ごとけんです

In message "[ruby-math:00109] Re: LA with Ruby"
    on 00/01/24, Yasuhiro HIEIDA <hieida / acty.phys.sci.osaka-u.ac.jp> writes:

>> 専門家じゃないんですが、
>> 高性能計算コミュニティの近くに居る(はずの)者として興味があります。
>
>これで少なくとも4人は Ruby/LAPACK に興味があるということになりますね。
>(^^) 

4人も手を挙げたんだから実際はもっといるでしょう :-)

さて、んじゃComplexとMatrixの仕様あたりからぼちぼち手をつけ
ましょう。んで、話を横にそらすようで悪いんですけど、やっぱり
これらのクラスをRubyでプロトタイプする上で、SingleFloat と 
DouboleFloat はないと不便だと思いませんか?? 個人的には、これ
とパラメータつきクラスを組み合わせるとプロトタイピングと議論
の効率がかなり上がると考えています。

パラメータつきクラスというのは、クラス名と同名の関数がクラス
を返すというもので、たとえば、Matrix に対して、

 Matrix(DoubleFloat)

は型がdoubleの行列クラスを表します。こういうものを持ち出すメ
リットはたとえば Matrix(DoubleFloat) の正式な名前を DMatrix 
にするのかDoubleMatrix にするのかといった問題を後回しにして
議論できることです。特に数学だとDなんて文字は場合によって特
別な意味があるので不用意に決めてしまうのは抵抗があります。し
かし、内容の議論はすすめたいわけですね。いかがでしょうか??

-- gotoken