鄭です。

In article <199810050936.SAA13808 / picachu.netlab.co.jp>, matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) writes:

tei> ruby 1.1d の話題がちらほら聞こえるようになりましたが、ruby のソースキットの
tei> ディレクトリ構成に関してお願いがあるのですがよろしいでしょうか?

まつもとさん> なかなか面白い提案ではあります.
まつもとさん> どうでしょう.たとえば1.1c6をベースに「こんな構成にしてみま
まつもとさん> した」ってのを私に送り付けて下さるというのは?

う、ぐ、、(^_^;
各ソースの依存関係を調べる手間が省けるかなという下心があってお願いしたの
ですが、おはちが廻って来てしまった。

まつもとさん> それを元にいろいろ議論できるのではないかと思います.
まつもとさん> なお,これ以上の話は ruby-dev を希望します.

では、もしも暇がみつけられたら、再構成案を ruby-dev に提案します。
(投稿するだけで登録されるんでしたっけ?)

tei> とある組み込み機器に、ruby インタプリタを乗っけられたら面白いかなぁと
tei> もしも暇が出来たら挑戦してみようと、密かに思っているものですから、、、^^;

まつもとさん> 面白そうですね.Rubyはポインタサイズとlongのサイズが同じであ
まつもとさん> り,相互にcast可能であることを要求しますし,メモリを喰う設計
まつもとさん> になっているので組込みは難しいかも知れませんが.

メインメモリが 2MB あるいは 8MB とかではきつすぎる?  かな。

                         ┌─鄭  明毅───────────────────┐
                         └──tei / harmony.co.jp──tei / mirage.linc.or.jp─┘