Fri, Oct 09, 1998 at 11:22:12AM +0900 において
WATANABE Hirofumi さん曰く:

> :ある配列aの中から、要素cを探します。もしcがあれば、その次に挿入します。
                          b のtypoでした。

> こんな感じでどうでしょう?
> 
> i = a.index(b) || a.size-1
> a[i+1..0] = c

むむむ、..0 というのはどういう意味なのでしょうか?

マニュアルより:
        self[start..end] = val
               start番目の要素からend番目の要素までを valに変更に変更しま
               す.valの値は配列に 変換されます.

マニュアルには明記されてないものの -1 が配列最後までをあらわすのは
なんとなく知ってるのですが。

あ、「valに変更に変更します」は変だな。typoみっけ。

-- 
人生を背負い投げ

菊谷 誠(Kikutani Makoto)  kikutani / sprintmail.com
                          kikutani / debian.or.jp (Linux関係のみ)