ごとけんです

In message "[ruby-list:9196] Re: induced_from"
    on 98/08/18, 石塚圭樹 <keiju / rational.com> writes:

>けいじゅ@日本ラショナルソフトウェアです.

>>さらに、自分が知ってる精度クラス達などを
>>known_precisions なんていうメソッドを用意して
>>おくことで prec を Mix-in の対象にすることも出来
>>そうです。
>
>共通のprecで済むってことです??

あまり考えてなかったのですが、名前の統一の意味でしか
出来なさそうで、嬉しくないですね。
でも精度を特徴付けるモジュールはありそうだし、あった方が
クラスのインターフェイスの指針が解りよいと思うのですが。

-- gotoken

# ちょっと考えてみた結果:

module Precision def prec(klass) if m = CONV_METHOD[klass] m.call else klass.induced_from(self) end end end class Complex def prec_i Complex(@real.to_i, @image.to_i) end def prec_f Complex(@real.to_f, @image.to_f) end CONV_METHOD = { Integer => proc{prec_i}, Float => proc{prec_f} } include Precision end