整数を実現するためです。
|RubyでうまくいったのでCに移植したら動かないというのはつらい
|ので。あと、書き出す値の範囲が32bit整数というフォーマットよ
|くあるので、計算結果が範囲を超えた時点で例外を出してほしいと
|かです。NetCDFとかどうしてるんだろう…

これこそまさにどう使うかの典型で、「同じマシンでの言語間移植
性」を考えるならば明示的なビット数は不要なのですね。むしろ
「native int と同じ」とか言われた方が嬉しい。

そういう目的のクラスだよと明示されればそれで良いのかもしれま
せん。

|しかし問題はInt16とInt64のどっちかは真面目に実装しないとネイ
|ティブなハードタイプとしてはなさそうだという辺りですね。

最近良く見掛けるのは int:32bit, long:64bit ですから、そうで
あればどちらも楽なんですが、そうでないマシンもあるでしょうね
え。あと long long とかが使えるかとか。

# そういえばlong longがWinで使えないって話もあったな。