原です。

||* IO クラスの `read [length]' メソッドの説明 (IO.html) ですが、「EOF
||  を読み込んだときは nil を返す」という記述が抜けています。
|
|追加します.

そういえば前から read(nil) が read() と同じ動作をしてくれると
便利だと思っていたのですが、どうですか?